2109827 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

赤ちゃん顔猫・ぴよたんのニャゴニャゴ日記

PR

Profile


ぴよ母Aki

Calendar

Free Space


  ↑ 動物のお花屋さんにて、
    ピヨキラキッカー販売中♪

 私書箱機能がなくなってしまったので、
私にこっそりメッセージがございましたら
  こちらからお願いしますね♪

Category

カテゴリ未分類

(425)

★赤ちゃん顔 ぴよたん

(394)

■第1期・ぴよたんと、心臓病■

(36)

■第2期・ぴよたんと、心臓病+腎不全■

(26)

★3兄妹の長男 ニコラス

(74)

★3兄妹の次男 トラボルタ

(79)

★3兄妹の末っ子 くるくるくりん

(127)

おでこM・3兄妹(ニコボルくる)

(98)

そっくり兄弟(ニコボル)

(18)

ぴよたんへの片思い

(9)

★長毛猫 モコモコにゃーむ

(144)

ニコ・ボル・くる・モコ

(33)

★白黒はちわれ ぴちゅお

(58)

PPコンビ(ぴよ・ぴちゅお)

(16)

★黒猫 ユカイ

(52)

★白猫 キラリ

(12)

ユカイとキラリ

(5)

PPYK(ぴよ・ぴちゅお・ユカイ・キラリ)

(19)

★澪(王様みいこ)・2013.12.22天使に

(125)

■甲状腺機能亢進症■(みいこ)

(3)

★奈々子(ナナコ)・2017.7.19天使に

(104)

■多血症・甲状腺機能亢進症(ナナコ)■

(2)

■肥満細胞腫(ナナコ)■

(9)

★ミドリガメ カメキチコ

(37)

みんにゃ登場

(65)

女子たち

(26)

男子たち

(6)

ぴよ・みいこ・ナナコ

(5)

みいことぴよたん

(41)

ナナコとぴよたん

(16)

チームシニア

(34)

ぴよたんとちびねこ

(84)

おとな猫とこねこ

(50)

保護こねこ時代

(75)

保護こねこと先住猫

(37)

保護仔猫(おでこMきょうだい)

(0)

保護仔猫(カラフル三姉妹)

(0)

保護仔猫(モノトーンきょうだい)

(14)

我が家を巣立った猫さんたち

(8)

♪モンプチ・オフィシャルキャット♪

(94)

コンテスト関連

(6)

うちの猫・ランキング

(2)

ねこねこおしゃれ

(144)

ねこねこドライブ

(76)

病院でのこと・術後のこと

(62)

猫との暮らし

(12)

猫の病気について

(1)

シニア猫との暮らし

(1)

てづくりごはん

(25)

猫用グッズ

(4)

猫モチーフのもの

(36)

猫グッズ・いただきもの

(117)

ぴちゅおそっくりグッズ

(12)

うちのコそっくりグッズ

(3)

猫友さんと & 猫なお出かけ

(23)

動画

(48)

★ニャゴニャゴ屋・ぴよきら屋★

(27)

のす太&ぴよ母のコト

(68)

ごあいさつ

(21)
2012.07.04
XML
カテゴリ:保護こねこ時代

我が家の末っ子のモコモコにゃーむちゃんは
とってもかわいくて、とっても甘え上手。
とにかく人間が大好きです。

その、『人間大好き!』 なところは
モコちゃんのおかあさんから受け継いでいるところなんですよ。


jenny00


↑ このコが、モコちゃんのおかあさん、ジェニー。
年齢はわからないけど、たぶん若いと思います。


初めてジェニーに会ったのは、2009年の秋。
近所のタイヤ屋さんでごはんをもらっている外猫ちゃんで、
そこで「ジェニー」と呼ばれていました。

ボルたんにそっくりだったので、
ニコ・ボル・さくら・くる兄妹のおかあさんかと思ったのですが、
話を聞いてみると、ちょうどボルたんたちが生まれた頃に
ジェニーも仔猫を5匹産んでいたそうなので、
ボルたんたちのおかあさんではありませんでした。

でもとっても似てるんですよ~。
だからきっと、ニコボルくるのおかあさんとジェニーが
姉妹とかなんだと思います。


それから数ヵ月後の2010年の4月、
ジェニーはモコちゃんたちを産んでくれました。

タイヤ屋さんでも仔猫の里親さんを探していたのですが、
8月になっても見つからず、仔猫たちはそのまま外猫デビューしそうだったので
我が家でお預かりして、里親さんを探すことにしました。


kotoshimo


保護した日の三姉妹。

2週間後にはキジトラのキジ子ちゃんが巣立ち、
9月の半ばに縞三毛のミケ子ちゃんも巣立っていきました。

残ったのは、ふわふわのモコちゃん。
里親に・・・というお話もなかったわけではないのですが、
いろいろあってお話が消えてしまって、
秋頃は、モコちゃんをうちのコにしようか、どうしようか、
ずっと悩んでいました。


にゃむ~
jenny01


そんな10月のある日。
モコちゃんは動物病院に行きました。

ベビー・モコちゃん、かわいすぎます~♪♪♪
ぴよたんのハーネスを借りているのですが、ゆるゆるです~。

その病院からの帰り道、
モコちゃんを連れたまま、タイヤ屋さんに寄ってみました。
タイヤ屋さんの社長さんたちに、大きくなったモコちゃんを見せるためです。

のす太がモコちゃんを抱っこし、
車の窓を開けて、「モコちゃんこんなに大きくなりましたよ」
「わ~、すっごくキレイになったねぇ」 なんて楽しく話していたら、

ちょうど、そこにジェニーがやってきました!!

タイヤ屋さんが、ひょいっとジェニーを抱き上げ、
私が、あっ!!と思って止める間もなく・・・
モコちゃんとジェニーが、至近距離で顔を合わせました。

モコちゃんは、遠目に見た瞬間から、喜んでいたんです。
おかあさんだ、って、わかっていたんです。

モコちゃんはおかあさんだってわかるんだなあ、って感心したんですけど、
その時のジェニーは、お腹に赤ちゃんがいたので・・・


おかあさんにゃーむ!」 「知らないニャ!シャー!!」
jenny02


モコちゃん、ジェニーにシャーッて言われちゃいました。

猫って、次のこどもが出来ると、
その前に産んだこどものことは、忘れちゃうんですよね。

ジェニーは次のこどもたちを産み育てるために、
モコちゃんのことは忘れてしまった。
忘れないと、やっていけないでしょうから、
それはしかたのないことです。

むしろ、別れてから2ヶ月くらい経っていて、
おかあさんを覚えているモコちゃんのほうに驚きましたよ。

2ヶ月も経っていたら、
次のこどもがいるとかいないに関わらず、
お互い忘れていたっておかしくないですから。


私は、ひょいっと抱っこされたジェニーが
ぐぐっと近寄ってきた瞬間、
モコちゃんが叩かれたりするかも知れない!とすごくあわてたんです。

ケンカしたらどうしよう、とか、
ノミが飛び移ってきたらどうしよう、とか、
一瞬のうちにいろんなことを考えて、
いろんな意味でドキドキしたのでした。


モコちゃんにはもう、おかあさんはいないにゃーむ。
jenny03


何事もなくてホッとしましたが、
おかあさんにシャーッと怒られたモコちゃんは、
すっかりしょんぼりしてしまいました。

そんなモコちゃんを見て、私は、
これからは私がモコちゃんのおかあさんになると決めたのでした。


モコちゃん、だいじょうぶ、
私がモコちゃんのママだからねー!


にゃーむ!
jenny04


ジェニーから、モコちゃんのおかあさんを引き継いだわけですが、
私たちは、ジェニー自身のこともとても気になっていました。

モコちゃんにシャーと言った時、すでにお腹に赤ちゃんがいたのですが、
この時、私たちはジェニーのことを病院に相談していたのです。
出産して授乳期を過ぎたら、ジェニーの不妊手術をして、
仔猫も、ジェニーも、里親さんを探そうと思っていました。

生まれた仔猫は、タイヤ屋さんのほうでほとんど里親さんが見つかり、
1匹は、私の知り合いの女の子が里親さんになってくれました。

それからいろいろなことがあって、あの地震もあったりして、
ジェニーにはずっと会えない日が続きました。

そして会えないまま、2011年の夏、
ジェニーが、車の事故に遭って天使の猫ちゃんになったと聞きました。

7月1日に事故に遭ったそうで、1ヶ月以上経ってからそのことを聞きました。
ジェニーのこどもを育ててくれている、
グリちゃんのママとまめちゃんのママにはすぐにお知らせしたものの、
ブログにはとても書ける気持ちになれなくて、
シャムくんの時同様、また1年経ってから、書いてみました。

シャムくんとは、ひとあし先に天使の猫ちゃんになった、
モコちゃんたちのお兄ちゃん。
シャムくんのお話は、こちらからどうぞ♪


だいすきにゃーむ♪
jenny08


ジェニーは、色や柄はグリちゃんとそっくり、
さわった時のふわふわの手触りはまめちゃんとそっくり、
そして、つりあがった目や、ちょっと低い鼻の形や、
嬉しすぎる時にダミ声になっちゃうところは、モコちゃんとそっくり!!

ジェニー!! と呼ぶと、パタパタパターと走ってきて、
ゴロゴロ、スリスリしてくれて、大きな声でお返事して。

ジェニーは、人間と一緒に暮らすために生まれてきたんだと思うほど、
本当に人間が大好きで、本当にいいこでした。


だから、ジェニーが天使の猫ちゃんになったと聞いて、
ものすごい後悔と、申し訳なさで、いっぱいになりました。

どうしてあの時、思い切れなかったんだろうとか、
もっと強くこうしようと発言していたらとか、
行動を起こしてから先のことを考えればよかったのかもとか。

病気の猫と暮らしていると、なかなかそうもいかなくて、
でもどうにかなったんじゃないかとか、もうぐるぐる。

あんなに人間が好きなジェニーに、
あったかい家族を見つけてあげられなかった。

ジェニーに申し訳なくて、悲しくてくやしくて、
1年経っても、今でも、泣けます!! が、

これからはもう、同じような後悔をしないようにしようと思いました。


そして、ジェニーにしてあげられなかった分、
モコちゃんを大切にします。
(もちろんモコちゃんだけではなく、7にゃんをです♪)

きっと、グリちゃんやまめちゃんのママも、
同じ気持ちでいてくれていると思います。


ジェニーのこと、ずっとずっと忘れないからね。
ジェニーありがとう!!
シャムくんと仲良くね。

そしていつか、また生まれてくる時に、出逢えますように。
今度は、もっともっと長生きしようね。


jenny


ジェニーを想わない日はありません。
だってそっくりなんだもん。

「モコちゃんはかわいいね~。
だって、ジェニーのこどもだもんね~。」

と、3日に1回は言っています♪




最高にいいこのジェニー!
クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ニャゴニャゴ♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん

いつも応援ありがとうございますハート(手書き)
皆さんのクリックが毎日の励みになっています!



のす太の携帯にジェニーの動画が残ってるんですよ。
ジェニーの声を改めて聞いたら、やっぱりモコちゃんにそっくりでした!




20120704

外のお花にお水をあげるのに使っている、黒猫じょうろ♪




↑ 家の中のお花にはこちら♪










Last updated  2012.07.04 20:33:55
コメント(4) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:おかあさんを引き継いだ日。(07/04)   ミオレオママ さん
モコちゃん生んでくれたお母さんに合えたのですね!
シャーと拒否されてショックだったようですね!
我が家のナオとタオの母猫くるみも交通事故で虹の橋を渡りました!
ジェニーお母さん短い生涯でしたが生んだ子供達は優しい人達に出会えて幸せに暮らしているのですから安心して見守ってると信じます!
いろいろと思い出すと辛いでしょうがモコちゃんを可愛がって行くとお母さんを引き継いだあの日に感じましたよね!
モコちゃんがいつものようにのんびりしたお声で甘えてくれますよ!
(2012.07.04 20:34:35)

 コメントありがとうございます!   のす太&ぴよ母Aki さん
ミオレオママさん♪
モコちゃんとおかあさんの再会は、かわいそうでした。
モコちゃんは大喜びなのに、怒られちゃって・・・
ナオちゃんとタオちゃんのおかあさんは、
知っている猫さんなのですね。
虹の橋を渡ったくるみちゃん、ジェニーと会っているでしょうか。
ジェニーは短い猫生の間に、仔猫をたくさん産んだんですよ。
私が知っているだけでも11匹、その前にも5匹。
みんなしあわせになっていてくれたらと思っています。
いつもコメントありがとうございます!! (2012.07.05 16:35:07)

 Re:おかあさんを引き継いだ日。(07/04)   白猫 さん
モコちゃんのママは天使の猫さんになってしまったんですね。
我が家のすずのママも車の事故で亡くなりました。
保護してくれた方がいなかったら、きっとすずも同じ運命をたどっていたと思います。
そういう意味で言うと、みんなお母さんを引き継いでいるんですね。
ジェニーちゃん、モコちゃん達がいい人に巡り合えてきっと喜んでくれてますよ。 (2012.07.07 11:53:05)

 コメントありがとうございます!   のす太&ぴよ母Aki さん
白猫さん♪
コメントありがとうございます!
すずちゃんのおかあさん猫ちゃんも、車の事故に遭ったのですね。
すずちゃんはよい人に保護していただいて、本当によかったです。
その方がいて、そして白猫さんのおうちのコになって、幸せですね!
すずちゃんのおかあさんも、きっと喜んでくれていると思います!!
ジェニーには天国で楽しく暮らしていてほしいです。 (2012.07.09 23:41:28)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.