2795462 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

奇  知  外  記

PR

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

tomy4509@ Re[1]:天一国摂理歴史--文孝進様聖和(2008年3月17日)(03/17) 奥野恵美子さんへ 訪問ならびにコメントあ…
奥野恵美子@ Re:天一国摂理歴史--文孝進様聖和(2008年3月17日)(03/17) 昨夜、霊界のバスキアと交信しました。霊…
tomy4509@ Re[1]:「お母様は原罪無し」はお父様のみ言(09/24) 098さんへ ----- 堕落前は原罪がないの…
098@ Re:「お母様は原罪無し」はお父様のみ言(09/24) 堕落前は原罪がないのと同じではない。 …
tomy4509@ Re:大変 失礼しました。(09/21) 甘えん坊さんへ 責任転嫁、そして、今度…

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

2019.09.21
XML
カテゴリ:宗教/天地創造
​「​光言社「U-ONE TV」​」は、会員向けの映像だけでなく、YouTubeにても一部映像を一般に公開している。
『奇知外記』でも毎週「U-ONEニュース」をUPしているが、ほかにも「ほぼ5分でわかる統一原理」、「ほぼ5分でわかる勝共理論」などもある(​こちら​から)。

さて、その「ほぼ5分でわかる統一原理」では「アブラハム家庭」の講義が進行中であり、「原理講論の主人はお母様」を考える上でも参考になる内容が満載されていた。一つの映像がほぼ5分なので、都合の良い時に少しづつでも視聴されることをお勧めしたい。

原理講義は何回も聞いた、また、してきたと言われる方もいるかもしれないが、一つのヒント、例えば「原理講論の主人はお母様」を考えながら聞いてみると新しい発見も生まれてくるものである。以下もその一つではなかろうか?



原理ではアブラハムの象徴献祭は三種類(三段階を象徴)と書かれているが、実際の聖書では5種類の供え物がされていた。これにもチャンとした理由も映像では語られている。
中でも「雌牛は完成を象徴するのである」(原理講論P.320)とも書かれており、私からは2年前に「原理講論も「女性時代」の到来を予見していた!!」の記事を書いていた。

以下は、U-ONE TVからの最近までの「アブラハム家庭」のほぼ5分シリーズ。



一休さんのような機知(トンチ)ではありません。

奇知=人とは異なる知恵
すなわち神様の知恵

世界平和を願う奇知の外の凡人が徒然なるがままに書く日記です。
↓↓ にほんブログ村ランキング参加中。応援クリックお願いします。↓↓





第104回 復帰原理「アブラハム家庭の召命」




第105回 復帰原理「アブラハム家庭における信仰基台」





第106回 復帰原理「失敗したアブラハムを再び用いる理由」




第107回 復帰原理「アブラハムのイサク献祭」




第108回 復帰原理「イサクを中心とする信仰基台」







最終更新日  2019.09.21 09:31:50
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.