320680 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぴなころもち

PR

プロフィール


chonakochi

カレンダー

お気に入りブログ

2nd room New! Blackさん

ハートランド💕 New! にゃんこ8さん

【姜的愛心】イケメ… 管理人★*きょん*さん
楽天市場 ネットで… 「べんちゃーず」ぜんたろうさん
ニコじいをよろしくね つうちゃん2525さん

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

2009年11月20日
XML
カテゴリ:
11月8日、てんてんが家の近くで交通事故にあった。

私が夜、洗濯物を取り入れてる間に外に出たらしく、

そのことに私が全く気がついていなかった。


近所の人がすぐに助けてくれて、我が家の猫だとわかって連れてきてくれた。

かかりつけの獣医さんに連れて行って、すぐに入院。


てんてんは左の顔面を強打したみたいで

左目が内出血、左あごがはずれて折れてた。

でも、奇跡的に脳や体の骨や内臓にダメージはなかった。

先生の提案は「脳内出血が起こらないかどうかを水曜まで

様子を見てから手術するのがセオリーですが、

この子の場合は強い麻酔を打って痛みをとってやってから

すぐに手術する方がいいかもしれない。

もちろん、リスクは承知してもらわないといけませんが」

というものだった。

はあはあと痛そうに横たわっているてんてんを見て、

一刻も早く痛みをとってあげたいと思った私は、次の日の手術をお願いした。


そして月曜日、手術は無事成功。

手術を早めたこともあり、最初10日から2週間の入院と言われていたけど、

1週間で退院できた。


手術は成功したと言っても、これからしばらくは通院。

あごは骨に穴をあけて、ワイヤーで固定しているので

しばらくは口から飲食ができない。


胃チューブからの食事を約2ヶ月続けることになる。


それでも生きていてくれて本当に良かった!

顔は痛々しいけど、自分で行きたいところに歩いていけるし、トイレも自分でできる。

イスの上に飛乗ったりも。


てんてんが早くよくなりますように・・・と毎日祈っている私。







最終更新日  2009年11月21日 15時31分15秒
コメント(5) | コメントを書く
[猫] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.