2249752 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

赤ちゃん顔猫・ぴよたんのニャゴニャゴ日記

PR

全3154件 (3154件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2020.07.07
XML



ギリギリになりましたが、
7月7日は、ぴよたん16歳のお誕生日でした。

手術した直後は元気もあったので、
お誕生日のお祝いもできるし、
長く闘病することになるなら勉強しなきゃ、と思っていましたが、
お誕生日のお祝いをすることは叶いませんでした。

ぴよはいないけど、
いつも通り、お祝いはしよう!と思い、



プレゼントに、つまみ細工の花冠を作りました。
七夕をイメージして、星型のお花です。

恒例のアイシングクッキーは、



がんばりました!!!
天使の羽がお気に入りです。



 グラマシーニューヨークの、
「アメージンググレイス」というケーキです。

アメージンググレイスだなんて、
天使になったぴよたんにぴったりですよね!



ぴよは、今は私の隣りにいませんが、
今でもたくさんのミラクルを起こしてくれます。

あまり更新できていませんが、
コメントをくださる皆さん、いつもありがとう。

ぴよのおかげで再び繋がれたことに感謝しています。



最近のメインはインスタグラム、ぜひお越しください✩
9にゃんの日常とコスプレ、ハンドメイドのこと♪
https://www.instagram.com/akipiyori0310/
↑ Web版のアドレスです。




クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ぽちっ♪ ↓

ハチワレバナー

↓ ぽちっ♪ ↓

ランキングぴよたん

いつもありがとうございますハート(手書き)














Last updated  2020.07.08 14:07:18
コメント(2) | コメントを書く


2020.06.12


途中経過の報告をできないまま
このようなお知らせをすることをお許しください。

6月11日(木)16時頃、
ぴよたんは 旅立ちました。

その3日前から容態が急変しました。
獣医さんからは極めて深刻な状況、と聞いていたし
ぴよの様子からも、もう旅立つ準備をしている事はわかっていました。

でも、当日の朝も、流動食を少しだけ食べて
午後にはシリンジでお水も飲んでくれて、
一生懸命歩いてトイレに行ったりもしていたので、
あと数日かな、と思っていたのです。

のす太は仕事を休んでいて、家にいました。
安心して寝ていて、私たちの声を聞いていて、
そんなぴよたんをそばでずっと見ていたのですが、

あれ?ぴよたん?と思って、慌てて
近くにいた のす太を呼んだら
まだかすかに心臓の鼓動が伝わってきて、

ふたりで ぴよの名前を呼んでいたら
ゆっくりと、旅立っていきました。

穏やかすぎる旅立ちでした。

予想より早くてびっくりしていますが
それが、ぴよのタイミングだったのでしょう。
その日の早朝、ぴよのタイミングで旅立ってね、と伝えていましたから。


全身、癌と様々な病気に冒されて
それなのに こんなに穏やかに旅立てるなんて...
本当にぴよは、最期までミラクルを起こしてくれました。

15年、ぴよを見守り応援し愛してくださった皆さま、
本当に本当にありがとうございました。



こちらでも、またご報告させていただきますが
インスタのほうがお知らせなども早いので
よかったらそちらをごらんくださいませ。

https://www.instagram.com/akipiyori0310/
↑ Web版のアドレスです。


本当に本当に、ありがとうございました。
ブログでは今後、ぴよの乳腺腫瘍の途中経過などを
まとめていきたいなと思っています。








Last updated  2020.06.12 08:13:11
コメント(20) | コメントを書く
2020.06.07
カテゴリ:うちの子グッズ

おはようございます♪
インスタのほうでご紹介したのですが、
もしかしたら欲しいと言ってくださる方がいるかなーと思い
こちらでもご紹介しますね。

インスタのお友達のチャリティ企画で、
ぴよたんのTシャツの販売が開始しました!



ねずみのフード付きのお洋服を着たぴよたん。
こちらのサイト(SUZURI)で買えますよ♪

https://suzuri.jp/BiRinc106/3854040/t-shirt/s/white

明日いっぱいなら、なんと1000円引き!
23色から選べて、品質もいいらしいと聞きました。

売上は、保護猫カフェに寄付されます。
よかったら、よろしくお願いします♪
(明後日以降も、通常価格で買えます。)

ちなみに、ぴよ以外のうちの猫バージョンや
うちの猫 複数バージョンなどもできるので、
いないと思うけど(笑)もし他デザインがいい!ということがあれば
コメントをいただければ
お友達にレイアウトを頼んで、URL載せます。


ぴちゅおバージョン♡♡



最近のメインはインスタグラムです。ぜひお越しください✩
9にゃんの日常とコスプレ、ハンドメイドのこと♪
https://www.instagram.com/akipiyori0310/
↑ Web版のアドレスです。




クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ぽちっ♪ ↓

ハチワレバナー

↓ ぽちっ♪ ↓

ランキングぴよたん

いつもありがとうございますハート(手書き)










Last updated  2020.06.07 10:07:40
コメント(2) | コメントを書く
2020.06.04


抜糸の予定はもう少し先でしたが
ぴよがくしゃみをしているのが気になり、
一昨日、病院に行ってきました。

昔かかって潜伏しているヘルペスが
抵抗力が弱まっているために出てきてしまっていて
今は抗生剤を飲んでいるし様子見で大丈夫とのことでした。

包帯をはずして
腫瘍を摘出したところの傷を確認したところ
治りがよくなくて。
包帯の表面にまでは染みていなかったけど、
かなり出血していました。
抗生剤を追加してもらって抜糸はもう少し先です。

予定を早めて傷を診ていただけて 結果的によかったです。



本題はここから。
摘出した腫瘍の病理検査の結果が出ていました。思っていたとおり、乳腺癌でした。




かなりよくないレベルの腫瘍細胞で
リンパ節への転移が認められるとのこと。
すでにリンパ節に転移しているので、
リンパに乗って他臓器に転移するか、
もしくは すでに転移している可能性が高いそうです。

手術前に撮ったレントゲンからすると、
肺に転移している可能性があるかも、と言われました。

ネットで調べたら、
肺に転移している場合の余命は
1ヶ月~2ヶ月だそうです。


私、手術後、切り取った腫瘍を見た時、
すごく大きくてびっくりしたんです。
皮膚表面で見ていた時より厚みがあって
10日くらい前まで、1.5センチくらいだったのに...

ぴよの体重、2.4キロに対して、4×3センチの腫瘍は、
体重50キロの人間で言ったら、約20倍の大きさです。
体に対して相当な大きさの腫瘍ということ。
これは絶対に悪性だし、がんだろうな、と思いました。

初めに見つけた時の腫瘍が7ミリ。
その時、先生が勧めるのに従ってすぐに手術していたら
転移はしなかったはずです。

きっと先生は 「あの時、すぐに取っていたら...」と強く思ったと思います。
でも優しいから、それを言ったら私が傷つくと思って
言わないでいてくれました。

でも私、後悔はしていません。
だって、何度あの頃に戻ったとしても
未来がわからない限りきっと決断なんてできなかったから。

全身麻酔って話だったから、
そのままもう目覚めないかも、って選択は
とてもできなかったです。

肺に転移しているか、確実にわかるには
CTやMRIを撮らないといけませんが
全身麻酔必須なので、ぴよにはできません。

先生が言うことは正しいなぁと思っているので、
肺に転移している可能性が ないわけではないようですが、
ぴよは余命2ヶ月にはとても見えないですよ!

1枚目の写真、昨日の朝です。
今日なんて、みんながコスプレ撮影していたら
ぴよたんも~、って来たんですよ!!

もしかしたら、本当に
体の中は 余命2ヶ月の状態なのかもしれないけど、

ぴよお得意のミラクルで、
それよりもずっと長く一緒にいれたり、
ギリギリまで普通に過ごせるのかも。

なんて、私は楽観的すぎるのかな!?
でも不思議と、落ち着いています。



今日、6月4日は、
「全米 猫をハグする日」なんですって!

傷に響かない程度に ぴよたんをぎゅうぎゅうして、
ニコラスも、ボルたんも、くるりんも、
モコちゃんも、ぴちゅおも、
ユカイもキラリもぷるるも、
みーーーんなぎゅうぎゅうしちゃいます♪♪♪







Last updated  2020.06.04 17:02:04
コメント(4) | コメントを書く
2020.05.27



月曜日の手術のこと、備忘録として書き残しておきます。
おかげさまでぴよたんは、少しずつ回復しています。


当日は、手術で鎮静剤を使うこともあるかも、ということで
朝ごはん抜き、お水は8時まで。
ごはん抜きは初めてで、かわいそうでした。

ぴよたんを病院に預けたのが11時。
そこから、術前検査に入ります。血液検査や心電図検査などです。

先生の午前の診察が12時頃終われば
13時頃には手術も終わっていると思っていたので、
ここにはお昼頃の手術になると書きました。

ところが先生の診察が終わったのが14時前。
検査結果を見た先生が私に電話をかけてきて

「心臓と腎臓の状態がすごく悪い。
これではほんの少しの鎮静剤でも命に関わる。
暴れるのを無理矢理押さえつけて手術することはできるけど
恐怖のあまり、心臓が止まるかもしれない。」
とおっしゃいました。

ぴよたんの心臓は、
いつ急に動かなくなってもおかしくありません。
それは、家にいても同じことです。
万が一の時のこともじゅうぶん考えて決断しました。

先生の予想を大きく超えて状態が悪かったので
再度確認してくださったんだな、と思い、
「ぴよと先生を信じています。」
と、手術をお願いしました。

先生は
「万が一も起こらないよう、できる事はすべてして、
手を尽くして、手術します。」
とおっしゃいました。

待っている間、何もしないと悪いことばかり考えてしまうので、
ぴよのために編んでいる猫ベッドを持参して、
車の中で、ひたすら、祈りを込めて編みました。

先生は以前、超特急で手術します、
30分で縫うまで終わらせます、と言っていたのに、
2時半になっても、3時になっても、3時半になっても連絡がないので、
私は不安で不安で、最悪のことが頭を過ぎり出しました。

ぴよが暴れまくって、鎮静剤を使うしかなくて
今頃ぐったりしているんじゃないか、
今まさに、心肺蘇生をしているんじゃないか、
編む手を止めてついそんな想像に飲まれてしまうので

ベッドを編むのはやめて、
ひたすら両手を握りしめて、
ぴよたんがんばれ!ぴよたんがんばれ!と
心の中で叫んでいました。

手術が終わったと連絡がきたのが、16時前。
すぐ会えますよ、と言われたのでICUに向かいました。

どうして2時間もかかったのかと言うと
レントゲンで、ぴよの心臓はとても状態が悪く、
空気をあまり吸えていないことがわかったため
事前に強心剤を打ったり、酸素吸入したり、
不安要素を少しでも少なくするために準備していたからだそうです。

約束通り、「できる事はすべてして、手を尽くして」くださったのです。
その分、費用もすごいことになりましたが😂

腫瘍はレーザーメスで切ったそうで
傷口もとても綺麗な感じに見えました。

ぴよたん、おとなしくしてくれたかな、と思ったら
暴れたいけど動きを封じられているのでずーーーっと鳴き叫んでいたそうです😢

お礼を言うと
「私は何も大変じゃないですよ。
がんばったのはぴよちゃんです。
ぴよちゃん、本当にがんばってくれました。」
なんて言ってくださって😭😭😭

本当に、この先生じゃなかったらお願いしてなかったです。


悪性腫瘍を切除すると、血が止まらなくなることがあるらしく
帰る前に 止血剤の注射をしました。

本来なら、併せて痛み止めの注射もしますが
腎臓に負担がかかるため、痛み止めは無し💦

12日間、止血剤の薬を飲ませますが
血が止まらないと命に関わるので
すぐに病院に連れていくことになっています。

包帯がズレて傷口が見えていて💦
傷口は腫れてないし、綺麗にふさがっているし
きっと大丈夫だと思っています。

家に帰ったぴよたんは、まずお水を飲んで、お気に入りの場所に横たわりました。
でも、痛みのせいか、眠れない様子でした。
早朝になって、ようやくぐっすり眠れたのが、今日の写真です。

食欲もあり、少しずつですが、回復しています。

昨日は、ほんと偶然なんですけど
我が家の休日だったので
ぴよたんも一緒にみんなでゆっくり過ごせました。


あっ、私、大切なことを言い忘れていたのですが
乳腺腫瘍、小さいのがもう1つあるんです。
それについてはまた考えないとです💦

腫瘍の検査結果とか、転移してないかとか
まだいろいろあるけど、
とにかく本当に無事に乗り越えてくれてよかった。

ご心配、応援してくださり、
本当に本当にありがとうございました💖💖💖






Last updated  2020.05.27 16:32:19
コメント(6) | コメントを書く
2020.05.25


大変ご無沙汰しています。

私と年賀状のやり取りをして下さっている方、
我が家は喪中だったので、ぴよの写真入りで寒中お見舞いを出す予定でしたが
いろいろあって出せず、何かあったのでは...とご心配かけてしまっていたらごめんなさい。

昨年はまた仔猫を保護しまして、
1にゃん増えて、現在9にゃん家族です。

その子のご紹介は今度させていただくとして、
今日はぴよたんのこと。

1年半ほど前に、ぴよに新たな心配事が...と書きましたが、
それは、乳腺腫瘍でした。

猫の乳腺腫瘍は、9割が悪性と言われています。
悪性の腫瘍、つまり癌です。

その時はまだ7ミリほどの腫瘍で、
獣医さんから、すぐに摘出しましょうと言われたけれど
全身麻酔をして、帰ってくるかどうかの賭けになるので
私には決断することができませんでした。

心臓病で麻酔できないから、避妊手術でさえしてないのに
高齢な上に、様々な病気を持つぴよたんに麻酔なんて!! と思う気持ちと、

今まで麻酔は避けてきたはずなのに、
それでも麻酔して取ろう、と信頼する先生が言うのだから
この腫瘍はそれほどのものなんだ、
だったらお願いしたほうがいいのかな、と思う気持ち。

1年半、病院に行くたびに先生と話し合い、悩み、
それでもどうしても、全身麻酔には踏み切れずにいました。

その間、ぴよたんの乳腺腫瘍はすこーしずつしか大きくならず
私は、これは良性腫瘍なのかも!ぴよたんはミラクルキャットだし!
と、楽観視していました。

ところが、2週間ほど前から、急に腫瘍が大きくなりはじめ
しかも、もう1つ、新たな腫瘍が増えてしまったのです。

慌てて病院へ行くと、先生は
「局所麻酔で取りましょう」と言いました。
今までは、どんなにおとなしい猫ちゃんでも、暴れるから局所麻酔は無理、と言っていたのに。

局所麻酔で手術して、もし暴れるようなら、少量の鎮静剤を使います、と。
超特急で、切って縫います、と。

それで今、ぴよたんを病気へ預けたところです。
駐車場で待機しながら、これを書いています。

本当は、まずここで乳腺腫瘍のことを公表するつもりでしたが
インスタが先になってしまって、ごめんなさい。

ぴよたんが、仰向けの体勢でおとなしくしてくれたら、
局所麻酔で済みます。今日一緒に帰れます。
でもぴよたんは仰向けが大嫌いで...

何とか、鎮静剤を使わずに済むよう、
手術が決まってから毎日、腫瘍チェックのために仰向けにしながら
手術のことを話して聞かせました。

ここを切って縫うんだけど、痛くないし、こわくないし、大丈夫だからねって。

私自身に言い聞かせていた部分もありますが
ぴよたん、一生懸命聞いてくれました。

きっともうすぐ、手術が始まります。
今は、血液検査や心電図検査をしているかな。

突然のお知らせで、びっくりさせてしまった上に
今、これから、手術です!なんて話で申し訳ないのですが、
よかったら、ぴよたんの応援をお願いします。






Last updated  2020.06.04 17:03:03
コメント(6) | コメントを書く
2019.03.29
カテゴリ:★白猫 キラリ

ご報告が遅くなりましたが、
キラリちゃん、避妊手術を終え、無事に帰ってきました。
しかも、日帰りになりました。



いつもお世話になっている病院では、本来、
避妊手術は子宮と卵巣を摘出し、2泊入院します。

くるりんとモコちゃんの時はそうしました。
心配だったけど、2にゃん一緒だったので
2泊でも少し心強かったと思います。

キラリは、生まれてから一度も
ひとりになったことがありません。

そろそろキラリの避妊手術を、と思い始めた頃、
ひとりで2泊、そのことがとても心配でした。



手術の前、キラリの目に異変があり
そのことと避妊手術のことを先生に相談しました。

キラリの目の異変についてはまた別記事で書きますね。
特に緊急性のあることではないので大丈夫です♪

手術については、
子宮と卵巣、両方の摘出ではなく、
卵巣のみの摘出にしてもらうことにしました。

先生のおすすめは、どちらかと言うと両方摘出だけど
もともと、どちらを選びますか?という感じなので
卵巣のみでお願いしました。

それだと、キラリへの体の負担が少ないので
1泊でもいいし、当日の様子を見て
日帰りでもいい、と言っていただきました。

私がどうして卵巣のみの摘出にしたかも、
長くなるのでまた別記事で書かせてくださいね。



手術当日、病院に連れていったのは10時過ぎ。

診察の受付が12時までで、
そのあと手術だろうな~なんて思っていたら、
12時半に電話がかかってきました。

え、早くない?!
もしかして、術前検査で何かあった?!
と慌てて電話に出たら、

「無事に終わりました~」と。



・・・・・・はぁぁぁぁ~~~~~~

もう、脅かさないでよぉぉぉぉぉ



卵巣のみの摘出だったから、
手術自体速かったのかな。
それに、院長先生はとても腕がいいので。

夕方まで待って、その時の様子で
一泊か、日帰りか決めましょう、とのことだったので、
夕方、キラリの様子を見に行きました。



キラリは、わんちゃんサイズの
とっても広いお部屋の右奥のすみっこに、
まるで壁と同化したいかのように角にくっついて、
ぶるぶる震えながらうずくまっていました。

私、はじめ、キラリだと思わなかったんです。
それほど、別猫みたいな顔をしていました。

不安と恐怖と孤独と絶望、と言った顔でした。

ひとりで置いていかれて、
痛い思いをして、
知らない人がいっぱいいて。

きっと、ママに捨てられた、と思ったと思います。

院長先生もそれをわかっていて、
キラリちゃん、帰ろうね、と言ってくださいました。

どんな糸で、どんなふうに縫ったか、
細かく説明してくださって、
だから帰っても大丈夫です、と。

院長先生がよくおっしゃるのは、
「念には念を」
「万が一も起こらないように」
「10の結果を出すには、12、13のことをする」
です。

私の心配と、キラリのストレスを考えて
できる限りのことをしてくださったので、

あとは、私がしっかりと術後のキラリをみること。

大丈夫です、ちゃんとみますから!!と宣言して
キラリを連れて帰ったのでした。



別猫の顔をしていたキラリは、
車に乗ったら安心したようで、キラリの顔に戻りました。

そして、行き同様、鳴きながらふみふみしました。
でも帰りの鳴き声に、悲壮感はありませんでした。

余裕がなかったので
キラリの別顔や、車での写真はありません~~~



家に帰ったら、
ぴちゅお兄ちゃんが走ってお出迎え!!
本当に妹思いの優しいお兄ちゃんです。

先生のご指示は、
翌日までケージの中で安静にすること。
ごはんは、当日の夜は9時以降、いつもの半量、
翌日は元通り、とのことだったので、

先住猫さんたちみんなも、
9時まで待ってからのごはんです。

初めはざわついていたけれど、
すぐに理解しておとなしく待ってくれました。
本当に、うちの猫たちはいいこです。

キラリは、やっぱりごはんを食べる勢いがなくて
半量でちょうどいいくらいでした。

大好きなヤギミルクを飲んで、
気持ちが落ち着いたのか、







そこから2時間、一度も目を覚まさずに爆睡!!

本当に寝てるんだよね?!と何度も確認するくらい
よく眠っていました。

ぴちゅおとユカイがドタバタ走り回っても、
私が、ザックザックとトイレ掃除をしても、
まったく目を覚ましませんでした。

その後は、眠ったり、起きてぼーっとしたりしていたので、
トイレに行くまで起きていよう、と
ちょうどやらないといけなかった事務仕事をしながら
キラリの様子をみていたら、
深夜2時半、トイレに行きました♪

そこで私も寝たのですが、
3時間後に目が覚めると、キラリも起きていましたよ。







キラリはいつも、
ケージの中でぴちゅおと寝ています。

この日は、一緒にしないほうがいいと思ったので
ぴちゅおは外、キラリだけケージで寝ました。

こういう時、普段からケージに慣れていて
よかったなあ、と思います。
ケージに入れるのがストレスになるなら
日帰りは無理でしたし。

キラリは、ぴちゅおがいなくて寒かったのか
ファンヒーターにかぶりつき!







優しいぴちゅお兄ちゃんは、
キラリの毛づくろいをしてあげます。

あの王様みいこですら、
ナナコやぴよたんが病院のにおいをさせて帰ってくると
シャーシャー怒るのに、
ぴちゅおも、ユカイも、まったく怒りません。

ぴよたんは、「しゃー」でした!
でも、1回だけ。
くるりんの時のように、忘れたりしませんでしたよ!!
日帰りにしてよかった!!







午後は、ユカイくんと並んで日向ぼっこ。
私がしっかりみていられる時だけ、
ケージから出してあげました。
出しても、ヒーターの前にいるか、
ベッドで寝ているか、どちらかです。







安心して眠っているキラリを見て、
連れて帰ってきてよかったなあと思いました。

キラリのひとり寝は、2日間。
昨夜はいつも通り、ぴちゅおと一緒に寝かせました。
ふたりとも、いつも通りで安心していました♪







これは昨日のキラリ。
タートルネックのセーターみたいに見える
術後服、かわいいです♪

まだまだ本調子ではありません。
ほぼほぼ寝ています。
早くお転婆戻ってこーい。




キラリの成長記録インスタグラムはこちら♪
https://www.instagram.com/akipiyori0310/
↑ Web版のアドレスです。


楽天市場商品をご紹介する楽天ROOMはこちら♪
Aki.pのROOM
我が家の猫たちの愛用品や、
気になる猫用グッズや猫デザインの雑貨・インテリアなどをご紹介。





クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ぽちっ♪ ↓

ハチワレバナー

↓ ぽちっ♪ ↓

ランキングぴよたん

いつもありがとうございますハート(手書き)










Last updated  2019.03.29 15:36:47
コメント(4) | コメントを書く
2019.03.26
カテゴリ:★白猫 キラリ

事前にお知らせできなかったのですが、
キラリちゃん、今日避妊手術です。







病院に行く車の中でのキラリ。
みゃおん!みゃおん!と鳴きながら
タオルをふみふみしています。

キラリって、
もみもみ・ふみふみ・こねこね、
一切しないコなんです。

ユカイもしません。
ぴよもナナコもしないので
しない派ってけっこういるのですが、

普段もみもみしないコが
鳴きながら一生懸命もんでいるので、
よほど不安なんだなぁ、と思いました。

なぜかごはんもらえないし。
初めてのお部屋に入れられるし。
車に乗せられちゃうし。

そりゃあ不安にもなりますよね。



さかのぼって朝のこと。

絶食のキラリちゃんは、
ソフトケージに入れられて
廊下の向こうのお部屋にいます。



「今、助けにいきまちゅからね!!」

「キラリ鳴いてるよ~。どうしたの?」



ドアのところにいるのが ぴちゅお。
キラリが大声で鳴いているので、
ぴちゅおがドアを開けようと踏ん張っているところです。

手前にいるのがユカイ。
心配で、私の足にぶんぶんまとわりついています。

優しいお兄ちゃんたち(涙)。

このあと、ドアが開いて、
ふたりでキラリがいる部屋の前まで走っていきました。

写真、ユカイのほうが大きく見えるのは、遠近法です。
ぴちゅおのほうが大きいです。



そろそろ、手術の時間かなあ。
術前検査は大丈夫だったみたいだし、
心配ですが、先生を信じてお願いしたいと思います。

キラリは明日帰ってくる予定です。




キラリの成長記録インスタグラムはこちら♪
https://www.instagram.com/akipiyori0310/
↑ Web版のアドレスです。


楽天市場商品をご紹介する楽天ROOMはこちら♪
Aki.pのROOM
我が家の猫たちの愛用品や、
気になる猫用グッズや猫デザインの雑貨・インテリアなどをご紹介。





クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ぽちっ♪ ↓

ハチワレバナー

↓ ぽちっ♪ ↓

ランキングぴよたん

いつもありがとうございますハート(手書き)










Last updated  2019.03.26 12:54:36
コメント(2) | コメントを書く
2019.03.25
カテゴリ:★黒猫 ユカイ

ずいぶんご無沙汰してしまってすみません!
その間もたくさんご訪問いただき恐縮です。
もうちょっとちゃんと更新します・・



さて!

ずいぶん前のことになってしまったのですが、
3月10日が私のお誕生日、
3月12日がユカイくんのお誕生日、ということで

間の3月11日に、合同のお誕生日会を開きました♪♪





今回のケーキです!
ユカイくんにとって初めてのケーキ!
(食べるのは人間ですが)

秋冬は猫のお誕生日がなくて
(秋生まれのナナコ、冬生まれの王様がもういないので)
猫のバースデークッキーを作るのも久しぶり。

気合いを入れて、
アイシング用の食用色素を買いましたよ!





クッキーはココア生地。

ダイソーのクッキーミックスが
甘さ控えめでアイシングに合い、意外にもいい!
というブログ記事を見たので、買ってみました。

結果、私の好きなココア多め(色濃いめ)で
確かに甘さも控えめで、よかったです。







実験してるみたい(笑)。

色素を入れているのは製氷皿。
ここでまず、粉末の色素を液体にして
赤黄青を混ぜて必要な色を作っていきます。

1色に対して、
硬めと緩めと2種類のアイシングがいるので
紙コップとプラスチックスプーンをたくさん100均で買いました。

でも肝心な部分を失敗・・・

黒の色素がお店に売っていなくてですね、
色の三原色、赤青黄を混ぜたら黒になる!と思ったんです。
青と黄ってことは緑だから、赤と緑を混ぜたんですね。

そしたら、原液?状態では黒になったんですけど、
アイシングクリームと混ぜると薄くなるので、
灰色、そこからどう頑張っても
こげ茶、までしかいけませんでした。






ユカイくん、黒猫になれませんでした。
残念すぎる・・・



さて、今日の私的課題は、面を塗ること。

文字は、もう何年も描いているのでそこそこ描けますが
広い面を塗るには、アイシングを少しゆるめにするんです。
硬いとツヤが出ない、ゆるすぎると固まらない...

で、いくつかやってみて、
一番マシなやつを採用しました。
全然納得できてないけど、また次回がんばります。






プレートはまあまあ満足!

でも実はこのケーキ、
買った時のプレートはこうでした♪






私のバースデープレート!

私の友人が先月ケーキ屋さんをオープンしたので、
友人にバースデーケーキを頼んだのです♡

ユカイのプレートは私が作るから、と話したら
「じゃあ、あきちゃんのプレート書くよ」
と言うのでお願いしたら、
「年齢も書いちゃおうかなΨ( Φ∀Φ)Ψ」
って!!

まかせるよ~(笑)って言ったけど
さすがに自重してくれたようです。

プレートの隣りのピンクハートチョコに肉球が描いてあるのは
パティシエールからユカイくんへのお祝いかしら♪







私は1歳ではないので、私用のプレートは下に。







ユカイくん、初めてのお誕生日おめでとう!!

ユカイくんのママ、
こんなにかわいいユカイくんを産んでくれてありがとう!!!

黒猫と、男子は、みんな のす太が好きなはずなのに
なぜかユカイは のす太が苦手(悲)。
なのでいい写真が撮れませんでした。

でもきっとすぐ仲良くなるはず!
だって猫師匠だもん!!







チーム3月生まれ☆
私に抱っこされると暴れないユカイ。



「うまくできましたにゃ?」




ユカイケーキに、
ぴよたんチェックが入りましたぁ♪♪



キラリの成長記録インスタグラムはこちら♪
https://www.instagram.com/akipiyori0310/
↑ Web版のアドレスです。


楽天市場商品をご紹介する楽天ROOMはこちら♪
Aki.pのROOM
我が家の猫たちの愛用品や、
気になる猫用グッズや猫デザインの雑貨・インテリアなどをご紹介。





クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ぽちっ♪ ↓

ハチワレバナー

↓ ぽちっ♪ ↓

ランキングぴよたん

いつもありがとうございますハート(手書き)










Last updated  2019.03.25 15:41:47
コメント(1) | コメントを書く
2019.03.13
カテゴリ:★黒猫 ユカイ

こちらに書くのは1日遅れになってしまいましたが、
昨日、3月12日は、

ユカイくんの1歳のお誕生日でした~~~!!!



ユカイくん、初めてのお誕生日、おめでとう!!!!!







こちらに来てくださっている皆さんは
よーーーくご存知のことですが、

先代の黒猫、ナナコさまは、私のことが好きではなく、
触ることも許してもらえませんでした。

でも、二代目の黒猫、ユカイくんは、
私のことが大好きなんですよ~~~(感涙)

抱っこして~、遊んで~、と言ってくれますし、
ナナコにしたくてもできなかったこと、
全部、ぜんぶ、ぜ~~~~んぶ、
ユカイくんが叶えてくれるんです。

ユカイが私に与えてくれるしあわせは、
はかり知れないです。

だから私も、ユカイくんを
いっぱいいっぱいしあわせにしたい♪♪♪



以前にもお話しましたが、
ユカイは白血球の数値が異常に低く、
男の仔なのに体がとってもちいさいので、
大丈夫かな、といつも心配していました。

無事に1歳のお誕生日を迎えることができて、
本当に嬉しいです。



来年も、その先も、
ずっとずっと一緒にお祝いできるように、
ユカイがしあわせだなあって思ってくれるように、

これからも大切にしまくろう!と思ったのでした。



ちなみに、3月12日がお誕生日、というのは、推定です。
私たちで、決めました。

赤ちゃん時代のユカイくんを育ててくれたおじさんは
はっきりしたお誕生日を覚えていなくて、
3月くらいだった、とのことなので、

ユカイがお名前をもらった、
ダイアモンド☆ユカイさんのお誕生日、3月12日を
うちのユカイくんのお誕生日とさせていただきましたよ。



ちょっと面白かったのは、
インスタで、ユカイのお誕生日のことを、
#ダイアモンドユカイ というタグを付けて投稿したら、
ダイアモンドユカイさんのファンの方から
「いいね!」をもらったこと。

よかったねぇ、ユカイ♪
本家のユカイさんのファンの方も、
ユカイのお誕生日をお祝いしてくれたよ~



インスタは、リアルタイムで投稿した気持ちがあるので
最近はブログよりも頻度が高いのですが、
私のメインはやっぱりここ。

ここにしか書けないことや、
ここにしか書きたくないことがありますから。

楽しいご報告、それとは逆のご報告、
書きたいこといろいろあります。

変わらずにお付き合いいただけると嬉しいです。




キラリの成長記録インスタグラムはこちら♪
https://www.instagram.com/akipiyori0310/
↑ Web版のアドレスです。


楽天市場商品をご紹介する楽天ROOMはこちら♪
Aki.pのROOM
我が家の猫たちの愛用品や、
気になる猫用グッズや猫デザインの雑貨・インテリアなどをご紹介。




1歳になったユカイくんに♪
クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ぽちっ♪ ↓

ハチワレバナー

↓ ぽちっ♪ ↓

ランキングぴよたん

いつもありがとうございますハート(手書き)









Last updated  2019.03.13 00:36:56
コメント(3) | コメントを書く

全3154件 (3154件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.