2149656 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

赤ちゃん顔猫・ぴよたんのニャゴニャゴ日記

PR

Profile


ぴよ母Aki

Calendar

Free Space


  ↑ 動物のお花屋さんにて、
    ピヨキラキッカー販売中♪

 私書箱機能がなくなってしまったので、
私にこっそりメッセージがございましたら
  こちらからお願いしますね♪

Category

カテゴリ未分類

(425)

★赤ちゃん顔 ぴよたん

(394)

■第1期・ぴよたんと、心臓病■

(36)

■第2期・ぴよたんと、心臓病+腎不全■

(26)

★3兄妹の長男 ニコラス

(74)

★3兄妹の次男 トラボルタ

(79)

★3兄妹の末っ子 くるくるくりん

(127)

おでこM・3兄妹(ニコボルくる)

(98)

そっくり兄弟(ニコボル)

(18)

ぴよたんへの片思い

(9)

★長毛猫 モコモコにゃーむ

(144)

ニコ・ボル・くる・モコ

(33)

★白黒はちわれ ぴちゅお

(58)

PPコンビ(ぴよ・ぴちゅお)

(16)

★黒猫 ユカイ

(52)

★白猫 キラリ

(12)

ユカイとキラリ

(5)

PPYK(ぴよ・ぴちゅお・ユカイ・キラリ)

(19)

★澪(王様みいこ)・2013.12.22天使に

(125)

■甲状腺機能亢進症■(みいこ)

(3)

★奈々子(ナナコ)・2017.7.19天使に

(104)

■多血症・甲状腺機能亢進症(ナナコ)■

(2)

■肥満細胞腫(ナナコ)■

(9)

★ミドリガメ カメキチコ

(37)

みんにゃ登場

(65)

女子たち

(26)

男子たち

(6)

ぴよ・みいこ・ナナコ

(5)

みいことぴよたん

(41)

ナナコとぴよたん

(16)

チームシニア

(34)

ぴよたんとちびねこ

(84)

おとな猫とこねこ

(50)

保護こねこ時代

(75)

保護こねこと先住猫

(37)

保護仔猫(おでこMきょうだい)

(0)

保護仔猫(カラフル三姉妹)

(0)

保護仔猫(モノトーンきょうだい)

(14)

我が家を巣立った猫さんたち

(8)

♪モンプチ・オフィシャルキャット♪

(94)

コンテスト関連

(6)

うちの猫・ランキング

(2)

ねこねこおしゃれ

(144)

ねこねこドライブ

(76)

病院でのこと・術後のこと

(62)

猫との暮らし

(12)

猫の病気について

(1)

シニア猫との暮らし

(1)

てづくりごはん

(25)

猫用グッズ

(4)

猫モチーフのもの

(36)

猫グッズ・いただきもの

(117)

ぴちゅおそっくりグッズ

(12)

うちのコそっくりグッズ

(3)

猫友さんと & 猫なお出かけ

(23)

動画

(48)

★ニャゴニャゴ屋・ぴよきら屋★

(27)

のす太&ぴよ母のコト

(68)

ごあいさつ

(21)
2008.08.29
XML

おもらし しちゃった・・・
ぴナ病院0826・01


夏は車中が熱くて、ドライブに行けなかったぴよたん。

だからすっかりキャリーバッグ=車=病院、になってしまったらしく、
キャリーバッグに入れるとおもらしするようになってしまいました。

私ももうそれがわかっているので、キャリーにペットシーツをかけて、
中でおもらしさせちゃってから、出かけるようにしているんですよ(笑)。



1ヶ月ぶりの病院には、仔猫がいっぱい!!

黒猫ちゃんとキジトラちゃんの姉妹。
ぴナ病院0826・02

黒猫ちゃんがまったく見えなかったので、目いっぱい補正してみました~。


「おトイレちゅーなのに!!」
ぴナ病院0826・04

かわいい茶トラちゃんは警戒心が強くて、フーされちゃった。


「あそぼ?」
ぴナ病院0826・05

明るいオレンジがところどころに混ざったかわいいコ♪

ぴナ病院0826・06

萌えポイントは、水玉もようのぽっこりおなかハート(手書き)
あああ、なんてかわいいのっ!!



離してって言ってるでしょ! シャー!!
ぴナ病院0826・09


いつもはおとなし~く採血させてくれるナナコさん、
この日はMAX不機嫌!! 先生も、めずらしいね~と言うほど。

いつもは2週間に一度、採血して血の状態を検査し、
肝臓のお薬を処方してもらっていたのです。

でも、お薬を飲む飲まないに関係なく、
多血症の症状が良くなったり悪くなったりするナナコ。

そのきっかけが何なのかわからず、先生に言われるまま
2週間ごとに採血していたのですが・・・

以前、ナナコが棺おけに片足を入れてしまった時、
個室を与えることで、めきめきと具合が良くなったこともあったので、

もしかしたら、ちょくちょく病院に行って採血することそのものが
ナナコに大きなストレスを与えているのでは、と思ったんです。

それで、様子がおかしかったらすぐに病院に行くつもりで、
わざと病院に行く日を遅らせてみました。


検査の結果、最大の問題である血の濃さも、肝臓の数値も、
正常値とはいかないまでも、下がっていました。

だからと言って、「病院がストレスだ」 とは言い切れません。

ナナコの場合、病気そのものもめずらしいし、
一体何がきっかけで何が原因なのかもさっぱりなので、
これからは、1~2ヶ月ごとに病院で検査してもらうことにするつもりです。

少し間隔を開けることで、何かが変わることを期待して。

そして、ナナコには漢方を飲ませてみようかな、と思っています。
お友達に、ネットで処方してくれる漢方のお店を聞いたので。


・・・なんですけど。

なんとナナコさん、以前ぴよたんがかかってしまったヘルペス
もらってしまったようなのです。

体の抵抗力が弱っているからなんでしょうけど、
ぴよたんよりも酷くて、目の周りも真っ赤で目やにもすごい。

ビブラマイシンというお薬とアミノ酸を1週間飲んで、
良くならなかったら、また病院行かなくちゃ(苦笑)。


み~~~~
ぴナ病院0826・11


ぴよたんは、恒例おしりしぼり。

でもね、2つある袋のうち、1つはカラッポだったんですよ!
自力で出せたのですっ!!

すごい、すごいよ、ぴよた~~~んハート(手書き)


ぴよたんは すごいこ にゃんですにゃ!!
ぴナ病院0826・12


ぴよたんは、いつも通りの心臓のお薬と、
ヘルペスのお薬を処方してもらいました。

まだちょっと目の周りが赤いし、せっかくナナコが治っても、
またお互いにうつしあっては困るからです。

みいこはうつってなくてよかった。
我が家の13歳の王様は、一番の高齢なのに、一番健康なお方です♪



帰り道、
のす太と猫たちを置いてひとりでちょっとお買い物。

駐車場に戻ると・・・


Akiままー!!
ぴナ病院0826・13


ぴよたんのお出迎え。

のす太が動かしてるとわかっていても、
ぴよたんが手を振ってくれると、ついにんまりしちゃうのでしたハート(手書き)




↑ 手足が動く黒猫のペンダント! かわいいかわいい~!! でも高い~



piyo   piyo   piyo
  


応援していただけると嬉しいです♪

↓ クリック♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん
上向き矢印)      (上向き矢印


おもらししちゃった ぴよたん に

応援のニャゴニャゴクリックお願いしますぽっ




piyo-line



ぴよたんがパッケージの味キラリも応援してねハート

自分の缶と記念撮影!!

パッケージになったいきさつは、こちらで♪


第18回 『すえこの部屋』 は、ぴよたんがゲスト♪
↓↓↓

suekonoheya-title


bnr_kanarazu2008 インタビュー
四つ葉チャーム付きカラーのモデル四つ葉      四つ葉初代インタビューはこちらから四つ葉






Last updated  2008.08.29 15:55:35
コメント(7) | コメントを書く
[病院でのこと・術後のこと] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.