3044724 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

奇  知  外  記

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

tomy4509@ Re:サイクル(01/31) 通りすがりさんへ 訪問ならびにコメントい…
通りすがり@ サイクル まあ、家庭連合のだめだめ献身者が、サン…
tomy4509@ Re[1]:-甘えん坊さんへ 甘えん坊さんへ 諸説はいろいろあります…

バックナンバー

カテゴリ

2019.12.27
XML
カテゴリ:ブログ村
​​「有志の会『公開質問状』」、また、ブログ村でもコスモスさんほかが「日本家庭連合の12人の元老メンバー達の40修」を挙げては『さらに拍車がかかる「独生女」』などと騒いでいた。
果たして、その結果は家庭連合メンバー以上に支流人らが気になるところではなかろうか!!

さて、真の父母様宣布文サイト>新着NEWS(2019.12.25) からだが、
シナイ山(清平)から元老メンバー(モーセ)が持ち帰ったものは1枚の石板であったということだ。
しかも、その石板に書かれた文字を見れば「夜の神様、昼の神様」と書かれていた。

特には、支流人らにとっては必読の一文であることは言うまでもない。
「夜昼の神様」については、サンクのシムソン氏、また、FPAのプームチャイさんも掲げていたものであり、モーセが持ち帰ったその石板のそれにも大いに関心もあるはずだ。


詳細は宣布文サイトサイトにて確認していただければと思う。

2019.12.25 
真理とは、「実体み言」である天地人真の父母様 ―――天一国時代におけるみ言の理解と解釈について

​  今回は「〝真理〟とは何か」について真のお父様のみ言から考察してみることにする。独り子(文鮮明師)が語られるみ言と、独り娘(韓鶴子総裁)が語られるみ言は、いずれも神から出てきているみ言であり、本質的矛盾はない。しかしながら、矛盾しているのではないかと考える人もいることから、以下、この問題について論じてみることにする。​


<続きはこちらから>



一休さんのような機知(トンチ)ではありません。

奇知=人とは異なる知恵
すなわち神様の知恵

世界平和を願う奇知の外の凡人が徒然なるがままに書く日記です。
↓↓ にほんブログ村ランキング参加中。応援クリックお願いします。↓↓

​​






最終更新日  2019.12.27 07:07:48
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.