363956 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ひねもすのったのた

2011.06.16
XML
カテゴリ:信州にいく

安曇野観光といえばまず穂高駅。松本駅からは30分もかからないのだけど、この大糸線というのが、1時間に1、2本しかないちょーローカル線でして。
電車の時間を気にしなければならないのは面倒。ついでにsuicaも使えないというのも、慣れた身には不便。
駅から見える景色を見るにそれほど超級の田舎とも思えないけど、やはり車社会なんでしょうね。

しかしペーパードライバーとしては電車に頼らねば動けません。
新宿からのバスが遅れたので、お昼過ぎに穂高駅に到着。予定ではお昼前だったんだけど…。お腹が減ってきました…。

       ほだか

待ち構えていたであろうレンタサイクル屋さん。ウチはよそより100円安いからという声に導かれ、しなの庵にて、自転車を借りることにしました。

地図を見ながらどっちの方面に行くか聞かれ、簡単に説明してくれます。
私のルートはだらだら上り坂が続くからと電動自転車を勧められたけど、自転車は毎日乗ってるしだいじょーぶだろーと思って、ふつーの自転車、いわゆるママチャリをレンタル。
1時間200円。安いですね。荷物も無料で預かってくれます。松本駅そばでロッカーに預けちゃって、損しましたねワタシ(笑)。

       あずみの

田んぼの向こうに北アルプスの山並みを眺め、優雅にサイクリング…。ええこの辺りはいいけど…。

駅の西側行くなら絶対に、電動自転車にしたほうがいいです!! 上り坂が厳し過ぎる!

いや電動自転車乗ったことないんだけど、絶対に楽ちんなはずだから! 
嗚呼しなの庵のおばちゃんには、もっと強くお勧めして欲しかった…。←人のせいにすなw
さらに空腹だったので、ますますしんどかった。何故妙な意地を張ってしまったのだろうと後悔しきり。100円高いだけなのに…(泣)。

しかしまずは何かお腹に入れないとどうにもならない。
フレンチでもしっかり食べたかったけど、ランチタイムには時間が遅くなってしまったので、ガイドブックで心惹かれたパン屋さん「あづみ野の朝」へ。

…ここに行きつくまでのだらだらだらだら続くゆるい上り坂ががですね、もうね…。( 'A`)

       いかにもな

いかにも自然に恵まれた場所のパン屋さんといった趣き。
看板に<パンとスープの香り>とありますね。スープは日替わりのようです。この日は気温が高かったせいか、かぼちゃの冷たいスープ。イートイン出来ます。

       あさ

お店に入ったとたんだらだら出てきた汗を拭きつつパンを選びます。どれも綺麗で美味しそう~。

…ふだんのお昼なら一個パンが余計なんだけど。お腹空いてまして(笑)。
おかずパンに、デザートに甘いのも食べたいなと。左下の、色も美しい。右下のは、貰った手書きのチラシによると「春野菜のキッシュ・ド・パン」199円。

どれも優しい味のするパンでした。勤め先の近くにあったらなーと思うけど、この自然の中にあるからこその、お味なのでしょうか。再訪出来るといいな。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
 にほんブログ村







最終更新日  2011.06.21 00:21:38
コメント(0) | コメントを書く
[信州にいく] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.