193291 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日日是好日

PR

Free Space

Profile


Pinhole-Shot

Calendar

Category

カテゴリ未分類

(0)

お酒

(47)

バイク/車

(66)

景色

(46)

(98)

その他

(31)

Favorite Blog

栃木県・注文住宅・… ヨシダクラフトさん
素晴らしき地場ビル… 素晴らしき地場ビルダーランドのナビゲーターさん

Comments

悪女6814@ Re:お家の天井高さ考察(11/18) こんにちは☆彡いかがお過ごしですか? い…
Pinhole-Shot@ Re[1]:栃木県河内郡のお酒とダイコン収穫(10/31) お久しぶりです. 久々のポン酒,美味しか…
ヨシダクラフト@ Re:栃木県河内郡のお酒とダイコン収穫(10/31) おでん、旨そうで日本酒とも合いそうです。
Pinhole-Shot@ Re[1]:家庭菜園~収穫継続中(07/18) ご無沙汰しております. オクラの花はビッ…
ヨシダクラフト@ Re:家庭菜園~収穫継続中(07/18) 新しい野菜にチャレンジしているのですね…

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

全287件 (287件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 29 >

2016/11/18
XML
カテゴリ:
我が家を建ててもらったヨシダクラフトさんと天井高さの話で盛り上がりまして.
ウチにも建築基準法上,居室ギリギリの天井高さネタがあるんで,ブログで紹介することにしました.

■和室の天井高さ2m13cmは,目線高さ合わせを[目的]とした[結果]だった.

 

リビング和室,ダイニング洋室というデザインの家は多いと思います.自分もそういう家に住みたいと思ってました.

一方でこれまでに住んだ社宅のリビング和室ダイニング洋室には[違和感]があったんです.

 

~それぞれの部屋にいる人同士の目線高さが合わない.ざっくり40cm位のズレがある.

 

実はそれだけじゃないんです.目線って,つまりは体勢ってことで.体勢って,つまりは周囲のモノ配置ってことで.テレビ,オーディオ,本棚,携帯,ティッシュ...体勢(目線高さ)に応じた適切な高さがあると思うんですが,一つの空間に40cmズレた目線高さがあると,モノもいずれかの体勢に合うよう配置される事になり,もう一方の体勢にとっては不自然な配置となってしまいます.

 

だったら家の造りで目線を合わせれば良いじゃん.和室側の目線が40cm低いんなら,その分床をあげちゃえばいいじゃん,と.ちなみに40cmという高さ,洋室にある椅子の座面高さから導き出しました.お尻の高さを合わせれば,目線高さも合う,との考えです.

 

これでリビングダイニング空間の生活品レイアウトは洋室セッティングで統一感が出るはず.それはつまりリビングダイニングの天井高さも洋室セッティング統一で違和感がないはず.

 

複数の家に住んだ経験から導いたイメージには何か確信のようなものがありました.吉田さんには随分心配かけましたが,[大丈夫,やっちゃってください]って事で建築基準法として居室となる最低天井高さ2.1mに3cmの施工マージンを乗せて2m13cmの和室天井ができあがりました.

 

果たして結果は,予想通り.何の違和感もありません.むしろ目線高さの一致のおかげでダイニング側からリビングのテレビを普通に見れたり,ダイニングテーブルとコタツをくっつけてパーティテーブルにできたり,和洋空間の一体感が生まれたように思います.




■40cm段差の移動は苦痛じゃないのか?

 

家族にも聞きましたけど,[別に~]とか[馴れかな?気になんない]との反応です.[どっちかって言うと椅子と同じ高さの床にいきなり寝そべれたり,カバン置けたり楽かなぁ]なんてコメントまで出る始末.

つまりバーターがあって,身体の移動は昇り降りが生じますが,モノを置く時は中腰姿勢を取らなくてもいい,腰を下ろさずいきなり寝そべる事ができる.昇り降りが増えて中腰,しゃがみこみが減ってざっくりプラマイゼロって事で.笑

 

 

■で,和室での立ち姿勢だとぶっちゃけ2m13cmはどうなのよ?

 

これは想像を含めた回答しかできないです.和室で立ち姿勢のまま時間を過ごす事がないので.一つ考えられるのは,自分の立っている真上の高さは割と気にならないのではないかと.何故なら目は頭の上に付いてないから.立ち姿勢で視界に飛び込んでくる空間の天井高さで広さ感は変わるような気がします.

 

 

■じゃあリビングダイニングのような大空間じゃなくって和室単品での2m13cm天井はどんな感じ?

 

これは答えられます.4畳半和室があるので.とても落ち着いた空間ですよ.主観ですが.笑

百聞は一見にしかず.吉田さんを通して頂ければお見せしますよ.







Last updated  2016/11/18 01:50:02 AM
コメント(1) | コメントを書く
2015/10/31
カテゴリ:お酒
しばらくお休みしていた地酒飲み,いよいよ復活です.

復活記念(?)酒は地元栃木の酒蔵の季節商品,ひやおろしです.
直接酒蔵に出向き,生貯蔵酒をゲット.

ポン酒に合わせた夕飯ってことで,家庭菜園ダイコン使ったおでんをヨメさんにリクエストしました.

畑から一本抜いて.

IMG_2907_R.JPG

食卓はこんな感じ.
ダイコンあんまり写ってないなぁ.(沈んでマス)

IMG_2908_R.JPG

お酒の方は...

1)柔らかい口当たり.スルッとヌルッの中間.
2)直後に甘味,辛味,酸味,様々な味わいが口の中に広がったかと思うと,
3)静かに喉の奥に消えつつ,独特の余韻が鼻に抜けてきます.

うーん,新酒とは違うんだけど何かこう栓を開けた直後のこなれてない感があります.

で数日おいたところ,思った通り!激変してました.

1)スルッと入ってきます.
2)直後,柔らかな旨味が口の中に広がり,
3)微妙な酸味を舌奥に感じさせながら喉奥に消えていきました.

美味い!
少し空気に触れさせた方が良い感じですね.

いろんな和食に合いそうです.
やっぱ日本酒良いなぁ.






Last updated  2015/11/08 11:12:14 AM
コメント(2) | コメントを書く
2015/10/25
カテゴリ:景色
天気が良かったので,ぷらっと紅葉を見に行きました.

この日は北風が強く,峠道に差し掛かった途端に(体感)気温が激下がり.
ガタガタ震えながら走るハメに.

途中の景色.

IMG_1272_R.JPG

我慢の限界でこのあと速攻下山.

寒かったですが,きれいな景色を見られてチャラとしますか.






Last updated  2015/11/08 10:54:34 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/10/18
カテゴリ:
週末の天候と家族都合の関係で,チョット遅めの収穫です.

まず地上部を外しましす.

IMG_2899_R.JPG

さて今年はどれくらい採れるかな?

IMG_2900_R.JPG

中高生が楽しそうに掘ってます.
いますね,イモ.

IMG_2905_R.JPG

掘り上げ完了.
まずまずの収穫...ですかね.(基準不明)

IMG_2906_R.JPG

中にはこんなイモも.
収穫の遅れが原因かも.

IMG_2904_R.JPG

このあと天日干しして,夕方に取り込みました.
収穫祭として夜は天ぷらにして頂きましたが,美味しかったデス.(写真なし)

おまけ

ピーマンもまだまだ元気です.秋になって形が良くなってきたような...

IMG_2901_R.JPG






Last updated  2015/11/08 11:14:20 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/10/10
カテゴリ:景色
ご機嫌な酔いで早々に床に就きまして,早朝いい目覚めでした.

朝風呂を浴び,宿の周りを散歩します.

海辺から数キロですが,宿の向こうには大きな山があります.
山頂付近は紅葉しているよう.

IMG_1242_R.JPG

川の上流側は山々が水墨画のよう.

IMG_1241_R.JPG

宿に戻って朝食を頂き,2日目のツーリング開始です.
海辺では小高い丘に登って,日本海を眺めます.

IMG_1247_R.JPG

宿泊ツーでは出発時刻の都合上,どうしても2日目の走行可能距離が短くなってしまいます.
ということで100km程高速道路でワープ(死語?)し,バイクにも遅めの朝食を与えます.

IMG_2898_R.JPG

会津方面に抜ける峠道は,丁度紅葉が綺麗でした.
曇り空で,チョット色合いが残念...

IMG_1253_R.JPG

さらにバイクを走らせると...再び紅葉エリアに遭遇.露出の調整で,少しは綺麗に撮れたかな?

IMG_1261_R.JPG

景色を堪能しながらの移動で時間がなくなり,再び高速にのり...
自宅に戻ったのは日もどっぷり暮れた後でした.

新潟の西端は遠かった...でも楽しい2日間でした.
主賓の2名からも楽しかったとの総評頂き嬉しい限りです.

やっぱ宿泊ツー,良いですね.
また企画したいと思います.






Last updated  2015/10/25 09:02:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/10/09
カテゴリ:景色
ツーリングメンバーの会社卒業記念ツーです.

温泉浸かって,美味しい魚と地酒でお祝しよう!ということで行先は新潟に決定.

好天の早朝,集合場所でルートを確認し,出発です.

IMG_2858_R.JPG

金精峠の寒さにくじけそうになりながらも,歯を食いしばって群馬側に抜け,山間部を快走します.

IMG_2875_R.JPG

群馬からは北上して新潟に入り,山の上にやってきました.

IMG_1221_R.JPG

コシヒカリで有名な魚沼を望みます.
田んぼの色合いからして,稲刈りはもう終わっているようですね.

IMG_1224_R.JPG

お昼ごはんは海藻をつなぎに使った蕎麦に天ぷらを添えて.

IMG_2879_R.JPG

蕎麦はツルツル,モチモチ.天ぷらはサクサク,どちらもタイヘン美味しく頂きました.

IMG_2878_R.JPG

空腹を満たした後は,再び新潟の山間部を快走.
山間部というより丘陵地帯という感じですね.雪国ですが非常に良い路面で気持ち良く走れました.

IMG_2892_R.JPG

夕暮れの中,バイクの空腹も満たさせつつ更に走ります.

IMG_2897_R.JPG

日本海沿いではこんな光景も.

IMG_1229_R.JPG

山と海,両方の景色を堪能しつつ宿に到着.
温泉で疲れをとったあとは,お楽しみの食事です.

今回は卒業記念ですからね.チョット奮発して刺身盛り合わせを別注!

IMG_1235_R.JPG

これを地酒で...たまりません.

IMG_1236_R.JPG

心地よい酔いの中,就寝.

記念ツーにふさわしい,楽しい1日目でした.






Last updated  2015/10/18 11:20:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/10/04
カテゴリ:景色
秋晴れの日曜日,フラッと福島まで出かけてみました.

峠を越え,里山に入ると丁度稲刈りを終えた後なのか,稲穂を干してありました.
お米が美味しくなるそうですね.

IMG_2845_R.JPG

北上していくと...稲刈りの真っ最中.
いたる所でコンバインが活躍していました.

IMG_2847_R.JPG

更に北上を続けると...この辺りは稲刈りまだですね.
黄金色の稲穂が一面に広がる光景は壮大でした.

IMG_2851_R.JPG

お蕎麦屋さんでお昼ごはんです.
辛味大根そば,美味しく頂きました.

IMG_2852_R.JPG

ふと日本酒が宣伝されているのを発見.
店主の親父さんに聞いてみると,地元の酒蔵にお店の名前をラベルにしたお酒を作ってもらったとの事.
その酒蔵さんは県の品評会でも3年連続金賞を獲っていますよ,と.

IMG_2853_R.JPG

バイクなので買って帰れないなと思いつつも,一度行ってみようと場所を教えてもらい酒蔵さんを目指します.

到着...したのですが,残念,お休みでした.

IMG_2854_R.JPG

でも場所はおさえましたから,今度はクルマで来ようと思います.

お米つながりなツーリングを楽しんだ一日でした.






Last updated  2015/10/11 09:56:56 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/09/23
カテゴリ:お酒
ここ1年程,日本酒記事が停滞しておりました.
生活リズムが変わりまして,家で晩酌できる機会が激減しました.

一晩で飲める量が少ないワタクシは,四合瓶ですら風味が落ちる前に飲みきる事が難しく,遠のいてしまっていました.

しかしやっぱり日本酒飲みたい...
ふと思い立って,小瓶の純米酒ってないものかネット検索してみた所,ありました!

一合瓶の飲み比べセットです.

IMG_2823_R.JPG

これなら風味が落ちる前に飲みきれマス.

...という事で,9月初旬に購入したセットを順調に飲み干し中.

秩父のお酒

IMG_2824_R.JPG

神戸のお酒

IMG_2825_R.JPG

新潟のお酒

IMG_2829_R.JPG

黒部のお酒

IMG_2844_R.JPG

どのお酒もそれぞれ個性があり美味しく頂いてるのですが...インプレ,サボりました.

残りの瓶は,感想アップします...多分...






Last updated  2015/10/04 06:58:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/09/19
カテゴリ:景色
今年は夏が短くて,しかもその後は週末の度に天気が崩れていたように思います.

で,9月半ば.ようやく晴れた週末,仲間と共に北茨城までお魚を食べに行ってきました.

今回はこの7台.

IMG_2831_R.JPG

途中,試乗会なんぞもやりつつ.

IMG_2833_R.JPG

やってきました.漁港近くの食堂.
お魚,美味しく頂きました.

IMG_2835_R.JPG

ふと外を見ると,何やら豪華に装飾された漁船がいます.

IMG_2834_R.JPG

お店の人に尋ねると,新たに造った船で今日が進水式だそうで.
食事後,港に行ってみました.

IMG_2836_R.JPG

船からは演歌が流れ,幾つもの祝いの大漁旗が飾られていました.
出港を見送り帰宅の途に.


楽しいイベントにも出合え,久しぶりのツーリングを満喫できました.






Last updated  2015/10/11 09:18:37 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/08/30
カテゴリ:バイク/車
以前にプラリペアでクラック補修した箇所が,再び割れてしまいました.
丁度振動の根元のような場所なので,力が繰り返しかかってしまったのかもしれません.

IMG_2820_R.JPG

ということで,再びプラリペア登場.
溶液が無くなったので,どでかく100cc購入しました.

IMG_2821_R.JPG

割れた箇所を裏側からドリルで窪ませ,プラリペアの流れ込む場所を作ります.
で,以前よりも盛り気味で振動に耐えられるよう...しかし急な痩せ部を作ると今後はそこに力が集中してしまうので,少しずつ肉盛りを減らしながら...

できました.
(プラリペアの樹脂は透明なので写真ではわかりにくいですね)

IMG_2822_R.JPG

しばらく走ってみて,点検します.






Last updated  2015/09/13 11:23:37 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全287件 (287件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 29 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.