092527 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

インターネット極楽倶楽部の日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

(*゚∇^*)ノほっこり運… SAKAKIさん

Comments

 くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
 pelenagato@ Re:(。・ε・。)ムー(08/23) SAKAKIさんこんばんはー! とりあえず…
 SAKAKI@ (。・ε・。)ムー ペレさん こんばんわん 昼間に遊びに行…
 pelenagato@ Re:おめでとさん(09/05) ありがとうございます>< 昔ほどガンガ…
 SAKAKI@ おめでとさん 6周年おめでとうございます。 ほんと長く…

Freepage List

Profile


pelenagato

全39件 (39件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

国内旅行

September 22, 2009
XML
カテゴリ:国内旅行
久々に旦那と二人でお出かけしてきました。
目的地は秋田県湯沢市の川原毛地獄です。

旦那が土曜日仕事だったので、帰ってきてからその日の夜から急遽出発することに。
夕飯食べてお風呂に入って準備してお出かけですー。

高速道路1000円は活用したいので、
中央道-信越道-北陸道-磐越道-東北道-秋田道-湯沢横手道路とういうルートにて。
北陸道までイチイチ出るのはちょっと無駄な動きなんですけど・・・。
磐越道まで下道で行くのとどっちがいいんだろう・・ただ山越えはちょっと大変だし><;

中央道から乗ったわけですが、夜なのにすでに少し混み気味。
土曜日はそのまま突っ走って新潟県の(たしか)米沢SAで車中一泊。

朝はそのまま米沢を出て磐越道の磐梯山SAで朝ごはん。喜多方ラーメン。
SAはかなり混みこみです・・・8時ごろだったのに。

ひたすら高速走るものの、東北道に入ってからは渋滞の嵐!
東北道なんて前まで結構空いてたんだけどなぁ(TT
一番混んでいたのはたぶん仙台IC・・。
仙台で出たい車で側道が埋め尽くされている感じでした。
昔仙台に行ったことあるけど、1こ手前のICで降りたりする方がいい気がします。

仙台過ぎてからも渋滞に入ったり抜けたりの繰り返し・・。
それでもなんとか秋田道に午後一くらいで入ることが出来ました。
秋田道でも何故か横手付近で渋滞したものの、湯沢横手道路に入り、そのまま湯沢市へ。
ちなみに土曜夜から高速は1回も出てません。渋滞はむかつくけどやはり1000円は安い(。。

湯沢市からは地図見ながら川原毛地獄を目指す。
途中通ったあたりに稲庭うどん屋さんがたくさんありました。
食べようかと思ったけど、人が並んでてやめる・・^^;

泥湯温泉を通って川原毛地獄に到着!
山の緑の中にいきなり白い景色が広がるのは圧巻です。
泥湯温泉に入った頃から硫黄の匂いがたちこめてて恐山を思い出します・・。
恐山とか今回の川原毛地獄とかこういう感じが何故か好きなんですよねー。

ちなみに下の方にある大湯滝は川がそのまま温泉になっています。
滝も川も温泉!水着とか濡れてもいい格好してけば入ることが出来ます!
脱衣所は滝のすぐそばにあります。
私たちは大湯滝を知らずに行った為に、準備が足りませんでしたが、
行くなら絶対水着なりなんなり持って行って入りたいところです!
(今回は足湯状態でした。それでも気持ちいい!)

その日は横手市までちょっと戻って横手焼きそばを食べる。
目玉焼き(?)が上にのってる焼きそば。
個人的には普通の焼きそばの方が・・(略

食べた後は適当に日本海方面へ。
よく覚えてないけど夜中旦那が走り続け、朝起きると新潟県関川村の道の駅関川に。
朝9時からオープンの温泉施設ゆーむに入る。疲れもすっきり^^

その後は関川周辺を散策。大橋とか猫ちぐらとかよくわからない大蛇の昔話とか見たりしました。

で、その日は新潟の海沿いを走ろうと向かいましたが、
国道402号に入ったところで大渋滞><
一番海がよく見えるような綺麗な景色の道路なんですが
やっぱり同じことを考える人が多すぎるらしく牛歩状態に・・・。
あまりに混みすぎるので分岐が出たところでさっさと402号から抜けました。
仕方ないので8号に出て上越方面へ・・。

その日はそのまま長野まで戻って私の実家に泊まる♪
偶然弟とかその彼女とかいたりして賑やか!
しかも弟は結婚報告のためちょうど帰省していたのでした!これはびっくり
とても嬉しい感じに・・(=^^=)
たまたま実家に寄っただけだけど、これはもう必然としか~
他にも嬉しい事があって、ちょっとだけだけど寄ってよかった。

その次の日、軽井沢のアウトレットへ^^;連休はセールです。
これはもう大渋滞もいいとこでした。当たり前ですけど。
残り数キロもない距離を1時間ほどかけて到着。
ちゃんと事前にトイレ行っといてよかった。
しばらく行かないうちに結構店が増えていまして、いい感じになってました。
今日もよく晴れてまして、芝生でいろんな家族が遊んだりしてるは見ていて少しほのぼの。
混んでるのはやっぱりむかつくけど、犬とかも走り回ってて楽しそうなので少し和む。

ちょっと服買ったり食べたりして帰宅。

久々に日にちかけてお出かけしたので楽しかったです。
高速道路代が浮いたし今回宿泊代も無かったしで案外安い旅でした。

ただ高速渋滞が増えたのはたしかなのでその辺なんとかならないかな~・・。






Last updated  September 23, 2009 01:17:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 1, 2009
カテゴリ:国内旅行
土曜日に「国宝 阿修羅展」に旦那と行ってきました。
東京上野の国立博物館でやってるということで、
高速を使いつつ車で行く。

途中渋滞でトイレが我慢できなくなってかなりピンチでしたが^^;
なんだかんだでそんな迷わずナビも地図も無くちゃんと上野辺りまでたどり着きました。

混んでるらしい、と旦那が言っていたのですが
行ってみるとほんとにすごく混んでました。
入場制限のため博物館に入場するまでに70分待ち・・。

入場してからも人がものすごく、展示してあるものがなかなか見えません><
人ごみの隙間から見る感じ・・・。

それでもちゃんとひとつずつ見て周りました。
メインの阿修羅像は一番真ん中奥にありました。

メインだけあってその周りには今までで一番の人だかり!
阿修羅の周りだけ満員電車の如く。一度人の中に入ると前にも後ろにも進めないという・・。
顔から胸の辺りは見上げれば見えるのですが足元が全然見えない^^;
隙間からなんとかちょっとずつ全体を拝見。
こんなに人と接触して今は流行の豚インフルエンザは大丈夫なんだろうか。

阿修羅像はやっぱりメインだけあって他のと違う雰囲気がありました。
テレビで横の顔がいいとかいろいろ言われてるものの、
自分的にはやっぱり正面が一番いいと思いました。

その後博物館の別の展示も見たりして、ほとんど一日中博物館で過ごす。
広いですね~・・。

疲れましたが良かったです。






Last updated  June 1, 2009 08:34:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 24, 2008
カテゴリ:国内旅行
久々に旦那とドライブ行って来ました。

土曜朝に早く起きてまずどこに行くか決める(違
方向だけはなんとなく西方面と決まっていたので、とりあえず
静岡に出て海沿いを走る方向で出発しました。

家を出て国道52号を静岡方面へ・・。
町をちょっと過ぎたあたりでいきなり野生のサルが喧嘩してました^^;
地元でこんなすぐそばにいるなんて・・。

静岡辺りまで私は爆睡(朝弱い)。
静岡の国道1号線についたころ起きてまたどこ行くか話しつつ走ります。
そのうち日本平という地名が出てきたのでそちらへ。
看板に絵が描いてあるので観光地だろうというのが決め手です。

ちょっと山道を走ると日本平動物園がありました。
それは今回は見送って更に上へ。
一番上辺りまで来るとロープウェーがありました。
ロープウェーに乗ると久能山東照宮というところへ行けました。
徳川家康が死後そこへ埋葬するようにと言った場所らしいです。
お墓もあります。
日光東照宮の規模小さい版みたいな感じです。
ただ、今年漆塗り等の修復工事が終わったばかりらしく、装飾は非常に綺麗でした。
久能山東照宮からは太平洋と天気よければ静岡の御前崎を見ることができます。絶景です。
今回は日本平からロープウェーで行きましたが、
国道150号からだと非常に長い階段を上らないとこれないみたいです。
ロープウェーで日本平に戻ってお昼。その後展望広場へ。
こっちの展望からは富士山がまた裾野までずらーーっと見ることができます・・。
ふらっと立ち寄った割には絶景たくさんでした^^。

その後国道150号に出て海沿いを走る。
御前崎を目指しつつ、途中の海辺で夕焼けを楽しみました。
御前崎を一通り走った後高速に乗る。
今回は西方面なのでとりあえず東名を名古屋方面へ走ります。
ただ名古屋に行くとひたすら渋滞するので途中で伊勢湾岸自動車道へ。
なんとなく三重方面に行くことにして、途中の御在所SAで明日見るところを決めました。
その夜は三重県尾鷲市辺りまで行って一泊。

朝、国道42号を通っていたのですが、海が見えて楽しそうという理由で途中から311号へ。
しかし311号は非常に狭くぐねぐね!
車1台分くらいの幅が頻繁に出てくるし、地元民がよく通るらしく案外交通量も多く、
もう通りたくない・・・;;(←私運転時)
景色はよかったですが、運転手は見てる暇ありません。
途中の山道で楯ヶ崎という地名を見かけて止まる。遊歩道があるみたいなのでいくことに。
(小さい駐車スペースがあります)
・・・しかしここは序盤から階段の連続。登ったり降りたりの繰り返し・・・。
絶景ポイントまで片道約2Km。道が悪いのでもう強烈に疲れました・・。
しかしたどり着くと千畳敷?が広がってて海も綺麗だし良かったです。
私たちのほかにも数人いてお弁当食べたりしてました。遠足って感じですかね??
・・・そして帰りもまた上り下りで2Kmです。途中トイレないので気をつけて。

かなり疲労しつつ車に戻る。
天気良かったせいもあって、上着脱いでもまだ暑いくらいになりました^^;
その後も311号をグダグダ南下。目指すところは昨日決めた鬼ヶ城です。

311号下ってくとしばらくしてまた42号に合流して、すぐ鬼ヶ城はありました。
波とか地震とかで岩が削られたりしてできた地形らしいです。
規模が結構大きいのでなかなかの迫力。
駐車場が有料ではありますが、場所自体はとくにお金とらないので釣り客とか普通にいました。
ちなみにここも全部見ようとするとちょっと歩きます。
そんな距離無いんですが、途中楯ヶ崎寄ってしまったため疲労ピーク・・。
手すりとかありますが、靴はしっかりしたので来ましょう。
よく思いますけど、デートと思われる二人で彼女の靴がありえないカップルは彼女がかわいそうです。
そういう時は事前に行く場所決めないとダメです。
とくに今回みたいなとこは足滑らせたら下手したら死にますからねー><

一通り見て駐車場へ。
ほんとは昨日の時点でもうひとつ行く場所決めてたんですが
予想外に楯ヶ崎で歩いたので疲れすぎて、もう帰ることになりました^^;
途中のコンビニで遅いけどお昼食べる。
食べるところとかコンビニとか少ないので、そこのコンビニは激混み。

国道42号を戻る。
行きと同じ大宮大台ICというところから高速へ。
そしたら途中の芸濃~四日市でUターンラッシュの渋滞。
仕方ないので下道で名古屋付近まで行きました。
国道1号→25、23号を結構快適に走る。
・・・どうでもいいけど、四日市から名古屋辺りまで23号走ってると
目に入ってくるのはガソリンスタンド、サークルK、サンクス、たまにミニストップ、くらい・・。
ガソリンスタンドとか4個くらい並んでたりして、何したいんだかわかりません。
セブンイレブンの銀行ATMじゃないとお金おろせないのに、コンビニはKとサンクス。
場所にも寄るけど、Kとサンクスが多いところはセブンイレブンが少なすぎます。
ラーメン食べたくてようやく見つけた道沿いのラーメン店に入ろうとしたら車が入りきれずに道まではみ出て行列・・。
みんな同じこと考えてるのかな・・。それともおいしい店なんだろうか^^;
でもその日は諦めて別のラーメン店探してそっちで食べました。
ラーメン食べた後はまた伊勢湾岸自動車道へ。
渋滞も終わってて快適に3車線を走る。
途中のJCTで東海環状線?~中央道へ。途中のSAで何回か寝ながら深夜3時ごろ帰宅。

昼起きたら足が痛すぎ^^;ふくらはぎがパンパンです。・・・年か?TT
昨日あんなに星出てたのに今日は雨です。






Last updated  November 24, 2008 10:40:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 3, 2007
カテゴリ:国内旅行
紅葉も見頃なんじゃないかと思って、
いいお天気だし、山梨市の西沢渓谷に行ってきました。

夏場、ちょこっと行ってみたときは閑散としてたんですが、
今日は道の駅や渓谷の駐車場に入りたい車で少し渋滞。
それでも少し待って有料駐車場に入り、渓谷入り口まで歩きます。

イマイチかな~?と思ってた紅葉ですが、歩いてくうちに結構いい感じに!
紅葉とか緑~黄色~赤のグラデーションがとても綺麗でした。

川の水もとても綺麗で、景色を見つつ軽快に歩いてたのですが
そのうち何故か渋滞に。

散策路が人の列で大渋滞!
皆行きたい方向は同じですから追い越すわけにも行かないし
牛歩状態で長い列が・・・。
何故こんな混んでるの?とか思いつつ、
紅葉や川が止まってゆっくり眺められるとちょっと最初は喜んでましたが
ほんとになかなか進まないので少し気分が沈んでくる^^;
日が当たるところはいいのですが、日陰は結構寒い。
冬でも着れて富士登山でも着てたジャケット着てたんですが
歩かないと体が暖まらないので手の感覚が無くなるほど冷え気味・・。

それでもなんとか牛歩で進んでますと、前方に橋が見えてきました。
こんな大渋滞なのに橋を渡る人は少人数・・・何故?

混雑の理由はこの橋だったのでしたーー!
木製の古めの橋でして、3人以上で渡るな、という橋だったのです~~^^;
3人くらいずつ渡っていくうちにそれ以上の人が後ろから押しかけてきて
こんな渋滞を作り出したのでした。車の渋滞と同じだよ・・。

橋を渡った後はすぐ一番の見所の「七ツ釜五段の滝」という段々になってる滝がお目見え。
作り物みたいに段々になってて綺麗でした。
木漏れ日と紅葉と滝で見頃としては結構いい日だったんじゃないでしょうか~。
晴れてたし。

滝を見た後はまた別のルートで戻る。

綺麗でしたが渋滞にはまってるうちに体が冷えてしまってちょっと寒かったです。
この時期に来たら橋できっと混雑するから平日来ることをオススメ・・。
それかルートを逆流するか・・^^;
シャクナゲが沢山生えてるのでその季節に行くのもいいかも。

岩場もあるのでしっかりした服装と靴で行ってください。
こういうとこ行くとよく、女の子がすごいヒールとかで来てたりするの見ますが、
男はその服装を見て、行く場所を考えてるんだろうか・・・と思う。


渓谷から戻った後は無料で配布されてた甘酒をいただく。
冷えた身体に染み渡りました・・。






Last updated  November 4, 2007 01:07:55 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 22, 2007
カテゴリ:国内旅行
今日は近場をドライブ。
この前テレビで「サスケ」がやってましたが、
ああいうのやってみたいよね~~という単純な理由で
子供が遊ぶアスレチックみたいなやつがあるとこに行ったのでした^-^;

3連休初日だし、よく晴れてたしで親子連れがたくさん・・。
・・恥ずかしいけど、子供がいないとこを狙ってよじ登ったりしてました。

昔は平気でくぐったりしてた穴とかがものすごく小さくて
今じゃとても無理っぽいのもありました~。
時の流れを感じました;

遊んだ後は少し散歩して車に戻る。
アスレチックを出て車を走らせてたら、
対向から来た車が「笑ってこらえて」のワゴンでした・・。びっくり
最初なんかの選挙カーみたいなのかと思った。
・・・どこに取材に行くんだろう・・?この辺の村とかってどこだろ


その後は水が綺麗なとこのドライブインに行く。
冷たいざるうどんと、すごく冷たい水と、おいしそうだったのでジェラード食べたら
見事に帰りの車でお腹壊しました・・・。家に着くまで脂汗だらだら。

もともと壊しやすいからな~~;;






Last updated  September 23, 2007 12:23:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 16, 2007
カテゴリ:国内旅行
相棒さんを連れて一昨日から一泊して昨日帰って来ました。
特に何もやってないけど、家族そろって食事したり、
お盆らしくお墓参り出来たりと、充実・・。

家族全員でお墓参りしたことなんて何年も無かったから嬉しかったです。

帰りは諏訪湖の花火大会で渋滞・・。
でも車の中から間近で見ることが出来て自分的にはちょっとこれも嬉しかった。


帰る最中、諏訪の辺りから遠くに雷が見えてましたが
それがどんどん近づいてきて結局うちの家のとこで雨が降っていました^^;
一泊だけと思って外に干しといた洗濯物が濡れてた・・。

よく音も無く雷だけ光ってるのが見えたりしますが
こんな風に遠いとこのが見えているんだな~と思うとちょっとまた感動。


今日もお出かけしてきます~。






Last updated  August 16, 2007 10:48:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 7, 2007
カテゴリ:国内旅行
もうすぐ週明けなのに雪がかなり積もりました~。

土曜日は新宿へ買い物に行ってたんですが、
今まであんな晴れた天気が続いてたのに
その日は暴風雨~出かける日に限って~。
傘が壊れるかと思いました。


今日は山梨の方から高速に乗ってたんですが、
小淵沢のところで通行止めになり強制的におろされました。
国道20号に向かう車で渋滞したので
八ヶ岳方面を長野の佐久へ向かって進んだんですが、
野辺山高原あたりの積雪が結構すごかったです。
雪はもう降ってはいませんでしたが、
すごい風で雪が舞い上がり、
視界が10メートルも無いくらいになる場所もありました。

途中トイレに行きたいのにコンビニとか全然なくて死にそうだった (--;






Last updated  January 8, 2007 12:25:00 AM
コメント(0) | コメントを書く
November 5, 2006
カテゴリ:国内旅行
3、4日とお出かけしてきました。

1日目は立山黒部アルペンルートへ。
以前、夏場の黒部ダムの放流を見に行った時と同じで、
長野県側の扇沢からトロリーバスに乗る。
ダムで降りる。今日はダムを見に来たわけではないのでそのまま通り過ぎて
黒部ケーブルカー乗り場へ。
黒部ケーブルカーは最大角度30~度?くらいのかなり急角度を上ります。
ちなみに扇沢側のトロリーバスと黒部側のケーブルカーは全部山中の地下を通ってて
景色とかは全然見られないです。
黒部ケーブルカーを降りると黒部平。
ここからはダムと目の前にそびえる山々を見ることが出来ます。
んでケーブルカーの後は立山ロープウェイ。ロープウェイで大観峰駅まで行くことができます。
ここから展望台で見る景色は絶景です。
この日は晴天だったので周囲の山々の迫力ある景色が最高でした!
ちなみに大観峰は標高2300メートル・・くらい、たしか。かなり寒いです。
今回はこの大観峰で折り返したのですが、室堂駅まで行けば周辺を歩くことが出来ます。
日本で一番標高が高い駅も室堂・・と書かれてます。

このアルペンルートは長野県→富山県(もしくは反対)に抜けてしまう片道ルートなので
時間配分も考えて折り返す、
もしくはマイカーで来たら代行頼むとか、公共機関でどちらからでも帰れるように
あらかじめ決めときましょう。

ほんとは紅葉を見ようってことで行くことになってたのですが、
もう枯れ木でした。雪も積もってたし。標高が高いので仕方ないですね。
でもここへ来る途中の白馬経由の道では見事な紅葉を楽しむことが出来ました。

その日は夜通し京都まで行く。
夜中の1時くらいには京都に着いたのですが、
暗い中目的もなく車で走ってたら迷ってしまい^^;
貴船という辺りから山中を彷徨うことに・・。
たまに民家が出てくるもののまた山に入り込むの繰り返しで全然抜け出せず。
ちょっと絶望感を味わいましたが、そんな中いろんな野生動物が飛び出してくれました。
狐っぽいのとか、イタチ系とか白いモコモコ?とか、鹿とか。
とくに鹿は、複数で民家の畑を荒らしてたり、親子で道を渡ろうとしてたり、
雄なんかは優雅に道のど真ん中を闊歩してたり。
雄の鹿はほんと大きくて、角含め車の車高より大きい感じでした。
歩きで出会ったら怖くて逃げるかも(私が)^^;
動物は車の光で目が光るので「ぎゃーまたいた~」と車の速度を落とすのですが、
気づかないでドカンと行かなくて良かったです。

2時間ほど彷徨った挙句、ようやく山中を抜け出したら嵐山の辺りでした・・。
一体どういう道を通ったんだろう・・


2日目は京都巡り。
まず金閣寺へ。修学旅行以来2回目・・。
寄ってく?とか相棒さんと相談してるうちに
いきなり駐車場で行き止まりになってしまったのでそのまま流れで・・。
いつ見ても金ぴかりん。

次に今宮神社
疫病を鎮めるとかそういうのがあるらしく、健康への願いをこめて紙人形に名前を書くと
神社の方でお祈りしてくれるらしい・・・。

次に上賀茂神社へ。
ここは世界文化遺産なんですねぇ。賀茂別雷神社ともいうらしい・・こっちがほんとなのかな?
厄除け、災難除けとかの神社で、落雷除・電気産業の守護神をお祭りしてる、とのこと。
落雷除けのお守りも売ってました。

この神社から帰る途中、道が難しくって、赤信号かと思って止まったら
後続車からクラクションの嵐を受けた・・・。
どうみても赤信号なのに~~。何故クラクションなのか今もよくわからん。
とにかく怖かったです^^;

次に醍醐方面を目指したのですが、途中「伏見稲荷」の文字を見かけて
そちらへ行くことに~。
伏見稲荷といえば「千本鳥居」!鳥居がものすごい密集して続いてるのです~。
この千本鳥居は私の憧れだったのだ・・。見ることが出来てすごい幸せです。
本殿は稲荷山の麓にあって、稲荷山の頂上まで鳥居が続いててお参りしながら上ることが出来ます。
頂上の一ノ峰まで上ってきました。ずっと階段で疲れますが、
途中途中の神社が他のにはない妖しい雰囲気があって、なんかまた来たいと思いました^^

ちなみに伏見稲荷までの道は一通です・・。京都の道はよくわからん。

その後醍醐方面再び向かったのですが、
清水通りとか通っちゃって渋滞にはまったり、
右折したいのに車が密集しすぎて不可能だったり、
ようやく右折できたら迷ったり、
とにかく京都の道は複雑&クラクションすぐに鳴らされて怖すぎたりで
醍醐に着いたら真っ暗でした・・。

今日は諦めるかということで、帰路へ。


京都は見所満載ですが、車で来ると毎回怖い思いをします・・TT








Last updated  November 5, 2006 06:45:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 16, 2006
カテゴリ:国内旅行
今日は会社有休。

土日はお出かけしてました。
今回はショッピング。
土曜日は新宿をプラプラしてました。

日曜日は相棒さんとまた軽井沢ショッピングプラザへ・・。
途中、山梨の清里のあたりを通ってきましたが、
山は結構紅葉がいい感じでした。
まだちょっと早いですが、それでももうそれなりに綺麗。

春と秋は桜と紅葉ですごく綺麗な季節ですが、
時期がそんな長くないのが淋しい・・。

う~む。今こそ行楽の秋!


軽井沢に着いたのは18時ごろ。
20時までだったのでそれなりに店を見ましたが
買ったのは私の帽子のみ・・^^;

昼間暑かったので相棒さんは半袖で来てしまったのですが、
軽井沢の夜はもう激サムで、長袖の私でも寒かったです。
マフラーとかダウンジャケット着てる人もいたし。

まあ、軽井沢に限らず、夜はもうかなり寒くなってきましたけど。


更新中の今現在はポカポカ陽気で快適~






Last updated  October 16, 2006 02:12:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 19, 2006
カテゴリ:国内旅行
3連休はお出かけしてきました。

目的地は青森県の白神山地です・・。世界遺産。

1日目、曇り時々雨。
高速ですっ飛ばす。
いつも悩むんだけど、
東北地方へ行くには新潟経由で高速を走った方がいいのか、
栃木経由で北関東自動車道~一般道~東北道に行ったほうがいいのか・・。
どっちが近いんだろうと思いつつ、行きは北関東経由。
群馬とか栃木は内陸なのにガソリン安いなぁ・・。

途中、国道293号線沿いに足利学校があったので寄ってくことに。
足利学校は日本最古の学校だそうです。
学校内で初級漢字テストが出来ます^^;相棒さんと私は仲良く78点・・。
80点以上は2段なんだそうな・・。
せっかくなので学校周辺も散策。おしゃれな街並み・・♪
学校の隣りの「ばんな寺」(漢字がむずい)にはでか~いイチョウの木があります。
寺を出て少し歩いて「織姫神社」にも行きました。
鳥居をくぐるとすぐすごい階段が・・^^;すごい疲れた。
神社では野生のイノシシを見ることができました・・。街中なのに・・。
結構でかいです。大型犬をパンパンに太らせた感じでした。

その日は宇都宮から高速乗って青森県弘前市まで行って一泊。

2日目、曇りだけど雨は降ってない。
岩木山を車中から眺めつつ、白神山地方面へ。
白神山地はブナ林が貴重だということで世界遺産。
今回は暗門の滝とその周辺のブナ林を散策しました。
滝の辺にはちょっとした施設があるんですが、この日はそこで祭りをやってまして、
山奥なのに人がすごかったです^^;こんなとこまで来てカラオケしたいのか・・?
滝までは徒歩。
3つの滝があるのですが、結構大きいし、水も綺麗だし、散策にはいい場所でした。
第3、第2の滝は滝を上から見ることも出来るし景色も最高です~。
ただ、その為にはかなり階段上りますが・・。全部見るには結構疲れます。
滝を全部見終わった後はブナ林散策コースへ。
これがまたすごい階段!
看板の注意書きにも「最初上りが続きます」とかそんなこと書いてあったけど、
ほんとにすごい上りです~。あんな足上がらないくらい疲れるのは珍しい・・^^;
普通の上り坂より階段って疲れるんですよねぇ。
織姫神社といい、今回は階段が多かった・・

白神山地は他にもミニ遊歩道とかマザーツリーとかあるんですが、
暗門の滝が思ったより時間かかったので今回は他のは見ませんでした~。広いし・・。

山地をあとにして、弘前市街にある弘前城に行きました。
着いたのは17時半頃・・。弘前城は17時で閉まる。早い。
でも場中に入ることは出来ます。見られないのは本丸の城内とかそういうのだけ。
ちなみに17時前だと城の敷地の一部に入るのも有料です。夜は城に入れないけど無料・・う~む。
弘前城は桜がすごい沢山あるので春はすごそうですね。よくテレビでも出てますし。

この日は国道通って岩手県の西根町まで行って一泊。

3日目。豪雨^^;
岩手山の北東に広がる焼走り溶岩流を見に行きました。
一面に広がる黒い岩石地帯を雨の中歩きました。
岩石なのでものすごい歩きづらいですね~。靴底薄めだったので結構痛かった。
雨だったので岩手山が良く見えませんでしたが晴れてるとすごい綺麗そうです。
どしゃぶりだったけど、岩石なので水溜りが出来なくて足がそんな濡れなかったのが救い。

歩いた後は焼走りの湯でひとっ風呂浴びる^^
んで、道の駅西根でご飯食べて帰路へ。帰りは新潟経由。結局どっちがいいのかわからない^^;

自然満喫の旅行でした。







Last updated  September 19, 2006 04:27:28 PM
コメント(0) | コメントを書く

全39件 (39件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.