3182910 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Bar UK Official HP & Blog(酒とピアノとエトセトラ)since 2004.11.

2013/07/15
XML
カテゴリ:各地のBAR巡り
 前回の続き、「一気に蔵出し!」の<下>です。2012年1月以来、訪店した主なBarを紹介します。初めてじゃない店も交じっていますが、何卒ご容赦を。原則、訪問順にアップします(写真は一部の店だけです。すみません)。※営業時間、定休日等はお手数ですが各店へお尋ねください。

 まず、冒頭の東京の5軒(21~25)のオーナーはすべて、神戸での成田一徹さんを偲ぶ会にご参加くださいましたので、その御礼も兼ねてお邪魔しました。
s-IMG_2818.jpg
21.バー・テンダリー 一徹さんがとても愛したバーでしたが、僕は残念ながらまだ行ったことがありませんでした。今回、東京出張の機会に初めてお邪魔できました。女性オーナー・バーテンダーMさんの素敵な人柄は、一徹さんからもよく聞いていました。お店は想像通りの素晴らしい雰囲気で、もちろんMさんの接客も最高。「バーは人なり」と一徹さんはよく言っていましたが、最後はやはりオーナーの人柄がすべてだと改めて思いました(東京都大田区大森北1-33-11 2F 電話03-3298-2155)

22.バー・草間ギンザ ここも一徹さんが愛したバーでした。帝国ホテルで修業して、その後銀座で独立されたKさん。苦労人で、接客・サービスにも熱い信念がにじみ出ています。カクテルも美味しくて堪能できました(東京都中央区銀座7-7-6 アスタープラザ・ビルB1F 電話03-3571-1186)

23.バー・オーチャード・ギンザ Mマスターとは2006年、一徹さんが「神戸の残り香」の出版記念パーティーを神戸のホテル・オークラで開いた際からの付き合いです。当時マスターはオークラに勤めていました。今では、液体窒素を使うなど斬新なアイデアでのフルーツ・カクテルでバー業界でも注目を集める存在です。同じくカウンターに立たれる奥様も凄腕のバーテンダー。会話も含めてとにかく楽しい店です(東京都中央区銀座6-5-16 三楽ビル7F 電話03-3575-0333)
s-IMG_2826.jpg
24.バー・FAL とても物腰の柔らかい接客や言葉遣いは、Hマスターが京都出身なのからでしょうか? 銀座には素敵なバーがいっぱいありますが、「居心地の良さ」という点では、最近では僕のナンバー1です。一徹さんもHさんの人柄にほれ込んでいました。オールド・ボトルへの造詣の深さに加えて、銀座とも思えないような良心的な料金。そうした心意気がとても嬉しいのです(東京都中央区銀座8-10-16 進藤ビル2F 電話03-3575-0503)

25.酒向バー 元々霞が関で「ガスライト」というお店の店長だったSさんが独立、オープンされた店です。なかなか行けなかったのですが、今回初めてお邪魔できました。Sさんも成田さんとは古い付き合いでした。SさんはNBAのコンペで全国優勝をされたくらいの実力者ですが、そんな実績はひけらかさない謙虚で、あったかい人柄でした(東京都中央区銀座8-5-1 プラザG8 4F 電話03-6280-6835)

26.呂仁タバーン 守口という大阪のはずれにあるけれど、本格的な酒場です。オーナーTさんはバーボン博士と言われるくらい凄い人で、お店のバーボン・コレクションはおそらく関西一。しかし、僕が何よりも好きなのは、Tさんの親しみやすい人柄です。エジンバラでムール貝とステーキのレストランを営む娘さんの店にも先般お邪魔しました。そんな訳でより身近に感じてしまいます(大阪府守口市本町1-2-2 電話06-6997-3200)
s-IMG_4389.jpg
27.バー・ヴィクトリー 僕が心から尊敬するバーテンダーKさんが営む沼津の老舗です。一徹さんもKさんが大好きで、生涯に7回も切り絵にしました。何度お邪魔しても、Kさんの物腰低い、丁寧な接客・サービスから教えられることが多いです。カウンターやステンドグラスの窓など、ただただ「素晴らしい」と言うしかありません。沼津まで足を運んでも絶対に損のないバーです(静岡県沼津市八幡町125 電話055-962-0684)

28.バー梅邑(うめむら) ヴィクトリーのすぐそばにあり、元々はヴィクトリーのKさんが働いていた老舗です。一徹さんからこのお店の名前は聞いていましたが、お邪魔するのは初めてです。見たことのない切り絵原画が店に飾ってあることにも驚きました(沼津市上土町50 電話055-963-0248)。

29.永楽倶楽部バー・コーナーバーのチーフ・バーテンダー福島勇三さんは御歳86歳なのに、先般、神戸の偲ぶ会までわざわざ来てくださいました。人格、人柄ともに素晴らしい方で、福島さんの顔を見に行くだけでも値打ちのあると思います。早稲田OBのための会員制施設とのことですが、一般利用もできるようです(東京都千代田区永田町2-12-4 赤坂山王センタービル7F 電話03-3580-0046)。

30.サボイ・ニーニョ 神戸サヴォイ・グループの1店。女性店長が仕切っていますが、久々にお邪魔しました。小さくて可愛い、穴場的、隠れ家的なバーなのがウリです(神戸市中央区三宮町3-9-4 電話078-331-2275)
s-IMG_3385.jpg
31.クラブ・デゼール 先斗町の路地にある、穴場のバー。バックバーの棚に置いてるお酒もオールドボトルがほとんどというマニアックな店。初めて行くにはとても勇気が要りますが、一見の価値のある店です。男前で、かっこいいHマスターが営んでいます。なぜか一徹さんも密かに愛して、切り絵にもしています(京都市中京区木屋町四条上ル 十三番路地東入ル北側2F 電話075-221-8496)

32.バー・まぼろし 天満で面白い店があると聞いてお邪魔しましたが…。一徹さんも生前、一度行ったことがあるそうです。着物を着た女性オーナーが営んでいる怪しげな雰囲気の店ですが、常連度が高くて、若干スナックっぽい感じもして、バーというには?でした(大阪市北区天神橋5-3-12 2F 電話06-6881-2283)

33.バー・BABY 新世界と言えば、ここに来ずしてどうするという老舗。Tマスターは相変わらず元気で、温かく迎えてくれました。ユカリさんの5月の通天閣ライブの後、お邪魔したのですが、店の閉店間際に有名芸能人の御一行がやって来て、一緒に写真を撮れたのが嬉しかった(笑)(大阪市浪速区恵比須東1-6-11 電話06-6641-7192)

34.バー・7th 堺の老舗「街のあかり」で修業したAさんが独立してオープンした店。日本最高峰のビル「ハルカス」が出来たり、大阪でいま一番注目のアベノという立地です。若いのにとても礼儀正しく、言葉遣いも丁寧なAさんは、僕の「いち押し」のバーテンダーです。きっと地元で多くのお客さんに愛されていくに違いありません(大阪市阿倍野区松崎町3-17-13 電話06-4399-7555)
s-IMG_3581.jpg
35.バー・トライベッカ 明石よりもさらに西、加古川という離れたロケーションにあるバーですが、一徹さんが結構古くから付き合い続けた店です。ずっと気になっていて、一度行ってみたいと思っていましたが、ようやくお邪魔できました。想像以上のオーセンティックなバーで、マスターも気さくで親切な方でした(兵庫県加古川市平岡町新在家2-268-12 せぴあはうす2F 電話079-427-5166)

36.バー・ブリック 以前別のバーでお世話になったOさん(女性です)がオーナーとなった店です。丁寧な接客とカクテルづくりで定評のあるので、独立後も繁盛していて、満席では入れないこともしばしば。成田さんも彼女のことが大好きでした。その成長ぶりをきっと天上から喜んで見ていると思います(神戸市中央区中山手通1-14-3 リンビル1F 電話078-333-0026)

37.スタア・バー 有名なバーテンダーで、NBA(日本バーテンダー協会)の会長もされている重鎮・岸久さんのお店です。久しぶりに訪れました。岸さんも神戸の一徹さんの偲ぶ会に来てくれたのでその御礼も兼ねてだったのですが、カウンターの僕の前に来た岸さんは、ほんまに話し出したら止まらないという感じで、僕もかなり独占してお話できました。「一徹さんの功績をNBAとしても今後しっかりと後輩たちに伝えていきたい」と熱く語ってくれたのが嬉しかったです(東京都中央区銀座1-5-13 三弘社ビルB1F 電話03-3535-8005)

38.モンド・バー 一徹さんがらみで用事があって、かなり久しぶりに寄りました。お値段はかなり高めの店です(勘定書をみて目が点になりました)。用事がなければ、次行くことは、まずないかなぁ(笑)(東京都中央区銀座8-11-12 正金ビルB1F 電話03-3574-7004)
sa-IMG_3662.jpg
39.バー・ライムライト 北新地BESO出身のIさんが独立、オープンしたバー。大阪・梅田から電車で20分ほどの茨木という立地にも関わらず、早くも地元に人たちに愛されて繁盛している。「ノーチャージで頑張る」という心意気も嬉しい(大阪府茨木市双葉町2-3 ツインリーブス1F 電話072-601-0261)

40.バー・山谷 兵庫県西宮(最寄駅JR甲子園口)の店です。この辺りにようやくオーセンティックなバーが出来たのはとても嬉しいのですが、Tシャツ・短パンの客も訪れるローカルな立地で、チャージが500円。強気の商売で大丈夫かなぁと少し心配になりました(兵庫県西宮市甲子園口3-21-5 1F 電話0798-64-2800)

41.バー・BEE ここの訪問記は、先般ブログでも詳しく書いたのでいちおう行ったという記録だけ。最後の日々、向島で一徹さんはどう過ごしていたのか。次回お邪魔した時は、マスターのYさんからもっと話を聞いてみたいなぁ(東京都墨田区東向島2-20-6 電話03-3610-5508)

42.バー・よつば 肥後橋のバー立山、福島のバー・カモメで修業したHさんが独立、オープンしました。選んだ立地はやはり福島でした。美味しい食べ物屋さんが周囲にいっぱいある福島なので、こういうショット・バーは貴重です。白を基調にした漆喰の内装(地中海風?)も素敵です。午後4時オープンというのも酒呑みには嬉しいなぁ(大阪市福島区福島7-4-28 向井ビル2F 電話06-6453-1818)

43.バー・富美家 ミナミの老舗バーを受け継いだKさん。久しぶりにお邪魔したけれど、とても礼儀正しい接客は相変わらず。表の喧騒も聞こえてこない静かな雰囲気が嬉しい店です。僕は最近、なかなかミナミには飲みに行けないんですが、ミナミ周辺にお住まいの方、おすすめですよ(大阪市中央区東心斎橋1-15-11 日宝周防町エレガンスビル 1F 電話06-6243-1847)



こちらもクリックして見てねー!【人気ブログランキング】






Last updated  2013/07/16 08:06:45 AM
コメント(0) | コメントを書く


PR

Profile


うらんかんろ

Favorite Blog

「まぐろのきじ焼き」 New! はなだんなさん

7か月ぶりに県境を越… きんちゃん1690さん

LADY BIRD の こんな… Lady Birdさん
きのこ徒然日誌  … aracashiさん
猫じゃらしの猫まんま 武則天さん
久里風のホームページ 久里風さん
閑話休題 ~今日を… 汪(ワン)さん
BARで描く絵日記 パブデ・ピカソさん
ブログ版 南堀江法… やまうち27さん
イタリアワインと音… yoda3さん

Comments

汪(ワン)@ Re:Bar UK写真日記(74)/3月16日(金)(03/16) お久しぶりです。 お身体は引き続き大切に…
はなだんな@ Re:感謝!アクセス200万件突破いたしました/10月29日(日) うらんかんろさま 節目の数字達成(通過?…
erdep@ Re:GAROの悲しすぎる結末/7月17日(日)(07/17) ボーカルの現在。 嘘ばかりの、 傲慢な孤…

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Headline News


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.