591878 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

談話室 ラウンジ堂のおとぎ話

PR

X

全486件 (486件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 49 >

映画

2021.09.12
XML
カテゴリ:映画


 これは、お子様ちゃんたちが大変なことを??

さすが、海賊の血を引いた、お孫ちゃんたちって、実は
これ、スコットランド人魂の、心の奥底にある…
野性の記憶のよみがえりだったとか?

 いやぁ~英国のイングランドでない、スコットランドって
いいですねぇ~。風景も人物も!

 ちょっと危うい、お父さん役が、スコットランド出身の
英国の人気俳優、グッドオーメンズの、クールで笑えるデーモン役だった
デビット・テナントさんだったので、
この映画を見たのですが…。

 ほのぼの?コメディで、いい感じの物語になっていました。
子供さんたちって、かわいくて、思いつくことや存在自体が大事件♡

 日本だと、家や血族って、ちょっと重く描かれたりですが
家族っていいなぁ。

 素朴で自由な、バイキング魂ってあるのかも☆☆☆
そういうのを大事にするのっていいな。

 急逝したおじいちゃんとお孫ちゃんたちとの絆を、外野のメディア
から、なんでそんなん言われるの?っていうあたりも、ちゃんと?
大人の国 英国らしさがあるのも?よかったかもです。

自由や独立の精神…。

この作品からは、離れますが、
ただの、悪い意味で、日本的な?
ドロドロと陰湿な?泥試合の話でないのが
私としては、そういうのを見たいのでした。







Last updated  2021.09.12 20:42:04
コメント(0) | コメントを書く


2021.09.11
カテゴリ:映画


 歴史の題材って、そうだったのかもという謎解き的には
悪くない物語の展開?

 カトリックやプロテスタントの対立や
スコットランドとイングランドの外交や継承権における
緊張ぶり…。互いが、いつ内乱の導火線になってもおかしくない。

 エリザベス一世が、身内のメアリーに自分と同じ宿命や
あるいは、あこがれやうらやみまで投影していた姉妹のような
同時代を生きた、見えない絆も描かれていました。

 日本の歴史の大河ドラマでも、主君の弟に、反対派がついてしまい
暗殺や誅殺?処刑のような形になる話は多いですね。

 ブリテンが連合王国であることや、カトリック国の大国フランスや
ローマ法王の影、介入を意識した長い経緯も、ちょっと感じることが
できたかな。

 女性君主の悩み…周囲の思惑 男たちの主導権争い、陰謀。
政治とか?男って、かなり怖いんだなw

 同じ島国で、日本でも平安時代の後宮の皇后・中宮のリードや
鎌倉の北条氏、おんな城主直虎で女子の指導者の話はありましたが
とても平和的だったのはなぜ?

女帝や、幼君と母それを助ける男性陣という
図式は結構、歴史であったと思うのでしたが。

 軍事や外交のシビアな現実主義は、英国に学びたいとは
思えたのでした。国の独立や、頼りになる同盟国、自由はやはり大事であると。

この時代から、脈々と??

二人を演じた女優さんたちも大ファンになりました。

LGBTのことや、女子であるジェンダーのことも出てきたりですが
男社会の大変ぶりも、結構それはそれで伝わってくるのでした。

女王の側に、ライバルや政敵がいては確かに怖い…。

エリザベス1世の生母や父のヘンリー8世の話、映画
ブーリン家の姉妹、で見ましたが、その子エリザベス1世も

従姉妹と姉妹の物語があったと、次の時代を
見せてもらえた感もありました。






Last updated  2021.09.11 22:28:46
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.10
カテゴリ:映画


  2021年12月に公開?
楽しみですね。予告の映像も、とても風景が美しい。
すばらしい自在なアクションの他、この世界観がスゴイですよね。

 この世界は、本当ではない??

若者のみなさんが、そう心のどこかで思ってくれることから
リアルな今も、社会が、世界が変わる?

 コロナ禍という未曽有の時代を迎えてしまった今
こうした物語で…。

 私も、キアヌの世代ですが、
現代に生まれてよかったのかな自分も。






Last updated  2021.09.10 20:27:25
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.29
カテゴリ:映画


 チャーリーズ・エンジェルズ

 これは10代の頃から?大好きでしたが
新メンバー 超美人ですね。

 女優さんたちの、アクションではない普通の
シーンも最高。

 ボスレーとチャーリーがまたいいんですよね。

 東洋系のリューシー・リューが、お茶目なキャラで
好きだったなぁ。

 街並みや、部屋の感じも美しくみごたえありました。






Last updated  2021.08.29 14:37:37
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.27
カテゴリ:映画


 これは豪華な出演陣ですね。
デンゼル・ワシントンに、レミ・マレック

 さて、どうなるのだろうとドキドキしながら
久しぶりにみましたのでした。

 この展開はかなり読めませんでした。






Last updated  2021.08.27 23:00:57
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.18
カテゴリ:映画





放浪の車上生活。
今は、キャンピングカー、豪華なものもあるかもですが
人生の後半、喪失や悲しみもあるけど…

旅って新たな発見や出会いがありますね。

美しい自然、星や石に宇宙を感じたり。

人々との出会い…。

この生き方も、巡礼や修行なのか?

リアルにノマド生活で暮らす本物の人々も出演…。

美しい映画でした。






Last updated  2021.08.18 09:08:25
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.17
カテゴリ:映画


 ジョーカーの彼女って、特権階級。
ん?もうそれは過去?

 どこかおしゃれでカッコよくさまになって
いたのでしたが…。

 悪女系自立もの?としては、バイオレンスと華やかな
ハーレイクインちゃまでございました。






Last updated  2021.08.17 22:39:12
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.16
カテゴリ:映画


 悪ってこんなに、ステキだったんですね。w

 強さに、かわいさと狂気は釣り合う??

 超ファンになりました。

 要所で映像がキレイさも仕掛けられていて?
ちょっとファンタジーな感じがあるのが、自分向き?

 ユニコーンのぬいぐるみを大事に戦う人物がいて
僕と同じだなと、うれしかったのでした。

(#^^#)






Last updated  2021.08.16 15:36:36
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.13
カテゴリ:映画


ジョッシュ・ブローリン 超カッコイイですね。
MIBで、若き日の主人公役、ファンになりました。

 ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンのカップル
この作品でもとてもステキだなぁ。

 ショーン・ペンが、ギャングのボス役で
懐かしいニック・ノルティも、頑固おやじキャラでナイスでした。






Last updated  2021.08.13 21:22:19
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.11
カテゴリ:映画


大笑いしました。
離婚話のシリアス 中高年クライシス…?だけ
じゃなかったんですねぇ。

 ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの
スーパーカップルぶりはみられるし、

 10代の子たちの、ういういしい初恋も?

なかなか盛りだくさんの展開。

 主人公夫妻も、ステキですが、
脇役がいいですね。

 みんな輝いていて、とても良かったです。

 さわやかな、ヒューマンな作品になってました。






Last updated  2021.08.11 17:59:45
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全486件 (486件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 49 >


© Rakuten Group, Inc.