000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ひねもすのったのた

2011.08.30
XML

チャイナタウン駅からすぐ近く、モスクストリートにある「The Porcelain Hotel」に一泊しました。
ホントに近いんだけど、どこがホテルなのかわかんなくて、迷った迷った…。
モスクストリートを何回も行き来しちゃった。orz 何度も同じ店の前を通ったりして、絶対不審に思われてたわ…。
仕方なく外に出ていたレストランの人に聞いたら、ホテルはすぐ目の前だった。いやだもう~。
だってその建物は工事中だったんで、違うと思っちゃったんだよー。(><) よく見たらちゃんとホテルの入り口がありましたよ。くそー。

しかしまあシンガポールはホテル高いですね!またバリ島から来ると比べてねえ…。
便利そうなとこにあって比較的安いとこというんで決めたんだけど、それでも1万円近い。スタンダードダブルのお部屋です。これが入ってびっくり。

       せまい

狭いこと狭いこと…。ドアのすぐ右手にダブルベッド、狭い通路を数歩歩くと洗面トイレシャワー。もちろん窓はない。
スペースと呼べるものがこの狭い通路しかないんで、でかいスーツケースなんか持ってたら広げられないと思う。

       せんめん

綺麗ではあるんだけど…。
レインシャワーはお湯がたくさん出て来て気持ち良かったですけども。

       あめにてぃ

アメニティはシャンプーにボディジェルにハンドソープ、歯ブラシなど。

       べっど

ベッドはとても寝心地が良かったです。両脇に小さなもの、携帯とか眼鏡なら置けるスペースがあるのは便利。

       TV

ベッドからTVが見える。NHKプレミアムが見られました。
ハンガーがいっこ掛けてあるけど、たんすなどの収納スペースはまったくないので、洋服かけられるのはここだけ!

       一応ある

TVの下に色々並べてあります。お水は無料。綺麗なホテルオリジナルデザインのペットボトル。他にドライヤーや電話など。

       らいと

ベッドの上のライト。これは綺麗だし、明るさを調節できます。目いっぱい明るくすれば薄暗いということはないので、これは気に入りました。


少なすぎるスペースに、いかにおしゃれっぽい部屋を作れるかという挑戦なんでしょうか。
スタイリッシュではある。それにしても狭い…。部屋ではベッドの上にいるしかないなこりゃ。

でもちょっと気にいっちゃったかも…(笑)。
シンガポールだったら、ホテルなんて眠るだけで充分だし。もしかして2度目があるかもしれません。


思い出したので追記:
夜中にチャイムをぴんぽんぴんぽんぴんぽんキ○ガイのよーに鳴らすやつがいて目が覚めて、腹立ったわ!!


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
 にほんブログ村







最終更新日  2011.09.12 06:34:29
コメント(0) | コメントを書く
[シンガポールにいく] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.