1293173 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

つれづれなるままに

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


愛しの増田恵子様

Calendar

Favorite Blog

花見はさんざん New! maetosさん

祭祀王としての陛下… New! seimei杉田さん

解散総選挙に打って… New! semarzさん

今お坊さんが帰った… New! scotchケンさん

今朝のピックアップ… New! ウーテイスさん

炎のランナー テーマ… New! K’s 2012さん

今年の自分11月(… New! 蝦夷竜さん

通州事件 New! beabea65さん

Comments

離騒屈原@ Re:現実主義と現実肯定主義(01/06) 小生、「もっと現実を見なさい」と言われ…
scotchケン@ Re:ああ 自民党(10/05) ★上田さん、体調でもくずされましたのでし…
scotchケン@ Re:ああ 自民党(10/05) しばらく更新されていませんが、上田さん…
デコちゃん6902@ Re:ああ 自民党(10/05) 新しい閣僚、どんなへまをやらかすか見物…
デコちゃん6902@ Re:二本目 言論の自由を守る難しさ(09/27) 御免なさい、どうも長文には弱いので。禄…
愛しの増田恵子様@ Re[1]:自民党総裁選(09/18) デコちゃん6902さんへ 安倍総理の圧勝と…
デコちゃん6902@ Re:自民党総裁選(09/18) 所詮悪い人が集まって政治をしている。 他…
愛しの増田恵子様@ Re[1]:プーチン大統領提案(09/14) デコちゃん6902さんへ 勿体ないお言葉賜…
デコちゃん6902@ Re:プーチン大統領提案(09/14) 貴方のブログマスコミより鋭く指摘してい…
愛しの増田恵子様@ Re[1]:黙殺???(09/13) デコちゃん6902さんへ コメントありがと…

Freepage List

Headline News

2018.10.05
XML
カテゴリ:憂国の嘆き


安陪政権の新たな内閣は、「在庫一掃セール」などとも揶揄されているが、まあ「分厚い層がある」ということも言えるだろう。

だが、総裁選、党役員人事を見ると、「党務」に長けた人材が減少しているのではないか?との疑念がある。

勿論、国会議員である以上、少なくともこれは実現させたい。という政策の一つや二つはあるだろう。だ方こそ、「政策論争」には長けた人材は、多く見受けられる。ただ、やはり綺麗事だけ、「正論」だけではなかなかうまくまとまらないのであって、そこを「束ねる」いわば、「裏方」あるいは「ダーティーワーク担当」の人材が必要となる。

労務に長けた人材というのは、「党内ににらみを利かす」という役柄もあるのだろうが、二階氏なども特徴的ではあるが、兎角世間一般では人相が悪い方が多い。

「政務」だけでよいではないか?
なぜ「党務」が必要なのか?
このように感じられる方もおられると思うが、国会議員のように、皆が皆「目立ちたがり」であり、「主張」される方々の中では、「暗黙のルール」や「落としどころ」が必要となるだけではなく、「重石」が求められるのである。そうでなければ、彼らは、一日中。いや三百六十日論争し続けるであろう。

そのような論争の中で「政策は磨かれる」のが理想。そう考えられる方々もおられよう。しかし、本当にそううまくいくのであろうか?主張の中には、「これはどうかと思う」ものが混在したり、「政策論争を重ねるごとにポピュリズム」になびきやすくなる傾向がある。これを一定程度の幅の中で、「決定」「委任される:などという作業は、困難を極めるものである。

それでも「政策」を決めなければならないのが「与党」である。

野党の論争といえば、論争すればするほど「拡散」するだけ、と言われ、「収斂しない」と言われるのは、「裏方作業」をする人材がいないからに他ならない。「無責任」という野党の甘えがそれに輪をかける。(何しろ自らの決定は、そのままでは成立しないのだから、好き勝手しゃべっているのが楽であろうが、それは単なる甘えである。)

野党の議論に欠けているのは、「現実」である。「理想」を現実としてみなし、その上に理想を重ねようとするから「妄想」でしかないのである。そして野党時代はその「妄想」が許される。とお思い込んでいる。そして一部マスコミが便乗し、煽り立てる。

議論の仕方が悪く、「ブレーンストーミング」などの技法を使えば、解決するものではなく、にらみを利かせて、途中でも「決定」する胆力、腕力が求められるのである。

しかし、話を途中で打ち切ったりするわけだから、「受け」が良いとも思われない。しかも、「表立つこと」がないために、、国会議員であれば、あまりつきたくはない役回り。ということになろうが、そのような人材あって、初めて党は機能するのである。

国会議員の年数を経ていない。私には、どうもそのようには思えないのである。

そのような役回りを避け、「自らの主張を述べたいだけ」このように思えてならないのである。皆が主役になりたくても、「役どころ」には限りがある。今は、幼稚園などでは「桃太郎」がなんにっも登場したり「桃子」なるものを登場させ、「したい役」が多くの方々に割り当てられるように配慮されているとも聞くが、今後、そのような人たちが、大人となったときに。「機能」することができるのか、憂慮するところであるが、すでに自民党は、そのような政党になりつつあるかに見える。(それでも雇うよりはよほどましであるが。。。)

幼稚性が増している。
日本全体の縮図なのかもしれないが、どうもそう思えてならないのである。

現在CMで、生産者(漁師)と消費者をつなぐようなものがあるが、ほかにも、海である以上「海上保安庁、外洋に出れば、海軍(各国の)も関連してくる。勿論、原油、精製。さらには造船、鉄鋼なども携わっているし、輸送業者も、販売業者もまたつながっているのである。またそこには、警察、道路整備なども関係するし、電力もなければ、販売できないのだから、このような業者もまた、一匹の魚を売るために、関係するのである。(行政という意味では、政治も関連する。

政治に関心を持たれなくとも、政治と無縁で生きることはわが国ではほとんど不可能なのである。だからこそ政治には少しでも関心を示したほうが、「お得」だと思うし、「興味」「関心」から「参加」したいとお模様にもなるのではないかと思う。

多くの方々が政治活動に参加することこそが、「政治が自らの主尤物」であるかのように考える「左翼」をのさばらせなくするのである。

明日からまた三連休になる方も多いだろうが、ぜひ、どれだけ多くの方々が、関係しているのかについて考えてもらいたいと思う。

そのような発想が「奥深さ」を呼び覚ますであろうし、「居丈高」を戒めるであろうし、「社会の重石」「アンカー」ともなるのではないかと思う。

「皆fが活躍する社会」とは、皆が主役になれる社会ではない。「それぞれ役どころを知る、尊重する」社会ではないだろうか。。。

「恙無く」とはそのような意味ではないだろうか???

私は、「体育の日」は東京五輪の開会式を記念したものである以上10月10日に戻すべきと思っている。それでも、月曜日には国旗を掲げ、お祝いしましょう。

文責 上田 和哉























Last updated  2018.10.05 12:40:08
コメント(3) | コメントを書く
[憂国の嘆き] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ああ 自民党(10/05)   デコちゃん6902 さん
新しい閣僚、どんなへまをやらかすか見物です。
トランプさんの行方はどうなるか?興味湧いてきました。 (2018.10.05 22:15:57)

Re:ああ 自民党(10/05)   scotchケン さん
しばらく更新されていませんが、上田さんお元気ですか~?

その間、我が阪神は矢野監督になりました。
”前へ、前へ” のスローガンで金本阪神の初年度みたいに
横田、高山の1,2番コンビで華々しくスタートしたときの
ような興奮が味わえるのでしょうか? 楽しみです。

それと今年のドラフトとFA選手の誰かを獲るのでしょうか? (2018.10.20 14:29:14)

Re:ああ 自民党(10/05)   scotchケン さん
★上田さん、体調でもくずされましたのでしょうか?
 もう3ヶ月近くブログの更新なく本日で2018年が
 終了することになります。

 またどうぞ来年もよろしくお願い致します。 (2018.12.31 12:37:39)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.