000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ペ ン 先 は E F よ り B B

PR

全8件 (8件中 1-8件目)

1

LAMY

November 15, 2013
XML
カテゴリ:LAMY
awift3.jpg

これは新発売のラミースイフト・ソリッドブラスです…。と言うのは真っ赤なウソです。
本当はもう6〜7年も使っているスイフトのブラックですが、そのあまりの丈夫さと使いやすさで毎日使っていた結果、塗装がはげて黒と地色の真鍮の色がマダラ模様になってしまい、あまり見た目がよろしくなくなってきました。

swift2.jpg

そこで思い切って黒の塗装をサンドペーパーで全て削ってしまいました。細かいところはまだ黒い塗装が残っていてあまりきれいではありませんが、これはこれで「古美仕上げ」っぽくて良しとしました。

swift4.jpg

塗装ははげてしまいましたが、クリップの機構や堅牢さは購入時と変わらすしっかりしているので、まだまだ使えそうです。






Last updated  November 15, 2013 11:41:50 PM
コメント(2) | コメントを書く


March 14, 2013
カテゴリ:LAMY
kakutei.jpg

「明日こそやろう」と思い悩んで1ヶ月、確定申告をやっとこさ出してきました。
通帳と領収書、帳簿や書類を照らし合わせて電卓で計算。私はこういった作業がとても苦手で、洗面器に顔を突っ込んで息をガマンしているような気分でした。
唯一、気分的に救いなのはラミーの4色ボールペン。重量バランスがとても心地よく、筆記にストレスはほとんど感じません。4色の色数もとても便利で、清書は黒、計算済みの数字には緑で線を引き、記入済みの書類やメモには赤で「済」の文字。青はそれ以外の時に使用しています。

とは言っても、この出来上がった去年の決算書を見ているとくじけそうです(^^;)






Last updated  March 14, 2013 09:26:19 PM
コメント(2) | コメントを書く
November 2, 2009
カテゴリ:LAMY
寒くなってきたのでいっちょうらのハーフコートを出してきたら、3月頃に無くしたと思っていた4色ボールペンのRAMY2000が胸ポケットから出てきました。あんなに机周りやクルマの室内を探しても出てこないわけです。このハーフコートは今年2月頃にクリーニングに出してから一度も袖を通していないと思っていたのですが、どうやらクリーニング後もこのボールペンを挿して一度着用したようです。

このボールペンは何故か行方不明率が高く、目の前から忽然と姿を消しては忘れた頃にひょっこり現れると言う寅さんみたいなヤツです。






Last updated  November 2, 2009 05:30:03 PM
コメント(4) | コメントを書く
October 15, 2009
カテゴリ:LAMY
ラミーの4ペンのグリップを交換しました。最初に付いていたグリップは丈夫なアルミ製でしたが、結構滑りやすいのとブラックのボディにシルバーのグリップはベタなカラーリングだなぁと思っていると、グリップのみ別売りで販売されているのをネットで発見。そこで早速ブラックのラバーをオーダーしました。
ラバーのグリップに交換してみると前よりずっと滑りにくくなり、黒一色のボディはすっきりしてより精悍なイメージになりました。






Last updated  October 15, 2009 05:16:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 31, 2009
カテゴリ:LAMY
万年筆はあまりなくしたりしないのですが、それ以外の筆記具、シャープペンやボールペン、消しゴムなどはすぐなくします。パソコンが置いてあるデジタル机と革細工や手製本を作るアナログ机が離れているので、行ったり来たりしているうちにどこかに行ってしまいます。どちらの机も整理整頓されていないのが一番の原因なのですが…。
そこでラミーのフォーペンを買いました。これでシャープペンとボールペン2本を持ってウロウロしなくてすみます。
このペンはラミー2000の4色ボールペンと酷似していますが、質感はこちらの方がいいようです。オールメタル製で重量がありラミー2000のようにあまりコロコロせず、リフィルのインジケーターも見やすい様に思います。ただひとつ残念なのは、一番使用頻度の高い黒ボールペンが一番使いづらい位置にあり、ペンをくいっと手前に半回転させないと出てきません。赤ボールペンの位置とトレードすると使いやすくなるようです。






Last updated  March 31, 2009 07:33:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 3, 2008
カテゴリ:LAMY
急な打ち合わせに行く時、ロディアのNo.12とラミーのスイフトを持って出かける事が多いので、専用カバーを作りました。ペンホルダーを横に付けるつもりだったのですが、スイフトの方が背が高くやや飛び出してしまうので斜めに付けました。ホルダーの形状はスイフト本体から型取りするという荒技を使ったのでカバンに乱暴に放り込んでもぐらつかずしっかりホールドしてくれています。






Last updated  September 3, 2008 02:48:37 PM
コメント(6) | コメントを書く
October 23, 2007
カテゴリ:LAMY
僕は無地の手帳が大好きなのですが、打ち合わせの時や細かいスケジュールを書くときは罫線入りの手帳が欲しくなります。と言う事でフールス紙に罫線を印刷してもらいました。罫線の色はモレスキンよりもほんの少し濃いグレイにしようとDIC555と言うインキでと頼んだら、印刷屋のKさん曰く「もっと濃いインキを使って増量剤を混ぜて薄くした方がいいよ~。そうすると万年筆のインクをはじかないよ~」とのアドアイス。さすがその辺はプロだなぁと感心しつつオーダー。そして3日後に出来上がってきたので早速いつものパピヨン綴じで製作開始。今度は罫線が入っているので正確に綴じないとズレが出てしまいます。慎重にやらないと…。
で、ラミーの4色ペンはデキがいいですね。綴じや切る所をこのペンで色を分けてマーキングすると、効率がいいです。コロンとしたボディは手になじみ、机からひょいっと取る時もすぐ手の中に収まります。さらに、このペンは製本用ボンドがついてもはがれやすいんです。






Last updated  October 23, 2007 12:49:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
July 11, 2006
カテゴリ:LAMY
結構ラミーのファンは多いようで。僕もご多分に漏れず気が付いたらこれぐらいたまってました。中でもスイフトとスクリブルの3.1mm芯は気に入っています。万年筆のペルソナ(デザインが気に入って衝動買いしました)もたまーに使ってますが、書き味は「う~ん」て感じ。ラミーの万年筆は鉄ペンでも金ペンでもペン先が硬い感じで、ローラーボールかボールペンと変わりないような…。サファリの万年筆が人気らしいけれど、僕には「?」です。「鉄ペンにしては良く書ける」って、そんな割引した考え方自体がわからない。デザインも「古さを感じさせない」とか聞くけど、古さを感じるんだけどなぁ。完成度は高いとは思いますが…。サファリの万年筆のファンの方すいません。僕の感性がにぶいだけって話です。






Last updated  July 11, 2006 07:41:21 PM
コメント(1) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.