227856 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いねねの趣味三昧(昆虫撮影・野鳥撮影・古寺巡り・読書・木工・など)

PR

全159件 (159件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

身近にいる昆虫たち

2018年11月25日
XML
​​タイル床の上に変わった虫が・・・黒い毛虫に透けた翅・・・???
ネットで調べたら、やっと似たような画像が見つかりました。
当初は蛾の仲間と思っていましたがハエ目のチョウバエ科の虫である
ことが判りました。しかし、同じ画像のチョウバエは無く未同定です。
取り敢えず「チョウバエの仲間」として載せておきます。

撮影;Nikon_P900、KenkoクローズアップAC_No2装着
チョウバエの仲間?;ハエ目、チョウバエ科、L=4mm








最終更新日  2018年11月25日 16時45分14秒
コメント(0) | コメントを書く


2018年11月21日
​​10月19日に撮影した未同定のハチで藪の蔓草の葉にとまっていました。
特徴は以下の点です。
◆_全体が黒色で光沢がある。
◆_腹部が翅よりはみ出て長い。
◆_頭が丸く、長めの触角。

撮影;Nikon_P900、KenkoクローズアップAC_No2装着
ヒメバチの仲間?;ハチ目、L=13mm

(1)_全体を上から見たところ


(2)_顔の正面;可愛いですね!








最終更新日  2018年11月25日 10時44分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月20日
​​ 1011日に撮影した未同定のハチです。
ネットにヤドリヒメバチ亜科の一種に似たハチが載っていましたが??
胸部の白い点と、脚が赤い事などが特徴です。

撮影;Nikon_P900KenkoクローズアップAC_No2装着
ヒメバチの仲間(1);ハチ目、L=12mm








最終更新日  2018年11月20日 06時33分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月16日
​​​​10月5日に撮影した未同定のハチです。
気が付いた特徴は以下の四項ですが・・・
◆_全体が黒一色で光沢がある
◆_翅の先の方が黒い
◆_触覚が短め
◆_頭が丸い感じ;アリみたい
引き続き名前を調査したいと思います。

撮影;Nikon_P900、KenkoクローズアップAC_No2装着
クモバチの仲間?;ハチ目、L=10mm








最終更新日  2018年11月16日 12時39分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月15日
​​道端で咲くハルジオンの花に何か小さな黒い虫がとまっていました。
写真に撮ってネットで調べました。最初はカメムシの仲間と思って
カメムシ目を調べましたが該当する虫はなく、次に甲虫目を調べて
「ルリマルノミハムシ」が見つかりました。

撮影;Nikon_P900、KenkoクローズアップAC_No2装着
ルリマルノミハムシ;甲虫目、ノミハムシ亜科、L=4mm








最終更新日  2018年11月15日 07時15分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月14日
​​一見するとミツバチと見間違うアブがいました。「シマハナアブ」です。
似たアブが他にもいますが、胸部の黒い横帯がはっきりと付いています
ので「シマハナアブ」となります。

撮影;Nikon_P900、KenkoクローズアップAC_No2装着
シマハナアブ;ハエ目、ハナアブ科、L=12mm








最終更新日  2018年11月14日 07時42分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月13日
​​9月27日に撮影した蜂です。名前がはっきりしない為、これまで載せて
いませんでしたが、ネットで画像を調べて似た画像から、取り敢えず、
「キオビツヤハナバチ」としておきます。

撮影;Nikon_P900、KenkoクローズアップAC_No2装着
キオビツヤハナバチ;ハチ目、コシブトハナバチ科、L=10mm








最終更新日  2018年11月13日 06時45分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月12日
​​普段、周りで見られるミツバチは「セイヨウミツバチ」です・・・
養蜂の蜂も一般的には「セイヨウミツバチ」のようです。
対して「ニホンミツバチ」は飼育し難いし、蜜の採取量も少ないため
養蜂にはあまり使われていないようで、見かける機会も少ない訳です。

さて、その見る機会の少ない「ニホンミツバチ」らしいミツバチの写真
を撮りましたので載せてみました。
写真(1)が「ニホンミツバチ」らしいミツバチです。
写真(2)は何時も見ている「セイヨウミツバチ」です。

異なる点は腹部の縞模様で黒色が濃いのが「ニホンミツバチ」で
黒色が薄くオレンジ色っぽいのが「セイヨウミツバチ」です???

撮影;Nikon_P900、KenkoクローズアップAC_No2装着
ニホンミツバチ;ハチ目、ミツバチ科、L=13mm

(1)_ニホンミツバチ;セイタカアワダチソウの花で吸蜜中


(2)_セイヨウミツバチ;センダングサの花で吸蜜中








最終更新日  2018年11月12日 07時13分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月11日
​​立冬に入って山々が黄紅に色付き始めました。虫たちを見るのも減って
きて、昆虫写真を撮るのも、今年はそろそろ終わりになりそうですが、
あとは今年中に撮った写真でまだ載せてない虫を少し載せていきます。

触覚が白と黒のブチになっていることで「ブチヒゲカメムシ」の名前が
付いたようです・・・。
マメ科・イネ科・キク科などの植物に付いて食害します。

撮影;Pentax_x70、1cmマクロ、2018年4月撮影
ブチヒゲカメムシ;カメムシ目、カメムシ科、L=12mm








最終更新日  2018年11月11日 07時22分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月10日
​​サツマイモとナスの風よけ・防獣ネットにとまっていたカメムシです。
名前は「ホオズキカメムシ」焦げ茶色で全体に細かい毛が生えています。
サツマイモ、ナス、トマトなどのヒルガオ科の野菜を食害します。

撮影;Nikon_P900KenkoクローズアップAC_No2装着
ホオズキカメムシ;カメムシ目、ヘリカメムシ科、L=15mm



<続く>







最終更新日  2018年11月10日 09時17分54秒
コメント(0) | コメントを書く

全159件 (159件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.