000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Pigeon Complex

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


pigeonmignon

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

casTYウーマン編集部@ 引用のお願い casTYウーマン「(恋愛男子寮)」内にて …
pigeonmignon@ 記事引用の件 casTYウーマン編集部の有馬ゆえさま は…
casTYウーマン編集部有馬ゆえ@ 申し訳ありません・・・。 上のタイトルは「引用のお願い」でした。 …
casTYウーマン編集部有馬ゆえ@ ey94k6,t@e はじめまして。 casTYウーマン編集部の有…
pigeonmignon@ Re:はじめまして(12/28) 雀2004さん はじめまして。 ご訪問あ…

Freepage List

Headline News

2006.12.04
XML
カテゴリ:
箱根や鎌倉の良さというのはやはり「古き良き時代の面影」がモダンなカタチと
なって、ひとつの世界を築きあげているところなのかもしれません。
特に箱根は「遊びにいく」というより「癒されにいく」という要素が強い。
だからこそいい意味で古びた町並みが現存されているんでしょうね。

宮ノ下のセピア通りは、ナチュラルにちょっと時代が止まってしまったかのよう
な店舗が見られます。もちろん新しい可愛いお店もありますが、昔の古い建物を
改築していたり、「温故知新」的な雰囲気がいい感じなんです。

でも、ちょっといやなのは、セピア通りの喧噪。あまりにも車の通りが激しすぎ。
すごい交通量で、道も狭く、歩行者のことなど何も考えてません、といった感じ。
確かに私も昔は両親とよく車で箱根を「通って」伊豆に行ったりしていました。
小さな町は歩いてこそ、その町の情緒が感じられるものかなと特に最近感じてい
ます。せっかくてくてく歩くと楽しそうなその通りも、正直ウンザリしてしまう
ほどの喧噪。箱根は登山鉄道もあるので電車で行った方が絶対楽しめると思うん
ですけどね。。。。

そんな粉塵だらけの、けれどもやはり趣きのあるストリートをちょっと歩くと、
「オオッ!」といった感じの建物が見えてきます。
それが「富士屋ホテル」の花御殿。
ジョン・レノンも宿泊した部屋があるフラワーパレスです。

            花御殿.JPG


正面池の橋を渡ると、まさにクラシックホテルの名にふさわしい、堂々たる風格
の本館が別世界のように現れます。
精巧に描かれた絵画のグラデーションを思わせる見事な紅葉がホテル全体を彩り、
冬のあたたかな日射しが幻想的な空間を作り出していました。

        富士屋紅葉01.JPG


お部屋を見学する機会があったので本館のスタンダードなお部屋を拝見させても
らったのですが、もう、素敵すぎ☆
軽井沢に「旧・三笠ホテル」という重要文化財があります。
かなり昔にその内部を見学したことがあるのですが、そのあまりに優雅なクラシ
ックな佇まいにノックアウトされて以来、こんなホテルに泊まってみたい。。。
と思い続けていましたが、そんなホテルがあったのです、ここに。

もし興味がおありの方はこちらでどんなホテルかご覧ください。
夕食なし(朝食のみ)だとかなり安く宿泊できるようです。
http://www.ikyu.com/datas/00000185x.htm



その富士屋ホテルの向かいに、昔の富士屋ホテルのバスの待合所を改築したカフェ
があります。これまたなんとも可愛らしい佇まい。「CAFE DE MOTONAMI」です。

            motonami外観.JPG


二階席からはホテルのエントランスが見えていい感じ☆
ここの名物パフェ「宮ノ下小町」とコーヒーのセット(1000円)をいただきましたが
本当に美味しかったです!特に白玉と小豆。ヤミツキになりそう☆
どうやら北海道産の無農薬小豆など、材料もかなり吟味しているらしいです。
店内もシックで落ち着くし、むやみやたらに高い観光料金じゃないのもグーです。

            motonami宮ノ下小町.JPG


箱根の山が一望でき、素敵なホテルやカフェもある宮ノ下。
歩道がもうちょっと改善されれば、ほんとに素敵な通りです。









Last updated  2006.12.04 11:30:21
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.