000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

SOHO翻訳者の仕事部屋

PR

プロフィール


まな!

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

やっぱり翻訳者だな♪ EILAYさん
++in My Room++ pinoco_aさん
辞書も歩けば 翻友会さん
翻訳立国トラドキス… 人口500万人の国さん

フリーページ

コメント新着

 翻訳家@ Re:開設1000日目(12/29) またの更新を楽しみにしています! <smal…
 英文添削@ Re:開設1000日目(12/29) 過去の記事を拝見させていただきましたが…
 tanpopo3416@ Re:今週がヤマ(03/19) 数年ぶりに訪問して、過去の日記から久々…
 かおり@ Re:感覚を理論で(2)(08/11) トライアリストでの受講を考えていますが…
 かおり@ Re:開設1000日目(12/29) とても参考になりました。ありがとうござ…

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2007年10月17日
XML
カテゴリ:仕事部屋の風景

今更書くことでもないのですが、
「そういう」翻訳でお金を稼ぎ、
仕事がくるから「お金がもらえるレベル」だと思っている人が存在するのは、
わかっています。
でも、そういう現実を私がどうこうしようとするのはちょっと違う。
それは私の仕事ではないと思うし、
逆に私の訳文をみて鼻で笑っている人がいるかもしれない、
という思いもよぎるし…。

私が見てしまったのは、「?」なものが満載の論文翻訳。
そういう意味では「絵に描いたような」翻訳でした。
(いえ、訳文は字で書いてあるんですが…(^^;)
言葉のネットワーク障害もそうですが、
辞書を引くだけで解決できるものも解決できていない。
ご本人がどう言い訳されるかわかりませんが、
それがお金をもらって仕事をしている人の訳であることに変わりありません。
少なくとも見る側はそう見ます。

これよりもっと高いレベルにありながら、
このままではだめだという気持ちで、仕事をとることには走らず、
さらに上を目指してがんばっている人がたくさんいるというのに。
少なくともトライアリストには。
ちゃんとかんばっている受講生の方が見たら、
きっといろんな点で嫌な思いをするだろうな、とも思いました。

かなり気が滅入りました。
嫌ならもう見なければいいだけ、忘れてしまえばいいだけなのですが、
その方が私のブログを見にこられるたびに管理画面にHNが表示されるので、
目に入るたびに思い出してしまい、
それが積み重なるうちに、
正直、嫌がらせを受けている気分にすらなりました。
牽制する意味も込めた日記を載せてみたりもしたのですが、(たとえばこことか)
やはり効果ないし…。
一時期など、管理画面のアクセス記録の部分を手で隠しながら作業していたぐらいで、
カウンセリングを受けることも真剣に考えたりしました。

ぎゅうぎゅう詰めのスケジュールでやっている仕事にひびかないように、
それだけで精一杯の毎日でした。

前に書いたカラオケの話と同じかな。
同じものを自分で訳せば少しは気分が楽になるのかもしれません。
(それを人前に出そうとは思わないけど)
でも、そんな時間がまず、ない。
実際に目の前に存在するものを直しも消しもできないことが、
ものすごく負担になっているようにも思います。

私がその方の訳文をみて嫌だと思うように、
その方が私のブログの記事を読めば決していい気はしないはずなのに、
どうして何度もこられるのか、それも理解できません。

こんなことをここに書いてしまっていいものかどうか、
ずいぶん悩みましたが、
直接伝えたのでは相手に対する誹謗中傷になりかねないことと、
(見てしまった私も悪いと言えなくもないですし)
身体症状が現れることもあり、
専門家に診てもらう必要性を感じるぐらいのところまできていること、
かといって、こんなことで私が自分のブログから離れたり、
ましてブログを閉めたりするのはおかしいという考えから、
思い切って書くことにしました。
全然関係のないみなさんにまで、
読ませてしまって本当に申し訳ないと思っています。

ただ、この件をきっかけに、前々から「やりたい」と思っていたことを
もっと具体的に考えようとも思いはじめました。
何をやりたいかは、もう少しあとでお話ししようと思います。


重い話題で本当にすいませんでした。



↓みなさんの「1日1クリック」を糧に今日も頑張ります!
ランキング応援クリックをいただけるとありがたいです。






最終更新日  2007年10月17日 14時54分15秒
コメント(6) | コメントを書く
[仕事部屋の風景] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:ストレスの整理(5)(10/17)   ミヒャエル・キール さん
お話の内容、良く分かる気がします。
切迫した気分になられるのも、理解できます。
関わりが途絶えることが、方向としては理想ですが、なかなかねえ。
体を壊しては、元も子もありませんから、あまり気に病まないことが肝要と思います。 (2007年10月18日 11時00分17秒)

 おっ。   nao さん
恐るべきストイック。まなさんがどのような仕事をなさっているか知る由もありませんが、(きっと一流の仕事をされる方だと思っています。)翻訳で食べていくということはそこまで言葉と仕事に対して真剣に、ある意味潔癖にならなければならないのかと正直驚きました。そういう厳しさを少しでも持って生きたいっ。 (2007年10月18日 19時43分09秒)

 ストイック?   鯖節色 さん
 こんにちは.ときどき拝見させていただいておりますが,コメントするのは初めてです.
 ”ストイック”と”潔癖”の言葉がどうしても引っかかって出てきました.
 おそらく翻訳のお仕事をなさっていない方だとは思いますが,そうだとしてもこのふたつの言葉をここで使うのはどうなんでしょう.真剣に取り組まなくてもいい仕事なんてありませんし,たとえ100%なんてありえなくても,あくまでもそれを目指すところに向上があるのではないかと.”どうせ100%なんてないんだから”と思う気持ちが,堕落を生むのではないかとも思います.ここで”ストイック”(しかも前に”恐るべき”までついた)や”潔癖”とという言葉を使ってしまうと,”理屈っぽい”という言葉が論理性を阻むのと同じような作用を持ってしまうのではないかと危惧します.
 コメントの内容が好意的なものだけになおさら,この部分が変に目立ってしまったのであって,別に非難しようなどという気持ちは毛頭ないことを申し添えておきます。
 私はむしろ,自然な反応だと思います.汚いものを汚いと思うことも,それがつねに目の前をちらついてノイローゼ気味になるのも.
 これからもがんばってください. (2007年10月20日 10時28分27秒)

 Re[1]:ストレスの整理(5)(10/17)   まな! さん
ミヒャエル・キールさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>あまり気に病まないことが肝要と思います。
そうですね。難しいことでもありますが、これが一番大事なのかもしれません。
(2007年10月21日 18時10分35秒)

 Re:おっ。(10/17)   まな! さん
naoさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

naoさんのコメント、とても興味深く拝見させていただきました。というのも、このように短い文章のなかに、キーワードになりうるものが凝縮されているからです。とても面白いです。
(2007年10月21日 18時14分17秒)

 Re:ストイック?(10/17)   まな! さん
鯖節色さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>たとえ100%なんてありえなくても,
ここからの件、本当にそのとおりだと思いました。

「自然な反応」という言葉、とてもありがたいです。
(2007年10月21日 18時21分01秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.