291497 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

愉しいこと色々

PR

Freepage List

Comments

ぴか@ ★*.*ゆう*.*.さん ★ 初めまして、*.*ゆう*.*.さん (*^^*) お…
*.*ゆう*.*.@ 素敵なライトですね♪ 手作り関係を調べていて、お邪魔しました♪…
ぴかxxx@ ★caeruleaさん★ caeruleaさんもですかぁ~。 ちょっと安…
caerulea@ 天狗の舞 うちの天狗の舞もボロボロになって ベラ…
ぴかxxx@ ★スマイリーさん★ まだまだダメそうなのがあるのですが、無…
ぴかxxx@ ★lanciaさん★ もうダメかと思いましたよぉ~。 諦めな…
ぴかxxx@ ★azami610さん★ 「シリンジ」は霧吹き…のはず。 (^_^; アハ…
スマイリー@ こんばんわ☆ 私も、こういうの無心になって傷んだ葉を…
lancia@ アボカド アボカド、芽が出てきましたね~ 土植え…

Category

Archives

2018.10
2018.09
2018.08
2018.07
2018.06
2018.05
2018.04
2018.03
2018.02
2018.01

Profile


ぴ〜xxx

Calendar

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

ワイヤークラフト

2008.09.18
XML
カテゴリ:ワイヤークラフト
今回は、ちょこっとワイヤークラフトを作ってみました。

同じ扉.jpg


(外壁工事中につき、ベランダの外に防護ネット、室内のレースのカーテンをぴっちり閉めているので、少々暗めの我が家です^^;)
うちの扉、リビングへの扉以外はみんな同じなんですね。
写真左からお手洗い、洗面所…そして右端がリビングへの扉。(他の個室も同じ扉)
お客さんが来られて、手を洗ったり、お手洗いを使う時に案内し辛かったんです。




ワイヤー.jpg

まずは紙に手書きで書いて、その上をワイヤーでなぞっていっただけ。
「Toilet」だと“お便所”っていうニュアンスだそうなので、「Restroom」に☆
これは、アメリカ的言い方だとか…。
ちなみに、イギリスのカジュアルな言い方は「loo」だそうです。
学生の時、一応米英語を勉強したので…と言いたい所ですが…。
「Toilet・ Restroom・Powderroom」の中で字面のいいものを採用しました。
Bathroom」も“お手洗い”の上品な言い方らしいのですが、その辺は触れないで…^^;




扉.JPG

ホント、暗くて見辛いのですが…。
こんな風に扉に貼り付けました。(文字の大きさ 約13×5cm)

ワイヤーで作るのは簡単だったのですが、どうやって扉に取り付けるか…。
それが一番の問題でした。
画鋲で付けるのもいいのですが、扉なので開閉の時カチャカチャなっちゃうし…。
ダンボール風のプレートに貼る…う~ん、何だか違う…。
もっとシンプルにしたい・・・。




アップ.JPG

これまた暗い写真ですが…。
見えますか?ちゃんと文字が張り付きましたよ☆
これなら、開閉の時音がしません。
ボンドで貼り付けちゃいました。
でも、直接ボンドで貼り付けると退去の時怒られそうなので一工夫。

まず扉に両面テープを。(透明タイプ)
その上にワイヤーの文字を貼り付けて。(これだけじゃすぐ落ちます)
両面テープの部分からはみ出ないようにボンドをたっぷり。
乾燥したら透明になるので殆ど分かりません。(Bathroomはまだ乾いてませんね^^;)
こんなに間近に見る人もいないので、まぁ、雰囲気っていうことで…。
分譲のおうちじゃないので、色んな工夫が面倒ですが、考えるのも面白いです。
(あくまでもポジティブシンキング…。)


 
(おまけ)
おまけ.jpg

←ホントは、これも作ってたんです…。

約5cm角の大きさで、文字の下につけようと思ったのですが…。何だかテイストが違うので、着色もせずに“お蔵入り”させました(ノ_・。) 

一応、コレを作る時にお手洗いのシンボルマークを調べたら色々あって面白かったです。シンボルマークを研究しているブログとかもあって、それなりに楽しませて貰いました(*^^*)

外出の時、実際に変わったデザインのシンボルマークを見つけてみても面白いですね(^_-)-☆


★他のワイヤー作品はコチラからご覧頂けます。


       にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

← クリックして頂くと、にほんブログ村にポイントが入ります(*^^*)






Last updated  2008.09.19 20:37:14
コメント(6) | コメントを書く
2008.09.11
カテゴリ:ワイヤークラフト
現実逃避の今日この頃です^^;
またワイヤークラフトをやっていました☆
何も考えなくて済むので、一番のストレス解消です。
今回は、室内に置くグリーン用にバスケットを作ってみました。
思いつきで作った割には、気に入っています。


円錐のバスケット.jpg

まだ置き場所は決めていないのですが、今日はキッチンにて撮影。
先日仲間入りした“フィカス・プミラ”(斑無しタイプ)を入れる為に作りました。
目的があると作りやすいですね.。.:☆*・゜゚・*:.


フィカス・プミラ  クワ科 フィカス属
ちなみに、斑入りのものは“サニー”という品種だそうです。
今回はリベンジ(ノ_・。) 
半年ほど育てていたのですが、葉っぱがチリチリになってしまいました。
適度に霧吹きが必要だそうです。ハイドロにも向いているようです。
今回は前回の失敗を活かして育ててみようと思います。
実は、既に挿し木用にカットしたので、そちらも楽しみにしています(*^^*)



バスケット アップ.jpg

プミラを外して今回の作品を撮影。
枠組みだけ作ったら、後はランダムにワイヤーを絡ませていきました。固定させる意味もあって、骨組みと本体の所々にワイヤーを固定してあります。だから、一瞬踏みかけたのですが、潰れちゃうって事はなかったです。チョット曲がっただけ…で済みました。(つい床に置いちゃうから、そんな事になるんですよね^^;)網の部分が綺麗になり過ぎないように気をつけました。無心になれる時間でストレス発散p(^-^)q

プミラありき…の作品だったので、霧吹きを前提に銀色のメッキコーティングしてあるアルミワイヤーにしてしまい、色塗りに苦戦^^;前回苦労したのに全く忘れてました(^_^; アハハ…
バスケット上部.jpg

壁に直接ピンで留めるつもりだったので、壁に沿うように円錐の一部を直線にしました。ここで使うなら、手で簡単に丸くすることも可能です。

また、その辺にある紙で大きさを大体作って、それに合うように作ったので、もう二度と同じ物は作れません(-m-)ぷぷっ 


↑下から見た方が分かりやすいのですが、「ソフトクリームのコーンをイメージしてみました」って言うと、「ソフトクリーム嫌いだよね」ですって…。
まぁ、そ~なんだけど…。
私、甘い物は殆ど食べません。自分から欲するのは年に数回だけ。
今年も1回しかアイスを食べてません。(カキ氷の練乳が好き)
でも、何故か上品な甘さの粒あんは好きですね。
甘さの中にしょっぱさがあるってのがミソ^m^
甘い物を全然食べないのに、学生の時ケーキ屋さんでバイトした事があります。
だから、チョコで名前を書くの、じょ~ずです.。.:☆*・゜゚・*:.(以前書いたかな??)
まぁ~そんな事はどうでもいいのですが…(* ̄m ̄)



グリーンのあるキッチン.jpg

そんな新顔のプミラちゃんとバスケットを飾っているキッチンです。
毎日毎日食事を作りながらグリーンを楽しめるかも♪
…でも、ここレンジフードの近くだからギトギトになったりしないかな…。
ちょっと様子をみて、置き場所を考えたいと思います。


※先日のルビーネックレスの日記に、励ましのコメントありがとうございました。
 反省はちゃんとして、次回に活かしたいと思います。
 いつもダメダメ日記にコメント下さり、感謝しております.。.:☆*・゜゚・*:.



★他のワイヤー作品はコチラからご覧頂けます。

       にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

← クリックして頂くと、にほんブログ村にポイントが入ります(*^^*)






Last updated  2008.09.12 19:22:58
コメント(13) | コメントを書く
2008.09.04
カテゴリ:ワイヤークラフト
ちょっとした時間を利用しながら、チビチビ作っていた物が完成しました(^-^)/
自分の中では、久々のヒット作…。
あくまでも私の中での評価は★★★★(満点は★5つ)←自分に甘い??

Wall hanging of leaves.jpg

あと★が一つ足りないのは、葉っぱや全体が単調だった事^^;
良く見ると太さを変えているのですが、分かりにくい違いでした。
枠の大きさは27×13cmと何とも中途半端な思いつきの大きさです。
「こんな大きさ~」とその辺にあった紙を折ってサイズの目安に。
ゴールデンビューティー(購入時の名前)は3号スリット鉢です。




本体.jpg

植物を取ったらこんな感じ。
壁掛けとしても使えるように意識してデザインしてみました。
作りながら考えたので、デザイン画なんてものはありません^^;
行き当たりばったり…とも言いますね(^_^; アハハ…
前回の“とんがり帽子のお家”の教訓を活かし、フリーハンドでルーズに。
下半分の方が何だかいいような…。使ってみた感じで、上下逆に使うかも…。
葉っぱも微妙に動くので修正はカンタンです。



ホルダー.JPG

取り付けているホルダー部分はこんな感じ。
(1枚目写真のぴかぴか銀色のホルダーは却下しました)
固定式じゃないので、左右上下、飾る植物によって色んな所に引っ掛けて使えます。
これを作ってて気付いたのですが、フリーハンドの方が味があっていいですね。
今までは殆どニッパーを握りながらの作業だったのですが、凄く新鮮でした。
売っている物には敵わないんだから、“手作りの温かさ”を形にしたいですね。


たらぁ~ん系.jpg のっぽ用位置.jpg

右の写真のようにホルダーを外して、たらぁ~ん系を飾ったり…。(サイズが合ってないけど^^;)
左のように、ホルダーを下の方にセットして、背の高い植物にも使えます。
(テキトーなサンプルが見当たらなかった…)


立体構造2.jpg

←立体的になっているので、横からも撮影してみました。分かりますか?自己満足の世界ですが、これはお気に入りのポイントです。

実はこれ、葉っぱの部分は殆ど、中途半端に残ったワイヤーを使いました。(“捨てられない症候群”)

捨てるのは2cm以下ぐらいかな…。
ちなみに、2cmあれば鎖として十分活躍できるし…。
これのお陰で、短いワイヤーが捨てられずに済みました☆

これは、家の中に植物を飾ろうと思って作りました。
アイビーなんかを掛けたら可愛いかな…と思って.。.:☆*・゜゚・*:.
あ…もっと上下に長いタイプを作って壁に掛けてもいいかも(^_-)-☆
所々止めてあげたら、家の中でも邪魔にならないはず…。
このシリーズ、まだまだ続くかもしれませんp(^-^)q
またちまちまと葉っぱを作り続けたいと思ってます^m^


製作途中.jpg

(反省点)
←珍しく製作途中を写真に残していました。

本当はスペースを残して作るつもりだったのですが、この時点で植物を入れてみたら、何とも寂しい感じだったので、もっとモチーフを追加しました。

元々の色はこんな感じ。カゴなんかはいいのですが、こういう少々混みあった物の場合、色を塗るのが凄く面倒^^;塗り残しが出て、何回も修正をしました。

何本か重ねたら、“盆栽用ワイヤー”でも強度が出るので、こういう形の時はシルバーのまま使うか、元から黒っぽいワイヤーを使うことをオススメします。

…って誰も作らないか…f(^-^; ポリポリ



★他のワイヤー作品はコチラからご覧頂けます。

       にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

← クリックして頂くと、にほんブログ村にポイントが入ります(*^^*)






Last updated  2008.09.04 20:40:17
コメント(15) | コメントを書く
2008.09.02
カテゴリ:ワイヤークラフト
私、おうちの形が大好きです.。.:☆*・゜゚・*:.
雑貨屋さんで可愛い物を見つけたので、自分で作ってみました。
これはオリジナル作品ではないので、サラっと…。


とんがり屋根.jpg

とんがり屋根の…一応おうちの形のつもりです^^;
お店の商品よりちょっと大きい気がします。(直径約10センチ)
これはアルミワイヤーで、盆栽用ワイヤーよりもシッカリしたワイヤーです。
色は“Raw Umber”で着色。(元はぴかぴかの銀色でした)
アルミワイヤーは、鉄のワイヤーより錆びにくいので自然に錆びるには時間がかかりそう。
自前で“サビ風”の塗装をしてもいいかも。




とんがり屋根アップ.jpg

反対側はワイヤーで固定して、この部分は開け閉めできる形にしてみました。
これなら吊って使えそう…。
どこに飾ろうか考えています。(勿論工事が終わるまでは飾れませんが^^;)

(捕捉)
作ってからお店でもう一度出来具合をチェックしたら、ちょっと感じが違う…。
お店の物よりシッカリした作りなんですが…。(お店のはグラグラしていました)
もっと手作り感バリバリで、“A型”気質が出てしまい面白くないですよね…。
開閉部分ですが、全然間違っていました。(これじゃ、つまみにくいですよね^^;)
修正が必要だけど、面倒なのでこのままで使います。
次からは、もっと工夫した留め具にしたいと思います。


新しい葉っぱ.jpg

中に入れているのは、“おじぎ草”の水挿し。
(カットした時の日記はコチラ

最初は葉っぱがチリチリになりかけていたのですが、何とか馴染んできたみたい。新しい葉っぱが育ってきています。ちょっとだけ根っこも生えてきたみたい。

このまま育ってくれたらいいな…って思っています。


.。.:☆*・゜゚・*:..。.:☆*・゜゚・*:..。.:☆*・゜゚・*:.


今日は、一日ゆっくりするはずでしたが、予告通り爆音の工事の音が…。
テレビも全く聞こえず、避難させた全ての植物には申し訳ないけど私だけ避難(ノ_・。) 
植物の為に、リビング分だけ扇風機を回して出掛けました。
図書館で時間を潰し、色んな本を物色しました。

今の自分の状況が頭にあるのか、アクアプランツやドライリースの本が面白かった☆
これなら今の私にもやれるかな??って。
あと1ヶ月の楽しみを探さなきゃ。


★他のワイヤー作品はコチラからご覧頂けます。

       にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

← クリックして頂くと、にほんブログ村にポイントが入ります(*^^*)






Last updated  2008.09.02 20:18:19
コメント(8) | コメントを書く
2008.08.28
カテゴリ:ワイヤークラフト
色んな面でバタバタしている中、ワイヤーを触っていました。
ゴールデンウィークでお邪魔した自由が丘「ブリキのジョーロ」で印象に残った物を作ってみました。
最近、「ブリキのジョーロ」に行かれた方、イメージが違うと思いますが…。

ワイヤークリップハンガー.jpg


いつものダイ○ーでアルミのクリップを見つけたので作ってみました。
もうちょっと渋い感じだったような・・・^^;
何せ、お店で写真を撮るのを断られたので、頭の中の残像だけが頼り…。
お店では、もっとカッコいいワイヤークリップに、多肉のカット苗を乾燥するのに使っていました。
これ、クリップの部分のバネが強すぎる気がする…。
こんなんでいいんだろうか…。
まぁ、使い方は後で考えよう…っと(*^^*)

※ちなみに、トホホなベランダの為、相棒のスーツをバックに使っています。
ワイヤーって、しっかりバックに色物が無いと映えないんだよねぇ…ブツブツ…。


アップにするとちょっとマシに見えますか?(^m^ )クスッ

ワイヤークリップハンガー アップ.jpg

クリップの部分以外を作っただけなんですよね…f(^-^; ポリポリ


ワイヤークリップハンガー 更にアップ.jpg

更にアップにするとこんな感じ。
やっぱ、もうちょっと繊細だったような…。
「全然違うよぅ」っていうご批判もあろうかと思いますが、記憶が…。
まぁ、こんな感じで良しとしましょう。
出来上がってみると、案外丈夫で、軽い物なら干せそう…(-m-)ぷぷっ 
ちなみに、これはシルバーのまま使う予定です。
色を塗るのが面倒…って言うわけじゃありませんよf(^-^; ポリポリ


※昨日の日記は、ちょっと落ち込み過ぎた気分のまま書いたので、後で読み返すと恐ろしくネガティブで、愚痴満載過ぎたとチョット反省(ノ_・。) 
人間ですから、こんな日もありますよね。
もっと“愉しいこと”が増えるように前向きに考えたいと思います。
暗い日記に、色々励ましのコメント下さったみなさん、ありがとうございます。


もう次のワイヤークラフトも作り始めています。
今度は家の中にグリーンを飾るべく試行錯誤しています。
近いうちに出来上がると思いますので、また感想を聞かせて下さいね。

ワイヤークラフトの作品集を更新しました。
お時間がある方は、コチラをご覧下さい。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ
←にほんブログ村に参加しています(*^^*)







Last updated  2008.08.28 22:14:57
コメント(8) | コメントを書く
2008.08.07
カテゴリ:ワイヤークラフト
昨日のステンドグラス教室のおまけの日記です。
お教室は、午前と午後に分かれていてランチを挟みました。
お友達と一緒に“Afternoon Tea ROOM”へ。


注文している間に、お友達にプレゼント☆
彼女、8月がお誕生日なんです。
ワイヤークラフトに興味を示してくれていたので、急いで作ってみました。

何度かイニシャルは作っているんだけど、段々慣れてきました。
(始めてイニシャルを作った時の日記はコチラ
最初は手書きで形をデザインしていたんだけど、MSフォントを使う事を思い付きました。
(ちょっと考えたら、誰でも気付く事なんですけどね)
同じ文字でも、フォントによって形が違うから、いつも迷ってしまいます。
一応、その人のイメージを頭に浮かべながら幾つかをチョイス☆

フォントの型紙.jpg

※裏紙を使っていることには触れないように…^m^
今回は“Times New Roman”というフォントに決定。
↑上段真ん中を型紙に使用しました。
色はシンプルに黒にしました。


そして、出来上がったのはこちら。
イニシャル「H」.jpg


邪魔になってはいけないので、手の平サイズに作ってみました。
実際に立てて見ると、少々斜めになってしまいます。
一点で支える形の方が誤魔化しが効くのかもしれません^^;
興味を示していた、ピンクペッパーベリーも飾りにしてみました。
とっても喜んでくれたようで、すごく嬉しかったですp(^-^)q



.。.:☆*・゜゚・*:..。.:☆*・゜゚・*:..。.:☆*・゜゚・*:.



ランチ.JPG

左:私が注文した“トマトとモッツァレラチーズのパスタ
右:お友達が注文した“サラダサンドイッチ”です。

お腹が空いていたので、スッカリ食べ始める気マンマン…。
お友達に、「写真は撮らなくていいの?」って言われて気付きました。

トマトもチーズも大好きなんです。美味しかったぁ~(*^^*)
“サラダサンドイッチ”の方は、サラダにしか見えなかったのですが、中に一口大のパンが!!。
パンに具を挟んでいるんじゃなくて、具でパンをサンドイッチ…^m^
すごいアイデアだなぁ~って思いました。


*ワイヤークラフトの作品集を更新しました。
ご覧になる方はコチラ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ
←にほんブログ村に参加しています(*^^*)







Last updated  2008.08.07 21:15:46
コメント(6) | コメントを書く
2008.07.31
カテゴリ:ワイヤークラフト
今日のワイヤーは、とっても簡単ワイヤーです。
必要に迫られて作った…って感じです^^;
ワイヤーをやった事がない方でもすぐ出来るので、気に入ったらお試し下さい。

まずは出来上がったばかりの姿を…。

ちょこっとワイヤーリメイク1.jpg


キッチンなどで、色々と引っ掛けて使うワイヤーシェルフです。
そのまんま使ってもシンプルでいいのですが、ちょっとだけデコレート☆
手作り感を残して、余り綺麗に仕上げないようにしてみました。
今回は盆栽用ワイヤーで、結合部分以外ならいつでも動かせます。
飽きたら、ちょっと形を変えてもいいかも。


ワイヤーリメイク アップ.jpg

こちらがアップの写真。黒に着色☆
結構アバウトに作っているでしょ?(^m^ )クスッ
左右の模様を間違えて作っちゃったけど、それはそれで…。
ワイヤーがメインとなる訳ではないので、少々雑な造りになっています。3本のワイヤーを適当に曲げて、真ん中の部分と、それぞれを接合しただけ。立体的に前後に張り出して作ったら、アートになりそう。
2枚同じ網のがあるので、それぞれ違う表情に作ってみる予定です。

丁度良いワイヤーが切れたので、真ん中の部分が細くなってしまいました^^;
またワイヤーを買いに行かなきゃ。
ワイヤーばっかり買っている気がする…(^_^; アハハ…


ちょこっとワイヤーリメイク2.jpg


上に大きなプランターを掛けているんだけど、ビミョ~に空間が空いてしまったので、このワイヤーを掛ける事にしました。
雨の時、上のプランターが屋根代わりになるので、多肉を避難させるのにも使えそう。
これでまた、植物の置き場所が増えた(*^^*)
余りゴチャゴチャにならない程度にディスプレイしようと思っています。
 


.。.:☆*・゜゚・*:..。.:☆*・゜゚・*:..。.:☆*・゜゚・*:.



これが、リビングから見える夜のベランダの眺めです。

夜のベランダ.jpg


お気に入りの雰囲気なので、写真を撮りたかったのですがいつも真っ黒(ノ_・。) 
今日は、カメラの調子がいいみたいで、初めて夜のベランダ撮影に成功しました☆
ベランダライトNo.1が活躍してくれています。
一応太陽光発電なので、昼間は蓄電しています。

シーン設定を「夜景」モードにして、三脚を使用しました。
3秒くらいの静止が必要みたいです。(Panasonic FX07使用)
このベランダライトだけじゃ光が足りなかったので、部屋の明かりも補助的に…。
今まで、どれだけ失敗しただろう…。
お見せできない写真がいっぱいあります。
やっと気に入る写真が撮れて、とっても嬉しいです。

まだまだ下手なカメラワークですが、ちょっとでも上手になりたいな。
1年半近く使っていても、ぜんぜん“コツ”が掴めません^^;
試行錯誤の毎日です。


ベランダライトNo.1製作の日記はコチラ
ベランダライトNo.2製作の日記はコチラ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ
←にほんブログ村に参加しています(*^^*)







Last updated  2008.07.31 20:38:57
コメント(8) | コメントを書く
2008.07.26
カテゴリ:ワイヤークラフト
ワイヤーで、ずっと作り続けていた物が完成しました☆
まずは完成品を見て下さい。

ワイヤートランク1.jpg
ワイヤートランク

これです。コレだったんです。一応トランクです。(分からない方の為に)
簡単に作れると思って始めたのですが…なかなか完成しなくて(ノ_・。) 

簡単と思ったのには理由があるんです。
実はコレ、ある物を使った“手抜きワイヤークラフト”のはず…だったんです。
でも、でも…。そんな簡単な物じゃなかった(^_^; アハハ…
手抜きに使ったものは、この日記の最後に書いておきます。
それまで何を使ったか想像してみて下さい。



あ…コレ、全くのオリジナル作品ではありません。
ネットショップで見つけて欲しくて悩んでいる間に品切れ…^^;
その時のページを「お気に入り」に入れてあるのですが、買えません。
作れるかも…と思って買うか迷っていたので、やっぱり作ることにしました。
ショップの写真は小さかったので、詳細が分からず試行錯誤f(^-^; ポリポリ
↓の状態の大きさは幅40cm、奥30cm、高14cmです。

ワイヤートランク2.jpg




トランク ハンドル.jpg

コレ、フタを閉める部分も付けたので本当に持てるんですよ。取っ手の部分も頑丈に作りました。余り重いものは入れられないと思いますが…。今度の旅行に持って行こうかな(-m-)ぷぷっ 

本物のトランクのように、ぴかの「P」のキーホルダーもオマケに作っちゃいました。こちらは珍しく白のペイントで目立たせました。ちょっと大きく作りすぎたかな?



トランクOPEN.jpg

開けた状態はこんな感じ。この形で使うつもりです。
勿論、フタの部分もディスプレイに使えるでしょ?(*^m^*) ムフッ
そうそう、これはベランダで使うつもりで作ったんです。


合ってない…。.jpg

よぉ~く見ると“アラ”が目立ちます^^;上下が合ってないし…。
ちなみに、コレは底の部分。
でも、一応セッティングする場所は決めてあって、そこに置いたら見えない部分。
何で合わないかなぁ…と思ったけど、殆ど完成してから気付いたので見て見ぬフリ。

A型の性格なのに、こういう所は少々アバウト。
別にお店の商品…って訳じゃないのでOKです(*^^*)



さぁ、何を利用したか想像できましたか?
トランクを作るに当たって、相当の時間短縮になったと思います。
コレを一から作ってたら…と思うと、気が遠くなります。

答えは…   100円ショップの「バーベキュー網」なんです。
開いた状態の上下の部分がバーベキュー網です。分かりましたか?
2枚の網にそれぞれ高さをつけて合体。そこに取っ手を付けただけなんです。
簡単そうに思うでしょ?これがまた大変だったんです(ノ_・。) 
丈夫にするために、普段使わない太くて硬いワイヤーを骨組みに使ったからかな。
硬いワイヤーの後に、いつものワイヤーを使うと、扱いやすい事!(*^^*)
「こんなに柔らかいんだぁ~」ってちょっと感動したくらい☆


※このトランクの他にも、ワイヤークラフトの作品集があります。 
 お時間のある方は、覗いて見て下さい。(作品集はコチラ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ
←にほんブログ村に参加しています(*^^*)







Last updated  2008.07.26 21:13:36
コメント(10) | コメントを書く
2008.07.05
カテゴリ:ワイヤークラフト
どうしちゃったんでしょう(^m^ )クスッ
ちょっと時間が出来たので、また作っちゃいました。
最近は“盆栽用ワイヤー”ではなく、ちょっと硬いワイヤーがブーム^m^
細いから、強度を付けたい時はネジって二重に。
もっと頑丈にしたい時は、四重にしてアレンジしています。

ワイヤーのカゴ.jpg
design by pika


透明のラッカースプレーを袋の中で吹き付けたら、少々サビました^^;
サビ止めの効果を狙ったのに、何でかなぁ。
やっぱり、地道に筆で塗るのがいいのかな。
これはサビ感が欲しくなかったので、黒で着色後“つや消しのニス”を。
つや消し…のはずが、やっぱりちょっと光ってる。
もっとマットな感じにしたかったのに…。また違うニスを探してみます。

ちょっとラブリーな感じになってしまいましたf(^-^; ポリポリ
シンプルにするつもりが…。上の枠の「○」4つが元凶だな…(ノ_・。) 
まぁ、しょうがないのでこのまま使ってみます。

そして、デビューの撮影をしてみました。

ワイヤーのカゴデビュー.jpg
シソ科カキドウシ属 グレコマバリエガータ
(Glechoma heleracea)


普通ののグレコマみたいでしょ?でも、ちょっと違うんです。
ふふふ… “念願の挿し木、成功しちゃったグレコマ”ちゃんなんです。
何本か失敗したけど、何とか見られるようになりました(*^m^*) ムフッ
フツーに紹介しても面白くないので、この為に作ってみました。
挿し木成功第一号だけは特別扱い(^m^ )クスッ
グレコマありきのワイヤーのカゴだったんです(-m-)ぷぷっ 

※昨日は、期待させるような書き方をしましたが、グレコマでした。
 期待して下さった方、スミマセン(ノ_・。) 
 でも、私にはこれが精一杯なんです。只今成長中♪


横のハンコは、「骨董アンティークフェア」で買ったPIKAの「P」です。
(その時の日記はコチラ

皆さん、「挿し木は、チョキンと切って、土に挿すだけ」なんて仰ってますが、本当にそうなんでしょうか?
まだまだ挿し木したのがありますが、どぉ~も調子がイマイチ^^;
挿し木した鉢にも、メネデールを今日から散布(遅いよ^^;)
土に挿すと苦しそうな植物達だったんですが、チョット元気な気がします。
皆さんもこんな事を経験しつつ上達されたのかな。

※多肉さんの挿し木は、殆ど失敗は無いのですよ。…念の為に…。


ワイヤー作品集を更新しました。ご覧になる方はコチラ


※ワイヤークラフトの製作で、お返事を書くのが遅れるかもしれませんが、
必ずお返事はさせて頂きますので、コメントを書いた事が無い方もお気軽にコメント下さいね(^_-)-☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ
←にほんブログ村に参加しています(*^^*)







Last updated  2008.07.05 20:30:24
コメント(12) | コメントを書く
2008.07.01
カテゴリ:ワイヤークラフト
手作りの“ウェ~ブ”が去らないうちに…^m^
ずっと気になっていたものを作りました。

ジャンクトレリス.jpg
ヘンリーヅタ

後ろがゴチャゴチャですみません^^;
こういうのもトレリスっていうんですよね。(違ってたらゴメンナサイ)
真冬にどうしても欲しくて、凄く寂しい状態からこんな風に(*^^*)
もう一鉢、小さいのを保険で育てています(*^^*)
これまた雑草扱いの方がいらっしゃるようですが、枯れ枝のような状態から育てた(勝手に育った??)ので私にはとっても大事。
(以前ヘンリーヅタをご紹介した日記はコチラ


ヘンリーヅタ2.jpg

風通しが悪かったのか、最近元気が無くて目が届く場所に移動させたんだけど、やっとツタが伸びてきました。狭いベランダでは踏んじゃうので、ずっと作ろうと思いながら…。

どんなのにするか迷っているうちに時間だけが経ってしまいました(ノ_・。) 

でも、このウェ~ブを利用して、重い腰を上げました(^m^ )クスッ
最初はフツーのトレリスを作ろうと思っていたんですが、計画変更。
ジャンクな感じにしてみたくなりました。
フツーテイストが少々残っているものの、まぁまぁ気に入ってます。


アップ.JPG

ツタで殆ど見えないので、結局自己満足のジャンクになってしまいました。
一応、これでも3色を塗っているんですが、写真では分かりづらいですね^^;
でも、よく見るとこんな感じで色も少々大胆に“サビ”を演出。
そのうち本物の“サビ”と同化する事でしょう。


ジャンクトレリス2.jpg

最後に、すごく気に入った写真が撮れたので…。
磨りガラス越しに光を浴びて、葉っぱが透けている姿です。

ヘンリーヅタのみのブログも珍しいかも(-m-)ぷぷっ 
何でも新鮮、何でも勉強の毎日です(*^^*)
あ…ツルをトレリスに誘引??するのって初めて( ´艸`)
フツーに紐(麻布を解いた細い紐)で蝶々結びしているんですけど、こんなんでいいんですかね?違ってたら教えて下さい。
何せ、植物がここまで伸びる事自体、珍しいですから…。(*^m^*) ムフッ

もうちょっと茂ってきたらオプション追加で、もっとジャンクにしちゃおうかな(^_-)-☆



※ワイヤークラフト作品集(コチラ)を更新しました。
お時間のある時にでも見て頂ければ嬉しいです(*^^*)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ワイヤークラフトへ
←にほんブログ村に参加しています(*^^*)







Last updated  2008.07.02 20:10:41
コメント(9) | コメントを書く

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.