2150605 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

赤ちゃん顔猫・ぴよたんのニャゴニャゴ日記

PR

Profile


ぴよ母Aki

Calendar

Free Space


  ↑ 動物のお花屋さんにて、
    ピヨキラキッカー販売中♪

 私書箱機能がなくなってしまったので、
私にこっそりメッセージがございましたら
  こちらからお願いしますね♪

Category

カテゴリ未分類

(425)

★赤ちゃん顔 ぴよたん

(394)

■第1期・ぴよたんと、心臓病■

(36)

■第2期・ぴよたんと、心臓病+腎不全■

(26)

★3兄妹の長男 ニコラス

(74)

★3兄妹の次男 トラボルタ

(79)

★3兄妹の末っ子 くるくるくりん

(127)

おでこM・3兄妹(ニコボルくる)

(98)

そっくり兄弟(ニコボル)

(18)

ぴよたんへの片思い

(9)

★長毛猫 モコモコにゃーむ

(144)

ニコ・ボル・くる・モコ

(33)

★白黒はちわれ ぴちゅお

(58)

PPコンビ(ぴよ・ぴちゅお)

(16)

★黒猫 ユカイ

(52)

★白猫 キラリ

(12)

ユカイとキラリ

(5)

PPYK(ぴよ・ぴちゅお・ユカイ・キラリ)

(19)

★澪(王様みいこ)・2013.12.22天使に

(125)

■甲状腺機能亢進症■(みいこ)

(3)

★奈々子(ナナコ)・2017.7.19天使に

(104)

■多血症・甲状腺機能亢進症(ナナコ)■

(2)

■肥満細胞腫(ナナコ)■

(9)

★ミドリガメ カメキチコ

(37)

みんにゃ登場

(65)

女子たち

(26)

男子たち

(6)

ぴよ・みいこ・ナナコ

(5)

みいことぴよたん

(41)

ナナコとぴよたん

(16)

チームシニア

(34)

ぴよたんとちびねこ

(84)

おとな猫とこねこ

(50)

保護こねこ時代

(75)

保護こねこと先住猫

(37)

保護仔猫(おでこMきょうだい)

(0)

保護仔猫(カラフル三姉妹)

(0)

保護仔猫(モノトーンきょうだい)

(14)

我が家を巣立った猫さんたち

(8)

♪モンプチ・オフィシャルキャット♪

(94)

コンテスト関連

(6)

うちの猫・ランキング

(2)

ねこねこおしゃれ

(144)

ねこねこドライブ

(76)

病院でのこと・術後のこと

(62)

猫との暮らし

(12)

猫の病気について

(1)

シニア猫との暮らし

(1)

てづくりごはん

(25)

猫用グッズ

(4)

猫モチーフのもの

(36)

猫グッズ・いただきもの

(117)

ぴちゅおそっくりグッズ

(12)

うちのコそっくりグッズ

(3)

猫友さんと & 猫なお出かけ

(23)

動画

(48)

★ニャゴニャゴ屋・ぴよきら屋★

(27)

のす太&ぴよ母のコト

(68)

ごあいさつ

(21)
2009.06.23
XML

あめですにゃー
4.14ぴみ病院01


もう、かなり前のこと。
4月14日のことです。

気持ちの整理がついてきたので、
記録として書いておきます。


どらいぶ どらいぶ♪
4.14ぴみ病院02


すっかりドライブ気分で楽しんでいるけど、
ぴよたんは、月に一度の病院の日。


みいこはいいよぉ。
4.14ぴみ病院03


心配なところのある、みいこも一緒です。

みいこは1月に痙攣発作を起こしたのですが、
あれ以来ひどい発作もなかったので、ずっと様子を見ていました。

4月になって、突然お水を大量に飲むようになり、
腎臓が弱っているのかと心配になったので、連れていくことにしました。


何するのー?
4.14ぴみ病院05


↑ ぴよたんのキャリーバッグに無理矢理入るみいこ。
実は中には、


ねぇってばー。
4.14ぴみ病院06


ぴよたんもいます。 せまそー。


せまいですにゃ・・・
4.14ぴみ病院07


ぴよたんは、特に変わったところもなく、
いつものお薬を処方していただいて、診察おしまい。


やだよー。
4.14ぴみ病院09


みいこは本当に病院が嫌いで、
以前にも、ありえないくらいの大きな声で叫びまくったり、
暴れたりしたことがありました。

この日も、開口呼吸で緊張しまくり。


・・・!! ・・・!!
4.14ぴみ病院10


みいこの血液検査をするにあたり、
一番重要なのが、押さえるほうの人。

みいこの体の大きさからして、
女性看護師さんでは大変だと思われたらしく、
若い男性の獣医さんが、押さえ係りとしてやってきました。

そして採血・・・ の瞬間、
みいこが急に動いて、血管がさっくり切れてしまいました。

ちょっと!ちゃんと押さえててよー! と思ったのですが、
先生たちは普通の顔をして傷口をぎゅっと押さえているので、
私は何も言えずに見守っていました。

二人とも獣医さんで、プロなわけだから、
いろいろ口出ししないほうがいいと思ったのです。


は~~~な~~~せ~~~~~~
4.14ぴみ病院11


血が止まるまでずいぶん時間がかかったので、
その間みいこは、ずっと大嫌いな羽交い絞めの体勢でいました。
そのせいで、ストレスはMAX!!

診てくださっている先生がみいこの血を持ってその場を離れて、
押さえている獣医さんだけになった、とわかった途端、
突然みいこが大声を出して、渾身の力で暴れました。

暴れ続けるみいこと、なんとか押さえようと必死な若い獣医さん。
そして、ものすごい力で暴れたせいでエリザベスカラーがはずれ、
口が自由になったみいこは、獣医さんの顔に噛み付きました。
頬のあたりに、思いっきり。

周りにいた獣医さんや看護師さんが、慌てて集まってきました。

3人くらいでみいこの体を離し、
診察台に乗せて、5人がかりでみいこを押さえつけ、
みいこは、エリザベスカラーを二重にかぶせられました。
まるで、猛獣に対する扱いでした。

ようやく、採血した部分の血が止まったので、
みいこをキャリーバッグに入れました。

少ししてからバッグを開けてみいこの様子をみると、
はあはあと荒い息をして、まだ興奮している様子でした。
そして、ふとキャリーバッグの底を見ると、鮮血がたくさん付いていたのです。
獣医さんの血かと思ったら、みいこはケガをしていました。
爪の根元から、血がにじんでいました。

そんなになるまでじたばたして、
きっと死に物狂いだったのだと思います。
でもケガ自体は大したことはなくて、
少ししたら血も止まるでしょう、とのことでした。

血液検査の結果は、特に異常はなく、
心配していた腎臓も大丈夫だし、肝臓も心配ない数値でした。
ただ、心雑音が聴こえるので、過去の発作も、
心臓の病気から来るものかも知れない、と言われました。

レントゲンやエコーで診たほうがいいそうなのですが、
この日はとてもそんなことが出来る状況ではなかったし、
様子を見ることになりました。


びっくりしましたにゃ・・・
4.14ぴみ病院12


みいこが猛獣となって暴れている時、
ぴよたんは、足元に置いたキャリーバッグの中にいました。
状況は見えないけれど、みいこのものすごい声や大きな音、
たくさんの人の大声が聞こえて、どんなに怖かったでしょう。


ぴよたんも こわいこと される?
4.14ぴみ病院13


みいこに噛まれてしまった獣医さんは、後日伺ったところ、
すぐに病院に行って治療をしてもらったので大丈夫、とのことでした。

今思うと、みいこは、押さえる人によって態度が変わりようです。
押さえ方もきっと人それぞれでしょうし、相性もあるのかも。

私が、みいこが嫌がらない押さえ方や、
みいこが嫌がらない人をちゃんと把握していれば、
こんなことにはならなかったと思っています。
私のせいで、みいこにとても怖い思いをさせてしまい、
獣医さんにはケガをさせてしまいました。


おひざは あんしんですにゃ
4.14ぴみ病院14


それ以来、みいこは病院に連れていっていません。
ちょっと気になるところはあるのですが、
私が 「ちょっと気になる」 だけで病院に連れていって、
それがまたみいこにとってのストレスになってしまっては・・と思うと、
気軽に連れて行けなくなってしまったのです。

みいこのためだと思って病院に連れて行ったのだけど、
全然みいこのためになっていなかったことは、かなりショックでした。

14歳のみいこはこれからもいろいろなことがあるだろうから、
今後どうしてあげたらいいか考えなくては。


・・・なんだか暗くなってしまってごめんなさい!
いろいろ考えることはありますけど、みんにゃ、元気ですからね☆

あと2週間で、ぴよたんは5歳になります。
ただいま、お誕生日プレゼントを考え中の我が家です♪




piyo-line



今日もぴよたんに会いに来てくれてありがとうハート(手書き)

明日のぴよたんも、また元気に楽しく過ごせるように、
1日1回クリックで応援していただけると嬉しいです♪


キャリーせまーい!の ぴよたん に

↓ ニャゴニャゴ♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん


いつも応援してくれてありがとうハート(手書き)
皆さまの応援がぴよたんのパワーになっています!!




青ハート   黄ハート   緑ハート   ピンクハート



ぴよたんの ぱっけーじ あつめてにゃピンクハート
グリーン02



piyokiraya   piyokira-blog.jpg   bbs









Last updated  2009.06.23 13:17:12
コメント(24) | コメントを書く
[病院でのこと・術後のこと] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.