000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ひねもすのったのた

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >

台湾にいく

2014.01.26
XML
カテゴリ:台湾にいく

からすみウマー(´Д`) 

台湾で買ってきたお菓子とか食い物のお土産が、どんどん減ってきて哀しいです…。
微熱山丘佳徳糕餅のパイナップルケーキ、ロイヤルホテル台北のヌガー、新純香
の舞茸チップ。←毎回買うラインナップ
百果園と益興蔘薬行で買ってきた愛文芒果のドライマンゴーなんて、日持ちするんだからもっとどっかんと買ってくればよかったと大後悔。

このブログとか書くために台湾情報見返していると、また行きたいとか行けなかったから次こそはとか、次の訪台に向けて夢が膨らみます。早く行きたいけどなー。

益興蔘薬行は迪化街にあるのですが、日本語が話せる陽気なおばさまが対応してくれて、いろいろ味見させてくれたりで面白かったです。もちろんドライマンゴー、とても美味しいですよ。


さて丹迪旅店 天津店、朝食付きですがこれがけっこうよかったです。

朝食.jpg

これにこのあとフルーツとコーヒーゼリーとコーヒー持ってきたかな。
ビュッフェなんですが、3回食べたけど毎日ほとんどのおかずが入れ替わって飽きません。
台湾の味付けで台湾の料理なのが、海外からの旅行者には嬉しいというか。
左下はピータンにしょうがのっけて台湾の甘辛い醤油をかけたもの。お粥は台湾らしく日本のお粥と同じようなの。←各種そろったトッピングが台湾。右上は台湾のお汁粉。牛乳もあったけど、豆乳もありましたね。

台北の朝食といえば阜杭豆漿が有名で、私も以前3度くらい行って大好きなのですが、めっちゃ混むんですね。
今回7時半くらいに行ったら、最寄りのMRT善導寺駅5番出口からもう行列。
その後の予定があったのでその日は諦めて、5時半からの営業だから、次の日MRTの始発前にホテルから歩いて再チャレンジしようと思ったのですが、…次の日(帰国日)寝坊(泣)。
次回に持ち越しとなりました…。

帰ってきてホテルで朝食を食べたのですが、美味しかったのでまあいいかと思いました。


帰国後ホテルからトリップアドバイザーに投稿してくれませんか、足りないところがあれば遠慮なく教えてくれというメールが届いたので、いいホテルだが夜寒かった(冬場の台湾のホテルじゃ、寒いのに暖房ないのが当たり前なんだけど)ことを書いたらば、新しい布団とラジェーターヒーターを買いましたとのホテルから返信がありました!

これけっこう感動しました。ホントに次も絶対泊まろうと思いましたよ。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村







最終更新日  2014.01.26 23:33:26
コメント(0) | コメントを書く


2014.01.18
カテゴリ:台湾にいく

永康街ではチャイナ小物や洋服のお店を覗きつつ、ランチしてお茶して青田街ぶらぶら。

しゃれたお茶屋+カフェ「小茶栽堂」でマカロンでヌガーを挟んだカラフルなお菓子だけ購入(かわいいけど食べにくいw)、「薑心比心」で石鹸ひとつ購入。

「薑心比心」はしょうがを使った台湾のコスメブランド。数年前はわざわざどっかの誠品書店まで行かなきゃ買えなかったのですが、今は店舗増えてますね、永康街にまでできているとは。
お客さんいっぱいで日本人も欧米人?も来て、店員さんは英語で対応していました。日本の雑誌で取り上げた記事が貼ってありましたね。

けっこういいお値段なんでいろいろは買い込めません。厳選してジンジャー&ラベンダーのソープのみ。これ使ってみたらなかなかいい!
しょうがだからかぽかぽかします。…気のせい?(笑) 白地石鹸にラベンダー色の角切り石鹸が入れてあるみたいなルックスで、きれいです。
次回はもっといろいろ買ってみたいですね。ハンドクリームも化粧水も今は持て余すくらいあるからなー、残念でした。


ホテルのチェックイン時間も過ぎたのでホテルに戻ります。

この日のスケジュール:
7:20発チャイナエアラインで羽田発、10:15台北松山空港着。MRTで中山駅→ホテルで荷物預けて永康街へ。

中山駅から徒歩5分くらいの、丹迪旅店(ダンディーホテル) 天津店に3泊しました。 

部屋1.jpg

いちばん安いタイプの部屋ですが、ひとりなら充分な広さです。ふたりなら、…知らない(笑)。

部屋2.jpg

 デスクまわり。下に冷蔵庫とセイフティボックスがあります。 

部屋3.jpg

ミネラルウォーターはフツウのことですが、スナック菓子もフリー。食べちゃうと翌日補充されてました。 

部屋4.jpg

このタイプの部屋はバスタブがありません。仕方ないですが残念。

立地は本当に良いです。パイナップルケーキが有名な「佳徳糕餅」、MRTの駅から離れていて行くのが面倒なのだけど、ホテルからすぐ近くの南京東路を走るバスに乗れば簡単に行けました。しょっちゅう来る306番に乗って「南京三民路口」で降りて、進行方向に少し歩けば右手にあります。

南京東路駅あたりに行くのも同様で楽でしたね。バスに乗れればすごく便利、悠遊カードを使えば簡単♪ ということがわかったのが今回の旅の収穫。

ホテルの話続きます。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村







最終更新日  2014.01.20 00:18:43
コメント(0) | コメントを書く
2014.01.15
カテゴリ:台湾にいく

    永康街近くの閑静な住宅街、青田街にある「青田七六」というカフェレストランです。
    日本統治時代の日本家屋をリニューアルして利用しているんですね。

     

    外観1.jpg

     

    お食事は予約をしたほうがよいみたいですね。屋内のガイドも要予約とありますが、中国語しかないのかな…?

    どうにも情報が少なかったもので、とりあえず今回は外から見させてもらうだけにとどまりました。 

    外観2.jpg

    日本家屋なんだけど植物は南国らしいのが面白いです。
    次はぜひ中を…と思うけど、お食事MENUは日式定食しかないのでしょーか。
    台湾来て日本家屋で日本食か…まあいいですけど…(笑)。


    にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
    にほんブログ村







    最終更新日  2014.01.16 00:20:48
    コメント(0) | コメントを書く
    2014.01.14
    カテゴリ:台湾にいく
    永康街にある魯肉飯が有名な「大来小館」というお店にて、お昼ごはんです。
    前に行ったときは定休日だったらしくお休みで涙をのんだのですが、今回はちゃんとやってました!
    その後別に新店舗もできたらしいですが、こちらは前からある店のほうです。
    中に入ると何故かいきなり厨房、さらにドアを開けるとテーブルが並ぶ客が食べるスペースという変な構造…。
      
    外から.jpg 
     
    日本人とわかると日本語メニューを出してくれました。ま、出してくれなくても頼みたいものは決まっているのですが。

    めし.jpg

    まず魯肉飯(中)、50元!
    小だとシナチクがついてこないので中!(笑) 中といってもたいした量ではありません。
    これ、油っぽくなくて食べやすくて、美味しかったです。 

    nasu.jpg

    さらに茄子鑲肉、50元。温かければもっと美味しかったでしょう。味は悪くない。

    メニューの下のほうにサービス代10%別加算と書いてあって、はァ?こんなちっさな庶民的な店で?と思ったんですが、取られませんでしたね。100元ぽっきりでした。
    もう一品くらい頼んで試してみたかったなー。


    にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
    にほんブログ村






    最終更新日  2014.01.14 23:43:38
    コメント(0) | コメントを書く
    2014.01.13
    カテゴリ:台湾にいく

    永康街にある「和茗甘味處」に行ってみました。

    永康街はMRTの駅が出来て行くのが本当に便利になっていましたね! あと南京東路に沿う路線が開通すれば、私としてはMRTは完璧かな。

    こちらは和風甘味屋さんなのですが、観光客向けの店ではないので店員さんは英語もしゃべらないし、メニューも中国語のみだけど、写真が大きく載っているのでよくわかります。
    台北ではよくある、メニューが書いてある注文票に頼みたいものをチェックしてから、店員さんに渡してオーダーするシステム。てことで和茗經典聖代、200元。

    ぱふぇ.jpg

    茶バームクーヘン、白玉、 あんこ、抹茶ソフトクリームに抹茶アイスにバニラアイス、ほうじ茶寒天抹茶寒天、かな。かなり盛りだくさん。そして日本の甘味屋さんで出てきてもおかしくない、完全に日本の味です。何故台湾まで来てこんなものを食べているのか私は。

    今度は抹茶ミルクレープを食べたいなー。
    しかしこの日は昼間20℃を超えていたとはいえ(薄手の長袖Tシャツ一枚で歩いてました)、冷房入れることないかと…。寒がりのくせに台湾の人たちの体感温度って謎。
    冷たいもの食べたせいもあり、店出たあとはしばらく寒かったです…。


    にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
    にほんブログ村







    最終更新日  2014.01.13 22:54:24
    コメント(0) | コメントを書く
    2014.01.11
    カテゴリ:台湾にいく

    ホーチミンとハノイはどうなったんだっていうですね…。
    あけましておめでとうございます(笑)。

    正月2日から5日まで 、台北に行ってきました。えっと5回目くらい?
    今回休み長いんでどっか行きたい→日本は正月でいろいろ不自由→台湾は旧正月だから2日から通常運営だよね!てことで台北へ。

    実際台北自体にお正月おめでたい的雰囲気はほぼありませんでしたが、観光地は観光客だらけででした(;´Д`)
    街中はフツウなんですが九份とか凄かったです。混んでて日本語ばっか聞こえてきて。

    写真は前回の続きっぽく、今回も行った百果園で食べたもの。

    DSC03126.JPG

    冬なので(台北も寒波が来ると寒いそうですが、今回20℃超えてけっこう暖かめでした)かき氷はやめようと思って注文したのですが、下のほうかき氷でした(笑)。

    上のシャーベットはマンゴーとレモン。うみゃいよー。
    フルーツもいろいろたくさんで嬉しい! でもやっぱ果物は夏場が美味しいんだろうな。夏のマンゴーは素晴らしかったですからね~。


    にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
    にほんブログ村






    最終更新日  2014.01.20 00:17:39
    コメント(0) | コメントを書く
    2013.08.26
    カテゴリ:台湾にいく

    8月8日、台北の最高気温は39.3℃。117年の観測以来最高気温だったそうです。私が行ったのはその2日後で、この日も暑かったですね…。

    ベトナム直行便ではなく台北乗継にしたのは、会社の夏季休暇の日程が決まるのが遅くて、でも早く売切れないうちに飛行機を予約しておきたいってことで航空券を探していたら、キャンセル料金を7月下旬まで払わずに済む格安航空券を、チャイナエアラインでだけ見つけられたからです。

    じゃあせっかくだから台北も楽しみたいなってことで、1泊することにしました。松山機場に10時着だから、使える時間はかなりあるわけです♪

    台北4度目くらいですが、真夏は初めて。楽しみなのはシーズンのマンゴーですよ~!
    てことで百果園のマンゴーかき氷。MRT忠孝敦化駅から歩いていきました。

            まんご.jpg

    凄え! とぉっても甘いマンゴーどっちゃり。そしてさっぱりマンゴーアイス。お値段忘れたけど(安いです)、そもそも日本じゃこんなん食べられませんよ…。満足、美味しかったです。


    にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
    にほんブログ村







    最終更新日  2013.08.26 21:15:29
    コメント(0) | コメントを書く
    2013.08.25
    カテゴリ:台湾にいく

    お盆休みに初ベトナム、行ってきました。日程は以下の通り。

    8/10 7:10羽田発のチャイナエアラインで台北・松山機場へ。 城美大飯店に1泊。
    8/11 桃園空港より8:25発CIでハノイへ。メラカスホテルに2泊。
    8/12 ハロン湾ツアーに参加。
    8/13 13時発のベトナム航空便でホーチミンへ。シグネイチャーサイゴンホテルに3泊。
    8/16 マジェスティックサイゴンホテルに移動、2泊。
    8/18 10:50発CIにて台北・桃園経由で成田へ。


    我が家から成田よりずっと近い羽田とはいえ、朝早い便なので女性も泊まれるリゾートカプセル桜木町に前泊。 
    ここは大?浴場があって、足伸ばしてお風呂に入れるのがいいです。朝食のビッフェがお値打ちなんだけど、残念ながら始まらない時刻にチェックアウトしなければならないので今回は素泊まり。2980円。

    電車使って羽田まで行くとすると、いちばん早くても到着は5時半。
    念のためWEBチェックインをしておきたかったけど、私の買った格安航空券では出来ないことが前日にやろうとしてから判明して、ちょっと焦っていたものの結果的にぜんぜん大丈夫でした。
    早朝といえどこの時期海外旅行客は多く、羽田国際線ターミナルはとても混んでいて、
    チェックインも荷物検査も出国手続きも時間がかかったけど。


    早朝の羽田-松山便は2回目。数年前はお粥が出たと思うけど、今は違うみたいで。 

            松山行機内食.jpg

    しかし洋食だとパンケーキでした。りんごをシナモン風味で甘く煮たのが挟んであって、なかなか良い。4時起きで何も食べずにいたので。美味しくいただきました。続く。


    にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
    にほんブログ村







    最終更新日  2013.08.26 21:15:50
    コメント(0) | コメントを書く
    2011.05.31
    カテゴリ:台湾にいく

    台北の食いもの話もうちょっと。國父記念館駅近くの「騒豆花」。
    以前うっかり定休日である日曜に行ってしまって、涙をのんだという因縁のお店です。
    今回はしっかり調べて、開店時間に合わせて向かいました…が!

    明らかに時間を過ぎているのにcloseのまま…。ええ~まさか今日は、臨時のお休み??

           外から
      
    …ところで隣のスペイン料理屋の店名が気になる(笑)。BARCELONAだって~きゃ☆←バカ

    仕方ないのでとりあえず隣の公園でしばらく待っていると、お店には人がいる様子。
    チラチラ見てたら(不審者…)気付いてくれて、1時から~と示してくれました。

    時間のない短期旅行者には30分のロスも厳しかったりするのだけど(この日は帰国日であまり余裕がなかった)、ま仕方ないやね…。これで諦めるのは嫌だし。

    しばらくしてからお店に招いてもらいました。多分1時よりちょっと早かった。
    外のテーブルもあるようだけど、春先なので店内で着席。頼むものは最初から決まっていた。冬のメニュー「草苺豆花」、80元です。

           いちごの

    苺たっぷりで嬉しい。小さい粒粒のタピオカと、下にはまったく見えないけど豆花が隠れています。かわいいです。
    フルーツと豆花の組み合わせは、これまで食べたことがないのだけど、さてさて。

    …うーん。個人的な好みだけど、豆花にはフルーツよりもっと台湾っぽい(って何)、トッピングのほうが合ってるかなあって思ったかなー。
    豆花なら駅からちょっと遠くて歩くの面倒臭いけど、迪化街近くの「古早味豆花」のほうが好き。


    でもまた行きたいと思ってますこのお店。
    そのときは飲むシャーベットみたいなものらしい、「冰騷」を食べたいのだ。出来ればマンゴーの季節に芒果冰騷! 暑いときにはめっちゃ美味しそうではないですか。

    やっぱり次行くときは暑いの覚悟で夏かなあ。マンゴー堪能したい…。


    にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
     にほんブログ村







    最終更新日  2011.05.31 21:40:05
    コメント(0) | コメントを書く
    2011.05.27
    カテゴリ:台湾にいく

    本当は2回は行くつもりだった「阜杭豆漿」、台北でたいへん人気のある朝食屋さんです。

    1回しか行けなかったのはホテルの朝食がけっこう充実してたのと、空きっ腹で善導寺駅まで行くのが面倒っちかったから…。根性ねーww
    やはり次回は朝食なしプランにして、もっと近いエリアにあるホテルにせねばならないか…。

    善導駅からは5番出口出てすぐ。
    ということは過去に数回行っているからわかっているのだけど、一瞬迷いましたねー。
    何故なら阜杭豆漿の入っているビルが、すっかり綺麗になっているから。改装したことは知っていたのだけど。
    初めて行ったときはこんなビル目的がなかったら絶対入らないな~って風だったのだけど。

    2Fにあるのは変わりないけど、こーんな立派なフードコートが!

           ふーどこーと…

    他にも店があるのだけど、朝は阜杭豆漿しか開いていないので独占状態。席がなくて困ることはなさそう。

    しかし相変わらずたいした行列です。
    5時半開店なんで出来るだけ早く…と思っていたけど出遅れたせいか(笑)。30分近く並んだかな。

           つくってるとこ

    行列は調理場の横を通ります。ガラス張りなので覗ける。

           menu

    やっと注文カウンターに辿り着きます。
    ボロっちかった頃は日本語メニューが置いてあったのだけど、このときは見当たらなかった。
    私は前もって台北ナビのHPを印刷しておいて、注文するものを示せるように用意してました。

           世界一の朝食

    左から鹹豆漿(25元)に厚餅夾蛋(35元)、蘿蔔絲餅(20元)。

    鹹豆漿は旨い。豆乳あんまり好きじゃないんだけど、これを食べて考えが変わった!
    しょっぱくて具が入っててふわふわしてて、朝から充実の一杯。
    (ふつーの豆乳もあって、以前飲んだけど美味しいと思った)

           たまごv

    厚餅夾蛋はふかふかの厚餅に卵焼きが挟んであります。けっこー食べでがあるので、お腹いっぱいになる。

    蛋餅とかも大好きなんだけど、このときはもう一回来るつもりだったから食べず…。無念。
    ホントに美味しいし、日本では食べられない味。私が台湾リピートする理由のひとつが、このお店です。


    にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
     にほんブログ村







    最終更新日  2011.05.29 02:39:43
    コメント(0) | コメントを書く

    全28件 (28件中 1-10件目)

    1 2 3 >


    © Rakuten Group, Inc.