2795736 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

奇  知  外  記

PR

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

tomy4509@ Re[1]:天一国摂理歴史--文孝進様聖和(2008年3月17日)(03/17) 奥野恵美子さんへ 訪問ならびにコメントあ…
奥野恵美子@ Re:天一国摂理歴史--文孝進様聖和(2008年3月17日)(03/17) 昨夜、霊界のバスキアと交信しました。霊…
tomy4509@ Re[1]:「お母様は原罪無し」はお父様のみ言(09/24) 098さんへ ----- 堕落前は原罪がないの…
098@ Re:「お母様は原罪無し」はお父様のみ言(09/24) 堕落前は原罪がないのと同じではない。 …
tomy4509@ Re:大変 失礼しました。(09/21) 甘えん坊さんへ 責任転嫁、そして、今度…

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

2013.04.07
XML

マタイによる福音書第4章1節~

さて、イエスは御霊によって荒野に導かれた。悪魔に試みられるためである。そして、四十日四十夜、断食をし、そののち空腹になられた。すると試みる者がきて言った、「もしあなたが神の子であるなら、これらの石がパンになるように命じてごらんなさい」。イエスは答えて言われた、「『人はパンだけで生きるものではなく、神の口から出る一つ一つの言で生きるものである』と書いてある」。……


教会本部より、Y氏からpeaceへの問い合わせがあったということです(以下、一部抜粋)。

 

(教会本部は、)peaceさまの個人情報は大切に取り扱わせていただきます。

 

今回の件でこちらが把握しているのは、peaceさまのブログとY氏のブログでそれぞれ主張されている内容のみです。

教会としましては、当法人に対する深刻な権利侵害や事実誤認などがないかぎり、

教会員の個人的なネット上の活動には干渉する立場にはないと考えております。

当件に関しては、双方の話し合いにて解決をしていただくようお願いいたします。

 

Y氏よりpeaceさまに関する問い合わせ内容に関して、お伝えします。

 

Y氏は今回の件について自身は潔白であり、自分を犯人と断定するような記述は名誉毀損だとのことです。

よって、以下のような対応をpeaceさまに求めており、それが難しければ訴訟を起こすとのことでした。

1) ブログで実名を明かし、Y氏に謝罪する。

2) 実名を明かすのが難しければ、ブログでY氏に謝罪し、6ヶ月間、3つあるすべてのブログ自粛する。

以上です。


まずは、第1番目は”石をパンに変えてみろ”!?と言われているのでしょうか。

不法アクセスの被害者はpeaceです。

そのpeaceに『実名(個人情報)を明かし』てということは、『告発の権利を放棄しなさい』と言われているのと同じで、これは、捜査の継続中であるpeaceには出来ない相談であることは、Y氏にもご理解いただけるものと思います。

そして、第2番目は”宮の頂上から下へ飛び下りてみろ”ということでしょうか?

言葉を換えれば、6ヶ月間の口封じですか!?
これにしても、おかしな話です。
Y氏の『ヘドロシリーズ』の「新芽会の強制移動悪し」どころか、口封じはそれ以上の蛮行をY氏は繰り返し行おうとするものであり、自らの『ヘドロシリーズ』の主張も覆す結果となってしまいます。

そもそも『ヘドロシリーズ』は、新芽会が「強制移動を行っている」との主張自体が空論の枠を出ていません。
また、「分派活動だ」だとか言われても、その中の数名のメンバーを連ねただけで、分派だという証拠を提示するには至っておりません。
むしろ、なんら根拠もなしに『新芽会=ヘドロ集団』は、人権の侵害であり、名誉棄損にも大きく抵触するものです。

イエスの第3番目の試練は、もしあなたが、ひれ伏してわたしを拝むなら、これらのものを皆あなたにあげましょう”です。

「謝罪して、私を拝みなさい。そうすれば訴訟はしない」とでも言いたいのでしょうが、
敬拝をお捧げするのは、真の父母(神様)、天地人真の父母様だけです。

peaceのこれまでのものを読み返してみましたが、状況証拠を列挙したのみで、どこをもって Y氏を犯人と断定するような記述があったと言われているのか分かりません。

さて、『ヘドロシリーズ』では教会公職者の方々の批判(松戸の総務部長、柏教会の前M教会長)などもされておられましたが、peaceだけでなくほとんどの人はその方々とはまったくの面識というものがありません。
ところが、Y氏はメディアでも全国的に名前も顔も知れたお方です。

教会公職者とY氏とでは、どちらが世間に影響力があるかは、考えるまでもありません。まして、一信徒のpeaceに至っては言わずと知れたことです。

以上のように、潔白であるY氏であれば、不法アクセスの被害者であるpeaceに対しても寛大の目で見ていただけるものと確信します。
また、peaceもY氏の潔白の言葉を信じたいと思います。

最後に、特別の変化がない限りは不正アクセスに関しての記事は控えることをお約束いたします。

 

訪問ありがとうございます
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村・統一教会







最終更新日  2017.10.13 00:38:58
コメント(0) | コメントを書く
[ネット拉致・不正アクセス関連記事] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.