226446 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いねねの趣味三昧(昆虫撮影・野鳥撮影・古寺巡り・読書・木工・など)

PR

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

暮らしの行事

2020年01月12日
XML
カテゴリ:暮らしの行事
​​毎年の小寒のこの時期に、部落の氏神さんの境内で「どんど焼き」が行われます。しめ縄やお札を燃やし、鏡餅を焼いて家族で無病息災を祈って頂きます。また、青竹を焼いて屋根に上げると火災が起きないとの言い伝えも守られています。

※_どんど焼きで、鏡餅を焼く人達です。








最終更新日  2020年01月12日 17時15分21秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年01月01日
カテゴリ:暮らしの行事
​​新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。_いつも野鳥観察している川へ出かけて初日の出を観て来ました。野鳥達も静かな新年を迎えたようです。今年も皆々様にとって幸多き年であります様お祈り申し上げます。

(1)_令和二年;初日の出_午前7時5分に撮影


(2)_御嶽山;空気が澄んで、くっきりと見えました!


(3)_カルガモ;静かな新年だねぇー!


(4)_ホオジロ;新年の初囀り


(5)_ツグミ;初日の出、まぶしいなぁー!








最終更新日  2020年01月01日 09時11分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年01月14日
カテゴリ:暮らしの行事
今日の午後に、部落の八幡神社にてどんど焼きが行われました・・・
​​
どんど焼きでは・・・
・神社のお札、しめ縄、お守りなど旧い物をどんどで燃やす。
・鏡餅をどんどで焼いて、家に持ち帰って家族で頂きます。
・青竹を棒状にしてどんどで焼いて、十字に縛って屋根に上げる。

無病息災、家内安全、火災予防などの意味が込められています。



鏡餅はアルミホイルに包んで、どんどの火種の上で焼くのですが
今年は今までで一番上手く焼くことができたと思います。
鏡餅の大きい方の一部は、ぜんざいにして美味しく頂きました。







最終更新日  2018年01月14日 18時40分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年01月01日
カテゴリ:暮らしの行事
先ほど、初日の出を拝んできました・・・
天気は晴れで、綺麗な初日の出を観ることが出来ました。



水鳥達(オオバン)も初日の出を静かに迎えた様子です・・・


2018年も、趣味三昧のブログを続けたいと思います・・・
本年もよろしくお願い申し上げます。








最終更新日  2018年01月01日 08時02分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年12月29日
カテゴリ:暮らしの行事
・年賀状は毎年少しずつ減ってきましたが26日に投函済・・・
・​​お鏡さん・お雑煮用の餅つきは12月27日に実施済・・・
・翌日の28日にお雑煮用の伸餅は5cm角に切り分けました。
・仏壇の仏具の御磨きは28日に完了・・・
・床の間の掛け軸も28日に、お目出たい「松と鶴」に掛け替え済・・・
・お鏡さんの飾りつけ28日に完了・・・
・年末の大掃除は分散作業にして、ほぼ完了・・・

今日の午前中は買い物・・・お花やお節料理の材料を買って来ました。
午後は畑へ出かけ・・・ダイコンと餅菜を収穫してきました。
どちらも無農薬で育てた野菜です。

大根



餅菜


あと、明日(30日)と明後日(大晦日)の2日間で今年も終わります。








最終更新日  2017年12月29日 19時05分56秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年12月27日
カテゴリ:暮らしの行事
​​​我が家では、今でも自宅で餅を搗いています・・・​
それも昭和54年ころに購入した東芝の餅つき機(もちっ子AFCー287)を
使用しています・・・何と物持ちの良い事でしょう!

その餅つき機(もちっ子)です


今でも現役のバリバリで餅を「蒸して+搗いて」くれます。
搗ける容量は1回_2升まで出来ます。

今日は鏡餅と伸餅を搗きました。
途中で搗きたての餅を大根おろしで食し・・・まいうーでした!

今日、搗いた餅です









最終更新日  2017年12月28日 14時22分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年12月23日
カテゴリ:暮らしの行事
​​明日、友人たちと会う予定です・・・
目的は「チョットお茶する」のですが、話題としてクリスマスについてで
私には「ドイツのクリスマス」の話を求められています。

1972年にドイツへ出向した時、現地のクリスマスを経験しましたが
既に長い年月が経過し、当時のことはすっかり忘れてしまいました。

ネットなどで色々調べたところ、クリスマスの4週間前からキリストの
降誕を待つ「アドベント(待降節)」の期間があり、クリスマス飾りを
飾ったり、蝋燭を点したり伝統的なお菓子(シュトレン)を食べたり
することを知りました。

明日の話題ネタとしようと「シュトレン」を求めて色々なパン屋さんを
探しましたが近隣ではどうも作っているパン屋さんが無いようです。
半分諦めていたところ、駅の近くにあるカフェ+ベーカリーのお店に
何気なく入ると、ショーケースの上に箱に入った「シュトレン」を
見つけました・・・ラッキー!!

そのシュトレンです・・・定価(税込)=1800円



これで明日は、何とか場が持ちそうです。

なお、このシュトレンは三重県鈴鹿市にあるドミニクドゥーセで作られた
ものでした。







最終更新日  2017年12月23日 22時06分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年01月01日
カテゴリ:暮らしの行事
皆々様のご健康とご多幸をお祈りいたします

本年もよろしくお願いいたします

<初日の出:6時58分>







最終更新日  2017年05月03日 05時28分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年01月13日
カテゴリ:暮らしの行事
「どんど焼き」は昔から、小正月(1月15日)に、神社などで火を焚いて、今年の注連縄(しめなわ)や古い御札などを燃やし、そこで鏡餅を焼いて家に持ち帰り家族で食べると今年1年が無病息災で過ごせるという伝統行事です。

我が田舎の今年は、1月12日(日)の午後から行われました。

下の写真は、その「どんど焼き」です。

dondo

また、この「どんど焼き」で青竹の先を燃やして、それを2本にして十字に結わえ屋根に上げると「火災除け」になると云われています。我が家も毎年屋根に上げています。

今年も無病息災で禍のない1年にしたいですね!






最終更新日  2014年02月22日 20時12分56秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年01月07日
カテゴリ:暮らしの行事
昨年の後半は、他事多忙で書くことが出来ませんでした。

今年は、テーマを決めて週1回を目標に書いていきたいと思っています。

新しい年が皆様と共に、実りある良い年であります様に祈願いたします!






最終更新日  2014年03月11日 06時34分15秒
コメント(0) | コメントを書く

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.