6042080 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぺろぺろキャンディー

PR

サイド自由欄

カレンダー

カテゴリ

プロフィール


エフショック

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2013年10月14日
XML
c)フフフ
;この人が天使の長、体中がピリピリする
_ミカエル:一誠君、これはドラゴンスレイヤー、竜殺しの聖剣アスカロンです

やばい波動はそれか
_これをあなたに授けようと思いましてね、ブーステッドギアにどうかさせる
_最弱のあなたに、よく補助武器になるのではと
どうして
_小規模な争いが続いています。いずれ滅ぶ、他の勢力が攻めてくるかもしれません
_好機だと思うのですよ、無駄な争いを無くすね、一度だけ手をとったことがありました
_赤と白の竜が暴れたときでした。
c)ありがたく頂戴しましょう
はい、同化ってできるのか
#お前が望めば、かなわんこともない。意識を集中するんだ、波動を聖剣に合わせろ
合体しやがった
_私はこれで
聞きたいことがあるんです
_会談後に伺いましょう
・・・
アケノさんとミカエルさんが剣を、聞いてもいいですか、コカビエルの戦いの時いってましたよね
ダテンシの幹部の
.c)そうよ、バラキエルと人間との間に生まれた者です。母がバラキエルを助け私を宿したと聞きます
すみません、、そのツバサ
:悪魔とダテンシの翼、両方を持っています、おぞましい生き物、お似合いかもしれません
:一誠君はどうかんじます。ダテンシは嫌いよね、命まで奪い町を破壊しようとした
俺はダテンシが嫌いです。でもアケノさんは好きです
:私は嫌われまいとして必要以上に親しくしようとしてたのよ
違います、優しい先輩ですから
:殺し文句言われちゃいましたわね、本気になっちゃうじゃない
変なこといい真下。すみません
→ハグ
:決めましたわ、三番目でかまいませんわ。いいポジションだと思いますわ浮気って感じで
:もっともっと甘えてくれていいんですよ、アケノって呼んでくれる
馴れ馴れしく呼べませんよ
:一度でいいからお願い
アケノ
:嬉しい一誠!二人の時はアケノって呼んでくれる
部長にみられたら
))部長がなにかしら
殺される!これはですね
))油断もすきもないわ、帰るわよ
はい
・・・
))ねえ一誠、アケノはアケノなのね、私は
リアス部長です
:そうね、部長だわ。私が一番遠いじゃない
部長?
:会談だし準備しなくては、あなたは
学校に戻ります。ギャスパの特訓があるんで

〓〓
_ギャ:ううん
アーシア)20回に一回は成功するようになりましたね
_疲れましたよ
一誠:一緒にがんばろう!
;止まった女子の体を触りたいんだよ!
ア)なんて感動的な
_また失敗してしまいました
練習だから気にするな
_迷惑ばかり
なにも考えるな!かんがえたら負けだ!お前が好きだぞ、アーシアもだ!
ア)私ギャスパー君が好きです
当然だろ、リアス部長のケンゾクじゃねえか
}キバ:参加しないのかい
}ゼ)なぜか泣くんだ
}コネ)合宿のとき
}ゼ)ドレスブレイクのことか
ア)夢って
それはまだいえないな!
;教えるといっても俺も最中なんだよな、先生みたいな人がいれば
[もう戦争は起こらないのか
[アザ>長生きできないタイプだ
[神がいない世界、俺は倒してみたかった
))リア:じゃあいくわよ、ギャスパ留守番してるのよ、コネコに一緒にいてもらうから
大人しくしてろよ、これ貸してやるから
コネ)お菓子も用意したから
Ф会議
))リア:失礼します
ゼ)イリナ
サ>紹介する、私の妹とケンゾクだ
 アザ:悪かったな俺の所のもんが迷惑かけて
・・・
o)以上が事件の顛末です。
>意見をうかがいたい
 ア:コカビエルが起こした事件だからな。ここはいい町だぞハクリュウ公に頼んで処理したろ
_ミカ:問題は動機です
 戦争が中途半端に終ったのが不満だったんだろ、俺は興味ないが
 和平を結んじまおうぜ、そういう腹だったんだろ
[ギャ:大丈夫かな
※ナルトの五影会談みたいになってきた

ハイスクールD×D NEW
公式サイト Wikipedia 関連商品





トラックバック率(39%)
http://novel.blogmura.com/rpc/trackback/107943/qdy7n67gkslg
http://aniban.ldblog.jp/archives/32668671.html
http://blog.livedoor.jp/nylon66-2nd/archives/32647080.html
http://animenavi0.blog117.fc2.com/blog-entry-1433.html
http://blog.livedoor.jp/nylon66/archives/51940595.html
http://d.hatena.ne.jp/marine-marine/20130914/1379085006
http://blog.crosschannel.jp/Entry/3769/
http://likeness-spock.blog.so-net.ne.jp/2013-09-11-1
http://tvanimedouga.blog93.fc2.com/blog-entry-17651.html
http://kusokyokaiblog.blog.fc2.com/blog-entry-22.html
http://animan.doorblog.jp/archives/32692496.html
http://blog.livedoor.jp/ljanime/archives/32640965.html
http://adier.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/dd-new-10-1b56.html
http://blog.livedoor.jp/arkanimeraid/archives/31753231.html
http://stationery155.blog9.fc2.com/blog-entry-10365.html
http://d.hatena.ne.jp/spring-ephemeral/20130908/1378652280
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1556.html
http://nikonikoranking.blog.fc2.com/blog-entry-8605.html
http://youtubeanimedougakan.com/blog-entry-15995.html
http://blog.livedoor.jp/shibachi1/archives/52008372.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2013/09/hsdd2-10.html
http://freeanimetv.blog67.fc2.com/blog-entry-15371.html
http://moeponzu.com/blog-entry-2255.html
http://d.hatena.ne.jp/shinmeikai/20130910/1378893761
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67955475.html
http://okanime.blog.fc2.com/blog-entry-58.html
http://d-animation.seesaa.net/article/374285147.html
http://blog.bugyo.tk/okame/archives/32974
http://blog.livedoor.jp/anime1990/archives/32813983.html
http://takablog0531.blog.fc2.com/blog-entry-785.html
http://blogs.yahoo.co.jp/kk1984vo/33287197.html
http://originscenery78121.seesaa.net/article/374548657.html
http://zakuzaku911.com/archives/3885096.html
http://blog.goo.ne.jp/cuzmachupichu/e/5494e160d1a7bc066800d18e38081e85
http://snowmousse2.blog.fc2.com/blog-entry-6845.html
http://www.muryou-anime.com/dxd_new_10.html
http://aucp0087.blog65.fc2.com/blog-entry-10073.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/dxd-new90810-ac.html
http://animekun.seesaa.net/article/374128855.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52350065.html






最終更新日  2014年06月28日 21時11分30秒
コメント(0) | コメントを書く
[テレビの感想(アニメ)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.