2963914 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Bar UK Official HP & Blog(酒とピアノとエトセトラ)since 2004.11.

2020/04/09
XML
カテゴリ:Bar UK
Bar UKマスターからの大切なお知らせです。

 バーUKは7日(火)の「緊急事態宣言」が出た当日も、時間短縮はしましたが営業は致しました。本日以降も短縮営業を続けるつもりでした。

 新地のバーでも、他の地域と同様、通常営業を続ける店、短縮営業で続ける店、1週間ほど休業する店、「暫くの間休業」と期限を決めず宣言した店、店の外の灯りは消して、来られた方だけには対応しようという店…と対応は様々でした。そうした中で、悩み抜いた末、短縮営業を続けてきました。

 店を開けても、街にこれだけ自粛ムードが蔓延し、人がいなければ、お客様が来るのか全く保証はありません。無駄な光熱費を使うだけかもしれません。いろんな方々から "白い目"で見られるかもしれません。

 それでも、ひとときの癒しの時間を求めてくれる方々のために、バーの灯りは消したくないという、ただそれだけの思いでした。もちろん、特定の業種を名指しして、補償もなくただ休業だけを求める国や大阪府の姿勢に対する強い反発もありました。

 しかし、7日の国の発表で、条件付きながら、私たちが望んでいた「小規模個人事業主への給付金」が創設されました。本当に支給されるのか、満額が出るのに厳しいハードルはないのか、手続きは簡便なのか等々、まだ不透明な部分はありますが、いろいろ考えて、これに賭けてみようかと思いました。

  * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 という訳で、バーUKはとりあえず、きょう9日木曜日、明日10日金曜日の通常営業は自粛いたします。ただし、いろいろするべき用事もあって、午後4時~8時の間は、店内におります。ドアも開けたままにしておきます。知らずに来られて「1杯だけでも飲ませてほしい」というお客様には提供いたします。

 皆さまへのお願いは、各店それぞれの判断をどうか尊重し、理解してあげてほしいということです。営業を続けるか自粛するか、それぞれが本当に、悩んで悩んで、熟慮した上での決断なのです。

 どれが正解(善)で、どれが不正解(悪)という問題では、絶対にないと私は思っています。個々に経済的な事情も当然違うはずだし、従業員がいる、いないという点でも事情は変わって来るでしょう。だから、どのような決断であっても、いまはそっと見守り、尊重してあげてほしいです(同業者同士が非難・批判したりするような状況も見たくありません)。

 バーUKは「OPEN」の看板は出しませんが、ドアの灯りは付けておきます。どうぞお越しくださいとか、お待ちしておりますとかは言いません。近くまで来る不要不急でない仕事、用事があれば、覗いてみてくださいませ。

 なお、11日(土)と12日(日)は元々予定していた店休日なのでお休みを頂戴いたします。13日(月)以降についても、おそらくは通常営業は自粛することになるかと思いますが、改めて告知いたします。







Last updated  2020/04/09 12:04:47 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

Profile


うらんかんろ

Favorite Blog

「続^3・ソース焼き… New! はなだんなさん

手作り布マスク。 きんちゃん1690さん

LADY BIRD の こんな… Lady Birdさん
きのこ徒然日誌  … aracashiさん
猫じゃらしの猫まんま 武則天さん
久里風のホームページ 久里風さん
閑話休題 ~今日を… 汪(ワン)さん
BARで描く絵日記 パブデ・ピカソさん
ブログ版 南堀江法… やまうち27さん
イタリアワインと音… yoda3さん

Comments

汪(ワン)@ Re:Bar UK写真日記(74)/3月16日(金)(03/16) お久しぶりです。 お身体は引き続き大切に…
はなだんな@ Re:感謝!アクセス200万件突破いたしました/10月29日(日) うらんかんろさま 節目の数字達成(通過?…
erdep@ Re:GAROの悲しすぎる結末/7月17日(日)(07/17) ボーカルの現在。 嘘ばかりの、 傲慢な孤…

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Headline News


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.