1083983 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ここちゃんのブログ

PR

サイド自由欄

カテゴリ

バックナンバー

2020.06
2020.05
2020.04

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


YUKO.

2010.11.05
XML
カテゴリ:思ったこと

同居している父は、昨年7月に庭で転んで、ヒザの靭帯を痛め、ギプス生活を経て、やっと歩けるようになりました。

歩けない人間が家にいるのは、大変なものだと初めて実感しました。

お昼ごはんや、お茶など、座ったまま取れるところに用意して仕事に出かけ、新聞やらリモコンやら、父の前に物がいっぱい。

(その頃母も病気で入院中で車椅子生活・・・)


5ヶ月ほどで、ほとんど歩けるようになったのですが、若くないので元のようには戻れないんですよね。

今でも、すり足状態でスタスタ歩けない。


以前は買い物が大好きで、自転車で近所のスーパーをはしごして、あれこれお買い物していたのに、ヒザが曲がらないため、自転車に乗れなくなってしまいました。


TVで、ヒザが悪い人のトレーニング法を見て、足首につける砂袋を買ってみたり、ストレッチをして見たり、いろいろしたけど、自分一人じゃ長続きできない・・・


毎月通っている整形の先生に、ヒザの痛みがいつまでも取れない話をしたところ、

「じゃあ、リハビリでもしましょうか」

と言う話になりました。


もっと早くやって欲しかったんですけど・・・(¬_¬)


リハビリって、楽しいらしいです。

足をかばって、最近お出かけしていないし、若い先生がいっぱいのリハビリって、刺激的なのかも知れません。


毎週行くと張り切ってます。


早くヒザを治してもらって、こき使わなきゃ(笑)







最終更新日  2010.11.06 05:14:03
コメント(10) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.