000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わがままかってブログ ( サブタイトル Cuddle one )

全143件 (143件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

シロ母

2016/06/26
XML
カテゴリ:シロ母
ななみ20160529.JPG
1年前 副鼻腔嚢胞手術前のななみちゃん

里親さんからの近況です

過去ブログを見ると
ちょうど2年前のお便りで鼻の腫れを心配されていました。
1年前に手術をされ、
現在の画像も頂きましたが
今のところ再発はないようです。

産まれてすぐ大変な思いをしたななみちゃんですから
いつまでも元気でいて欲しいと願います。







Last updated  2016/06/26 10:31:33 AM


2016/05/12
カテゴリ:シロ母
20160512.JPG
里親さんから近況が届きました

もう2年になります
過去ブログを見返すと

2010年7月 「あずさ2号」狩人の親の実家付近
         行政につかまったシロ母親子
2010年9月  子犬達の健康診断のため動物病院受診中にシロ母脱走

2014年3月  シロ母再保護 またも子連れで
2014年10月 不注意から再脱走 その後戻らず

この2014年の子犬の里親さんからのお便りでした

追伸
今年1~2月に一時預かりしていた子犬達
めでたくみんな里親さんが決まったそうです

特に2月の2匹は大きく育ってから捕まっているので
里親さんに慣れるのに何年も掛かりそうですが

それでもと飼って頂けるので頭が下がります






Last updated  2016/05/12 09:21:45 PM
2015/03/15
カテゴリ:シロ母
今朝、7時半ちょうど犬散歩が終わった頃。
シロ母の里から電話。
犬が捕まったからすぐ来て!

移送用のケージを積み込んだり何だりで8時前。
いざ出動しようとした時、再電話が。
網を破って犬が逃げた。
何という事だ、しばし呆然。

コーヒーを飲んで一服、現地へ。

あんまり犬が暴れたり吠えたりするので遠くへ離れていた。
そのすきにネットを食いちぎって逃げていった。

みすみす逃がすなんてと思うものの後の祭り。
誰も責められない。

保健所にオリの撤収を依頼して引き上げた。

20150315.jpg






Last updated  2015/03/15 10:39:35 AM
2015/03/14
カテゴリ:シロ母
20150314.jpg
シロ母がすり抜け脱走以来懸念していた門扉。
サブゲートを作ってゲートを二重構造にしました。

工事用のガードフェンス3枚、送料込みで22500円。
扉付きフェンスは立てた単管パイプにクランプで固定。
その単管パイプは地中に埋めたコンクリ土台にモルタルを流して立てた。
そのコンクリ土台は型枠を組んでコンクリを流し込む。
固まるまで1週間養生。
型枠ひとつで土台4個作るだけで1ヶ月を要す。

もういつシロ母が捕まっても安心。






Last updated  2015/03/14 02:18:41 PM
2015/03/04
カテゴリ:シロ母
20150304.jpg
毎週水曜日、シロ母の里へ4回目。
早いものでもう1ヶ月になる。
今日は牛肉を持参。

オリのワナ機構は
天秤棒に触れるとカタンと外れ、
ハンマーがバッカーンと音を立て、
シャッターがガシャンと落ちる。

何も知らない野生動物なら捕まえられるが、
賢いシロ母には通用しない。
オリの中までえさを食べに来るようになり
その思い益々つのる。

シロ母の里の住人も同じ思いで
今朝からはシャッターのクサビにロープをつなぎ、
窓の中から手で引っ張ってシャッターを落とす作戦に。

今までなかったロープを目ざとく見つけたシロ母、
今朝は警戒していたのでしばらくこのまま様子見。

失敗すると次の手が無いので慎重にも慎重を重ねて。






Last updated  2015/03/04 09:34:32 PM
2015/03/01
カテゴリ:シロ母
20150301.jpg
シロ母のオリにドッキングさせるケージの準備完了。
ケージの扉を開くとオリの開口幅とちょうど同じ1m。
ドッキングさせておいてオリのシャッターを上げ、犬を追い込む。
ケージにベニヤ板を差込み入口を塞ぐ。
ドッキングを解いてケージ扉を閉めれば移動完了。

これはあくまでシロ母がオリに入った後のこと。
ワナのセットはシロ母の里の住人に任せてある。
少なくとも今日は雨なのでシロ母は来ない。

ケージの写真を取ろうとした時、興味津々のオーちゃん。
こんなケージで12年過ごしてきたのだから無理もない。






Last updated  2015/03/01 01:48:52 PM
2015/02/25
カテゴリ:シロ母
シロ母20150225.jpg
この一週間でオリの真ん中まで入るようになったようです。
思いのほか早くシロ母がオリの真ん中まで来た事に驚き。

念のためワナの調整をしてみた。
真ん中にあるつっかい棒に触れると振り子が落ちる。
振り子先端のハンマーがリンクをたたきシャッターのクサビが外れる。
支えがなくなったシャッターは自由落下。

ハンマーがリンクをたたく時にはすさまじい音がする。
その音を聞きつけたシロ母が山の上で吠えまくった。
居る居る、姿は見えずとも確かにシロ母だ。

シロ母がオリに掛かった場合どうするか。
オリとケージをドッキングしてケージに移す。
その為のケージ口の改造が出来たら
いよいよワナを仕掛けることを打ち合わせして帰路に着いた。






Last updated  2015/02/25 09:26:34 PM
2015/02/18
カテゴリ:シロ母
シロ母20150218.jpg
シロ母のエサやりはシロ母の里の住人にお任せ。
なので毎週水曜日にお肉の差し入れでお邪魔することにしている。
お皿の位置までシロ母は頭を突っ込んで食べているそうだ。

オリを設置した日の午後、天井にネットを張った。
賢いシロ母、わずかの隙間も見逃さないから念には念を入れてのこと。

今日はゲートの寸法を測った。
シロ母がオリに掛かった時、ゲート口にケージをくっ付けて
そこにシロ母を追い込む。
そんな風に出来るようケージを改造したいのだ。






Last updated  2015/02/18 03:49:40 PM
2015/02/09
カテゴリ:シロ母
シロ母20150209.jpg
シロ母捕獲オリ撤去から2週間

今日新たなオリを設置しました

1.5m×3mのビッグサイズ
場所もシロ母の里の住人の裏庭に

エサやりも住人に任せ
私の影も消します

3年以上エサやりをしていてくれた人だから
私よりは警戒していないはず

1ヶ月掛かるのか
何ヶ月も掛かるのか持久戦です






Last updated  2015/02/09 09:56:44 PM
2015/01/28
カテゴリ:シロ母
シロ母捕獲失敗から10日
オリに近寄らなくなってきたし、
こちらの気力もなえてしまった。

昨日オリを保健所に返却、新たな策を検討中。
その間シロ母の里の住人にエサやりを依頼、
ビタワンを置いてきました。






Last updated  2015/01/28 09:30:24 AM

全143件 (143件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.