289645 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

気ままな一日

PR

Profile


ピエトロ5539

Freepage List

Headline News

Calendar

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

山行

2018.07.23
XML
カテゴリ:山行

今年の山初めです。今年の札幌管内は熊の出没が多く、南区では街中でも出ています。
今回の、いつもの「銭函天狗岳」のすぐ近くのスキー場にも2~3日前に出たばかりです。
でも、行ってきました。
最近、運動はまるで出来ていないので心臓が着いて行きません。
負担がかからない様に早めに休み休み登り、休憩時間が短く出来山頂まで1時間10分でした。
去年の35℃の中登った時は1時間30分かかっていました。
本日の気温は21℃。ベストです。
とっても良い天気で、気持ちが良い。




今日も、石狩平野が綺麗です。
休憩でリュックを降ろした岩の下の隙間に、猛毒を持つ「マムシ」がいました。
暑そうなので、水をあげると迷惑そうに移動してしまいました。



それから下山です。
15分ほど降りた所で、今度はマナーの悪い熊の糞!
登山道ではなく、草むらでやって欲しいもんだ。
  


2~3日経っているとみた。
あまり食べ物は無いようだ。
今年の、北海道は雨が続き気温もすごく低く、山の食べ物が育っていないのだろう。
我が家の、家庭菜園のキュウリも大きくならずに腐ってしまったのが数本ありました。

無事に自宅に到着。
なかなか良い汗をかけて気持ちが良い!!







Last updated  2018.07.23 19:46:31
コメント(2) | コメントを書く
2017.07.15
カテゴリ:山行
なんだかんだで忙しい日々で、昨日は一年ぶり位の山行でした。
3ヶ月前位から、体調不良と言うよりあちこち体が壊れて激しい運動が出来ない状態でした。
かなり体力が落ちていて、何度も呼吸を整えるためにかなり休憩をとりました。
後半になってようやく、体が慣れてきて少し楽になりました。
森の中は28℃ぐらいで、頂上では35℃を示していました。
ちなみに、昨日の札幌の最高気温は35.1℃でした。
普段汗をかかないわたしですが、すごく出てきます。
たった3時間ちょっとでしたが、スポーツドリンクを1,5リットルほど飲みました。
暑かったけど、最高の一日でした。






Last updated  2017.07.15 23:34:55
コメント(4) | コメントを書く
2017.02.13
カテゴリ:山行
今日の休みは「防災用品」のチェックをしました。
このリュックは家族で一人一つずつあり、15年ほど前に作り途中に用品を少し足したりしています。
私はどちらかと言うと、「石橋を叩いて渡る」性格なので山籠もり出来るような感じです。
これで、約15Kgぐらいあります。





まず、最初のポケットを開けて中身を出す。
黒のガムテープ・裁縫道具・靴・五徳ナイフ・ティッシュ・軍手などが入っていた。
次に、本体の中身を出す。



上の白・青のラインのがバケツ兼浮袋・枕。
新品ではあるが、懐かしいライト付きラジオ。発電式電灯。固形燃料・トイレットペーパー・下着・レジャーシート・ゴミ袋・救急セット・発煙筒・マッチ・ライター・ポンチョ・断熱シート・石鹸・歯ブラシ・タオル・食器・割りばし・網・懐かしいガーゼのマスクなどが入っている。



気になる飯盒の中には、白米・あべ川餅・ぶどう糖・塩・醤油・乾パン・箸スプーン。
ろうそくのランタンと蚊取り線香。
これで、充分ではない。 欠点は衣類がない。
今回、食品の入れ替えとジャンバー(暖かい)を追加。
フリース・タイツなど追加したいがもう入らない。






Last updated  2017.02.13 19:11:14
コメント(3) | コメントを書く
2016.07.18
カテゴリ:山行
今日は、世間の人並みの赤い日に休みをもらいました。
今回は、久しぶりの山で「札幌岳」です。
年齢・筋力の低下・体力の低下など苦しい山行でした。
札幌は良い天気だったようですが、山は雲に覆われ霧雨のち午後から雨でした。
雨なので、登山道はヌルヌル状態。
頂上は、乾いていました。

今回のレポートは、山小屋は北海学園の所有でした。
今回は、ガーミンのetrek 30を持って行ったのですが、これより、スマホのアプリが分かりやすく正確なのにビックリしました。
雨なので、レインスーツを着たのですが、私が遭難してもプレデター状態で(森と同化)発見してもらえないと分かりました。
 PS これだけ汗を流し、アクティブな6時間ほどを使ったのに、昨日の体重と先ほどの体重に変化が無かった・・・山小屋.JPG

フクロウ.JPG

メッセージ.JPG

アプリ.JPG

札幌岳頂上.JPG

合羽.JPG






Last updated  2016.07.24 23:15:25
コメント(0) | コメントを書く
2015.08.03
カテゴリ:山行
午前中、銭函天狗岳に登ってきました。
家から往復3時間もあれば可能で、すごい山です。
 最近、自転車を買って坂を昇ったり海まで行って見たりしているので、
膝や股は少し鍛えられたのか、この山を登ってもそんなに堪えません。
問題は、近年の体力だ。

頂上横.JPG

今回の出会いは、山頂での「カナチョロ」君だ。
子供の頃、遊んだカナチョロ君は全体が土色だったけど、これは虹色で綺麗だ。
石の上で暑そうに舌を出していたので、汗拭きであおってあげたら、カメラ目線になった。
次に、体に良いアルカリイオン水を蒔いてあげた。うれしかったのか山に消えて行った。
このカナチョロは、あおむけにしてお腹をこすると、硬直して動かなるんだよ。グッド

カナチョロ.JPG






Last updated  2015.08.03 23:49:23
コメント(2) | コメントを書く
2015.06.18
カテゴリ:山行
今日は夏日になり青空も最高の一日。
最近休日は忙しく時間が取れなかったが、山行初めができました。
浜益の「黄金山」国定公園内だ。
暑かった、でも滅多に汗をかかない私はバテバテになった。
山頂でおにぎりを食べている最中、いつもの様にセミの無き放題でやかましい。
そのうち、そのなき声がアジー・アジー・暑ジー・暑ジーに聞こえて余計暑くなった。
景色は最高だ。残雪も有って青空も綺麗だ。大笑い

山並み.JPG

てっ辺.JPG

暑寒.JPG






Last updated  2015.06.18 19:13:32
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.02
カテゴリ:山行
今日は初山行。
いつもの奥手稲山。
夜中にかなりの雪が降っていたのですが、朝には晴れてきました。
登っている最中も―3℃程度で気持ちが良い。
でも、毎年辛い思いをしているのでウエアーも完璧にしていたので汗だくです。
 エアーベンチレーションを開けて、あまり汗をかかないようにしてひたすら歩く。
幸い、一人の先客がいて新雪を踏んでくれていました。
でも、足にはかなりの負担がかかっています。
500mぐらいの標高で道を作ってくれていた人が、疲れたと下山。
その方は、70歳を少ししぎたぐらいの人でした。
もう私でさえ2時間ほど登っていてかなり疲れているのに、よくここまで道を作れたものです。
さらに登り、道が無くなってから100mほど行きましたが、私も体力の限界、山の上の方は吹雪いてきました。奥手稲2.JPG
無理をせず、私も下山です。
これで、今年の山行の始まりです。

奥手稲3.JPG

奥手稲1.JPG







Last updated  2015.01.02 23:59:54
コメント(2) | コメントを書く
2015.01.01
カテゴリ:山行
明けましておめでとうございます。

さっそく本日、モンベルの福袋が届きました。
4点しか入っていませんが、約2.4倍の金額相当が入っていました。
冬山用ゴアテックスのドロワットパーカー。
ウルトラライトダウン。(インナー用)
スーパースパイラルバロウパック(-10℃までの寝袋)
ZERO POINT の35ℓチャチャバック

全部、冬用で使うのは、「今」っと言う商品ばかりだ。
まずは、道具から入る私にはピッタリだ。

福袋1.JPG

福袋2.JPG






Last updated  2015.01.01 17:30:16
コメント(3) | コメントを書く
2014.09.29
カテゴリ:山行
今日は午前中、山に登っていました。
良い天気で気分爽快!
途中シマリス君は逃げずに、おやつを食べていました。
札幌方面も紅葉が始まりました。
朝の散歩の時は、雪虫がたくさんいました。
家を出発して、3時間で帰って来れる山が近くに有るってすごくないですか?

シマリス.JPG

銭天.JPG

石狩湾.JPG






Last updated  2014.09.29 23:37:02
コメント(0) | コメントを書く
2014.07.08
カテゴリ:山行
北海道の国定公園である「雨竜沼湿原」に行ってきました。
今年で3回目で、今回は初めて良い天気で「南暑寒岳」「暑寒岳」が残雪もたくさん有って、きれいに見る事ができました。
なぜ?毎年登るか?それは天国と言う処はきっとこんな感じだと思うからです。
写真が無いのは、windows8.1にしたため画像編集の仕方が全く分かりません!
戻るボタンもない!

IMGP0774.JPG

雨竜沼.JPG






Last updated  2014.07.21 23:33:31
コメント(0) | コメントを書く

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

横浜温泉黄金湯 New! 峠幾三さん

Comments

ピエトロ5539@ Re[1]:おじさんツーリングの納会(12/02) 峠幾三さんへ やろうやろう! 来年は自由…

Category

Archives

・2019.09

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.