2743724 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

奇  知  外  記

PR

日記/記事の投稿

バックナンバー

コメント新着

tomy4509@ Re:大変 失礼しました。(09/21) 甘えん坊さんへ 責任転嫁、そして、今度…
甘えん坊@ 大変 失礼しました。 私に誤解があったようで、深く謝罪いたし…
甘えん坊@ 引っ掛け問題で リトマス試験紙 tomy4509さんへ あなたが宗教左翼である…
tomy4509@ Re:矛盾はダメです(09/20) 甘えん坊さんへ >今の韓鶴子氏が言う「…
甘えん坊@ 矛盾はダメです 生前の文鮮明教祖は 「韓鶴子氏が第二教…

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.08.17
XML
​韓国・世界日報

ジム・ロジャーズ "21世紀は亞時代... 朝鮮半島、平和・繁栄の中心になるだろう」

ソウルで国際指導者会議の開幕/世界金融界の大物ロジャース会長/ "統一されれば韓日海底トンネルで接続/世界平和・経済発展の原動力になる」/韓鶴子総裁「平和は平等を前提/平等は親の前に可能"メッセージ/ジョナサン・前ナイジェリアの大統領など/、世界各国の指導者300人余り参加/ HJマグノリア財団カンファレンス線/世界平和経済連合発足議論



「'38線」(休戦ライン)が開放されると、日本と韓国を結ぶ海底トンネルがされる。韓国が(21世紀に)一番繁栄してエキサイティングな地域になるだろう。 」

世界平和案を議論するための「国際指導者会議の(International Leadership Conference・ILC)2019」に参加したジム・ロジャーズビランドインターレスト会長は16日、平和をもとにした韓半島の経済、地政学的重要性をこのように説明した。ロジャーズ会長の発言は、この日、ソウル松坡区ロッテワールドホテルで「ワールドサミット2020に向けて:共生、共栄、共義の」をテーマに開幕したILCを介して公開された。

天宙平和連合(Universal Peace Federation・UPF)主催で開かれた今回の行事には世界各国から300人が参加し、18日までに、地球の平和のための多様な意見を交換する。開幕式にはグッドラック・ジョナサン前ナイジェリア大統領、ハイメパス・サモラ前ボリビア大統領、デルピムサンティアゴ・デ・ネベスサントメプリンシペ国会議長、マットセルモン前米下院議員を含む各国の政治家やジョンウォンジュ韓鶴子総裁秘書室長、ユン・ヨンホ世界平和統一家庭連合(FFWPU)事務総長、ロジャーズ会長などが席を一緒にした。


16日、ソウル松坡区蚕室ロッテホテルワンドで天宙平和連合(UPF)、世界平和頂上連合(ISCP)、世界平和国会議員連合(IAPP)、世界平和の宗教連合(IAPD)が共同主催した国際指導者会議の(ILC)でジム・ロジャーズロジャーズ・ホールディングス代表が基調講演をしている。南ジョンタク記者

世界の金融界の大物であり、「世界で最も刺激的な国」と「世界経済のメガトレンドに注目してください」などを執筆したロジャース会長の発言は、参加者の大きな関心を集めた。彼は「非武装地帯が開放されると、韓国が投資する一番良い地域になるだろう」とし「すでに兵力が削減され、地雷が除去されるなどの変化が現れている」と期待感を表わした。彼は「韓国には統一がされると、お金がかかるだろうと心配している人がいますが、数百万人の死傷者が保護されるだろう」と予想した。続いて「毎年南北の政府が使用する天文学的な国防費が統一以後、高速道路や学校などの社会基盤施設の建設に活用されるだろう」と統一後、韓半島の経済状況を最大限に活用した。

ロジャーズ会長は、統一後の開放さ休戦ラインがもたらす青写真も提示した。彼は「38度線が開放されると、日本で韓国まで平和高速道路が接続さ」とした」と文鮮明総裁が韓日をつなぐ海底トンネルを最初に話したが、韓日が続けば、世界の平和と経済発展の原動力になるだろう」と述べた。彼は「東京からバイクでロンドンまで行くことができればどのようすごいのか」とし「通行料金を受け取る、数年以内に建設費をカバーすることができ、経済的にも妥当性がある事業」と強調した。


16日、ソウル松坡区蚕室ロッテホテルワンドで天宙平和連合(UPF)、世界平和頂上連合(ISCP)、世界平和国会議員連合(IAPP)、世界平和の宗教連合(IAPD)が共同主催した国際指導者会議の(ILC)でDelfim Nevesサントメプリンシペ大統領が基調講演をしている。ソサンベ選任記者

アジアに移住し、子供たちに中国語を教えているというロジャーズ会長は21世紀には「アジアの時代」と強調した。彼は「中国語が嫌なら韓国語を教えなさい」と「20世紀の円英語、21世紀には、韓国語を学ばなければならない」とした。




16日、ソウル松坡区蚕室ロッテホテルワンドで天宙平和連合(UPF)、世界平和連合(ISCP)、世界平和国会議員連合(IAPP)、世界平和の宗教連合(IAPD)が共同主催した国際指導者会議の(ILC)でジム・ロジャーズロジャーズ・ホールディングス代表が業務協約式を終えて協約書を含ま見せている。

この日の歓迎の辞で、トーマス・ウォルシュUPF世界の議長は、世界の平和のための家の役割を強調した。ウォルシュ議長は「家庭は愛の学校」とし「私たちが子供たちを愛して、教育になると美しい結実を見ることができる」と述べた。続いて「UPFが開催するカンファレンスは家庭を拡大する(グローバル)ネットワークであり、これを拡大することにより、私たちは、人類の大家族を形成することができるようになる」と説明した。

各国の政治家たちは、平和の重要性を力説した。ジョナサン前大統領は「国連の統計情報を表示するときに経済的「幸福」は、平和の持続するかどうかと接続される」とし「アフリカの平和のための投資が必要だ」と述べた。ジョナサン前大統領は「平和構築というUPFの活動が非常に重要である」と言及した。サモラ前大統領は「各国が軍事利己主義を追求するた永久平和は達成できない」とし「世界の紛争の問題を真剣に見て解決しなければ人類の普遍的繁栄の時代を開くことができる」と述べた。アジア・太平洋小委員長を務め、北朝鮮の核問題にも関与したことがあるセルモン元下院議員は、世界平和のためのキーワードとして「許し」と「和解」を挙げた。彼は「この二つの単語があれば、紛争を克服することができる」とし「私たちがより高貴で価値がある理想を追求するなら、私たちは、よりよい世界を実現することができる」と述べた。

ユンFFWPU事務総長は、韓鶴子総裁のメッセージを伝えた。UPF創設者であるた総裁は「平和は私たちのすべての念願にも今の世界は紛争と紛争に抑圧と痛みが蔓延だ」と述べた。韓総裁は「平和は平等を前提として平等は、親の前に可能である」とし「真の平等は、人類の親である天の父母様の下の家族になると可能だ」と力説した。

UPFは来年2月、各国首脳350人の政治・宗教・経済指導者1100人、ノーベル賞受賞者とジャーナリスト100人など6000人余りが参加する「ワールドサミット2020」を開催し、世界の平和のための方策を議論する計画だ。




一休さんのような機知(トンチ)ではありません。

奇知=人とは異なる知恵
すなわち神様の知恵

世界平和を願う奇知の外の凡人が徒然なるがままに書く日記です。
↓↓ にほんブログ村ランキング参加中。応援クリックお願いします。↓↓







最終更新日  2019.08.17 07:15:25
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.