2011年07月11日

買いました!最新レコーダー!~地デジ対策に!

カテゴリ:カテゴリ未分類

7月24日の地デジ化まであと2週間を切りました!

テレビの買い換えは進んでいるようですが、意外と忘れがちなのが、レコーダーの地デジ化!

おすすめなのは、パナソニックのDIGAシリーズ!
小型、お手頃価格、最新機能フル装備、省エネなど、文句なし!

電源ボタンを押したら直ぐに使える高速起動モードも、待機時の消費電力が5Wと実用的に!(DIGA従来モデルや他社モデルは15W~30W程度と電源オン並に電気を食う)

DIGAには数種類ありますが、選び方のポイントは、チューナー数(同時録画できる番組の数)、HDD容量(録画時間)。その他、無線LAN内蔵か否かなど、細かな点もありますが・・・

筆者鴻池は、2番組同時録画が可能でお手頃価格のDMR-BWT500を購入しました!
HDD容量は500GBですが、最高画質モードでも20時間程度録画可能。録ったら直ぐに見て消す・・・という使い方なら充分です。もちろん、長時間録画モードも選べるので、4倍の80時間くらいは画質も充分で実用的です。

3番組同時録画したい方は、DMR-BZT600を。機能はDMR-BWT500と殆ど同じです。価格の変動によっては、DMR-BWT500とあまり変わらない場合もありますので、合わせてチェックを!





TWITTER

最終更新日  2011年07月11日 17時10分57秒
コメント(0) | コメントを書く