159681 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

しもやまかめ記

PR

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

W.warm★ あいこ0702さん
 ゆるり☆極楽道 桃香777さん
かぷかぷの道 nori *さん
nina-buta日記 nina-butaさん
シュウの薬 syu(シュウ)さん

フリーページ

2006年11月20日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
一度『写経』というものをやってみたかった。

心にはびこった垢を綺麗に洗い落とせるのではないか?(という希望的観測)
姿勢を正し、筆を動かす・・・そんな静謐な雰囲気に浸ってみたかった。(雰囲気に酔う人間です。)

【當麻寺】は近鉄奈良駅から電車で2時間程度の距離にある、ひっそりとしたお寺。
天井にはめ込まれた何十枚という絵と、中女姫さまが織られたという曼荼羅が有名だそう。

感想・・・・そうそう無我の境地なんてものには至れない(笑)。

      すぐ近くでサッカーに興じる男の子のサッカー談義と、
      隣から頻繁に聞こえる友人のお腹の音が耳についてねずみ
      (友人曰く、「電車の中で食べた“柿の葉寿司”のせい。」)
      足が痺れて、何度も正座は崩しちゃうし。

      でも・・・
      「お坊さんが唱えてらっしゃる般若心経って、こんな言葉が羅列してあったんだぁ~。」
      なんて、今回書き写しながら初めて知ることができ、いい体験ができたと思う。

                       参道 
 
                    写経をし終えると外は既に日が暮れて薄闇・・・。
                      なにやらもの悲し~い気持ちになる。
                    ひとけのない参道は、でも、心惹かれる眺めでした。






最終更新日  2006年11月21日 12時15分33秒
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.