December 10, 2013

専用ペントレイを作る

(2)
カテゴリ:万年筆
namiki1.jpg
ナミキのウルシ万年筆専用のペントレイを自作することにしました。

namiki2.jpg
この万年筆は全長17センチと大きいのでほとんど持ち歩きはせず、主に机上で日記を書くときに使用しています。ペントレイやペンレストがあれば便利なのですが市販のものではサイズが合わず、仕方なく机上でもペンケースに入れて使っていましたが、やはり不便です。

namiki4.jpg
と言うことで、作戦開始です。
用意する物はハギレの山羊革、ボンド、引き出しに入っていた買った覚えのない陶器のお香立て。私はお香を焚くような優雅な趣味はないのでたぶん頂き物でしょう。表面はサンドペーパーで荒らしています。

namiki5.jpg
革と本体にボンドを塗って3分ほど乾燥させます。

nakimi6.jpg
乾燥したら接着します。指やスリッカーでギュウギュウと押しつけていきます。

namiki7.jpg
張り終わったら裏返してヘリに沿ってカットします。切り口はヤスリやヘリ落としでキレイにします。はみ出たボンドはラバークリーナーでやシンナーで除去します。

nakimi8.jpg
コバに仕上げ剤を塗ってスリッカーやボロ布で磨きます。

namiki9.jpg
完成です。やっつけ仕事っぽいけれど、まぁ使えそうです。





TWITTER

Last updated  December 10, 2013 09:52:57 PM
コメント(2) | コメントを書く
[万年筆] カテゴリの最新記事