1435794 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ピカルディの三度。~T.H.の音楽日誌/映画日誌(米国発)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
Apr 7, 2024
XML
<演目>
プライス 交響曲第4番ニ短調
ベートーベン バイオリン交響曲(独奏はDさん)

 今日は久しぶりにオケの本番でした。第二バイオリンの首席として弾きました。プルト相方はサラさんでした。

 前半はフローレンス・プライス作曲の交響曲4番。ぼくはプライスの作品を弾くのは今回が初めて。ずーっと弾きたいと思い焦がれてたので感無量です。こちらアメリカでは昨今ちょっと流行っている作曲家。アメリカ人の作曲家だからというのもあるし、黒人そして女性であることでも話題になってるようです。
 音楽的には意外にわかりやすくていい感じ。黒人霊歌というのも重要な要素。第二楽章はドボルザーク新世界二楽章のパクりっぽい。てか、誰が何をパクったのはもはやビミョー。第三楽章はラブタイム風。

 演奏会後半はベートーベンのバイオリン協奏曲を弾きました。独奏はフィラデルフィア管コンマスのD様。やや柔らかめの丁寧なベートーベンという印象。ぼくは1プルという特等席だったので間近で聴けて/弾けて至福のひとときでありました。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  Apr 24, 2024 08:51:28 PM
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

フリーページ

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

ピカルディの三度TH

ピカルディの三度TH


© Rakuten Group, Inc.