2077140 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

赤ちゃん顔猫・ぴよたんのニャゴニャゴ日記

PR

Profile


ぴよ母Aki

Calendar

Free Space


  ↑ 動物のお花屋さんにて、
    ピヨキラキッカー販売中♪

 私書箱機能がなくなってしまったので、
私にこっそりメッセージがございましたら
  こちらからお願いしますね♪

Category

カテゴリ未分類

(425)

★赤ちゃん顔 ぴよたん

(394)

■第1期・ぴよたんと、心臓病■

(36)

■第2期・ぴよたんと、心臓病+腎不全■

(26)

★3兄妹の長男 ニコラス

(74)

★3兄妹の次男 トラボルタ

(79)

★3兄妹の末っ子 くるくるくりん

(127)

おでこM・3兄妹(ニコボルくる)

(98)

そっくり兄弟(ニコボル)

(18)

ぴよたんへの片思い

(9)

★長毛猫 モコモコにゃーむ

(144)

ニコ・ボル・くる・モコ

(33)

★白黒はちわれ ぴちゅお

(58)

PPコンビ(ぴよ・ぴちゅお)

(16)

★黒猫 ユカイ

(52)

★白猫 キラリ

(12)

ユカイとキラリ

(5)

PPYK(ぴよ・ぴちゅお・ユカイ・キラリ)

(19)

★澪(王様みいこ)・2013.12.22天使に

(125)

■甲状腺機能亢進症■(みいこ)

(3)

★奈々子(ナナコ)・2017.7.19天使に

(104)

■多血症・甲状腺機能亢進症(ナナコ)■

(2)

■肥満細胞腫(ナナコ)■

(9)

★ミドリガメ カメキチコ

(37)

みんにゃ登場

(65)

女子たち

(26)

男子たち

(6)

ぴよ・みいこ・ナナコ

(5)

みいことぴよたん

(41)

ナナコとぴよたん

(16)

チームシニア

(34)

ぴよたんとちびねこ

(84)

おとな猫とこねこ

(50)

保護こねこ時代

(75)

保護こねこと先住猫

(37)

保護仔猫(おでこMきょうだい)

(0)

保護仔猫(カラフル三姉妹)

(0)

保護仔猫(モノトーンきょうだい)

(14)

我が家を巣立った猫さんたち

(8)

♪モンプチ・オフィシャルキャット♪

(94)

コンテスト関連

(6)

うちの猫・ランキング

(2)

ねこねこおしゃれ

(144)

ねこねこドライブ

(76)

病院でのこと・術後のこと

(62)

猫との暮らし

(12)

猫の病気について

(1)

シニア猫との暮らし

(1)

てづくりごはん

(25)

猫用グッズ

(4)

猫モチーフのもの

(36)

猫グッズ・いただきもの

(117)

ぴちゅおそっくりグッズ

(12)

うちのコそっくりグッズ

(3)

猫友さんと & 猫なお出かけ

(23)

動画

(48)

★ニャゴニャゴ屋・ぴよきら屋★

(27)

のす太&ぴよ母のコト

(68)

ごあいさつ

(21)

全36件 (36件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

■第1期・ぴよたんと、心臓病■

2011.06.10
XML

kiatsu1


少し前の台風の日、ぴよたんの体が
痙攣を起こしたようにびくんびくんと跳ね上がったことがありました。

先日、お薬がなくなる時期だったので動物病院に行き、
そのことを相談してきました。

気圧が低くなると、周りの圧が低くなる分、
体の内圧が上がるのだそうです。

ぴよたんが低気圧の日に体調がよくないのは
そういうことだったんだ、と改めてわかりました。
低気圧、というか、突然の気圧の変化がよくないみたい。

診察していただいた日は聴診の結果も悪くはなかったのですが、
気圧の低い日の発作は出来るだけなくしたいということで、

低気圧が近づいているとわかっている時は
いつもお薬のうち1種類を、少しだけ多くしてみましょう、
ということになりました。

ぴよたんの様子を見ながら、お薬も調整していくようになります。


kiatsu2


低気圧が近づいてくるのは天気予報でもわかるけど、
やっぱり気圧計を買おうと思いました。

・・・が、ちょっと探してみたのだけど、
なかなか気に入るのがなくて・・・

猫デザインがいいんです。
でも温度計と湿度計ばかりで、気圧計はない。

ちょっとおしゃれなのがあって、
猫じゃないけどこれなら! と思ったら、
温度と湿度と時計だし。

こうなったら、デジタルのにしようかな・・・

楽天市場内で探すにもたくさんあって
すぐには決めかねたので、時間のある時に探します。

それまでは、気圧はネットで調べようと思います。



応援していただけると嬉しいです。

↓ ニャゴニャゴ♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん

いつも応援してくれてありがとうハート(手書き)

ナナコも、このところ毎年春先から梅雨時期にかけて体調が良くないです。
それも気圧が関係あるのかな。
ナナコも最近通院中で、ごはんやサプリを見直しているところです。




piyo-line



ドラマ 「犬を飼うということ」 が今日最終回でしたね。

私、動物が出てくる映画やドラマは観ないようにしてるんです。
絶対泣いちゃうから。

フランダースの犬も、開始直後の、まだおじいさんが健在で、
パトラッシュがすごく楽しそうにしているシーンから、
お話がわかっているだけによけいかわいそうで号泣しちゃうんです。

犬を飼うということ は、
わんちゃんがどうやら病気らしくて、
思ったよりもずっと早くお別れが来る、というのを
予告で知ってしまっていたので、

病気を聞かされるシーンとか、自分と重ねあわせてしまうと思い、
絶対に観るのやめようと思っていたんです。

それなのにー!!
昼間、最終回の前の回を再放送していて、
なんとなくチャンネルがそこになっていて、見ちゃいましたー・・・

ポメラニアンのスカイがすっごくかわいくて、
子役の女の子もすっごくかわいくて、思わず見入ってしまい・・・

スカイが出会わせてくれた大切な人たちがいたり、
スカイが、自分が旅立つ前に、
家の中の思い出の場所を見てまわるシーンなんかを見て、号泣でしたー。

私がびーびー泣いているので、
ぴよたんに心配をかけてしまいました。
いけませんね。

なので最終回はあえて見ずに・・・
でも最後の10分だけ見ました(笑)!!

最後の10分は、前向きなシーンだけだったので、
ちょっと泣いただけで済みましたよ。










Last updated  2011.06.11 01:40:35
コメント(4) | コメントを書く
2011.06.03

TS3C2126


私が椅子に座っていたら、
ぴよたんがよじのぼってきて、
抱っこーと言いました。

不安定な場所が苦手なので、
抱っこはきらいなぴよたん。

仔猫の頃は膝の上で寝たりしてくれましたが、
1歳くらいから今まで、そのようなことはなかったのに・・・

めずらしいな、と思って
そのまま抱っこしていたら、
しばらくの間、しがみついたかっこうで寝ていました。

そんな体勢で寝るなんて、今までならありえないことなんです。

ここ最近の突然のぴよたんの変化。
ただの気持ちの変化ならこんなに嬉しいことはないけれど、
なんだかちょっぴり心配です。

来月はぴよたんのお誕生日。
元気に7歳になれますように。



応援していただけると嬉しいです。

↓ ニャゴニャゴ♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん

いつも応援してくれてありがとうハート(手書き)

あっ、ちょっぴり心配、というか
今までにないことなので気がかりではありますが、
ぴよたんは食欲もあるし、元気にしています。










Last updated  2011.06.04 00:21:56
コメント(5) | コメントを書く
2011.05.30

taifuu1


先天性心臓病のぴよたんは、
低気圧が近づいてくると、ちょっと元気がなくなります。
心臓に、気圧の変化がよくないのです。

台風が近づいていた昨日、
ぴよたんはとても調子が悪そうでした。

力なくソファで横になっているので、
本を読みながらそばに付いていてあげようと思い、
ソファに座って膝にブランケットをかけたら、

抱っこ嫌いのぴよたんが、膝の上に乗ってきたんです。

めずらしい・・・
それほど、体がキツイのかな、と思って
しばらく抱っこしていると、

時々、びくん!びくん! と釣り上げられた魚のように
体が跳ねるんです。

今までにも、寝ながらぴくぴく動くことはありましたが、
苦しそうに跳ねたのは初めてで、とても心配しました。


いっしょに いてくださいにゃー
taifuu2


気圧の変化がよくないと知った時、
気圧計を買おうかと思ったのですが、

気圧が低くなることがぴよたんの体調によくないとわかっていても、
何かしてあげられるわけではないのでやめました・・・

そばにいてあげることで安心するみたいなので、
お出かけの予定がなくてよかった。


ML_TS3C2120


↑ 今日のぴよたん。

お膝抱っこはしてくれませんでしたが、
こうして寄り添うのが好きなぴよたんです。

今日もまだ気圧が低かったようで、
一緒にいてほしそうなぴよたんと、少しの間、本を呼んで過ごしました。



家の中にいても、昨日は台風の風の音がものすごくて、
ただでさえビビリぎみの猫たち、ちょっと怖がっていました。

今年は気象がおかしくてこわいですね。
5月にこんなふうに台風が接近してきたり、
真夏のように暑かったり、そうかと思えばすごく寒くなったり。
こんな天候だと、健康な人でも体調を崩しそうです。

皆さん、どうかお気をつけくださいね。


taifuu3


↑ 関係ないけど、ぴよたんの肉球♪
ぴよたんの肉球って、すごくちいさいんですよ。



応援していただけると嬉しいです。

↓ ニャゴニャゴ♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん

いつも応援してくれてありがとうハート(手書き)

このところ、夕方になるとすごく頭痛と顎関節痛がして、
痛み止めをずっと飲んでいます。
薬のせいか、今、眠くて眠くて、座っていられないくらいなので、
今日は長崎日記の続きを書く予定でしたが、また後日♪










Last updated  2011.05.31 00:40:04
コメント(5) | コメントを書く
2009.12.15

冬になると、困ることがあります。
夜、しっかり眠れません。

原因は、ぴよたん。


出たり入ったり1


ぴよたんは、寒い時期だけ
おふとん いーれーて」 と言います。

私のおなかの横でまあるくなるのが、定位置。

ぴよたんは、たぶん病気のせいだと思うのだけど、
平熱が普通の猫ちゃんよりもずっと高いです。

だから、暑さには弱くて、
ずっとお布団にこもっていると、のぼせちゃう。

のぼせる前に、ぴよたんはお布団から出ていきます。

でもたまに、出るタイミングを逃してしまうようで、
のぼせすぎて吐いてしまいます。

そして外でちょっとクールダウンして、
また、お布団に入ってくるわけですが、


出たり入ったり2


入る時は、私がお布団を持ち上げてあげないといけないんですよ。

お布団を開けてあげて、どうぞ、と言ってあげないと、
おふとん あーけーてー」 と、ずっと待っているのです。

大抵、私が枕元のぴよたんの気配に気づくのですが、
ぐっすり寝ていて、気づかない場合もあります。

そんな時は、頭をふんふんしたり、
おでこを軽くぴたぴたしたり。

それでも私が気づかないと、
クローゼットの折れ戸の下に爪を引っ掛けて、ガリガリ!!
これをすると私が必ず起きると知っているからです。

たまに、それでも私も気づかなくて、
Akiままが いれてくれにゃいんだけどー」 と
のす太のほうに行って訴えていることもあるようですが(笑)。


出たり入ったり3


夜の間ずっと、ぴよたんは、
お布団を出たり入ったり。

数えたことはないけれど、
何度も何度も、お布団どうぞをしています。

しっかり覚えているだけで8回くらいはしているから、
実際はもっと多いと思います・・・


おなかの横ではなく腕枕にして、お布団から顔を出したまま眠れば、
少しはのぼせないのではと思うのに、
ぴよたんは、おなかの横が大好き。

あんまり眠れなくてすごく困ってしまって、
ぴよたんと一緒に寝るのやめようかな、なんて思うことも。

でも寝室は、ぴよたんとみいこしかいない、
ぴよたんにとってしあわせな空間。

ナナコは寝室が嫌いで、入れるとすぐに出て行ってしまいますし、
仔猫たちは、ぴよたんが嫌がるのでまだ入れないようにしています。

そんな、ぴよたん的しあわせ空間で、
私のおなかの横で寝るのが、ぴよたんのしあわせな時間なのです。

しかも、「いーれーて」 と言って、
私が、「どうぞ」 とお布団を開けてあげると、
すっごく嬉しそうな顔するんですよね・・・。

全部わかっていて、だめとかいやとか言えません。

だから、ちょっとくらい良く眠れなくてもがまんがまん。

私にとっても、
おなかの横にぴよたんが寄り添っていてくれるのが、
しあわせ時間なのですから。




piyokiraya
↑ キッカーのみまだあります♪



2008年4月8日に、ぴよの心臓病のことを公表しました。
その日から2008年10月7日までの毎週火曜日は、
ぴよの病気に関してのことや、私の想いを書いてきました。

10月7日で一度お休みした火曜日日記は、
現在は不定期に更新しています。

日記のタイトルが、■と■でかこってある日記は、
病気に関することを書いている火曜日日記です。




piyo-line



1日1回クリックで応援していただけると嬉しいです♪


↓ ニャゴニャゴ♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん


いつも応援してくれてありがとうハート(手書き)




inuneko2.jpg









Last updated  2009.12.15 11:44:45
コメント(5) | コメントを書く
2009.09.15

ぴよたんは、今年の夏、7月7日に5歳になりました。

少し前の火曜日日記でも書きましたが、
今まで私は、ぴよたんのお誕生日が来ても、
あまり先のことまで考えられませんでした。

一体何歳のお誕生日まで
一緒にいられるのだろうと考えることはあっても、
5歳になったら、6歳になったら、と
具体的に先のことを考えることができなかったのです。

私のココロのカレンダーは、
ずっと2009年の6月で止まっていたから。

2009年の6月末、
・・・ぴよたんの病気がわかってから、
ちょうど2年が経つ、その月・・・を目標に、
ぴよたんとの日々を過ごしてきたから。


2009年夏1


そして、7月7日に、
5歳になる日を迎えることが出来て、
ようやく、私のココロのカレンダーを、
2009年の7月にめくることが出来ました。

ずっと、目標にしていた月を示していたカレンダーは、
その時から日めくりカレンダーになって、
ぴよたんが毎日を楽しく、しあわせに、
無事に過ごせていけることが目標になりました。

私の中で、
「5歳くらいまでしか生きられないかも知れない」
と言われたぴよたんが5歳になるということは、
ぴよたんの猫生の第2ステージのように思っていたのですが、

ぴよたんの猫生第2ステージは、
まったく予想もしていなかった、
仔猫を4匹保護する、という事件から
スタートすることになってしまいました。


四つ葉   四つ葉   四つ葉


毎日仔猫たちのお世話をしていて思うことは、
「ぴよたんって、本当に手がかからないコだったなあ。」
ということ。

ぴよたんは、好奇心は旺盛だけど、
ビビリな上に、行動に移すのが苦手なタイプで、
ずっと前のニャゴニャゴ日記から読んでくださっている方はおわかりかと思うのですが、
自力ではキャットタワーにも登れないくらいの猫です。

爪とぎも、私がぴよたんを2本足立ちさせて、
垂直に取り付けた爪とぎに向かってぴよたんの爪をにゅっと出し、
こうやってとぐんだよ、と教えたくらい、
赤ちゃんみたいに何も出来ないコでした。

ひとりで遊ぶことも出来なくて、
遊び=私がおもちゃを動かす、と思っているので、
遊んでほしくないもので遊ぶこともなかったし、
ジャンプ力がないから、登ってほしくないところに登ることもなかったし、
本当に、今思うと奇跡と思えるくらい、いたずらをしない猫でした。


四つ葉   四つ葉   四つ葉


2009年の夏のほとんどすべてを捧げて育てた、
保護した4兄妹猫はもちろんかわいいし、
おとな猫になってから家族になったみいことナナコももちろんかわいいけれど、
やっぱり、私の中ではぴよたんは特別な存在です。

それを改めて感じる、今の育猫生活です。

私がそんなふうに思っていることをわかってくれているのか、
ぴよたんは、すごくガマンしてくれていると思います。

本当は、今まで以上に私のことを独り占めしたいはずなのに、
私がぴよたんにかけてあげられる時間は激減したし、
仔猫たちにごはんをあげたり、遊んであげたりしている私のことを
きっと快く思っていないはずなのに、

ぴよたんの元へ行って、ぴよたんに声をかけてなでてあげると、
とっても喜んで、大音量でゴロゴロ言ってくれるのです。

絶対に、ヤキモチを焼いているはずなのに。

「あんなヤツらに優しくしてあげるAkiままなんて、大嫌い!」
と言われてもしかたがないのに。

仔猫たちがイヤで不機嫌な時もあるけれど、
ふたりの時は、いつもとまったく変わらずに、
ぴよたんは接してくれます。

そのことが私のココロのよりどころでもあり、
ぴよたんがいつも通りにしてくれるからこそ、
大変な育猫もがんばれるのです。


2009年夏2


ぴよたんは本当におりこうさん。

おりこうさんなのはわかっていたけれど、
仔猫たちが来てから、ますますそう思います。

ぴよたんがいてくれてよかった。
ぴよたんは、私の元気の源です。




2008年4月8日に、ぴよの心臓病のことを公表しました。
その日から2008年10月7日までの毎週火曜日は、
ぴよの病気に関してのことや、私の想いを書いてきました。

10月7日で一度お休みした火曜日日記は、
数週間に一度、不定期に更新しています。

日記のタイトルが、■と■でかこってある日記は、
病気に関することを書いている火曜日日記です。




piyo-line



今日もぴよたんに会いに来てくれてありがとうハート(手書き)

明日のぴよたんも、また元気に楽しく過ごせるように、
1日1回クリックで応援していただけると嬉しいです♪


奇跡のおりこうさん猫 ぴよたん に

↓ ニャゴニャゴ♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん


いつも応援してくれてありがとうハート(手書き)
皆さまの応援がぴよたんのパワーになっています!!




青ハート   黄ハート   緑ハート   ピンクハート



モンプチのドライ製品の裏面に、ぴよたんがいますハート
ランダムで登場するので、ぴよたんを探してね!!


ぴよたんの ぱっけーじ あつめてにゃピンクハート
グリーン02



piyokiraya   piyokira-blog.jpg   bbs









Last updated  2009.09.15 10:14:56
コメント(4) | コメントを書く
2009.06.30

あっ!
鳥さん01


ぴよたん、どうしたの?


とりさん!!
鳥さん02


ほんとだ、
ぴよたんと似ている柄の、
すずめさんがいるね。


とんだー!!
鳥さん03


あっちに行っちゃったねー。


ぴよたんも あんにゃふうに とべるのかにゃー
鳥さん04


ぴよたんの羽はね、
まだまだ飛べる準備は出来ていないんだよ。


そうにゃんだー
鳥さん05


ぴよたんが飛ぶのは、
まだまだ、まだまだ、まだまだ、まだまだ、
ずっとずっと先のことなんだよ。


とりさんって すごいですにゃー
鳥さん06


無邪気なぴよたん。

ぴよたんの居場所はここだよ。
わたしのすぐそば。

その羽は、まだまだしまっておいてね。



四つ葉   四つ葉   四つ葉



一週間後がお誕生日のぴよたん。
私にとって、ぴよたんが5歳になることは、
とても大きな意味を持っています。

ぴよたんが心房中核欠損だとわかったのが、
2007年の6月5日。

そして、2007年の6月26日、
病気を見つけてくれた先生は、
このコとは、何歳くらいまで一緒に暮らせますか?
という私の質問に、

「5歳くらいかも知れませんね」と答えられました。

これは私の推測ですが、この時先生は、
あえて平均の短めのほうをおっしゃったのではないかと思っています。

長く言ってしまって、私達がそのつもりでいて、
なのに結果がもっと短かったら、
受けるショックが大きくなるから。

あの時、
もう少しで3歳になるぴよたんなのに、5歳って・・・?
と思ったその時から、

私の頭の中には、いつも
2009年の6月、という日にちがありました。

私の頭の中の小部屋にはカレンダーが置いてあって、
そのカレンダーの日付が、常に2009年の6月になっている感じ。

今この時期のことを、
私は2年前から見てきたのでした。

まず1つの目標として、元気に5歳を迎えること。
5歳になったら、元気に6歳を迎えることを目標に・・・。

もうすぐ5歳になるぴよたんを見ていると、
ああ、よかったと安心する気持ちと、
まだ安心出来ないぞという不安な気持ちと、
2つの気持ちがぐるぐるぐるぐる回ります。

最近、ぴよたんの呼吸が激しいのです。

もともと、たくさん心臓を動かさないと、
からだのすみずみまで血液を送ることが出来ないので
普通の猫ちゃんよりもずっとずっと呼吸が速いのです。

ただでさえ速いのに、
ここ最近のぴよたんの呼吸は、速い上に、動きが大きくて。

ぴよたんのからだの中に大きな風船が入っていて、
すごく大柄で肺活量の大きい人がその風船をぶおー!と膨らまして、
びゅー!と空気をまた吸って、みたいな感じ。

私は見ていることしか出来ないし、
声をかけて安心させることしか出来ないけれど、

とにかく今は、無事に5歳を迎えてくれて、
そして、
私の頭の中の小部屋のカレンダーが2009年の7月になり、
また1日1日、ぴよたんとの日々を大切にしながら、
穏やかに過ごしていけたらいいな、

そんな、気持ちでいます。




2008年4月8日に、ぴよの心臓病のことを公表しました。
その日から2008年10月7日までの毎週火曜日は、
ぴよの病気に関してのことや、私の想いを書いてきました。

10月7日で一度お休みした火曜日日記は、
数週間に一度、不定期に更新しています。

日記のタイトルが、■と■でかこってある日記は、
病気に関することを書いている火曜日日記です。




piyo-line



今日もぴよたんに会いに来てくれてありがとうハート(手書き)

明日のぴよたんも、また元気に楽しく過ごせるように、
1日1回クリックで応援していただけると嬉しいです♪


鳥さんは長生きだと思った ぴよたん に

↓ ニャゴニャゴ♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん


いつも応援してくれてありがとうハート(手書き)
皆さまの応援がぴよたんのパワーになっています!!




青ハート   黄ハート   緑ハート   ピンクハート



モンプチのドライ製品の裏面に、ぴよたんがいますハート
ランダムで登場するので、ぴよたんを探してね!!


ぴよたんの ぱっけーじ あつめてにゃピンクハート
グリーン02



piyokiraya   piyokira-blog.jpg   bbs









Last updated  2009.06.30 12:18:19
コメント(22) | コメントを書く
2009.04.07

ぴよが先天性心臓病であることをブログで公表したのが、
2008年の4月8日。

早いもので、あの日から1年という月日が経ちました。


ぴよたん これからさき きっと


1年を思い返してみて、
ぴよは、そして私も、とてもしあわせでした。

病気を知ったのがオフィシャルキャットの期間中であったのと、
いつも楽しいニャゴニャゴ日記でいたくて、
何か月も何か月も書くことをためらっていました。

でも、お知らせしたからこそ出逢った方がいます。
病気のことをあのまま黙っていたら、
お話しすることもなかったかも知れない方々です。

ぴよの病気のことを書いて、本当によかった。

ニャゴニャゴ日記を通して出逢った皆さんは私にとっての宝物であり、
ぴよにとっても大きなパワーの源です。


からだが つらくなってくるとおもうの


今でも時々、1年前の日記を読み返すことがあります。

最近はあまり心の内を書きませんが、
たまに、言葉でうまく表現出来ないような気持ちに
襲われることがあるのです。

ぴよとナナコがめずらしい病気であることに対しては
ある程度気持ちの整理がついているのですが、

ずっと健康でいてくれたみいこまでもが、
病気とのお付き合いを始めそうになって。

『みいこは一番高齢なのに一番健康でいつも元気』
というのが私の自慢でした。

なのにその、最後の砦であるみいこまでもが、
脳腫瘍かも知れないなんて!

そのことが私に大きく重くのしかかっていて、
たまに、やりきれないような、
どうしたらいいのかわからないような気持ちにさせるのです。

そんな時に、1年前のブログを見返すことがあります。

皆さんの優しい気持ちに触れて、ひとりボロボロ泣いて、
きっと涙と一緒に不安な気持ちも洗い流されていくのでしょう、

よーし!! と元気が出て、
いつもの前向きな私に戻れるのです。

火曜日日記以外でも、
皆さんのことばに、
大きなチカラをいただいています。


でもね ぴよたんはだいじょうぶ


ブログ、ニャゴニャゴ日記は、
ぴよのしあわせな日々を綴る場所として毎日更新しています。

なかなかお返事を書けないことがとても心苦しいです、ごめんなさい。

いつもコメントをいただいたり、
ランキングの応援をしていただいて、ありがとうございます。

会ったこともないうちの猫たちのことを、
こんなに応援してくださる方がいる、
心配してくださる方もこんなにいるんだ、と、とても励みになっています。

本当に本当にありがとうございます。


わたしが しあわせをいっぱい あげるから


ぴよは昨晩、発作を起こしました。
ここ最近の中では、長い発作でした。

発作を起こし始めた瞬間、
ぴよが、ソファに座っていた私の顔を見たのです。

・・・今までにはなかったことでした。

それを見た時、
ぴよがどれほど私を信頼しているか、
改めて感じました。

だいじょうぶだよ、こわくないよ、
だいじょうぶ、だいじょうぶ、と言いながら、
ぴよの体をさすっていました。

必死に耐える姿が
「ぴよたんは がんばってるよ!」 と言っているようで、

そんな姿を見て、
1年ぶりに火曜日日記を書こうと思ったのでした。


ぴよたんは これからも ずぅっと しあわせなんだよ


最近、遊んでいる時の息切れし始めるまでの時間が、
だんだん早くなってきています。

ちょっとずつ、心臓にかかる負担が大きくなっているのかも知れません。

それでもぴよは毎日元気。
ぴよは、「病気かも知れない」 「病気だったらどうしよう」 なんて、
まったく考えないのですから。

ごはんも遊びも、寝ることも、
すべてに対していつも一生懸命です。

私はありったけの愛情で、
そんなぴよのしあわせを守っていくのです!

ぴよたんはだいじょうぶだからね、と
毎日声をかけるのです。


これからも、ぴよを、
見守ってやってくださると嬉しいです。




2008年4月8日に、ぴよの心臓病のことを公表しました。
その日から2008年10月7日までの毎週火曜日は、
ぴよの病気に関してのことや、私の想いを書いてきました。

10月7日で一度お休みした火曜日日記は、
数週間に一度、不定期に更新しています。

日記のタイトルが、■と■でかこってある日記は、
病気に関することを書いている火曜日日記です。




piyo-line
  


今日もぴよたんに会いに来てくれてありがとうハート(手書き)

明日のぴよたんも、また元気に楽しく過ごせるように、
1日1回クリックで応援していただけると嬉しいです♪


いつも全力!の ぴよたん に

↓ ニャゴニャゴ♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん


いつも応援してくれてありがとうハート(手書き)
皆さまの応援がぴよたんのパワーになっています!!




青ハート   黄ハート   緑ハート   ピンクハート



モンプチのドライ製品の裏面に、ぴよたんがいますハート
ランダムで登場するので、ぴよたんを探してね!!


ぴよたんの ぱっけーじ あつめてにゃピンクハート
2つ目08









Last updated  2009.04.08 18:07:28
コメント(14) | コメントを書く
2009.01.20

ぴよたん、あのね。

ぴよたんと同じ病気で闘ってたあのこが、
おほしさまになったよ。


ぴよたん


心臓の孔をふさぐ手術を受けてね、
麻酔で眠って、
そのまま、帰ってこれなかったの。

私ね、

手術をするって決めたことも手術をしたことも、
全然知らなかったよ。

もう、あのこがおほしさまになってから、
1ヶ月以上経つんだって。


おねがいだから


HAPPY CAT ぴよたんの、
ミラクルパワーを送ってあげたかったね。

そんなことしたって、
結果は変わらなかったのかも知れないけど、

でももしも、
同じ病気の猫と暮らしている飼い主だからこそ
かけて差し上げられるような言葉があったのなら、

応援の言葉を、気持ちを、送りたかった。


まだまだこれからも


まだ6ヶ月のちいさなこ。

アイラインがくっきりで、お鼻がピンクで、
ぴよたんそっくりなこ。

ぴよたんみたいに、きらきらしてた。

写真と動画でしか会ったことないけど、
いつもきらきらしてた。

精いっぱい、生きたんだよね。

最後の動画の表情、声、甘えていた姿。
ずっと忘れないよ。


そばにいてね


今度生まれてくる時は、
どうか、どうか、
健康な体で生まれてこれますように。




四つ葉



つい先日、知ったことでした。

驚きとショックと悲しみと、
言葉に出来ないいろんな想いが押し寄せてきて、

他人事ではないから、
そして私が弱いから、
良く眠れない日々を送っています。
(やることがたくさんあるのでちょうど良かったりします)

飼い主さんは、「あまり症例のない病気だから」と、
治療についてもブログにしっかり書いていらっしゃいました。

そして今、飼い主さんは、しっかりと上を向いて、
前に進んでいらっしゃいます。

ぴよの病気がわかってから10ヶ月間も、
ウダウダとブログに書けずにいた私とは違う。

だから私も、いつかくるその日に、
しっかりと上を向いていられるようにしよう。

そう、思いました。
そう思わせてくれた、
素晴らしい出逢いに感謝しています。

でも、そう、思った矢先に。

猫の神様はまたもや、
私たちに新しい問題を投げかけているようです。

そのことについては、また改めて、
少し落ちついたらお話ししますね。

そしてそんな時に、ぴよが恋のシーズンに突入!!

大丈夫、大丈夫、ぴよも私もがんばれる。

まずはぴよきら屋をがんばるのです!
今の自分が出来ること、やるべきことをやっていかなくては。


今日の火曜日日記はコメントしづらいと思いますので、
どうぞコメントはお気になさらないでくださいね。




今年の4月8日に、ぴよの心臓病のことを公表しました。
その日から2008年10月7日までの毎週火曜日は、
ぴよの病気に関してのことや、私の想いを書いてきました。

10月7日で一度お休みした火曜日日記は、
数週間に一度、不定期に更新しています。

日記のタイトルが、■と■でかこってある日記は、
病気に関することを書いている火曜日日記です。




piyo-line
  


今日もぴよたんに会いに来てくれてありがとうハート(手書き)

明日のぴよたんも、また元気に楽しく過ごせるように、
1日1回クリックで応援していただけると嬉しいです♪


きらきら☆ ぴよたん に

↓ ニャゴニャゴ♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん
(ハチワレ1位♪ 総合65位)              (こちらは72位)


いつも応援してくれてありがとうハート(手書き)
皆さまの応援がぴよたんのパワーになっています!!




青ハート   黄ハート   緑ハート   ピンクハート



モンプチのドライ製品の裏面に、ぴよたんがいますハート
ランダムで登場するので、ぴよたんを探してね!!


ぴよたんの ぱっけーじ あつめてにゃピンクハート
2つ目08









Last updated  2009.01.20 05:06:13
コメント(14) | コメントを書く
2008.12.23

かーてん あけて
ぴよたんかわいいね


私の朝は、外が見たいぴよのために、
カーテンを開けることから始まります。

天気がいい日は、ぴよを抱っこして一緒に外を眺めながら、
しばらくの間おひさまの光をいっぱい浴びます。


ぴよたんいいこだね


朝の光を浴びるぴよはいつもと少し違っていて、
ちょっぴり、神々しく見えることがあります。

自分のうちの猫に対して何言ってるの、と
ツッコミが入りそうですが・・・

なんて言えばいいのかな、

ぴよは猫だから猫背だけど、
猫背なりにとっても姿勢が良くて、

自分に向かってくるいろいろなものに対して
恐れずに立ち向かっていこうとしているように、

そんなふうに見えるんです。


ぴよたんはすごいね


遠くを見ているぴよは、
私には見ることの出来ない何かをきっと見ていて、

いつもしゃんと前を向いて、
自分の運命を嘆いたり悲しんだりすることなく、

胸を張って受け止めようとしているように、
私にはそう見えるんです。


ぴよたんだいすきだよ


ぴよのちいさな背中を見ていると
いろんな想いが生まれてきます。

私もぴよたんみたいにいつも胸を張って、
いやなことがやってきたら跳ね返しちゃおう、

そんな前向きな想いとか、

ぴよたんのことは私が守るから、
がんばらなくていいから、
安心していいんだからね、

そんなあったかい想いとか、

ぴよを見ているだけで、
たくさんのしあわせな想いが生まれてくるんです。


いっしょにいるとたのしいね


それでもやっぱり弱くてだめな私は、

ぴよのことを選んだ病気を憎く思ったり、
突然やってくるかも知れないぴよとの別れを恐れたりして、

ちいさなぴよをぎゅっと抱きしめて
わあっと泣いてしまっうことがあって。

そんな時でも天使の羽を持つ猫ぴよたんは、
「どうしたの? なにも悲しいことなんてないのに」
というような顔で、私を見上げるのです。


ぴよたんずっといっしょにいようね


私がぴよを守っていると思っていても、
実際は私がぴよに守られているのかも知れない。

ぴよたんには、かなわないなあ。




今年の4月8日に、ぴよの心臓病のことを公表しました。
その日から2008年10月7日までの毎週火曜日は、
ぴよの病気に関してのことや、私の想いを書いてきました。

10月7日で一度お休みした火曜日日記は、
数週間に一度、不定期に更新しています。

日記のタイトルが、■と■でかこってある日記は、
病気に関することや私の想いを書いている火曜日日記です。




星   星   星



ぴよきら☆ブログ、更新しました♪

ぴよたんの おはにゃを くりっく ですにゃ!!
見て~01

↑ お鼻クリック☆




piyo-line
  


今日もぴよたんに会いに来てくれてありがとうハート(手書き)

明日のぴよたんも、また元気に楽しく過ごせるように、
1日1回クリックで応援していただけると嬉しいです♪


ハト並みに胸を張る ぴよたん に

↓ ニャゴニャゴ♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん
(ハチワレ1位♪ 総合81位)              (こちらは80位)


いつも応援してくれてありがとうハート(手書き)
皆さまの応援がぴよたんのパワーになっています!!




青ハート   黄ハート   緑ハート   ピンクハート



モンプチのドライ製品の裏面に、ぴよたんがいますハート
ランダムで登場するので、ぴよたんを探してね!!


ぴよたんぱっけーじ げっとしてくださいにゃー
パッケージ









Last updated  2008.12.23 12:51:17
コメント(10) | コメントを書く
2008.11.11

ぴよが、先天性の心房中隔欠損だとわかってから、
私には、迷っていることがあります。

それは、大学病院で、
ちゃんと検査をしたほうがいいのだろうか、ということ。


たったひとつだけ まほうがつかえたら


ぴよの病気に気づいてくださった院長先生は、

大学病院へ行けば、もっと詳しい症状がわかるけれども、
大学病院で半日~丸一日かけて検査をすることは、
ぴよちゃんの負担になるのではないか、とおっしゃいました。

大学病院での検査は、私は立ち会うことが出来ません。

少しでも私の姿が見えないと鳴き叫ぶぴよが、
知らない人に囲まれて、押さえつけられ、冷たい器具を体に当てられて・・・

想像しただけでもかわいそうで、
そんなことは出来ない、と私は思いました。

それで、詳しいことがわからなくても、
手術の可否を調べることが出来なくても、

とにかくぴよの心の負担になることを避けることを優先させて、
大学病院へ行くことをやめたのでした。


四つ葉


それから10ヶ月ほどが経ち、
ブログでぴよの病気を公表しようと思った時に、

ブログを通して仲良くさせてもらっているお友達に、
まずぴよの病気のことを伝えたのですが・・・

なんとかならないものかと真剣に考えてくれる何人かのお友達が、
大学病院での治療や検査をしてみてはどうか、と言ってくれました。

その時の私は、
病院での長時間の検査はぴよの負担になるから、と思っていたので、
お友達には、そのように伝えたのです。

ブログで公表してからも、何人かの方に、
心臓手術の権威がいる大学病院を教えてもらったりしたのですが、

それでもやっぱり当時の私の気持ちは、
変わることはありませんでした。


ぴよたんのしんぞうを なおしてあげるね


そしてブログでぴよの病気を公表して、数ヶ月が経ち。

ネットで、『猫 心房中隔欠損』 と検索すると、
このニャゴニャゴ日記がHITするようで、

検索してここにたどり着きました、
というコメントやメッセージをいただくようになりました。

そうして来ていただいた方の中には、
ぴよと同じように、
心臓の病気を持つ猫ちゃんと暮らす方が、何名かいらっしゃいました。

そしてその猫ちゃんたちの多くが、
大学病院での検査を受けていたのです。

大学病院での検査を受けている猫ちゃんたちが、
検査を受けることになったいきさつはそれぞれのようですが、

地元の病院で、心臓に先天性異常がありそうだけれど、
ここでははっきりわからないので、大学病院へ行ってみてください、
と紹介状を書いてもらって行った、という場合が多いようでした。


四つ葉


ぴよのかかりつけの病院には、高性能の超音波の機械があって、
しかも、とても腕のいい (と、院長先生がおっしゃっていた)
超音波技師の先生がいらっしゃいます。

その先生は、他の先生がエコーだけではわからないようなことも、
エコーだけで詳しいことまでわかるみたいなのです。

ぴよはその先生にエコーで心臓を診てもらっていて、
大体の、心臓に開いた孔の大きさがわかっています。

大学病院にあるような設備とはきっと違うので、
正確な大きさではないのだと思うのですが、

そこの病院で、ある程度の状態がわかったので、
大学病院に行かなくては! ということもなく、今日まできています。


げんじつのわたしは とてもひりきで


大学病院に行こうと、ずっと思わずに来たのですが、

ぴよと同じように心臓に孔が開いてしまっている猫ちゃんたちが、
大学病院で検査してもらった結果や様子を聞いたら、

やっぱりぴよも、検査してもらったほうがいいのかな、
と思えてきたりもして。

ぴよ以外の猫ちゃんたちの中には、
中隔欠損 (心臓の壁に孔が開いている状態) 以外にも、
他の症状も併発している猫ちゃんがいます。

ぴよにも、心肥大の症状はあるのだけど、
それ以外にも何かあるかも知れないし、

大学病院で検査すれば、心臓の4つの部屋のうち、
どこに負担がかかっているか、というところまでわかるようなのです。


四つ葉


詳しいことがわかれば、
より効果的な治療が出来るのかも知れないし、そうすれば、
ぴよが苦しい思いをすることが減るのかも知れない。

でも、詳細がわかったところで、
イチかバチかの手術をするつもりはないし、

つらい検査がぴよの心身に多大な負担をかけてしまって、
発作が起きてしまったり、症状がより悪くなってしまうかも知れない。

手術もイチかバチかだけれど、
検査することもまた、
ビビリ猫のぴよにとっては賭けみたいな部分があるように思えるのです。

それを思うと、やっぱり無理させたくない、と思うのです。


なにもできなくて すごくもどかしいよ


検査してもらって、詳しいことがわかれば、
それがぴよのためになるのかも知れない。

でも、検査することでぴよにとても怖い思いをさせてしまったら、
それはぴよのためにはなっていないし・・・

ぴよは、詳しいことを知りたいなんて思っていないし、
第一、自分が病気であることにも気づいていないし、
わかったところでどうしようもないし。

どうするのが、ぴよにとって一番いいことなんだろう。

考えれば考えるほどわからなくて。
ずーっとずーっと、答えが出ずにいます。


四つ葉


検査をして詳しいことがわかって、
それで、少しでも希望が見えるのなら、という想い。

検査をすることはきっとぴよの負担になるから、
ぴよの負担になることはしたくない、という想い。

その2つの想いの間で、
行ったり来たりしている私。

いつまでも決められない私。

情けないな、と思うけど、
悩めるのは、ぴよがいてくれるから。

ぴよがいなかったら、悩むこともないなと思うと。

ずっとずっと悩んでいたいな、なんて、
思ってしまったりもします。


『ぴよたんハート』


↑ ぴよたんの手のひらのにくきゅう、ハート型になってるハート(手書き)




今年の4月8日に、ぴよの心臓病のことを公表しました。
その日から2008年10月7日までの毎週火曜日は、
ぴよの病気に関してのことや、私の想いを書いてきました。

10月7日で一度お休みした火曜日日記は、
今は火曜日日記手作り編として様変わりしていますが、
数週間に一度、今まで通りの火曜日日記の日もあります。

日記のタイトルが、■と■でかこってある日記は、
病気に関することを書いている火曜日日記です。




piyo   piyo   piyo
  


久しぶりの火曜日日記、読んでくださってありがとうハート(手書き)

明日のぴよたんも、また元気に楽しく過ごせるように、
1日1回クリックで応援していただけると嬉しいです♪


今日は病院の日の ぴよたん に

↓ ニャゴニャゴ♪ ↓     ↓ クリック♪ ↓


ハチワレバナー   ランキングぴよたん
(ハチワレ1位♪ 総合68位)              (こちらは74位)


いつも応援してくれてありがとうハート(手書き)
皆さまの応援がぴよたんのパワーになっています!!




piyo-line



モンプチのドライ製品の裏面に、ぴよたんがいますハート
ランダムで登場するので、ぴよたんを探してね!!


ぴよたんぱっけーじ げっとしてくださいにゃー
パッケージ









Last updated  2008.11.11 11:40:55
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全36件 (36件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.