570270 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

~ボクの足跡~ byべべ

~ボクの足跡~by.べべの原点

日記 2008.04.15 「ボクの足跡の原点 」

昨年の10月15日に楽天ブログを開設しました。
早いもので半年が経ちました。

その間今でも縫合糸を引き金に病気と戦っている子達が
日増しに目に飛び込んでくるのを見て
くやしさ、悲しさ、そして獣医療に対し腹立たしさが
混同しています。
2007.10.15 はじめに  ~2章~

トトちゃんという子との出会いがあって
トトちゃんのママ ととままと出会いました。
悔しくもトトちゃんが虹の橋に旅立ったあとでした。
そして、その後ととままが私が書くことを
望んでくれたから、今日ボクの足跡は歩き出せました。

私自身、べべが縫合糸肉芽腫を患い
それから精神的に立て直すのに時間がかかりました。
でも、「書いて行こう!!」

あの時、
情報を必死で求めていたトトちゃんとととままのこと
自分が役に立てなかったこと
傷つけたこと
辿りつけなかったこと
本当にくやしくて..くやしくて...
もっと早く出逢わなければならなかったんです!!
トトちゃんに.......
自分が弱かったから逢えなかったんです。

今でもブログに初めて訪問した日のことを覚えています。
自分の子以外であれほどに泣いた日は初めてだったからです。

楽天ブログ とと と えれな

~ボクの足跡~by.べべにてもっと早くお伝えしたかったのですが
桜の樹の下で笑顔のトトちゃんのお写真に合わせるように
今日の日となりました。
23日はトトちゃんの月命日になります。
ブログ とととえれなより

2007.9.7
ずっと通っていた病院ではステロイドとイムランを処方するだけで
手術糸を取り除くなんて全く...糸のアレルギーなんて全く...
教えてくれませんでした。

春に変わった病院では脂肪織炎なんて皮膚病扱いで
そんなのじゃ死なないからステロイドをやめるように
言われました。

有効と思われるシクロスポリンという免疫抑制剤を教えてくれたのも
最後の病院だけでした。
トトがそれを試せたのも最後の5日です。

~あと、いくつ足跡を残せばみんなに伝わるんだろう~ボクの足跡~byべべ
Last updated 2008.04.16 00:11:00






© Rakuten Group, Inc.