667665 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

SOHO翻訳者の仕事部屋

PR

プロフィール


まな!

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

やっぱり翻訳者だな♪ EILAYさん
++in My Room++ pinoco_aさん
辞書も歩けば 翻友会さん
翻訳立国トラドキス… 人口500万人の国さん

フリーページ

コメント新着

 翻訳家@ Re:開設1000日目(12/29) またの更新を楽しみにしています! <smal…
 英文添削@ Re:開設1000日目(12/29) 過去の記事を拝見させていただきましたが…
 tanpopo3416@ Re:今週がヤマ(03/19) 数年ぶりに訪問して、過去の日記から久々…
 かおり@ Re:感覚を理論で(2)(08/11) トライアリストでの受講を考えていますが…
 かおり@ Re:開設1000日目(12/29) とても参考になりました。ありがとうござ…

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2007年11月18日
XML
カテゴリ:仕事部屋の風景

3日前、偶然に見つけました。

名前を載せてくださるというのは納品後に教えてくださっていたのですが、
翻訳を担当させていただいたのは一部で、
米国で販売されるものであるとのことでしたし、
書名も知らされていませんでしたし、
「あれ、どうなりました?」とか聞くのも、
うれしい人じゃないんだからって感じで、
出版されても探しようがないなぁ、と完全にあきらめていたのですが…、
というか、そんなことをずっと頭のどこかに置いておく余裕もなく、
実はほとんど忘れてしまっていたのです。

そういう意味で、インターネットってすごく便利ですね。
書籍(紙)の中身まで検索される機能のお陰で、
その本が思いがけなく、しかもいともあっさりと見つかりました。

1万円以上する本でしたが、
もちろん即買い。昨日届きました。

このお仕事を私に発注してくださったコーディネータさん、
ノンネイティブの私の訳をきちんと手直ししてくださった校正者さん、
名前を載せることを提案してくださったクライアントさんに、
ひたすら感謝です(-人-)。
まだ英訳の仕事をはじめて3年目ぐらいの頃のことでしたから、
私にとっては本当にラッキーでした。

実は本を見つけたこの日、
たまにチェックしている占いサイトで、
何気なくその日の運勢をみてみたところ、
なんと、
今日は、これまでがんばってきたご褒美がもらえます。
それは家族の喜びでもあります。

なんて書いてあるじゃないですか。
ドンピシャです。こんなこともあるのですね。
家族にも迷惑かけどおしですからね・・・。

次は英和翻訳で本に名前を載せるぞ!
(英語以外の言語で、しかもペンネームがちっちゃく載ったことはあるんですけどね…)



↓このバナーをクリックして応援してください。ブログ更新の励みになります。
ランキング語学関連のブログのランキングへ飛びます。






最終更新日  2007年11月18日 17時36分27秒
コメント(3) | コメントを書く
[仕事部屋の風景] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.