1028105 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

piyotaの【ちぇブラで行こう】

PR

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07

お気に入りブログ

お手軽キャンプ New! Nori1022さん

山登りしてきました(… 天野北斗さん

小壁の塗替え みのふさん

軟膏塗布をどうするか ホムラspさん

すずき君を釣ろう! 新バネさん

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:NMR二日目(07/03) what works faster cialis or viagraque c…
http://cialisvonline.com/@ Re:NMR二日目(07/03) giving cialis to wifecialis mit rezept …
piyota0@ Re[2]:うずらプロジェクト5(07/13) わかりみが深まる記事 <small> <a href="…
piyota0@ Re[1]:うずらプロジェクト5(07/13) 時計合わせの件については、ボタン電池付…
piyokota@ Re:うずらプロジェクト5(07/13) <small> <a href="http://teppodone.hate…

ニューストピックス

プロフィール


piyota0

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.09.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
菅浜漁港堤防 今年度3回目の出漁

今日は向かい風が時に強く、かなり釣りにくかった。

前回、アジの猛攻を受け、コマセ切れで悔しい思いをしたので、徳用グレパワーV11(3kg)を使用し、少し多めにコマセをつくる。赤アミも2kg用意した。これはコマセに混ぜる目的の他に、もしグレが不発だった場合にはサビキでアジでもゲットしようという保険のためである。

秋になったのでアジの活性も少しは下がり、状況はましになったのかと思ったが、そんなことはなかった。ボイルオキアミもだめ、虫エサもだめ。ただし、アジが来ることは想定していたので、グレのうきフカセ仕掛けにかかってきたアジもすべてクーラーにキープすることとした。

で結果。

グレ、当歳魚の木っ端グレも含めて12枚、3尾リリース、9尾持ち帰り。

偶然にも30cmの良型のサヨリが釣れた。これはごちそう。

そして少し大きいのも含むものの豆アジ。数えたら15匹いた。サビキは使用せずで、この釣果。アジの活性に苦労したことがわかるだろう。

ということで、6月はともかく7月以降はアジの活性が高くサイズのよいグレを連発するにはもう少し工夫をする必要があるということがわかる。Twitterで釣り人諸氏に助言を求めたところ、カゴフカセという解法を得た。遠投する必要はなく、1.5ヒロ下のグレにエサを届かせればよいので、次回、軽いカゴフカセ仕掛けをクフしてみようと思う。







最終更新日  2019.09.16 17:44:26
コメント(0) | コメントを書く
研究者は職業ではない。生き方だ。
ゆる~く科学したり釣りをしたりアウトドアをしたり育児をしたりするページです。
にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ ブログ検索エンジン人気ブログランキングへにほんブログ村 釣りブログへ

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.