2260824 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

赤ちゃん顔猫・ぴよたんのニャゴニャゴ日記

PR

Profile


ぴよ母Aki

Calendar

Free Space


  ↑ 動物のお花屋さんにて、
    ピヨキラキッカー販売中♪

 私書箱機能がなくなってしまったので、
私にこっそりメッセージがございましたら
  こちらからお願いしますね♪

Category

カテゴリ未分類

(425)

★赤ちゃん顔 ぴよたん

(396)

■第1期・ぴよたんと、心臓病■

(36)

■第2期・ぴよたんと、心臓病+腎不全■

(26)

■第3期・ぴよたんと、心臓病+腎不全+乳腺腫瘍■

(3)

★3兄妹の長男 ニコラス

(74)

★3兄妹の次男 トラボルタ

(79)

★3兄妹の末っ子 くるくるくりん

(127)

おでこM・3兄妹(ニコボルくる)

(98)

そっくり兄弟(ニコボル)

(18)

ぴよたんへの片思い

(9)

★長毛猫 モコモコにゃーむ

(144)

ニコ・ボル・くる・モコ

(33)

★白黒はちわれ ぴちゅお

(58)

PPコンビ(ぴよ・ぴちゅお)

(16)

★黒猫 ユカイ

(52)

★白猫 キラリ

(12)

ユカイとキラリ

(5)

PPYK(ぴよ・ぴちゅお・ユカイ・キラリ)

(19)

★澪(王様みいこ)・2013.12.22天使に

(125)

■甲状腺機能亢進症■(みいこ)

(3)

★奈々子(ナナコ)・2017.7.19天使に

(104)

■多血症・甲状腺機能亢進症(ナナコ)■

(2)

■肥満細胞腫(ナナコ)■

(9)

★ミドリガメ カメキチコ

(37)

みんにゃ登場

(65)

女子たち

(26)

男子たち

(6)

ぴよ・みいこ・ナナコ

(5)

みいことぴよたん

(41)

ナナコとぴよたん

(16)

チームシニア

(34)

ぴよたんとちびねこ

(84)

おとな猫とこねこ

(50)

保護こねこ時代

(75)

保護こねこと先住猫

(37)

保護仔猫(おでこMきょうだい)

(0)

保護仔猫(カラフル三姉妹)

(0)

保護仔猫(モノトーンきょうだい)

(14)

我が家を巣立った猫さんたち

(8)

♪モンプチ・オフィシャルキャット♪

(94)

コンテスト関連

(6)

うちの猫・ランキング

(2)

ねこねこおしゃれ

(144)

ねこねこドライブ

(76)

病院でのこと・術後のこと

(62)

猫との暮らし

(12)

猫の病気について

(1)

シニア猫との暮らし

(1)

てづくりごはん

(25)

猫用グッズ

(4)

猫モチーフのもの

(36)

猫グッズ・いただきもの

(117)

ぴちゅおそっくりグッズ

(12)

うちのコそっくりグッズ

(3)

猫友さんと & 猫なお出かけ

(23)

動画

(48)

★ニャゴニャゴ屋・ぴよきら屋★

(27)

のす太&ぴよ母のコト

(68)

ごあいさつ

(21)

うちの子グッズ

(1)
2009.01.20
XML

ぴよたん、あのね。

ぴよたんと同じ病気で闘ってたあのこが、
おほしさまになったよ。


ぴよたん


心臓の孔をふさぐ手術を受けてね、
麻酔で眠って、
そのまま、帰ってこれなかったの。

私ね、

手術をするって決めたことも手術をしたことも、
全然知らなかったよ。

もう、あのこがおほしさまになってから、
1ヶ月以上経つんだって。


おねがいだから


HAPPY CAT ぴよたんの、
ミラクルパワーを送ってあげたかったね。

そんなことしたって、
結果は変わらなかったのかも知れないけど、

でももしも、
同じ病気の猫と暮らしている飼い主だからこそ
かけて差し上げられるような言葉があったのなら、

応援の言葉を、気持ちを、送りたかった。


まだまだこれからも


まだ6ヶ月のちいさなこ。

アイラインがくっきりで、お鼻がピンクで、
ぴよたんそっくりなこ。

ぴよたんみたいに、きらきらしてた。

写真と動画でしか会ったことないけど、
いつもきらきらしてた。

精いっぱい、生きたんだよね。

最後の動画の表情、声、甘えていた姿。
ずっと忘れないよ。


そばにいてね


今度生まれてくる時は、
どうか、どうか、
健康な体で生まれてこれますように。




四つ葉



つい先日、知ったことでした。

驚きとショックと悲しみと、
言葉に出来ないいろんな想いが押し寄せてきて、

他人事ではないから、
そして私が弱いから、
良く眠れない日々を送っています。
(やることがたくさんあるのでちょうど良かったりします)

飼い主さんは、「あまり症例のない病気だから」と、
治療についてもブログにしっかり書いていらっしゃいました。

そして今、飼い主さんは、しっかりと上を向いて、
前に進んでいらっしゃいます。

ぴよの病気がわかってから10ヶ月間も、
ウダウダとブログに書けずにいた私とは違う。

だから私も、いつかくるその日に、
しっかりと上を向いていられるようにしよう。

そう、思いました。
そう思わせてくれた、
素晴らしい出逢いに感謝しています。

でも、そう、思った矢先に。

猫の神様はまたもや、
私たちに新しい問題を投げかけているようです。

そのことについては、また改めて、
少し落ちついたらお話ししますね。

そしてそんな時に、ぴよが恋のシーズンに突入!!

大丈夫、大丈夫、ぴよも私もがんばれる。

まずはぴよきら屋をがんばるのです!
今の自分が出来ること、やるべきことをやっていかなくては。


今日の火曜日日記はコメントしづらいと思いますので、
どうぞコメントはお気になさらないでくださいね。




今年の4月8日に、ぴよの心臓病のことを公表しました。
その日から2008年10月7日までの毎週火曜日は、
ぴよの病気に関してのことや、私の想いを書いてきました。

10月7日で一度お休みした火曜日日記は、
数週間に一度、不定期に更新しています。

日記のタイトルが、■と■でかこってある日記は、
病気に関することを書いている火曜日日記です。




piyo-line
  


今日もぴよたんに会いに来てくれてありがとうハート(手書き)

明日のぴよたんも、また元気に楽しく過ごせるように、
1日1回クリックで応援していただけると嬉しいです♪


きらきら☆ ぴよたん に

↓ ニャゴニャゴ♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん
(ハチワレ1位♪ 総合65位)              (こちらは72位)


いつも応援してくれてありがとうハート(手書き)
皆さまの応援がぴよたんのパワーになっています!!




青ハート   黄ハート   緑ハート   ピンクハート



モンプチのドライ製品の裏面に、ぴよたんがいますハート
ランダムで登場するので、ぴよたんを探してね!!


ぴよたんの ぱっけーじ あつめてにゃピンクハート
2つ目08









Last updated  2009.01.20 05:06:13
コメント(14) | コメントを書く
[■第1期・ぴよたんと、心臓病■] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:■ぴよたんと、きらきら■(01/20)   ミオレオママ さん
そうですか残念でしたね・・・。
生きることは思うようにならないものですね。
ぴよたんはぴよたんの生きることを小さな体で体現してますよ。
運命というものがあるなら抵抗せずに委ねる事も逆らって努力する事も生き方には必要ですね!
Akiさん今の状況を乗り越えることを願ってます。
お疲れにならないようにね。
(2009.01.20 10:28:07)

 Re:■ぴよたんと、きらきら■(01/20)   たかじ さん
辛く悲しい出来事でしたね・・・

Akiママの声はちゃんとそのこに届いていますよ。
6か月と短い猫生だったけどキラキラと輝いた猫生だったと信じています。

限りある命。
自分がどう向き合って行くのか考えさせられます。
後悔のないように・・・・
後悔のないようになんて出来ないけど・・・
出来ることは最大限にしたやりたい。

上を向いて、そしてしっかりと前を見据えて可愛い我が子に笑われないように、悲しませないように一緒に一生懸命生きて行きたいですね。

Akiママ!ぴよちゃん達のためにもご無理などされません様に! (2009.01.20 11:50:29)

 悲しいですね・・   ヒメタン0702 さん
その子は幸せだったんでしょうね。素敵な飼い主さんと出会えて。短かったけど、その子は精一杯生きたんですよね。
Akiさんの気持ちはちゃんと伝わっていると思います。ぴよたんと一緒に、今を大切に毎日を過ごしていれば、きっと上を向いていられるんじゃないかな?Akiママがんばれ!でも、無理はしないでね。
Akiママがしんどくなったらぴよたんが心配するからね(*^_^*)
(2009.01.20 13:17:20)

 なんて・・   babycat625 さん
短い猫生・・。
それでも必死で生きて愛情をたくさんもらって
きっと幸せな一生だったと思うよ。
その子のママさんは同じ病気を持つ子の母
Akiさんのお気持ちを考えて
何もおっしゃらなかったんだと思う。
Akiさんのお気持ちに波風を立てないようにと・・。
とても優しい方なんだね。
考え込まないこと!
Akiママが元気がないとぴよちゃんが心配するよ。
子供って親の気配に敏感なんだから。
隠してもばれちゃうんだよ。
子供達に笑われないように
しっかり胸張って前を見てなきゃね☆ (2009.01.20 14:31:27)

 そっかぁ~   CREA姫 さん
同じ病気だった子が
虹の橋を渡っていったんだね。
その子のママもAkiさんには
知らせづらかったんだね。
相当な決意で手術を受けたんだろうに(T_T)

でも、生あるものは差別無く
みんな遅かれ早かれいつかは虹の橋を渡る時が来る
その時まで一生懸命悔いを残さないよう
楽しい思い出を一杯作っておけばいい
残された物が思い出して笑顔で暮らせるように・・・
(2009.01.20 17:10:45)

 Re:■ぴよたんと、きらきら■(01/20)   taratora さん
確かに短かい一生でしたね。
でも、こぼれるくらいの愛情をもらってきっと幸せだったことでしょう。
健康で過ごせても人間よりも短い命。
一緒にいられる間は楽しく幸せに過ごしてほしいですよね。
めぐりめぐってその子はきっと戻ってきます。その方の元に。
ちょっと忘れ物を取りに行っているだけです。
辛いけれど忘れないことが一番の供養だそうです。
(2009.01.20 19:04:45)

 Re:■ぴよたんと、きらきら■(01/20)   サワ さん
きっと…麻酔で眠ってたから痛みは無かったよね。
きっと…穴をふさぐ手術をしたから、
今度生まれ変わる時は、絶対丈夫な心臓になっているはずだよ。
(2009.01.20 20:41:46)

 Re:■ぴよたんと、きらきら■(01/20)   ケイママっち さん
その子のご家族はもちろん、Akiママさんにとっても
辛いことでしたね。
じかに会ってる会ってないに関わらず、例えば
こうしてブログを通じて知り合った子でも、
ものすごく身近にいとおしく思える存在になるもの。

私も昨年後半は、立て続けに会った事のある子、
会ってはないけど友人宅での様子をずっと聞いていた子、ブログを通して知り合った子。
いろんな子が虹の橋を渡っていってしまったばかり
だったので、実際には及ばないかもしれないけれどAkiママさんのお気持ち、お察しします。

だから尚更、おかけする言葉が上手く見つからないのですが・・・。
私もその子もいっぱい愛されてた事が永さに関わらず幸せだったんだと思います。
そして、Akiママさんが元気な事が、ぴよたん達にとってはきっと一番、理由はわからなくても嬉しい!
幸せ!!って感じる事なんだと思います。

少しでも元気がでますように・・・。
(2009.01.20 21:04:47)

 Re:■ぴよたんと、きらきら■(01/20)    may さん
同じ、先天性心臓病の子を持つ者として、
とてもショックで悲しいです。
ただ、皆さんもコメントしておられるように、
人(猫)生が長いか短いかよりも、
どう生きたか、なのかなと思います。
飼い主さんからたくさんの愛情を受け、
飼い主さんにも与えて、
その子なりに生を全うした、と思いたいです。
Akiさん、頑張りましょうね。 (2009.01.20 21:32:19)

 Re:■ぴよたんと、きらきら■(01/20)   マキ ☆.:*・° さん
上手く言葉が出てきません。

ぴよたん、その子の分も、
いっぱいいっぱい長生きしようね。
応援してくれてる人、たっくさん居るもんね!
(2009.01.20 23:58:30)

 Re:■ぴよたんと、きらきら■(01/20)   MALLIKA さん
とても残念ですね。
ぴよたんと同じ病気の猫さんだったとのこと、
Akiママさんのショックなお気持ち、すごく
よくわかります。
実際のお知り合いじゃなくても、日々ブログで
よく知っている方と猫さんは、まるで自分の身近な
人たちやペットとおなじように感じますからね。

私のブログ友達の猫さんも、マリカと同じ病気で
今年の初めに旅立ちました。
3度の手術をがんばりぬき、飼い主さんの献身的な
看病で、きっと長生きしてくれると思ってたので
やはりショックでした。

でも、ほかの方も書かれているように、Akiママ
さんのお知り合いの猫ちゃんも小さいのに精一杯
生きれてきっと幸せだったはずです。
今は、ただご冥福をお祈りします。 


(2009.01.21 14:17:25)

 Re:■ぴよたんと、きらきら■(01/20)   コアラ  さん
辛いですけどその子のママがご自分を責めない事を願います。
過酷な状況で救ってもらえない子がほとんどなんですから・・・。
私もミーやニノが安心しきって眠っているのを見ると心安らぎます。
でも外猫ちゃんのことを思うと心痛みます。
ぴよたんがアキさんと出合ったのも運命かもしれませんね!
先のことなんか神のみぞ知る!ですよ!

お互い可愛い子の為に毎日を大事にしたいですね!!!
(2009.01.21 16:31:24)

 お久しぶりです。   みにこ☆ さん
つらいですね・・・6ヶ月ですか。。。

我が家の先天性心臓疾患の子も、実は昨年4月に亡くなりました。
ぴよたんの病気を公表された日の1週間後に・・・
続けて約1週間後に、ナナコちゃんと同じ黒猫の子(名前は『じゅん』と言います)も・・・

生きた年数は全く違いますが、どちらの子もたくさん思い出を残してくれています。
きっとその子もたくさんの思い出を残してくれてると思います。
今はまだ、そのお友達もつらいときだと思いますが、
前をむいていくことも 亡くなった子のためでもあると思っています。

いつか来る日のことを考えるよりも、生きている『時』を大切にすごせることが大事だと思います。


(2009.01.21 17:33:29)

 皆さまへ。   ぴよ母Aki さん
このところお返事がまとめてになってしまい、
本当に申し訳ありません。
この日記にいただいたコメントには、
後日きちんと個別にお返事をさせていただきます。
お返事を書きましたら日記内でお知らせいたしますので、
少しお時間をくださいませ。
今は時間と気持ちに余裕がなくて…本当にごめんなさい。 (2009.01.21 20:35:32)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.