1388137 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Pigs Fly!

PR

Profile


Az0311

Freepage List

Category

Comments

マイコ3703@ Blogを拝見させて頂きました(*^^*) ブログの隅から隅まで読んでしまいました(…
cacco@ Re:アメリカン航空の対応ってひどい(06/19) 私も最近アメリカン航空乗って荷物ロスト…
Michigan在住ママ@ Re:ベビー服でクマさん(05/09) 素敵ですね!!同じ事を考えている(着れなく…
yuka@ Re:オイルポットは便利??(08/05) こんにちは。私もアメリカ在住です。ダス…
nanako@ Re:ホームベーカリーでおもちつき★(01/04) HBで手作り麺を検索してたら、このすばら…

Favorite Blog

台風19号 New! ひより510さん

めだ☆えび~きこりん… しっぽ☆88さん
草色のブランケット sukotokyoさん
くぼっちーの着物大… くぼっちーさん
ぐうたら主婦のだら… たけ2006さん

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06

全63件 (63件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

家族の仕事~育児方針

2013.01.01
XML
2013年、あけましておめでとうございます。

我が家は相変わらずではありますが、旅行に行くわけでもなくダラダラとしております。


今年も…



おせち

おせち2013




1の重;昆布巻き、田作り、松前漬け
2の重;伊達巻き、かまぼこ、黒豆、玉こんにゃく、イチゴ
3の重;筑前煮



そしてお雑煮


お雑煮




そして今年は叔父が送ってくれた「必ず茶柱がたつお茶」を頂いて新年をお祝いです。

茶柱のたつお茶

写真ではわかりにくいけど奥の方に茶柱が立ってます。
明るい話題ばかりじゃないけれど、それでもいい事がたくさん訪れる年であってほしいと思っています。



本年もよろしくお願いいたします。






Last updated  2013.01.02 00:41:37
コメント(2) | コメントを書く
2012.05.18
うーん、今日は(も??)愚痴。



ついさっきね。
チビコの幼稚園の卒業遠足で動物園に行ってきました。
この動物園は動物の数自体はそこまで多くないんだけど小さい子供にはちょうど良い大きさで広すぎないだけじゃなく、滑り台や遊具もあったり、えさがあげられるコーナーがあったり。

で、その中の一つに電車があります。2ドル払ってトークン(メダルみたいなチケット)を買うと乗れるの。


小学生も遠足に来ていたようで3年生くらいかなぁ、私たちの前に並んでいました。
で、もうすぐ順番が来る、というところでそのグループがお友達を「順番来たよ~」って呼びだした。あぁ嫌だなぁと思ったら一緒にまわっていたお友達のお母さん(彼女は私の英語にも寛容な良い人)が「全員そろってないなら後ろに並びなさい」と言って叱った。
そうしたらねぇ。私たちが電車に乗っている間に顔の横で指をヒラヒラしたり(これは良くない意味)舌を出したり。ひどい態度。


あんまりひどかったので
「あんまりな態度だと先生や親御さんに言わなきゃいけないよ」と私が言ったら





私ですけど
何かありました??





とおばちゃんに言われた。










大人がいてその態度??






っていうか
注意しないの??






まぁ、見てなかったのかなと思って説明したら










結局順番は
譲ったんでしょ??



何が問題なの??





こどもなんだから
いいじゃない






と逆ギレされました。
そうなの??子供だったら何してもいいの??





きょと~ん。一緒にいたお母さんには嫌な思いをさせたかな、と思ったので「ごめんね、私が言わなかったら何も起こらなかったんだけど、どうしても嫌だったんだよ」と謝りました。
そのお母さんも「子供だからなんて理由じゃないわよ!! 私もあんな人にあった事あるけど、誰かに注意されて機嫌悪くなる人っているのよ。」と一緒に怒ってくれました。


ま、私も学習しなくちゃいけないのよ。
どんなに正論でもまだまだ保守的なオハイオの田舎町では白人じゃない人に注意されるなんて自尊心が許さない人もいるし。今時「宇宙人親」もたくさんいるもん。「宇宙人祖父祖母」もいるもん。
言ったらいいっつうもんじゃないのよね。



はぁ。


精神力を消耗したので昼寝でもするかね。






Last updated  2012.05.19 03:25:54
コメント(2) | コメントを書く
2012.01.10
この時期、この辺りの多くのプリスクール(幼稚園の年少さん、年中さん。)で来年度の園児募集が始まります。
*これは地域によって差があると思います。

うちのチビコさんも
・来年キンダーへ行く   か
・Pre-Kと呼ばれるクラスへ行く  か


を決める時期になりました。
簡単に書きますと


キンダーは幼稚園の年長さん。 ただしアメリカではこの学年から義務教育。学習内容はアルファベットや簡単な図形、色、100までの数など。この他にアメリカの国の成り立ちや国歌、プレッジなどを学びます。
義務教育のスタートなのでスクールバスに乗るなど上の学年と同じような事も入ってきますし、クラスのルールやお友達、大人への態度など社会性に大変重きを置いているように思います。


Pre-Kは年少、年中クラスは修了したけれどキンダーに入れるのはもう1年待とうという家庭のためのクラス。
学習内容はキンダーとあまり変わらないように感じます。ただし同じ内容を先生がもう少し噛み砕いたり時間をかけたり手順を簡単にしたりする事が多く、クラスの定員もキンダーよりは少ない。

子供が早生まれ(アメリカで言う早生まれは6月からカットオフデーの9月くらいかな。)の場合、このPre-Kと呼ばれる学年に入れて義務教育を1年遅らせる事がよくあります。「遅らせる」という言葉は日本だととてもマイナスなイメージですね。でもこちらだと1年待ってクラスの中で年上として義務教育を始める事で


自信を持って
クラスに通う



ということをとても大事にするようです。
確かに自分自身の事を振り返ってみると3月生まれの私は小学校1年生、2年生くらいまで「とても一生懸命クラスについていく」状況でした。学習面というよりは生活習慣とか遊び方とか運動能力とかで。
まぁ運動能力はそもそもの運動神経が極端に悪いため早生まれのせいにしてはいけないな…。


必死についていく事は悪い事ばかりではなく、それで伸びる事もあります。でもやっぱり性格によってはしんどくて下を向くように学校に行く子だっている訳です。もし下の学年に入れる事で堂々と胸を張って学校生活をスタートできるのならそれはとても良い選択肢の一つ。

うん、書いていて気がつきましたがこの「選択肢が多い」という状況が私は好きなんだと思います。
どっちも見学して自分の子供を見て「家族全員で選ぶ」というのが好きなんだ。



ラッキーな事に私はプリスクールでボランティアとして働いていて併設のPre-Kのクラスをとても良く知っているし、上の子がいるのでキンダーの事も想像がつく。
チビコは少々英語で不利だと思う事もあるけれど、おおむねキンダーへ行っても大丈夫だろうと思うわれるのでキンダーへ行く事にしました。




ぐるぐる考えた事なのでブログにする事もないかと思ったのですが、もしかしてどなたかのお役に立つ事があるかもしれないなぁと書いてみました。






Last updated  2012.01.11 00:20:57
コメント(4) | コメントを書く
2012.01.01
明けましておめでとうございます。去年は煮詰まって上手に書けなかったブログですが、今年はほどほどの力量で程々のことを書いていきたいと思います。
*クラフトブログの方は全力で作って全力で書いています。そちらもどうぞよろしく。


写真は今年のおせち
1の重;数の子の松前漬け、田作り、花レンコン
2の重;黒豆、栗きんとん、飾りかまぼこ、伊達巻き
3の重;スモークサーモン、エビのマヨネーズ和え、大人用のかまぼこ


黒豆、栗きんとん、レンコン、田作りは手作り。
松前漬け、伊達巻きは買いました。(かまぼこは市松模様の飾りだけやりました)

デトロイトに行けたのでIKEAでサーモンを調達。ちょっと華のあるおせちに。






Last updated  2012.01.02 03:59:43
コメント(8) | コメントを書く
2011.11.03
ちょびっと復活させてみることにしました。(復活させよう、と思ってダラダラしていたところへ背中を押してくれた方がいたので♪)
あ、お嬢さんもチビコさんも新しい学年を満喫しているように見えます。端から見ていてなじめているかと言われると首を傾げる場面もありますが、本人が精一杯頑張っているのであえてそれ以上は押してません。




今年の夏七五三の写真を撮ったお嬢さん。髪の毛を伸ばしていたのでいいチャンス、と寄付をすることにしました。
アメリカには髪の毛を寄付できる団体があります。寄付された髪の毛は抗がん剤などの治療や火事などの事故で髪の毛を失った子供にプレゼントするカツラ作りに使われます。最近は日本にもあるらしい、と聞いたけどどうなのかな。




こんなに長かった髪の毛。



髪切る前





これが髪が長い最後の写真。
25センチ、寄付しました。


切った髪



*寄付できるのは25センチ以上。
別に自分で切っても問題はないようですが、くくってから切ったりその後の手続きを考えるとプロに切ってもらうのもいいと思います。だってこの寄付のために髪を切るならカット代金無料♪





短く切ったらこんな感じ。



ショートカット




最初は切りすぎた、と悲しそうだったお嬢さんですが結べることがわかって今までのようにリボンをつけたらご機嫌が直った。何よりも周りの大人が大絶賛。スタイルだけじゃなくて目的もほめてもらえて。今では割と満足しているようで、今度はチビコが切りにいきたいそうです。チビコも七五三が終わったらね。



チャリティーに参加することの喜びや意味をわかってほしかったし、6歳の子供にも何かができる、ということを知ってほしかった。お金じゃなくてね。そりゃまぁお金があったらほとんどのことは解決するし、よくわからん寄付の物が集まるよりも役に立つけれど。でもこんな体験をさせることで何かを感じてくれたらいいなぁと思いました。





今後、ブログはボチボチにします。(Mixiからのリンクは外したままです)
やっぱり書いていいことと悪いことの線引きを今までよりも厳しくしようかなぁ、と。それはそれで苦しいけどね。






Last updated  2011.11.03 21:59:44
コメント(4) | コメントを書く
2011.08.01
スイミングって日本では本当に人気のある習い事ですよね。小学校になれば必ず水泳の授業もあるし。
ところがこちらはちょうどのその時期になると長い夏休み。強制的に教わる機会はないので、大金持ちで自宅にプールがある、とかスイミングに通っている、という子以外はプールにあんまりなじみがありません。
*なぜか水着はみんな大好きなんだけどね。


でもお嬢さんたちは日本の幼稚園でたくさんプールで遊んでせっかく水になじんできたところ。
こっちに戻ってきてからもぜひ続けてほしい。

ということでフィットネスの会員になって子供たちも毎日のようにプールに連れて行ってます。
最初は私が教えていたのですが、親が教えるとついつい感情的になってろくな事がない。ばっちりのタイミングで子供用の水泳教室があったので入れました。



水泳教室



全8回、1回30分。正直これだけで大丈夫かいな、と思っていたのですが。




お嬢さん、犬かき制覇
チビコさん、潜れる





これは凄いわ。
お嬢さんはもちろん潜れてだるま浮きをしてプールサイドからジャブンと飛び込めます。
チビコさんも飛び込めるようになってきた。二人ともビート板でずっと泳いでいられるし。

9月からもスイミングに行きたいそうです。よしよし。水泳少女になっておくれ。



人気ブログランキングへ







Last updated  2011.08.09 07:45:52
コメント(2) | コメントを書く
2011.05.09
母の日、いかがでしたか??なんか気の利いた物を母とお姑さんに送りたかったのですが、間に合わずちょっと心も痛む…。


さて、我が家はどうだったか、というお話。
お嬢さんがある日「もうすぐ母の日だからさぁ、ママのベットで寝てもいい??」と言われまして。
いやいやいや。話がずれとる。
アメリカで母の日と言えば、パパと子供たちが朝ご飯を用意してベッドまで運んでくれるんだよ、と教えました。そうしたらお嬢さんもチビコもものすごく張り切って


日曜日の朝 6時起床





だんなさんが7時まで寝かせてくれるように交渉して出来上がった朝ご飯がこちら。



母の日の朝ご飯



トースト、スクランブルエッグ、ソーセージ、カフェオレ。
ふふふ。おきたら朝ご飯があるって幸せですねぇ。(病人ではないのでベッドで食べるのはお断りした)
大変おいしく頂きました。

母の日、2ヶ月に1回くらいあってもいいぞ(笑)





人気ブログランキングへ







Last updated  2011.05.09 20:26:41
コメント(3) | コメントを書く
2011.02.12
先日、目上の方からお手紙を頂きました。
そこにね、(もちろん身びいきな意見だとわかっていますが)私のしつけをほめてくださっている一文があったのです。



躾の良さを感じます




とありまして。
本当は「いえいえ」とか言わなきゃいけないのですが、全く関係なく





しつけって
身が美しくなる
ことなのかぁ





と感心してしまいました。
*本文と関係なさすぎて、きっとくださった方はがっかりしていることでしょう。申し訳ありません。
そうかぁ、そうだよね。最近「学校や幼稚園でしつけてもらう」みたいな話を聞きますけど、やっぱり違うよね。身を美しくする術の基本は親と家なんだろうなぁ、と漢字を見て学びました。
身を美しくするもの。それは製造物責任者である親が責任を持つべきものだよね。




ふふふ、週末で読んでいる人も少ないからまじめなことを書いてみました。
さ、夕飯のあらいものでもするべ。




人気ブログランキングへ







Last updated  2011.02.12 12:35:56
コメント(2) | コメントを書く
2010.12.25
テーマ:クリスマス(2016)
みなさんのお家にはサンタさん、来ましたか??
*サンタさんが来なきゃいけない、ということはないのですが、我が家はメルヘナーが一人いますから不思議な力系のイベントは必修となっています。

実は今年はクルーズに帰ってきてからサンタプロジェクトを始めた上、(いない間に荷物が来ても困るし、期日指定とか面倒だったので)Ebateでキャッシュバックがあるネットショップから選ぼうと思ったりしたのでわたわた。
すべてのプレゼントが





24日の午後まで届かないっ







というスリル満点なプロジェクトとなりました。
今年のプレゼントは


ティンカーベルのCDプレイヤー



ティンカーベルのCDプレイヤー。ダンス好きの二人がどこでも踊れるように専用のプレイヤーがあったらいいかなぁ、と。さっそく子供部屋に設置しました。
二人はサンタさんにマニュキュアをお願いしていたので、わんさかマニュキュアを準備して暖炉の前におきました。



こちらはお世話になっている方が贈ってくださったプレゼント




くもん なぜなぜカレンダー


このカレンダーは1日1つずつまめ知識を教えてくれるんですが、イラストも一緒に入っているし解説が簡潔なので子供にもよくわかります。


くもんのカレンダー中身


簡潔すぎてやや消化不良な日もあるのですが、子供相手に解説が長いというのはいいことじゃないので「ま、こんな感じか」と納得。これはトイレに貼るのにちょうど良い♪すいません、頂いたのにトイレで。でもぴったり♪





パパとママにもサンタさんが来ました。(お姑さんから。ありがとうございます!!)
ママにはこちら


ユニクロコーデ


ちょっと若作りだろうか…。大丈夫??まだこの服きても大丈夫だよね??
そして旦那さんはあらかじめ「俺を松田龍平にしてくれ」と頼んでいたのでこちら。




ユニクロのダウン



ダウンジャケットです。
母の愛だねぇ。





鏡見てから
もういっぺん
言ってみな







なんて言わずに温かく「松田龍平になるかしら」と送ってくれました。
気に入るダウンジャケットがなくて探しまわっていた旦那さんにぴったりのプレゼントとなりました。




皆様、メリークリスマス♪
そして我が家はこれから大急ぎでお正月の準備です。



人気ブログランキングへ








Last updated  2010.12.27 00:36:03
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.11
1ヶ月経って落ち着いてきたので書いてみます。(対策もしたし)
それでも辛口のコメントがつくとまだへこみます。コメントがちょっと丁寧だと大変ありがたいです。



勇気を出して始めたアートの先生。始めた時の日記はこちらをクリック


ところがこれがお嬢さんに負担をかけていることがわかりました。
1回目の授業を無事に終えてほっとした夕方にお嬢さんからもらった手紙にはこう書いてありました。
*太字は原文なので読みにくいです。



ままへ


○○(お嬢さんの名前) ままに あまえて いーのかなー
でも○○も ちゃんとしなっくちゃ
でも あまえるほうがすき ごめんね まま
でも ままこどものころ あまえてた
○○わ あまえてるって おかるでしょハート(手書き)





訳>

ママへ

○○ ママに 甘えてもいいのかな
でも○○もちゃんとしなくっちゃ
でも甘える方が好き ごめんね、ママ
でもママも子供の頃 甘えてた?
○○は甘えてるってわかるでしょハート(手書き)




授業の準備をするためにお嬢さんたちに早く寝てもらったり、授業時間中は他のママ(英語)に預けられたり。他にもごはんが手抜きになったり、保護者に配るプリントを作るためにパソコンと格闘していて子供たちは放ったらかし。
いつもと違う生活を送ってもらっていたんです。それにしても





甘えていいのかな??
って聞かれるなんて
ママ失格




子供なんだから、わざわざ聞かなくたって甘えていいのにね…。
と思ったら涙がぼろぼろ出てきました。(今も書いててやっぱり泣けてきた)


今月は1回日本語のお友達のところで預かってもらえたし、同じクラフトを家でママとやったので納得してくれたみたいで先月に比べたら落ち着いています。



ちなみに旦那さんに言ったらね。非常に冷静に「いつ甘えていいかわかってないんじゃないの??」というお返事。
確かに。キンダーの宿題をやる時に甘ったれたりすると「しっかりしなさい」って言ってたんです。私としてはしっかりするところと、絵本を読む時みたいにうんと甘えていい時を作っていたんだけれど、お嬢さんはいつなら甘えてよくていつ甘えると怒られるのかわかってなかったことが判明。
・宿題
・習い事の最中
・お友達と遊んでいる時(ママとじゃなくてお友達と遊んでほしい)
・ハンドベルの練習中

はしっかりしてほしい。他はいいよ、と伝えたらとてもよくわかったらしい。

親にはしっかり基準があっても、それを口に出して説明しないと子供に伝わらない。
「わかってくれるはず」というのは親の甘えでした。反省反省。


根強い咳にトホホ…。
皆様も風邪にはお気をつけて。

人気ブログランキングへ








Last updated  2010.11.12 01:35:24
コメント(5) | コメントを書く

全63件 (63件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.