668064 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

SOHO翻訳者の仕事部屋

自分で作る医学論文翻訳講座



<この講座の特徴>
・ 翻訳したい医学論文をご自身で決めることができます(途中変更は不可)。
・ 提出頻度は2回、3回、4回/月のいずれかを選べます(途中変更は不可)。
・ 1回分は200単語程度(これは選べません…)。
・ 受講料は英和1回分(添削+サンプル訳)あたり3,000円(税別)(6,000円、9,000円、12,000円+消費税/月)。

 医学翻訳の勉強はしたいけど、まずは興味のある分野だけ翻訳したい。興味がもてない分野だと、調べる意欲もあまりわかない。そんな方も多いかと思います。この講座では、自分で論文を選んで訳し、その添削を受けることができますので、勉強するモチベーションを高め、それを維持するのにはとてもよいのではないかと思います。

 ご自身やご家族、あるいは身近な方が病気になったら、『その病気』のこと、知りたいですよね。でも外国語で書かれた論文や専門書を読んだり訳したりしようとしてみても、「本当にこれであってるのか」と不安になったり、「辞書をひきまくったけど、結局よくわからない」ということも多いかもしれません。そんな方々のお役にもたてればと思っております。

 今は特に翻訳家を目指しているわけではないけれど、英語は好きだし、医学論文を読めるように(訳せるように)なれたらかっこいいかも…。そんなちょっとした夢をもつ人のお手伝いもできればと考えています。

 あるいは「自分は医薬翻訳者として向いているだろうか」という疑問に、答えを出すお手伝いができるかもしれません…。

*******************

 この「自分で作る医学論文翻訳講座」は、論文1報完結の講座です。もちろん別の論文をご用意いただければ、続けて受講していただけます。

 講座受講に当たり、初回のみ登録料1,000円を別途申し受けます(トライアリスト会員で講座受講中の方は免除)。講座終了月の翌月から起算して1年以上経過してから次の受講をされる場合も、改めて1,000円を申し受けます。

<受講までの流れ>
 まずは「講座案内」をご請求ください。
 講座の内容、受講の流れをご理解いただきましたら、ご自身で訳したい論文をひとつ選び、受講申込書に必要事項をご記入のうえ、課題の論文とともにご郵送ください。こちらで毎回の課題の範囲を決め、受講スケジュール表を作成してお渡しいたします。そのスケジュールで問題なければ受講料をお支払いいただき、受講開始になります。提出していただいた訳文は添削し、サンプル訳をお付けしてご返却いたします。提出から返却までは2週間程度を予定しておりますが、添削担当者は実務翻訳者でもありますので、そちらの仕事が立て込むなどした場合には、添削の返却が遅れる可能性もあります。

 受講は基本的にスケジュール通りに進めていただきます(延長制度はあります)。訳文の提出が次の回の提出期限になってもない場合には、自動的にサンプル訳を発送いたします。

 英語に自信がない方にかぎり、提出頻度を月1回にする選択肢も設けておりますが、その場合1カ月の受講料を3,500円(税別)とさせていただきます(1回約200単語の分量は変わりません)。

 なお、いったんお支払いいただいた受講料等は、理由のいかんにかかわらずご返金することはできませんので、あしからずご了承ください。

 お問い合わせ、資料請求は、実務翻訳職業コンサルタント 岡松みずほ's Officeの「お問い合わせ、ご予約」のページよりお願いいたします。

<添削担当者について>
岡松 みずほ
実務翻訳者(トライアリスト六段)、英訳講座講師コンサルタント



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.