2262977 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

赤ちゃん顔猫・ぴよたんのニャゴニャゴ日記

PR

Profile


ぴよ母Aki

Calendar

Free Space


  ↑ 動物のお花屋さんにて、
    ピヨキラキッカー販売中♪

 私書箱機能がなくなってしまったので、
私にこっそりメッセージがございましたら
  こちらからお願いしますね♪

Category

カテゴリ未分類

(425)

★赤ちゃん顔 ぴよたん

(396)

■第1期・ぴよたんと、心臓病■

(36)

■第2期・ぴよたんと、心臓病+腎不全■

(26)

■第3期・ぴよたんと、心臓病+腎不全+乳腺腫瘍■

(3)

★3兄妹の長男 ニコラス

(74)

★3兄妹の次男 トラボルタ

(79)

★3兄妹の末っ子 くるくるくりん

(127)

おでこM・3兄妹(ニコボルくる)

(98)

そっくり兄弟(ニコボル)

(18)

ぴよたんへの片思い

(9)

★長毛猫 モコモコにゃーむ

(144)

ニコ・ボル・くる・モコ

(33)

★白黒はちわれ ぴちゅお

(58)

PPコンビ(ぴよ・ぴちゅお)

(16)

★黒猫 ユカイ

(52)

★白猫 キラリ

(12)

ユカイとキラリ

(5)

PPYK(ぴよ・ぴちゅお・ユカイ・キラリ)

(19)

★澪(王様みいこ)・2013.12.22天使に

(125)

■甲状腺機能亢進症■(みいこ)

(3)

★奈々子(ナナコ)・2017.7.19天使に

(104)

■多血症・甲状腺機能亢進症(ナナコ)■

(2)

■肥満細胞腫(ナナコ)■

(9)

★ミドリガメ カメキチコ

(37)

みんにゃ登場

(65)

女子たち

(26)

男子たち

(6)

ぴよ・みいこ・ナナコ

(5)

みいことぴよたん

(41)

ナナコとぴよたん

(16)

チームシニア

(34)

ぴよたんとちびねこ

(84)

おとな猫とこねこ

(50)

保護こねこ時代

(75)

保護こねこと先住猫

(37)

保護仔猫(おでこMきょうだい)

(0)

保護仔猫(カラフル三姉妹)

(0)

保護仔猫(モノトーンきょうだい)

(14)

我が家を巣立った猫さんたち

(8)

♪モンプチ・オフィシャルキャット♪

(94)

コンテスト関連

(6)

うちの猫・ランキング

(2)

ねこねこおしゃれ

(144)

ねこねこドライブ

(76)

病院でのこと・術後のこと

(62)

猫との暮らし

(12)

猫の病気について

(1)

シニア猫との暮らし

(1)

てづくりごはん

(25)

猫用グッズ

(4)

猫モチーフのもの

(36)

猫グッズ・いただきもの

(117)

ぴちゅおそっくりグッズ

(12)

うちのコそっくりグッズ

(3)

猫友さんと & 猫なお出かけ

(23)

動画

(48)

★ニャゴニャゴ屋・ぴよきら屋★

(27)

のす太&ぴよ母のコト

(68)

ごあいさつ

(21)

うちの子グッズ

(1)
2013.06.12
XML

ナナコの上唇にできている肥満細胞腫が、
また大きくなりました。


nahi04


↑ 鼻の下、ちょっとピンクになっているところです。

初めて腫瘍ができて以来、ステロイドの飲み薬で小さくしては
また数週間後に大きくなって、その度にステロイドで・・と繰り返して、
もう4回目になります。

この腫瘍、だんだん大きくなってぷっくりするのではなく、
ある日突然、ぶわ!!と大きくなるのです。
その増え方から、「肥満」という言葉がついています。

そして今回はいつもの腫瘍だけではなく、ちょっと心配なことが。


nahi05


↑ 耳の毛が急にはげちゃったんです。
写真では片耳ですが、両耳ともはげちゃいました。

そんなわけで、先日ナナコを連れて病院に行ってきたのですが、
診察台の上でよくよく見ると、目の上の毛も薄くなっています。

はげているところの毛をピンセットで抜き、調べてもらったのですが、
菌などがいるわけでもなく、季節的なものではないか、ということでした。

今まで一度もそんなふうになったことがないし、
フードが変わったりしたわけでもないし、
肥満細胞腫が全体に広がっているのはとドキドキしていたので、
あまり心配することではないとわかって、ほっと一安心。

その日は血液検査もしてもらいました。
多血症の症状も、腎臓や肝臓の数値も、ギリギリのところで
大丈夫だったので、こちらも一安心。

いつも通り、腫瘍を小さくするためにステロイドを処方してもらって、
あとは飲ませて小さくなるのを待つだけだったのですが・・・

今回、あまりよく効いてくれなかったんです。
耳と目の上のおはげはすぐによくなったのですが、
腫瘍があまり小さくならなくて・・・。

それで昨日、またナナコを連れて病院に行ってきました。

先生から提案された治療法としては、
飲み薬を増やすか、ステロイドの注射にしてみるか、ということでした。

飲み薬を増やすのは体への負担も気になるし、
結局はまた、いつか再発するから繰り返しになります。

ステロイドの注射は、腫瘍に直接打つから、腫瘍にしか作用しないみたいだし、
そうなると弱いものを少量とかで済みそうだからいいのかな、と思ったのだけど
ナナコの場合、場所が場所なので、おとなしく打たせてはくれないだろうから
軽い麻酔をして打つか、麻酔をしなくても嫌がられない首のあたりに打つか、
ということになるのだそうです。

なんだか怖いなーと思ったので、
今回は飲み薬を増やす方法にしてもらって、
また再発して、もういよいよ薬も効かない、とか、
これ以上は体への負担が、となった時に、次のことを考えることにしました。

次のこと、というのは、腫瘍そのものを切除することです。

普通に切り取るとなると、ごっそり切らなくちゃいけないところ、
レーザーや液体窒素なら、それほど切り取らなくても済むそうです。

レーザーだと3回くらいやらないといけないみたいなので、
そうなると液体窒素かな、なんて思ってはみたものの、
それでもやっぱり顔はずいぶん変わってしまうので・・・・・・

どうしても、それをしないと!!っていうところまでなったら、
それも覚悟しないといけないのでしょうが、
鼻がなくなるかも、って言われて、なかなかハイとは言えないです。

ナナコは鏡を見ないし、どんな顔でもナナコは大好きですから、
顔がどうなるということより、ナナコの精神的ストレスがない方法で。

今ですら、お薬を飲まされたり通院するのが
イヤでイヤでしかたないみたいですから、
再発を繰りかえすこともかわいそうだし、
でもオペとなったら全身麻酔の心配もあるし、と

なかなか答えの出ないことですが、
おなかの中にも腫瘍があるので、それの経過もふまえつつ、
先生方といろいろお話しして、考えていきたいと思います。

なんだか変な文章でごめんなさい!

あ、でもナナコ、とっても元気なんですよ~。
体重も変わっていないし、食欲もあるし、
だから、あまり変わったことをして、
気持ち的に負担をかけたくないって思っちゃうんです。


nahi01


お昼寝中のナナコちゃん。
オレンジの中の黒い塊がナナコですよ。


nahi02


ベッドの壁におでこをぴたっとくっつけるのが、
ナナコ的、安心ごきげん寝姿。

え? 真っ黒すぎてわかりませんか?


nahi03


↑ こういう向きで寝ているのでした☆



ところで、2枚目の写真にナナコの首輪が写っていますが、
赤いチェックに黒いフリルで、
ちょっとAKBっぽいですよね~。

AKBって言うか、キンタロー。っぽい(笑)。





久しぶりに遊びに来てくださった方へ。
2012年秋、ぴよたんパッケージの味キラリが終了になりました。
今まで5年間、ありがとうございました!
詳しくはこちらの日記をごらんくださいね。




がんばるナナコさまに!!
クリックで応援していただけると嬉しいです。

↓ ニャゴニャゴ♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん

いつも応援ありがとうございますハート(手書き)
皆さんのクリックが毎日の励みになっています!



ずっとコメントのお返事が書けなくてごめんなさい!!
昨日とおととい、病気の猫ちゃんとお暮しの飼い主さんよりコメントをいただいたので
昨日とおとといの日記の分のみ、先にお返事を書きました。
その前の分にもきちんとお返事していきますので・・ほんとごめんなさい!!




20130612

昨日は、午前中にナナコを動物病院に連れて行き、
その間、のす太は仕事で別のところに行っていたので、
診察後に合流し、一度家に帰ってから、
茨城県自然博物館の「こけティッシュ・苔ワールド!」という特別展示を見て、
夕方からは、横浜のライヴハウスに行ってきました。
ナナコの病院は絶対に行かないといけないし、
苔ワールドももうすぐ展示期間が終わってしまうし、
でもライヴもその日しかないし、ということで、早起きして全部行くことに。

ライヴ、とっても楽しかった♪
横浜まで距離はあるけど、高速が混んでいなければ1時間半で帰ってこれるんです。
最近は近場で数時間、みたいなお出かけでリフレッシュしています。
一日かけて遠出、よりも、一度家に帰れるように予定を立てれば、
猫たちの様子も見れて安心です。




↑ かわいい!!セミオーダーのキャットハウス!!




piyokira-blog.jpg









Last updated  2013.06.12 17:13:12
コメント(1) | コメントを書く
[■肥満細胞腫(ナナコ)■] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:■ナナコの肥満細胞腫・その後■(06/12)   ヒトミンチョ さん
ほんとに心配ですね
にゃんこの病気も色々あるんですね
でも・・・
私はもっと看病したかったです
みんとがあっという間に亡くなって
悲しみは増すばかりです

高齢だけどナナコちゃんもみいこちゃんも
もっともっと長生きしてみんなを引っ張っていってね
ず~っと応援しているよ~ (2013.06.12 22:53:40)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.