940158 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

With the healing kitchen~まきの亭レシピのチカラ~

PR

プロフィール


Risa man

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

2007.06.20
XML
カテゴリ:野菜のおかず
一人暮らしをはじめた独身の頃から、友達を招いては振舞っていた私。
「おいしい!!」と「笑顔」をつまみに呑むのが大好きでした。

最初は簡単に鍋パーティなんかしてましたが、
そのうち、みんなを喜ばせたくて驚かせたくてつまみを作り出し、
いつのまにか「まきの亭」と呼ばれ、
食べ呑み処になっていました食事ビール

結婚したら、閉店かと思われたまきの亭
どういうわけか結婚してから、だんな様のおかげで客層拡大☆
ますます繁盛のまきの亭。

うれしい悲鳴ですが、主婦もフードコーディネーターもしています。
だから、ほとんどがんばり過ぎないレシピです。

今日は、5分でできるささっとおかず。
あまりメインの食材になることのない玉ねぎが主役です。
卵とじって、つまみにもおかずにもピッタリ音符

≪新玉の磯風卵とじ≫~2人分~
★材 料★
新玉ねぎ 中1個
地のり ひとつかみ(2~3g)
しらす 30g
卵 1個
a(めんつゆ(2倍濃縮タイプ) 大さじ2、水 100ml、みりん 大さじ1、しょうゆ 小さじ1/2)

★作り方★
1.玉ねぎは8mm程度のくし切りにする。
2.フライパンにaを煮立たせ、玉ねぎを入れ、火が通ってきたらのり、しらすを加える。
3.玉ねぎが透明になったら溶き卵を一気に加え、お好みの硬さまで加熱したら、出来上がり☆

お好みで、ネギなどをトッピングしていただきます。

・玉ねぎのシャキシャキした食感も楽しみたいので、火を通し過ぎないように気をつけてください。逆に甘くて、やわらかいのがお好きな方は、十分加熱を!!
・地のりがなかっら、普通ののりをちぎって使ってもかまいません。

あまりかっこつけた料理ではありませんが、普段着のレシピをこれからもよろしくお願いします。
みなさんのくりっくが励みです↓











最終更新日  2007.06.27 13:44:14
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.