000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ひねもすのったのた

全10件 (10件中 1-10件目)

1

横浜にいく

2012.06.18
XML
カテゴリ:横浜にいく

1月に行った横浜の「札幌スープカリー アナンダ」、もちろんスープカリーのお店ですが、今回はもうひとつのメニュー、キーマカリーを食べてみました。

       DSC00993.JPG

横浜駅東口から徒歩5分くらい。階段をあがった2Fがお店です。

…店に入るドアに、NACSさんのドラマ「スープカレー」のでかいポスターが貼ってあって、びびりましたよ。
店内にも大小のポスターがいくつも…こんなにあのドラマ押してる店、他にあんのかしらん。

スープカリーもですが、キーマカリーも辛さを0~11番で選べます。追加料金のかからない上限の5番(激辛)でオーダー。

       DSC00991.JPG

あっつそー! 鉄板じゅうじゅういってます☆

しかしキーマカリーってこういうものなのか。私が今まで食べたのは、もっとカリーも肉もさらっとしていましたが、これはかなりこってり。

牛豚合挽き肉、ブラウンオニオン、ひよこ豆、玉子、ナチュラルチーズが使われているとのこと。
玉子とチーズで、からめるとけっこーカリーがマイルドになりますね。もっと辛いのでも大丈夫かも。

見切れていますがライスにレモンが付いてきます。これを絞ってライスにかけるのだけど、…もっと大きくスライスしてくれるといいのにな、って。もっとたくさんかけたいですだって美味しいから。

ではユーロに備えて寝ます。(・∀・)ノシ 
4年前と比べると、夜中に起き出すのが辛くなってますよ。年だ!基本録画で見てますが、二試合同時キックオフのリーグ最終戦くらいはライブで!がんばろー、おー…。


にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
にほんブログ村







最終更新日  2012.06.18 22:31:24
コメント(0) | コメントを書く


2012.01.24
カテゴリ:横浜にいく

気付けばカレーばっかり食ってるような…。ハイ今回もカレーです。ヽ( ´ー)ノ

横浜駅から徒歩5分くらいという、あまり便利な場所ではない「札幌スープカリー アナンダ」。
ビルの2Fにある小さなお店でした。カウンターがあるのでおひとり様もぜんぜんOK。

注文はやっぱりスープカリーの基本、チキンカリー1,000円を。10段階から選べる辛さは追加料金なしの中ではいちばん辛い5番の激辛。ご飯は控えめに小盛。←別に安くならないw

       ちきんかれー

スープカリーが届いた途端、強烈なスパイス臭が…!!
これはグリーンカルダモンの香り…?(店内に貼ってあるこの店の紹介記事に書いてある)
スープの池にどかんと鎮座する、鳥もも肉の存在感が抜群ですね~。
チキンの下にゆでたまごがあったのだけど、ぜんぜん見えないw あとの具はほうれん草にピーマンにじゃがいも、にんじん。

ひとくちすすってみたところ…。

       かれーとらいす

これはかなり辛い!\(^o^)/
でも旨い。辛いだけでなく、味わい深い…。でも辛い。ちょっと飲むとき変なとこ入ると、せき込みそうになる(笑)。そして涙目で汗をかく…。

ご飯と一緒に食べてもやっぱり美味しい。
ここ、ライスにレモンが添えてあります。白飯のレモンがけなんて初めてでしたが、これでカリーと食べるとさっぱりして後味がいい感じ。

美味しかったです。また食べたい、週末横浜行くからまた行こうかと思っています…。

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
 にほんブログ村   







最終更新日  2012.01.24 23:58:57
コメント(0) | コメントを書く
2011.12.09
カテゴリ:横浜にいく

いきなり北海道出身の某演劇ユニット5人組にはまりまして、いえ水どうとかはよく見てたんですが、最近になって遅ればせながら大泉さんの周りの人にもなんとなく目が向いて、気付いたらもー久し振りですよこの感覚、何かを好きになる熱い気持ち(キモイ)。来年の舞台見に行きたいなー。


そんなわけで北海道といえば、スープカレーでしょーと。

そういえば私、スープカレーなるものを食べたことがありませんでした。
インドカレーとかタイカレーとか、わりとこってりしたのが好きなもので、あっさりしたイメージのある“スープ”というのにイマイチそそられなかった。

しかし食べてみる気になったからにはどんなもんかと楽しみにしつつ、横浜スタジアム近く、札幌に本店を持つ「Asian Bar RAMAI」横浜スタジアム前支店に行って来ました。


何故スープカレー屋さんがアジアンバーなのであろうか…。
店内はとってもバリ島です。バリでよく見かけるわーという、装飾インテリア小物絵画など。お店は地下なので、バリ島のあの開放的な雰囲気はまったくないんですが。

17時過ぎという早い時間に行ったので、お店はまだまったく空いていました。しかしお客さんはこの後ちょくちょくやってきてたようですね。いらっしゃいませーの声がよく聞こえてきました。


さて基本となるスープカレーは、すべて980円。これにトッピングしたり、生唐辛子で辛さをアップさせたりすると、追加料金がかかります。

初めてなので定番のチキンを選択。スパイスで辛さを1~∞まで無料で調節できるので、常識的な辛党はこのレベルからとメニューにある、7にしてみました。

ライスの量はM、スープは大盛。追加料金なしの済ますなら、これが量的にMAX。

       gohan

まずはライス。バリ島でもよく見る黄色いご飯、ナシクニンですね。クセのあるものではないので、誰でも食べられると思います。

       su-pukare

続いてスープカレーが。
でかいですな器が! その器にまたでっかい野菜が。これは野菜カレーですか??
でかいかぼちゃ、でかい人参、ピーマン茄子れんこんアスパラ、うずらの卵。
チキンは野菜ですっかり隠れちゃってますが、足一本どかんと入ってるのですよー。
どーやって食うんだと思ったけど、フォークでつついてやればほろほろとお肉が骨からはがれるので簡単です。

カレースープは成程、これはカレーのスープですね。
普通に美味しいですが、しかしこれは辛くないなと思いました。注文のとき聞き間違えられたのかと思うほどに。生唐辛子で辛くしたほうがいいのかな。もうちょっと深みが欲しい気がします。


初めてなのでオーソドックスな注文をしてみましたが、なんか色々試して自分の好みを見つけたくなくなってしまいますね。危険だわw 関内なんてあまり用はないけど、わざわざまた行ってしまいそうな…。


にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
 にほんブログ村






最終更新日  2011.12.10 02:30:48
コメント(0) | コメントを書く
2011.07.10
カテゴリ:横浜にいく

なでしこJAPANの歴史的勝利に感動して朝を迎え(延長戦しか見てませんすみません、それでも感激!)、朝ご飯を食べぐだぐだしてから、横浜スカイビル10Fにある家系らーめん「壱八家」に行って来ました。
いやらーめんってホント、たまにすっごく食べたくなりますネ…。

11時開店で直後にお店に行きました。家系らしくまずは食券を購入。
ぐるなびの100円引きのクーポンを持参して行ったのだけど、はてどう使うのか?
おねーさんに確認したら、席に着いてからカウンター越しに兄ちゃんが100円現金でくれました。
らーめんの並が650円だから550円! これは昨今のらーめん一杯としては安いですよねー。
好みを聞かれて、麺固めでお願いします。

       らーめん

本家の吉村家よりさっぱりめというか、パンチが足りないともいうか?
たまごがデフォでついてるのは嬉しいです。チャーシュー柔らかくて美味しいし、スープは油っぽさ控えめで、つい飲み干しちゃった…(汗)。
うん、美味しいと思います。吉村家より、軽めでいっときたいときはこっちかな。


このあとはSPAEASへ。
冷房のきいたヴィーナスラウンジで、寝っ転がってTV見たり本読んだりうたた寝したりするのは気分良いです☆
そしてKAPPA CAFEで食べたマンゴーシャーベットソフトクリーム360円が、意外に美味しかった! 
シャーベットなのでさっぱりしてるし、コーンの奥の奥までソフトクリームが詰まってて、ちょっと嬉しかった(笑)。


にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
 にほんブログ村







最終更新日  2011.07.10 22:04:06
コメント(0) | コメントを書く
2011.06.18
カテゴリ:横浜にいく

元町の「モトヤ.パンケーキレストランテ」。人気のあるパンケーキ専門店です。

過去3回ランチしに行って3回ともけっこう並んだけど、今日は朝食として開店と同時に行ったらスムーズに入れました。
窓際の席に案内してもらって嬉しい。…まあ別に眺めがいいわけじゃないけど、明るいし。
テラス席もあるけど、わざわざ食べたいよーなシチュエーションじゃないと思うんですが。だって道路のすぐ脇ですよ?

       店内

平日は10時開店だけど土日は9時からで、限定のモーニングメニューがあります。
4種のパンケーキから2種選べて、スクランブルエッグとかサイドメニューの付くワンプレートに飲み物で800円台くらいとお得。周りの皆さんほとんどそちらを選んでいる様子。

だがしかし!
私がモトヤに来たのは、これが食べたかったから!

       おむれつ

通常のお食事メニューより、オムレツセット1,100円。(飲み物なし)
チーズ、スパイシー、季節のオムレツから選べます。ガパオ入りアジア風?とかいう季節のオムレツにも惹かれたけど、ここは初志貫徹でチーズオムレツで。

       ぱんけーき

パンケーキはお食事では甘みを抑えたものが出て来ます。3枚重ねでボリューム充分。実際私、昼食は食べませんでした(笑)。
バターの他にメープルシロップもテーブルに置いてあるので、2種類の味で食べられます。あるいは両方かけてみたり。

でも正直言って、味は普通かしらん…。
甘いのを食べたことがないので、ここのパンケーキはどうとかいう資格はないかと思いますが。このお食事用のはキレイに焼いているなーって…で、まあまあってお味かと。

       nakami

それより私はチーズオムレツが好きでして。
ふわふわの卵とととろけるチーズがたまりません。付け合わせのポテトとサラダのお豆も美味。

いやー朝から美味しいものを食べらるって、幸せですねー(笑)。


にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
 にほんブログ村







最終更新日  2011.06.18 23:47:12
コメント(0) | コメントを書く
2011.04.29
カテゴリ:横浜にいく

「Celeb de TOMATO」を初めて知ったのは結構最近。某通販会社の母の日ギフトのパンフに載っていたコレを見て、あまりの美しさかわいらしさに見惚れてしまいました。まあお高いんで、買いやしないんですけど(笑)。

実はトマト料理専門のレストランだと聞いて、子供の頃からトマトを丸ごとかじっていたトマト好きの血が騒ぐ~。店舗は東京中心だけど、横浜のワールドポータースにもあるとのこと。
お店のHPにネットで予約すれば2,000円のランチが1,500円になるというお得なリザーブクーポンというのを発見し、早速利用してきました。

しかしこの日最初の客だっつーに赤レンガ倉庫が見える景色の良い窓側の席に案内されず、いきなり不愉快な気分に…!(笑)

まあ気を取り直してメニューを見る。ランチは1,500円と2,000円の2種類。
クーポン使用なので2,000円のほうに決まっているけど、パスタを4つの中から選べます。
安いほうのランチのラインナップだとずっとたくさんのパスタ、リゾットがあったけど、こっちのとは被ってない。一応いくらかリッチなメニューってことかな。サラダもふつーのサラダで、↓トマトまるごとではなかった。

       トマトまるごとサラダ

さすがトマトは甘くって、とっても美味しかったですねー。

       割ってみる

切ってみると下の方に蟹のサラダ。ちょっぴりだけど、これあるだけでぜんぜん違う。

       うにパスタ

選んだパスタは正確な名前を忘れちゃったけど、ウニのクリームパスタです。
上のトマトは長崎産と言っていた。これはなかなか美味しかった!ウニ独特の、ちょっとくどい濃厚さが良い♪

   とまとぱん でざーと

トマトパンとトマトのはちみつ。はちみつもトマトの味がしっかりしてて面白い。
デザートはトマトのパンナコッタとトマトのシフォンケーキ。シフォンケーキにかかってる生クリームがトマト風味。珍しいけど、美味しいかというと…微妙かも~(笑)。


あんまり高くないし、ちょっとおしゃれでちょっともの珍しいし、一度行ってみてよいお店でないでしょうか。私のあと、どんどんお客さん入ってきてましたね。
店頭にお菓子やジャム、ジュースも並んでます。ジャムが綺麗で!トマトといっても赤黄緑黒と色んな色があるんだ~!これ貰ったら嬉しいだろうなあ。←やっぱ買わないww


にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
 にほんブログ村







最終更新日  2011.04.29 22:43:54
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.04
カテゴリ:横浜にいく

Jリーグ最終節を迎え、今年最後だしたまにはちっとはおされにランチでも食べて行こうってことで、気合入れて予約して行って参りました「O Pulecenella」。

…オ プレチェネッラ、と読みます。これが全然覚えられなくて~(笑)。横浜駅から10数分、新田間川沿いにあって、隣はここから別れたナポリピッツア専門店。
ピッツアのほうはもっと気軽なんで3回行ったけど、こちらは初めて。期待!


ランチタイムはAとBのセットがあって、Aは前菜・パスタ・デザート・飲物で2,100円、Bはこれに肉か魚料理がついて3,360円。せっかくだからがっつり食いたいんでBにしました。
以下、メニューを撮ってくればよかったのだけど忘れた、スタッフの方の料理についての説明も忘れたので(…)、写真ばっかです…。

   4品

4種類の前菜。グラスに入ってるのは蕪のムース。その右側はイカ。

   左の二品

ホタテ貝にローストビーフ。

   DSC01860_SP0000.JPG

パスタは2人で半分ずつ。最初から分けて持ってきてくれます。そーゆーふうに出来ますよと、オーダーのときに言ってくれます。

   黒い

ヤリイカの墨のパスタ。真っ黒じゃないのね。青菜がからめてあるのがさっぱりした感じ。

   白い

なんのお肉だったかな~…。パスタは生パスタです。ほとんど食べたことないのだけど、もちもちして美味しいんですね。こってりを予想していんたんだけど、お肉もソースもあっさりめ。しつこくなくてよかったです。

   おまちかね

豚肉は表面はカリカリで香ばしく、でもフォークで簡単にほぐれて柔らか~い。
ソースにはいちじくを使っていると言ってたな。嗅いでみるとフルーティーな香りがした。
お肉はちょっとしょっぱいのだけど、下のお野菜と食べるとちょうど良い感じ。

   おかし

いちごのお菓子。なんていうのこれ。凍ってる。かったくて音たてずに切るのが難しく、皿をがちゃんがちゃんと鳴らしてしまった…。いちごをたくさん使ってるのがわかるので満足。

写真の順番がおかしいけど、最初に出てきたパンと最後に出てきたカプチーノ。

  かごに入れて はあと

パンはもっちりしたタイプ。おかわりしてパスタやお肉のソースをつけて食べちゃった。
あんまり食べるとこれでお腹ふくれちゃうな~と思って自重しつつ…。料理がくるスピードがゆっくりなので、ついぱくついちゃいそうなんだけど。

お店の奥の方の席で、ほっとかれがちなんではと心配したけど、そんなことはなく、よく目を配るようにしてくれてるようでした。
サービスの態度がどうとかあんまり気にしないんだけど、きちんとされてるんでないかと。

どれもこれも美味しかったです。やっぱたまにはちゃんとしたもん食いたいですね。ランチではあるけど。


話題はこのあと行くマリノスのことがほとんど。それについてはまた。


 
 pirosuke13をフォローしましょう
 *:..+。o○Υου ∀яё Wёιсοмё....φ┃・ω・○┃○o。+..:*







最終更新日  2010.12.05 21:06:28
コメント(0) | コメントを書く
2010.09.26
カテゴリ:横浜にいく

横浜に行くのも月に一度あるかないかという程度なので、行く予定のあるときは何を食おうかと、検討するのに余念がない。

今回はそーいや日本で中華粥をちゃんと食べたことってないじゃん?と思い付き、私が子供の頃から、中華街に行くといつもいつも人が並んでいた有名なお粥の店、「謝甜記」に行こうと決めた。
しかし並ぶのはヤなので、比較的空いているらしいすぐ近くの貮号店に、朝食として食べに行くことにする。
お店に着いたのは10時前、本店はまだやっていない時間。貮号店のほうは、すでに小さい店内が半分以上埋まっていました。


ザーサイとネギ醤油の薬味は、最初からデーブルに乗っていたもの。
お茶は一組にひとつ、ポットでもらえるようで、おひとり様の私はたくさん飲めた。…飲み過ぎたね~(笑)。お腹たぽんたぽん。

   かゆやくみおちゃ

中サイズもあるのだけど、何にも言わなかったら、デカいほうが来てしまったw ラーメンどんぶりくらいあるんですが。
注文のとき何も言わずにいて、伝票の値段見て気付いた私も私だけど、確認してくれればよかったのに…。お値段的には100円くらいしか変わらないから別にいいんだけど、量が!(笑)

   具。

頼んだのは「ピータン豚スネ肉」のお粥。788円。
ぱっと見、どれを頼んでもネギと油条の乗った白粥だけど、器の下にちゃんとたくさんの具が入ってるのだ。

お粥のお米はとろとろに溶けていて、お出汁が効いている♪
油条を追加注文しようかと迷ったけど、お粥に乗ってるだけで充分かなー。
ザーサイは大好きなので、それだけでも食べちゃったけど、お粥に入れると味に変化が付いて良し。
美味しくても量が多いので、飽きてしまうんだよな。薬味があるというのは嬉しかった。


その後9月で閉館してしまうINSPA横浜に行き、お風呂と岩盤浴などで汗をかく。
横浜駅行きの無料送迎バスに乗り、16時過ぎ横浜でいちばん有名であろう家系総本山の「吉村家」へ。
こんな中途半端な時間だってのに、かなり並んでいて吃驚…。まあここは客さばきが上手く、回転率いいので、すぐにありつけたけど。

   がつんと

ラーメン630円に味付き玉子(60円は安い!)、麺固めでお願いします。
うーんやっぱ美味しいわ~、たまにすんごく、食べたくなるんだなー。

カウンターにはラーメンにお好みで入れる調味料がたくさん並んでいるんだけど、いつも私の席からはなんだか遠くて取りにくいってことばかりで、なかなか使えなかった。
この日も遠かったけど、頑張ってきざみしょうがを入れてみたら、味がすっきりして食べやすい感じ? 今度は他の調味料も使ってみたいなーと思った。


隣のお兄さんが、「焼豚抜き海苔マシ」という注文をしていて、ちょっと笑っちゃった。肉の代わりに海苔かぁ~…。(勝手だろって)


 
  ゚・*:.♪。.ぃらっUゃ~ぃ(´∀`人)♪.。.:*・゜







最終更新日  2010.09.26 21:18:09
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.27
カテゴリ:横浜にいく
10月24、25日と赤レンガ倉庫前広場で開催されたタイフェスティバル2009 in 横浜に24日土曜日行ってきた。

←こちら会場入り口。タイフェスに行くのは春の代々木以来2度目なんだけど、比べると相当小規模。ま当たり前か。しかしそれなのに200円の協賛金を取られたのには、正直驚いたね~…。

10時会場で11時半くらいに着いたかな?あんまり混んでなくて、お店の人呼び込み頑張ってる。すぐ一回り出来てしまう。なんでかケバブとかトルコアイスとかインドとかラオスとか混じってるんですがぁ…。(´∀`;)

いちばん混んでたのはここだろうか。スーパーでも見かけるヤマモリ食品、レトルトカレーの試食をやってたので、早速いただく♪

       激辛とな中辛? 3口サイズくらいか

左がグリーンカレー、右が卵とカニのカレー。右は食感が面白かった、ぶつぶつって。レトルトといえどけっこう本格的かと。今度買ってもいいかな。

お店が少ないせいか、いまいちメニューに多様性がないかなあ…。
私の行動範囲内にあるタイ料理屋ではあまり食べられない、カオマンガイにしてみた。

       じゅーしー! 500円ならお得!

新宿百人町のバーンリムパーというお店のもの。これは美味しかった~。(・∀・)
柔らかい鶏肉もご飯もジューシー、量も多い。きっととても高カロリーだけど、気にしない!

ここではガイヤーン・コラートも買ってみた。別添えのたれは甘酸っぱい。タイミング悪くて焼きたてじゃなかったのが残念。

 焼いた鳥350円とむやむ君海老一匹入

右は別のお店で買ったトムヤムクンスープ。これは500円ちょっと高いかも?でもちゃんと海老入ってたし、いいか。殻付きですんげ食いにくかったけど。それにスプーンがほぼ平らだったもんで、汁をすくえないんだけど…(笑)。

デザートが欲しかったけど、私の目に留まるものはなく、…ドリアンて美味しいんでしょうか。売ってたけど量が多い気がして、買う勇気が出なかったw チャレンジしてみるべき??


代々木のタイフェスがいかに充実して素晴らしいか、よくわかりました。あっちはちょっと混み過ぎるけど、来年も行かねばなるまい。ね。


 ←☆-(・ε・` アリガトウゴザイマス






最終更新日  2009.10.29 21:05:29
コメント(0) | コメントを書く
2009.09.20
カテゴリ:横浜にいく

伊勢佐木町の商店街を一本逸れると、こんな妖…いえディープな通りだったとは知らなかった。
タイ料理や韓国料理屋が並んでて人があまり通らず、私が行ったのは昼間だけど夜はもっと近づきにくいかも…。

でも土曜のお昼に行ったこのイヤムプシャナーは、駅からけっこう遠いにもかかわらずかなり繁盛してて、入りやすいお店。
店内はタイっぽく、雑多な雰囲気で面白い。
グリーンカレーのランチセット980円を頼んで、ホットペッパーのクーポンでマンゴージュ-スを。マンゴージュースって700円するんで、このクーポンはお得♪

ランチはグリーンカレーの他に、レッドカレーやパッタイ、トムヤンクンラーメンなどの1000円程度でサラダ、デザートが付くセットがあって、少しお値段高めになるけど、麺類やカレー+おかず一品とか、トムヤンクンにチャーハンやカレー(ライス付き)、サラダやデザート、ドリンクが付いたりするセットもある。それぞれ数種から選べるし、かなりバリエーション豊か。

さてやってきたグリーンカレー。一口食べて、またこのお店に来たいと思ってしまった。
美味しい~。(^ー^* ) これは他のメニューもぜひ食べてみたい!

           シンプルで美味しい。後ろマンゴージュース。

カレーはちゃんと辛くて、でもひーひー言うほどじゃなく私としてはちょうどいい感じ。なすとたけのこと鶏肉の具もたくさん入ってる。

これにサラダとデザートが付く。デザートはなんなのか正体がわからなかったけど、小豆のよーな豆を煮た優しい甘さのもの。

マンゴージュースはちゃんとフルーツから作ったもので、この日涼しかったからちょっと寒くなっちゃったけど、暑い日だったらもっと美味しくいただけたなあ。

次はトムヤンクンとチャーハンのセットにしてみます。もう決めた!(笑)


イヤムプシャナー (タイ料理 / 黄金町、阪東橋、日ノ出町)
★★★★ 4.0







最終更新日  2011.04.09 00:36:00
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1


© Rakuten Group, Inc.