2969151 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Bar UK Official HP & Blog(酒とピアノとエトセトラ)since 2004.11.

「酒とピアノとエトセトラ」ご案内 

 ★楽天ブログ「うらんかんろ」の日記について

 ブログの運営・管理人が、酒とBAR巡りと音楽(特にジャズやロック、ソウル)の話題を中心につづっています。うらんかんろは楽器も好きで、ピアノやギターを少しばかりたしなみます。
 他にも趣味&好奇心は、ミステリー小説、映画、漫画、旅、食べ歩き、料理、薫製づくり、ガーデニング(とくにハーブ&バラ)、歴史、語学、方言、アンティークグラスなど多方面です。ご興味のない分野も多いかと思いますが、何卒ご容赦ください。
 
 カテゴリーは現在、以下の1~21に分かれています。

1.BAR  2.各地のBAR巡り 3. 4.ピアノ&ギター  5.音楽   6.映画・TV&舞台 7.アート&ブックス  8.グルメ  9.クッキング  10.  11.言葉  12.ガーデニング   13.エトセトラ、  14.「今宵も、BARへ…」、  15.カクテル、   16.カクテルブック、 17.カクテル誕生の逸話、18.知っておきたい法律知識、19.成田一徹、20.歴史に残るバーテンダー、21.Bar UK
 (※全体の8割は、1~5&14~17、19、21のテーマで書かかれています)。


1.BAR: BARに関するさまざまな話題について記しています。

2.各地のBAR巡り: 全国のBARを巡ったあれこれを記しています。原則として、自分が訪れたBARに限っています(行ったことのないBARについて、あれこれ書くのは好きではないので…)。

3.酒: お酒についてのあれこれを…。対象は、ウイスキー、ビール、ワイン、シェリー、焼酎、日本酒等々、オールジャンルです。

4.ピアノ&ギター: 僕の大切な趣味である楽器演奏(主にピアノとギターですが)や歌伴、弾き語りについて、あれこれ記しています。

5.音楽: 演奏ではなく、聴く方で僕が好きな音楽(JazzやRock、R&B、Soul、J-Pop、Classic…)や、昔から聴いてきた、大好きなアーティストについていろいろ記しています。

6.映画・テレビ&舞台: 僕の好きな映画、観た映画(やテレビドラマ)の感想などを記しています。

7.アート&ブックス: 僕の好きなミステリー小説や漫画、絵画など芸術系のことを、多岐に渡って書いてます。

8.グルメ: 僕のお気に入りの、美味しいお店を紹介しています(残念ながら今はもう閉じてしまった店も含まれていますが…)。

9.クッキング: 好きな料理や食材、自ら作る料理のこと、スモーク(薫製)づくりのことなど主に食関係のことを記しています。

10.旅: 国内外の各地を訪れた「旅日記」です(と言ってもまだ数は少ないですが)。今のところは、国内がほとんどです。

11.言葉: 少しマニアックですが、僕は「方言」というものが好きです(全国47都道府県の方言を使いこなすのが究極の夢)。ここでは、関西を中心に各地の方言が持つ言葉の面白さや魅力、面白いエピソードをあれこれと記しています。

12.ガーデニング: 昔からガーデニングが結構好きです。最近はまっているバラづくりを中心に、我が家の植物の話題をあれこれと…。

13.エトセトラ: 文字通り、上の11のジャンルに収まりきらない話題をあれこれと…。何が出てくるかはお楽しみに!

14.「今宵も、BARへ…」: 拙著「今宵も、BARへ--『私的』入門講座20章」のWEB版です。刊行後の追加補丁・修正・訂正もここからご覧になれます

15.カクテル: さまざまなカクテルや、カクテルに関する話題について記しています。

16.カクテルブック: 貴重なカクテルブックで、今では絶版・入手困難となっている「カクテル(混合酒調合法)」(秋山徳蔵著、1924年刊)=日本初のカクテルブック、「コクテール」(前田米吉著、1924年刊)、「スタンダード・カクテルブック」(村田洋著、1936年刊)の3冊の内容を順次紹介していきます。

17.カクテル誕生の逸話: カクテルの誕生にまつわる逸話(エピソード)について紹介しています(現時点で、約150種類)。

18.知っておきたい法律知識: Blog やMIXI、facebookなどSNS(ソーシャル・ネットワーク・システム)での「文章や画像の引用問題とそのルール」を詳しく紹介・解説しています。知っておいて絶対損はないというよりも、SNSをされている方は必ず知っておいた方がいい内容です。

19.成田一徹: うらんかんろの親友でもあった、切り絵作家の故・成田一徹氏(1949~2012)に関する話題や、2014年12月に出版された一徹氏のバー切り絵作品集『NARITA ITTETSU to the BAR』などについて記しています。

20.歴史に残るバーテンダー: カクテルの発展に貢献した過去のバーテンダーについて記しています。これまでに取り上げたのは、ジェリー・トーマス(Jerry Thomas)、ハリー・マッケルホーン(Harry MacElhone)、ハリー・クラドック(Harry Craddock)の3人ですが、今後さらに充実させていきます。

21.Bar UK: 故・成田一徹氏が命名し、その誕生に大きく関わった大阪・北新地のBar UKについての話題や情報を発信しています。





Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.