2789421 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

奇  知  外  記

PR

日記/記事の投稿

バックナンバー

コメント新着

tomy4509@ Re[1]:「お母様は原罪無し」はお父様のみ言(09/24) 098さんへ ----- 堕落前は原罪がないの…
098@ Re:「お母様は原罪無し」はお父様のみ言(09/24) 堕落前は原罪がないのと同じではない。 …
tomy4509@ Re:大変 失礼しました。(09/21) 甘えん坊さんへ 責任転嫁、そして、今度…
甘えん坊@ 大変 失礼しました。 私に誤解があったようで、深く謝罪いたし…
甘えん坊@ 引っ掛け問題で リトマス試験紙 tomy4509さんへ あなたが宗教左翼である…

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.09.21
XML
カテゴリ:ブログ村
記事「「原理講論の主人はお母様」否定のH3やH4は講論の主人になれる?」​コメント欄から。
甘えん坊さんコメント「引っ掛け問題で リトマス試験紙」に対して。




甘えん坊さんへ

>見事に「独生『子』」で馬脚を現しましたね。日本の政界の左翼同様に、本筋で語り合えないと、自己の主張の為に「言葉狩り」や「相手のミス」に付け込んだり、「論点ずらし」でその場を取り繕うのが、天から遠いサイドの人間のやる事です。

>あなたの底を見た気がします。

>(文脈で意味は理解したはず)

-----
お母様「独生女」を「独生子」と間違われたのは、甘えん坊さんでしょう。「(文脈で意味は理解したはず)」を訂正した私に、あなたはそれまでも攻められますか。これを「責任転嫁」といいます。間違いには素直になるべきです。
間違ったことをそのままに進んでいかれては「正道」を歩くことは出来ません。間違いにまた、間違った情報を加えて「迷路回路」を右往左往されているのが支流人の方々の姿です。お父様が語られた「独生女」一つでも見られたことがありますか? それさえも「信じる」ことが出来ないでいるのではないですか。

今回の本記事「原理講論の主人はお母様」​もお父様のみ言です。印刷物ですので、どなたの目にも確認が出来るものです(信仰とはまったく無縁、目で確認が出来るものです)。


>韓鶴子氏は、「誰からの教育も受けていない」 と言っているのです。つまり、第一教祖を自称しているのです。それなら、ご自分で開拓伝道され、独自の教団を造られたらいいのです。
-----
お母様の「誰からの教育も受けていない」は具体的にどのような状況下でのことを語られていたものでしょうか?
言葉尻だけを拾っては;
>本筋で語り合えないと、自己の主張の為に「言葉狩り」や「相手のミス」に付け込んだり、「論点ずらし」でその場を取り繕うのが、天から遠いサイドの人間のやる事です。
をそのまま甘えん坊さんへお返しします。
時間があれば探してあげられるのですが、私の記憶からは1960年の聖婚式、お父様の相対として立つときの心境を語られていたものだったと思います。誰にも相談することなく、お母様御自身で決定されていかれた、と。

>あなたが守りたいのは、天ですか?、人類の今後ですか?、第一教祖ですか?、組織ですか?、何らかの権益ですか?、あなたは統一ブログ村で、何をやりたい人ですか?。

>人類の為にならない論調なら、迷惑なんですけど?。

-----
自称ルポライタイーtomy4509は、ブログ村で「真実を求めて」書いています。

今回記事からも、お父様に長年寄り添って来られたお母様のお姿を発見することが出来たと思います。そして、お父様聖和直後すぐに、「中断なき前進」のお父様の言葉を受けてバトンを継がれたのがお母様でした。「2020年までに7ヶ国を必ず復帰する」も7年前のお母様の決意です。今回のサントメプリンシペがその国家復帰第1号になりました(拍手)。

それを誰が信じていたでしょうか? 
今回、秋夕節で行かれた教区長からの特別報告会が昨晩私の教会でもありました。「お母様だけがそれを信じてきたのでは!」ということでした。
サントメは人口20万の小さな島国ですが、天一国第1号となりました。それに続く第2号、第3号、……。このように指で数えられていくのが、こんにちの家庭連合の現状です。
支流人の方々はそれを知らないでしょう!!

サントメの大会が終わり、ユ・ヨンホ事務総長は直接帰国せずに今年11月、セネガルでの大会の打ち合わせがあってマッキーサル大統領とお会いしてきた話もありました。来年2月の基元節参加をすでに表明されておられる大統領は(「セネガル・マッキーサル大統領、来年2月に訪韓か?」)、ムン大統領と席を共にしたおりに「KINTEXで会いましょう」と声をかけられたそうです。ムン大統領自身はまだそこに参加するとも決めていないのですが(びっくり)。
お母様と一つとなれば、奇跡のようなことが次々と起こっています。

日韓トンネルの今後についても一つの良い例でしょう。

甘えん坊さん、「引っ掛け問題で リトマス試験紙」は(間違いに対しての)照れ隠しですかネ。


一休さんのような機知(トンチ)ではありません。

奇知=人とは異なる知恵
すなわち神様の知恵

世界平和を願う奇知の外の凡人が徒然なるがままに書く日記です。
↓↓ にほんブログ村ランキング参加中。応援クリックお願いします。↓↓







最終更新日  2019.09.21 12:07:46
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.