000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

フォトハウス表現研究所

PR

Calendar

Profile


sense1010

Category

Archives

Freepage List

Favorite Blog

まだ登録されていません

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

お知らせ

2018.02.16
XML
カテゴリ:お知らせ

フォトハウス表現塾のHP
フォトハウス表現塾は、フォトハウス表現研究所が提供する<学びの場>です。
ジャンルは、美術、写真、映像、音楽、文学、とアートにつながる五つのジャンル。
個別に捉えるのではなくて、複合的に捉える視点を育むのが目的です。
さて、具体的には、写真を学ぶ場の名称は「写真講座」です。
写真個人コース」学ぶ方の希望により36のレッスンを組み合わせて学びます。
写真ゼミコース」1年または半年、ステップアップ方式で学んでいきます。
これは、教える人がいて教えられる人がいる、という構図で、有料です。
この枠を、アマノコーヒーロースターズさんのテーブルでおこなっていきます。

写真を学ぶコースと写真ゼミコース
問い合わせは<AMANO COFFEE ROASTERS>へ電話してください。
Tel&Fax (075)491-6776 です。
<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F






Last updated  2018.02.16 22:46:16
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.13
カテゴリ:お知らせ

フォトハウス表現研究所のHP
フォトハウス表現塾では、写真のことを学ぶ塾生を募集しています。
塾生の学びの方法は、「写真個人コース」と「​写真ゼミコース」があります。
「写真個人コース」は、学ぶ方の希望により36のレッスンを組み合わせて学びます。
「写真ゼミコース」は、1年または半年、ステップアップ方式で学んでいきます。
写真ゼミコースのステップアップカリキュラムは、全24回のレッスンになります。
学び場は、アマノコーヒーロースターズ(写真)のテーブルで受けていただきます。
経費は、ワンレッスンあたり三千円です。
ただいま学ぶひと、募集しています。

フォトハウス表現塾が始まっています。
​フォトハウス表現塾のHP​
スタッフ募集しています。
興味を持たれたかた、お問合せください。
https://www.facebook.com/sense.nakagawa
レッスン内容など詳細はホームページを参考してください。
連絡はアマノコーヒーロースターズへ電話、中川へはメールでお願いします。
Tel&Fax(075)491-6776  mail:​pressnakagawa@yahoo.co.jp






Last updated  2018.02.13 10:05:20
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.28
カテゴリ:お知らせ

<写真はアマノコーヒーロースターズ店内風景2018.1.28>

フォトハウス表現塾のHP
フォトハウス表現塾写真講座の案内です。
高校生からシニアの方まで、写真を制作する方法を学ぶ写真講座。
ひとりひとりの要望に合わせて組むカリキュラムがあります。
また通年でステップアップして学ぶ「写真ゼミコース」があります。
いずれも経費はワンレッスン3千円です。
ただいま学ぶひと、募集しています。
 ※
フォトハウス表現塾が始まっています。
フォトハウス表現塾のHP
スタッフ募集しています。
興味を持たれたかた、お問合せください。
https://www.facebook.com/sense.nakagawa
レッスン内容など詳細はホームページを参考してください。








Last updated  2018.01.31 07:47:56
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.04
カテゴリ:お知らせ

表GEN研究会ph
「表GEN研究会ph」の5月月例会のご案内です。
日時:2017年5月14日(日)午後2時~午後5時
住所:大阪府箕面市箕面6-2-17 
場所:雑貨店「縁」のビル3階303号室
http://www.geocities.jp/salunpowaku/
経費:場所代として500円を集めます。

※入会は登録制です、facebookのコメントで意思表示してください。
会員相互の意見交換場としての非公開グループにお誘いします。
学校の側面がありますが、学ぶための費用はかかりません。

表GEN研究会ph






Last updated  2017.05.04 22:10:32
コメント(0) | コメントを書く
2017.04.03
カテゴリ:お知らせ


フォトハウス写真研究会の創立研究会開催をここに案内します。
日時:2017年4月9日(日)午後2時~午後5時
住所:大阪府箕面市箕面6-2-17 
場所:雑貨店「縁」のビル3階303号室
http://www.geocities.jp/salunpowaku/
経費:場所代として500円を集めます。

只今、創立会員を募集しています。
この記事をフェースブックに連動させているので応募はそこから。
内容詳細は、別途、記事にしています。
クラブ機能と学校機能をミックスさせた器だと思えばわかりやすい。
作家や批評をめざす人には、必須な組織としていきたいと考えます。

フォトハウスのHP







Last updated  2017.04.03 18:51:11
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.29
カテゴリ:お知らせ



フォトハウス写真研究会の創立会員募集中です。
4月9日(日)に創立研究会を箕面にて開催します。
会費は不要、会員としての権利は行使していただければよろしい。
会員としての義務を果たすことは自由です。
新しい枠組みの会員組織を構成していきたいと思っています。
申込み、意志表示は、フェースブックのコメントでOKです。
お待ちしています。
フォトハウスのHP







Last updated  2017.03.29 22:04:07
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.24
カテゴリ:お知らせ


フォトハウス写真研究会が2017年4月9日(日)に創立します。
略して<写研>と記載しますが、ただいま創立会員を公募しています。
内容についてはこれまでの記事を参照していただけたら嬉しいです。

フォトハウス写真研究会の創立研究会開催をここに案内します。
日時:2017年4月9日(日)午後2時~午後5時
住所:大阪府箕面市箕面6-2-17 
場所:雑貨店「縁」のビル3階303号室
http://www.geocities.jp/salunpowaku/
経費:場所代として500円を集めます。

只今、創立会員を募集しています。

現在10名の方が創立メンバーとなっています。
この記事はフェースブックに連動させていますので応募はそこから。

フォトハウスのHP








Last updated  2017.03.24 18:21:35
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.23
カテゴリ:お知らせ
このまえには、フォトハウス倶楽部と提案したところです。
でも、どうも、しっくりこなくて、以前から考えていた名称。
写真研究会を使って「フォトハウス写真研究会」と再提案です。
名称にこだわる必要もなく、何をするのか、中身が問題なのですが。
いろいろと写真制作に関しての勉強をしていきたい、と思うのです。
撮影実習、作品添削、写真史や写真論の学習、展覧会、等々。
facebookに非公開グループ「フォトハウス写真研究会」を作りました。
会員はこれから募集するところですが、堀内さんをメンバーとしました。
追々、会員になってもらえそうな方には、打診していこうと思います。
この記事を読まれて、会員にと思われる方は、Facebookに意思表示を。
この4月に立ち上げを考えていて、いまは創立会員を募集です。
楽天ブログ(このブログ)にて、詳細をつくっていきたいと思っています。
その意志ある方、よろしくお願いします。







Last updated  2017.02.23 10:11:21
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.17
カテゴリ:お知らせ

このまえに写真家集団なんて名前を提唱したけれど、もっと単純なのがいいと思っています。
フォトハウスという名称は外したくなくて、倶楽部形式にしたくて、フォトハウス倶楽部。
フォトハウスクラブとカタカナにするとわけわからなくなるきがします。
倶楽部という漢字の熟語を使うのが、いいんじゃないか、と思うわけです。
この話は、誰ともしていませんが、数人でもいいから、研究会的なのをやりたい。
学校形式にすると、お金を介在させることとなり、お金の関係になってしまう。
それを排除したいわけで、写真俱楽部とか絵画倶楽部とか音楽倶楽部とか。
共に学ぶワークショップ機能も兼ね備えて、集まりを創りたいと思うわけです。
これまでの権威を排除して、新しい価値を産む母体として機能していけないか。
まだ一人だけの構想なので、賛同者を募ります。






Last updated  2017.02.23 09:45:22
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.01
カテゴリ:お知らせ

かねてより告知していたフォトハウス京都の事業として写真家集団の組成をもくろみます。
主には作品つくりのための撮影研鑽を月一回実施したいと考えています。
仮称ですが<フォトハウス写真家集団>と命名します。
関西に立つ、新たな写真表現を求めて、2017年4月をめどに会合を持ちたいと思います。
参加される個人、また活動されている組織、撮影会を介して、集まれればと思います。
この文章が最初の具体的アピールです。






Last updated  2017.02.01 09:11:27
コメント(0) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.