000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ひねもすのったのた

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

タイにいく

2012.09.08
XML
カテゴリ:タイにいく

市場は彼方に…。

       DSC01148_SP0000.JPG

ところで車内はこんな感じ。古いですなー。

       DSC01150_SP0000.JPG

流れゆくローカルな景色。眺めてるとなかなか風情があって面白いんで、子供のように外ばっか眺めてました。

       DSC01151_SP0000.JPG

いやあ素朴な駅だわー。 KED MUANGという駅らしい。
プラットホームから待合室?のある地面!まで、降りるためには板きれが置いてあるだけ。

       DSC01152_SP0000.JPG

BAN NAKHWANGという駅で下車。ここも周りに何にもない☆

       DSC01154_SP0000.JPG

この先は再び車に乗り、バンコクまで戻ります。
しかし私らには面白い見ものでしたが、市場の皆さんは日常のこととして、淡々とこなしているんですよね~。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村







最終更新日  2012.09.09 17:27:52
コメント(0) | コメントを書く


2012.09.07
カテゴリ:タイにいく

電車が通り過ぎて駅へ。淡々と屋根が元に戻されていきます。

       DSC01137_SP0000.JPG

駅に停車する電車。記念撮影にいそしむ観光客。私も撮ってもらいましたw

       DSC01140_SP0000.JPG

ここが終点なので、折り返し運転します。私たちのツアーは、ここで電車にしばらく乗ります。

        DSC01142_SP0000.JPG

ガイドさんが電車の最後尾(運転席)に、私たちを招きます。普通は勝手に入ってはいけないと思われるとこなので、このツアーならではですね。

        DSC01143_SP0000.JPG

見ていると、電車の出発前にまた畳まれていたであろう市場の屋根が、電車が通り過ぎるやいなや、再び次々と元に戻されていきます。

       DSC01147_SP0000.JPG

ばったばたと開いていく屋根屋根屋根。
これは凄かった! 思わず連写しちゃった。動画だったらもっとわかりやすかったな~…。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村







最終更新日  2012.09.09 13:51:54
コメント(0) | コメントを書く
2012.09.06
カテゴリ:タイにいく

予定時刻を過ぎてもなかなか来ない電車を(というか線路市場が閉まるのを)待つ、観光客がたくさん集まっています。

私たちのツアーでは、運転手さん(ツアーにはガイドさんと運転手さんのふたりが同行)がどこだかのポイントまで様子を見に行っていて、ガイドさんと連絡を取り合っていつ頃来るか見計らっていたので、まだまだ電車は来ないということがわかっていました。余裕でぶらぶらしながら待ちます。

       DSC01129_SP0000.JPG

そろそろ来るらしい! 市場の屋根がばたばたとあっという間に、続々と畳まれていきます。

       DSC01130_SP0000.JPG

激写しようと待ち構える観光客。駅員?警察?が、あまり線路に近付き過ぎないように取り仕切っていました。

       DSC01133_SP0001.JPG

電車来ました! ぎりっぎりじゃないですか…大丈夫かこれ(笑)。

       DSC01135_SP0001.JPG

線路の際まで、野菜とか置いたまんまなんですけど~…。

       DSC01136_SP0001.JPG

悠然と野菜の上を通り過ぎる電車…。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村







最終更新日  2012.09.09 10:33:03
コメント(0) | コメントを書く
2012.09.05
カテゴリ:タイにいく

駅の向かい側にあるとっても庶民的な食堂で軽く麺など。ツアー内容に入ってます。

       DSC01124_SP0000.JPG

お米の麺(細いのと幅広の)、たまごの麺から選べたかな。これはたまご、バミーですね。

       DSC01125_SP0000.JPG

美味しかった☆ 魚のつみれはずいぶん弾力がありましたね。
ガイドさんはこのあたりの全部の店で食べて、ここがいちばん旨いと言ってましたが。おかわりするなら20Bとのこと。安いねー。

       DSC01126_SP0000.JPG緑の茶?そのまんま。

おいしい 健康緑茶 JAPANESE OISHI GREEN TEA …そしてSUGAR FREE
いや、台湾でも砂糖入りの日本茶売ってますが…飲みたくねえなぁ~ww

       DSC01128_SP0000.JPG

食い終わりましたが…。
到着時間の11:10どころか、折り返し運転の出発時間11:30もとっくに過ぎております(笑)。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村







最終更新日  2012.09.07 01:13:58
コメント(0) | コメントを書く
2012.09.04
カテゴリ:タイにいく

バンコクでは「線路市場ツアー」に参加してみました。

バンコク郊外にある、線路の上でお店を開いて、電車が来る直前にお店をたたみ、行っちゃってからまた広げて営業再開する、という市場なのです。

メークロン市場というのだけど、個人でローカル線に乗って行くのは面倒っぽいので、パンダバスのツアーを利用。ちょっと高いかもしれないけど、車で連れてってくれるので楽ちんでいいです。

ホントは自分でがんばるのが好きなんですけどね~…。
夜中に羽田を出て早朝バンコク着という便でして、ホテルに荷物置いて9時の集合に間に合うなと。着いて早々自分で行動するのはちとしんどいんで、楽したかったのです。

       DSC01115_SP0000.JPG

まず車でメークロン駅に連れて行かれます。プラットホーム、ないんですねぇ。

       DSC01114_SP0000.JPG

切符売り場と待合室。右側は王様の写真。タイの人たちはほんっとーに王様が好きですね!
王妃様の誕生日が近かったので、王妃様のものもたくさんたくさん見かけました。

       DSC01116_SP0000.JPG

駅に入るすぐ手前を道路が横切っていて、線路の向こうに見えるのが市場だそうで…。

       DSC01120_SP0000.JPG

おお確かに!

       DSC01118_SP0000.JPG

線路ですねー。両脇ぎりぎりまで商品が置いてある(笑)。
果物屋さんが多かったな。バンコクのスーパーよりだいぶ安かったと思います。続く。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村







最終更新日  2012.09.05 01:26:55
コメント(0) | コメントを書く
2012.08.19
カテゴリ:タイにいく

WOWOWさんの放送カードも決まり、一安心です。ったくよく揉めるよなあ現地は…。

さて夏休みはバンコク&アンコールワットに行って来ました。
お盆まっさかりの、高いそして混んでいるといいことなしの時期ですが、今ここしか休めないねんもん…(´;ω;`) あ~異動したい…。

バンコクにはBTSという高架鉄道が走ってまして、これが様々なラッピング車両になってて面白いんです♪

       DSC01586_SP0000.JPG

ワンピース!
「オリジナル」「レモンこうちゃ」とかめっちゃ日本語にわざわざタイ語のルビがふってあるようですが、なんかかっこいいのか?

       DSC01192_SP0000.JPG

ペプシの。メッシとかトーレスとか。ビルにもでっかい広告出てたなー。

       DSC01582_SP0000.JPG

なんとバルサ仕様じゃないですか! これがホームに入ってくるのを見たときは興奮したね(笑)。
ミネラルウォーター絡みらしい。コンビニ売ってた水にもプリントされてました。

       DSC01591_SP0000.JPG

チャビ~♪ 

       DSC01590_SP0000.JPG

セスク。

       DSC01589_SP0000.JPG

ビジャ。あとイニエスタがいたんだけど、人が写り込んでしまったのでなし。

この車両の写真を撮るために、30分以上ホームで待ってたバカがいるらしいですよ…。HAHAHA!

さて夜中の試合に備えて昼寝しなければ。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村







最終更新日  2012.08.19 14:52:10
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.10
カテゴリ:タイにいく

8月中旬の旅の話をだらだら書いてきて、もう11月も中旬だけど、多分これで最後。帰国の話。

朝8:25のチャイナエアラインだったので、飯も食わずに6時前にホテルをチェックアウト。ホテルのスタッフが止めてくれたタクシーで、スワンナブーム空港へ。
早朝のこと、さすがに道路も空いていて、高速使わないでタクシー代は203Bだった。これは妥当なお値段…ですよね?
高速使わないと言ったら、なんか運ちゃんににやにやされたけど、なんででっか…。なぁんかムカついたから~、203Bきっちりで払ってやったわ!(今考えると酷いわ私…)

空港はもう人がたくさんで、CIのカウンターも結構な行列。搭乗券貰うとき、台北の空港で乗り換えるときは、規定により100ml超える液体は機内に持ち込めないよん注意してねー、てな日本語の紙切れを渡され軽くショック。そーなんだ…。

朝早いので、免税店とか空港内のお店はやっているのかと心配してたけど、フツーに開いていた。時間まで広い空港内を歩き回って店を見て、結局化粧水(100ml)だけ買ってゲートへ。

待ち時間にも何も食べることなく、腹ペコだったので待ち遠しかった機内食。台北で成田行きに乗換えて、こっちでも機内食が出たんだけど、もうどっちがどっちだったか、忘れてしまったわ。( ´_ゝ`)ゞ メモしておいた資料もどっかいった(笑)。

       Aこっちが台北行きかな…?
       B成田行き…?
   
どんな味だったっけ…。そもそも上はなんだろう。牛肉かな…?わかんなーい。そんなにまずくはなかったと思うけど。
数年前に台北に行ったときに乗ったCIでは、機内食がまずかった記憶があったんだけど、今回の旅でそんなこともないと思いなおした。とくに美味でもないけど。

そういえば台北-成田便は30分くらいディレイになってた。てことは成田に着いたのは19時頃か。乗換えで行くと、帰るだけで一日がかりになっちゃう。へ(´o`)へ

そしていつものことだけど、成田空港から我が家は遠くてうんざり…。早く羽田から出発出来るようにならないかなぁ。


バンコクには心残りがたくさんあるので、絶対また行くと思う。
旅行って一回行くだけじゃ、その土地のこと何にもわかんないよね。ってどこに行っても思っちゃうんだけど、次はまた来年の夏休みにバンコクと、プーケットあたりかな…。リゾートにも行きたい。バンコクは楽しいけどにぎやか過ぎるし、落ち着くとこでゆっくりもしたいってことで。
あーのんびりといえば、バリ島にもまた行きたいよな~。

  
  
アリガトウゴザイマシタヽ(・ω・。ヽ







最終更新日  2009.11.11 00:00:56
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.19
カテゴリ:タイにいく

旅の最後くらいはちいっと、高級なところ(比較的、ですが…)でゆっくり旅の疲れをいやすのが好きなんで、このバンコク旅行では、トンロー駅からちょっと歩くけど、静かな住宅街にあるBUA SPAというところに行くことにした。

旅行前スパのHPから夜メールを送ったらすぐ返事が来て、もう一度確認のやり取りをしてその夜のうちに予約完了♪ さすが日本人スタッフの居るスパ、ニホンゴの通じない相手ならではのままならさも、ある意味旅行の楽しさのひとつだとは思うけど、やっぱり楽チンなのはありがたーい…。
(てか、メールしてんのに何日も返事来なかったり、何回送ってもまったくノーリアクションてのはホント困るよ!)

で。ここに決めたのはクリームバスがあるから。
クリームバスって本来インドネシアのもので、私が探した限りだけど、バンコクのスパでは他には見かけなかった。
アタマをマッサージしてもらって、アボガドだの天然のプロダクトで髪の毛をトリートメントしてもらうのはすっごく気持ち良いんで、バリ島に行ったら必ずやってもらいにスパへ行く。実際髪の毛がさらっさらになるとかの効果は、実はよくわからないんだけど(笑)。タイに来てインドネシアのものやらなくてもとも思うけど、他によさげなヘッドスパも見つけられなかったし。気持ち良ければいーのだ。


一軒家スタイルのこのスパに到着すると、日本人スタッフの方が応対してくれた。楽…。

もう2カ月以上前のことなのでお店の様子はあまり詳しく覚えていないけど、もちろん綺麗で、ロビーのあたりは広々してて一面ガラスだったかな、陽がさしていれば明るくて気持ち良さそうで。残念ながら私が行った日は雨交じりのはっきりしない天気、しかもすぐ日が暮れる時間帯だったんだけど(笑)。


予約していたのは「BUA」というパッケージメニュー。
ジャスミンライスボディスクラブ、フローラルバス、 ボディマッサージ、クリームバスという内容。マッサージは3種類くらいから選べて、私は「揉みだし効果のある…」とかいう言葉に釣られてセルライトアロマボディマッサージにした。んなもん1回やったくらいで即効果がでるよーなもんではないとはわかってはいるんだけど、つい…。(・・*)ゞ

担当してくれたセラピストさんは、若くはないんだけどかえってベテランさんという気がして安心。しっかし3時間20分もの長丁場をつきっきりでひとりすべてのメニュー対応してくれたんだけど、たいへんだろうなあ…。

マッサージ用の個室で、スクラブもマッサージも力強く、ごっしごしもっみもみ。
フローラルバスは花びらがすごくたくさんで嬉しい。なんの花だったのかなー。フローラルバスだけは日本じゃ絶対私には無理☆ てかやってるスパを見たことないけど、私に縁がないところでやってるのかなあ。お姫サマの気分だよねえ…。(o^-^o)


ラッキーだったのは数日前に腸内洗浄に行ったSメディカルスパの控室のようなところに置いてあったANAマイレージクラブの特典についてのパンフレットに、このスパの名前を見つけたこと。なんと10%引き。ANAのカードなんて使うつもりはなく、たまたま抜いてくるのを忘れたてな状態だったんで、ほんとに得した気分でお支払い。5,200Bのところ4,680B。元が高めなのでかなりラッキー。

夜になってたしあまりにぎやかな場所ではないので、タクシー呼んでもらってトンロー駅まで。近いので初乗り料金のみ。バンコクに来て6日、明日は帰るという日にこれ初タクシー。変だよね…。


この夜携帯にどこからかタイでの国際電話のかけ方や、流行中の新型インフルエンザ注意についてのメールが届く。
遅え!私は利用しないからいいけど、乗換えしただけの台湾じゃ、台北桃園空港に着いて飛行機降りて携帯の電源入れたらすぐこの手のメールが届いたよ。のんびり屋さんめ。







最終更新日  2009.10.19 20:55:20
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.15
カテゴリ:タイにいく

お高いので日本じゃ滅多にやらないフェイシャルトリートメント、しかしアジア旅行に来たからには、必ずやって帰ります!

(でも先日90分5,000円て近所のエステのチラシがポスティングされてた。安っすい。どんなもんかなー、お店をやってるのは若い人みたいだけど)

え、やっぱり継続的にケアしないとだめですか。(><)
いや一回でもお肌しっとりつやつやするし、しばらくは。…しばらくだけどさー。


さて行ってきたのはトンローにあるO2フェイシャルサロン。

このあたりは日本人街で、歩いていても日本語の看板や日本人向けのお店が目立つ。いいなあ駐妻さん、私もバンコクで奥さんやりたい…。

例によって徒歩で行ったら間違えて通り過ぎてしまい、来た道を戻ってお店に辿り着いた。

この日はなんかお天気はっきりしなくて、小雨がぱらついたり。
私はスコールを怖れて、バンコク来てから毎日折りたたみ傘を持ち歩いていたのだけど、ぜんっぜん降られなかったので、帰国前日のこの日に限って、もーいらんかと持って出ていなかった。
ざあざあ降りにはならなかったのでそんなに困らなかったけど、なんだかなあ…。

ここは一軒家で、ヨガのスタジオやカフェもあるサリラロム・トロピカル・スパというのがあり、その建物の2FがO2フェイシャルサロンだそうで。
すぐ2Fに行ってしまいスパのほうはよく見なかったので、印象がない。都会のリゾートらしいが。

受付して施術用の小じんまりした部屋に案内され、トリートメント用の椅子に座って、あとはされるがまま~。(*´~`*)。o○
フェイシャルってずっと目を瞑ってるし、何されてるかちっともわかんないね。

お願いしたのは、ホワイトニングプラス(3,400B)、ネックトリートメント(1,000B)に鼻パック(300B)。
ホワイトニングプラスにある、クリスタルピーリングってのが、ちょっとぴりぴりきて面白かった。何やられたんだかわかんないんだけど。

マッサージだけでなく、機器を使ったトリートメントをやりたかったので嬉しい。

鼻パックはさすがに何やってるかわかる(笑)。
市販のだと毛穴が開いてしまうからお薦めできないてな意見を聞いて以来、自分ではやってなかったけど、プロにやってもらえば大丈夫!(と信じる)
どれくらい角栓が取れたか見せてほしかったけど、言えず…(笑)。

でも終わったあとで見たら、黒い点のようになってた鼻の毛穴がきれいに!お肌もしっとりもちもちに。

技術的には申し分ないかと。お薦めできます。

しかし残念だったのは、某サイトを通して予約すれば5%引きのはずが、カード払いでは割引できないと言われたこと。帰国前日にそんなに現金は持ってなかった。
そのサイトにその旨の注意書きがあって、私が見落としてしまったかと思ったけど、あとで見てもそんな記載はない。
このことをそのサイトに言おうと思っていたのに、今まで忘れてたわ…。

 ←ヽ(´∞`)ノポチッとオネガイシマス






最終更新日  2009.10.15 05:57:43
コメント(1) | コメントを書く
2009.10.09
カテゴリ:タイにいく

いつまでバンコクの話を引っ張るんだか。まあこれ自分メモだから。次回以降のための備忘録ってことで。いやもう忘れてるけど。( ̄ε ̄;)。。。


えー、こちらはプロンポン駅近くの「ニアイコール」のランチメニューから、グリーンカレーのセット。値段は忘れちゃったけど、200B前後らしい。フローズンスイカジュースは別。

     まんぞく~♪写真が下手なせいでまずそう…(´;ω;`)

グリーンカレーはジムトンプソンのカフェのほうが、私は刺激的で好き。でも辛いものに弱い人はこちらがお薦め。スープはさっぱりしててお味よかった。左上はタイのさつま揚げみたいなもの。タイ料理なんだけど馴染み深く思えて、美味しい。

雰囲気のよいお店で、600円くらいでこれだけ食べられれば大満足。日本人経営なので丁寧な写真付き日本語メニューもあるし、お料理も日本人に合わせてる。っていうのがつまんないかもしれないけど、それはそれでありではないかと。


ここに行きつくまで迷っちゃった。博多という日本料理レストランを過ぎたところで曲がるとのこと、その通りなんだけど、なんだかここって入っちゃっていいの…?てな風情の道で。 帰りによく見たら看板あったけどねえ。目に入りにくい…。

雑貨屋さん併設で、こちらもハイセンスで日本よりお安く、並んでる品を見てて嬉しいお店。

おしゃれなタイ雑貨屋さんはいくつかあるけど、もうひとつトンローのchicoもよく聞く名前。
こっちは雑貨のほうはいいんだけど、お食事のほうは…。パスタのランチセットを頼んだけど、自分でゆでで缶詰のミートソースかけたほうがマシなレベルでした(笑)。パスタ柔らかいねんもん…。

 







最終更新日  2009.10.09 20:13:19
コメント(0) | コメントを書く

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.