363871 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ひねもすのったのた

2012.05.28
XML
カテゴリ:関西にいく

GWなんて1ヶ月も前の話ですね…!(><)
京都で3泊してきたんで、写真を見て思い出せることを書いていこうと思います。

京都っぽくて、ちょっとお上品なものでを食べたいなーってってことで。
泊まったゲストハウスから歩いて行ける、清水五条駅近くの麩と湯葉の専門店、「半兵衛麩」を予約して行ってみました。
入店は11時から14時半までと、お昼の時間帯しかやってなくて、メニューはむし養い3,150円のもののみ。
むし養いとは京都弁で、一時的に空腹を紛らわすこと…だそうですが、それどころでなくこれでもかとばかりに、麩と湯葉尽くしの料理が出て来ました♪

       DSC00620_SP0000.JPG

まず最初に。湯葉豆腐とか麩の佃煮とか麩まんじゅうとか。給仕して来られるたびにお料理の説明をしてくれます。まあ忘れちゃいましたが…。

       DSC00621_SP0000.JPG

生麩の田楽はとても美味しい! もちもちした麩の弾力がいいです。3種類あって嬉しい。

       DSC00623_SP0000.JPG

くみあげ湯葉。とろとろの湯葉も美味しいです。

       DSC00626_SP0000.JPG

湯葉と麩を揚げたもの。箸休め的な。塩味ついてます。 

       DSC00628_SP0000.JPG

生麩と湯葉のみぞれ和え。

       DSC00629_SP0000.JPG

この汁ものの白味噌がかなり甘くって、ちょっと驚き~。もちろん麩入り!w

全部のお料理簡単ですから御自宅で作れますよ~、とお店の方が言っていました。作り方も教えてくれるようです。
材料となる麩や湯葉はお店で売っているので、お帰りにどうぞってことですね(笑)。
麩を使ったお菓子なんかも売っていました。生麩とか要冷蔵なものを持って帰れないのが残念。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村







最終更新日  2012.05.28 23:31:07
コメント(0) | コメントを書く
[関西にいく] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.