000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

~ボクの足跡~ byべべ

縫合糸肉芽腫 投稿3

[2488] 縫合糸肉芽腫
投稿者 K 投稿日:2007/09/04 (Tue)13:24

○○先生様
[2485]で引き続き送っているところですが、、。すいません。
稀なケースで縫合糸肉芽腫が引き金となって全身的に肉芽腫が
発症しています例も報告されていますとのことですが、これは
新たな手術で絹糸を使わない限り縫合糸としての肉芽腫は
形成されないと思うのですが、その他の炎症性肉芽腫、好酸球肉芽腫
軟部組織肉腫、繊維肉腫、肥満細胞etc・・・。に属した?属する?と
言うことですか?
猫の場合ワクチン接種部に発生する繊維肉腫を耳にしたことが
あるのですが、犬にはないのですか?

ワクチン接種に関して、○○先生のお答えでほぼ自分の中で
確立しつつあります。ただ、毎年打つことを提唱されている
先生なのでこちらがお話することにとまどいがあります。

縫合糸肉芽腫は免疫異常のもと発病すると理解しているのですが
病気中は免疫を抑制させますが、今、元気な場合免疫力を
高めることは、間違いですか?普段から食に関して、9年程前から
酸化防止、原材料に至るまでこだわり続けて注意を払ってきました。
今まで特別なサプリメントも与えていないのですが、ヤギミルクを
考えています。
お薬ではなく自然治癒、本来の動物の免疫力を高めてあげる
サプリメントはありますか?
どんなに大切に育ててもいつかは親より先に逝く我が子達です。
このような免疫疾患がわかるとどのようにしたらいいですか?
体質改善はないのですか?
今まで皮膚病で病院に通ったことがないのですが、縫合糸で
苦しんだ子だけ、皮膚の状態が悪くなり、一時的にサルチル酸
シャンプーを分けてもらいました。サルチル酸は使用しても
いいですか?
当方、多頭飼いで内去勢未が2匹おります。昨年のこともあり
現在足踏み状態です。又、この2匹に関しては最善の策を講じて
行いますが、今まで非吸収糸を使っていた所に吸収糸でお願い
しますとまでは確実にいいますが、その吸収糸も色々あるようで
非公開でした。
今、臨床の中で使う場所にもよると思うのですが、どの吸収糸が
リスクが回避できるデーターはありますか?
縫合糸肉芽腫で戦った子は一次診療で不明熱のもと
高度医療の神様の手によって3度のお山(高熱からの開放、
突然の椎間板ヘルニアの発症、手術、縫合糸肉芽腫の摘出)を
超え、そして、魔法のステロイドを太く短く使ってくださった
おかげで元気です。
病気予防で行った去勢手術で軽の国産車程の代償が伴うとは
夢にも思いませんでした。
一次診療に対して信用が地に落ちましたが自分の中で克服して
現在も通っています。

たいへんお忙しいと思います。また、くどい質問で申し訳ない
気持ちでいっぱいです。なにぶん、命が救われたといえども
体力のあるうちになすすべがなかったことを私の心の中で
傷として残っています。
どうか、深くご理解頂き[2485]と併せてお返事いただければ
幸いです。よろしくお願いいたします。


© Rakuten Group, Inc.