363459 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ひねもすのったのた

2011.07.17
XML
カテゴリ:信州にいく

4つある天守閣を持つお城の国宝のうちのひとつ、松本に行ったら松本城は絶対外せません。
松本城からいちばん近いホテルに泊まったので気軽に行けたし、ホテルで通常600円のチケットを、半額で購入できてラッキーでした。平城なので坂道もなく、行くの楽ちん♪ 朝も夜もお散歩がてら見に行けました。

お城の写真はアホほど撮ったのだけど、どれを載せるべきか悩む…。

       こっちから

幅が広くて立派なお堀です。この真っ赤な橋が出来たのは割と最近らしい。

       おしろへ

有料エリア内。綺麗に整備された公園。黒と白と赤、鮮やか~なお城に入ります。

       おしろ

城内の階段。傾斜が全部同じじゃないんですね。急なものはホントに凄かった!

       かいだん

手すりなしでは上り下り出来ません。お年寄りにはそうとう厳しい…。

だけど昔のお城のままという感じで素晴らしいです。小田原城とか名古屋城とか大阪城とか、見かけ以外もう完全に今の建物なんでつまんないですもん。

       しゃちほこ

昔の鯱鉾が展示されていました。

       てんしゅかく

最上階からの眺め。

       おにわがわ

山並みは見えにくい。残念。

       うえから

御座所。お殿様の座るとこ。

       DSC02684_SP0000.JPG

ところで明治35年頃の松本城の写真ですが。

   ぼろぼろ

すんごいボロボロ…。屋根瓦や石垣が崩れてるし、傾いていて倒壊が心配されたとか。ウィキに載ってる写真の傾き方、もの凄いですね。怖ぇ!
このあと「明治の大修理」で、10年かけて修復されたそうです。


夜はライトアップされているというのを知らなかったのは失敗でした。(><)

       よる

人も少なく静かだし、お堀に浮かぶお城は幻想的でかっこいい!

たまたま夜の散歩に出てわかりました。しかしライトアップは21時までだったらしく、この写真を撮ったすぐあとに、がちゃんとでかい音がしたと思ったら消えてしまった。
めちゃイケなんか見てなければよかった~~(泣)。いつも見てないのに、若た林の歌があまりにヘタでつい気になり…


明治維新後には解体の危機があったそうですが、地元の有力者の尽力で難を逃れたそうです。
日本古来のものをバカにする、一時的な風潮の犠牲にならずにすんでよかった…。
しかし6月末の松本の地震で松本城の壁にもヒビが入ったとか…修復出来たんでしょうか。
日本はどこも地震ばっかりなんで、貴重な建築物の保存もたいへんですね…。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
 にほんブログ村







最終更新日  2011.07.17 20:51:38
コメント(0) | コメントを書く
[信州にいく] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.