388179 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

piyomarimoのよろよろ日乗

2013/10/01
XML
カテゴリ:TV
なんつうか、第2回にして心折れそう。
「食いしん坊」じゃなくて「意地汚い」にしか見えなくて。
「私もう、ぜったい盗み食いしない。」
の舌の根が乾かないうちに2回目の盗み。(窃盗幇助)
細かいことを言えば、当時のイチゴはあんなに大きくて形がよくはない、らしいよ。

昨日の「牡蠣」は「柿」だったのかも。しかも住職が盗み食い。
ばあちゃんは「丸呑みのトラ」って・・・。
素敵演技に流石音楽が付いても拭いきれない「意地汚い」は、時代を知っていれば納得の展開なのか。

今日の「美味しそう」。
イチゴ、ぬか漬け、子牛のフリカッセその他お店のお料理、野菜のテリーヌ+パン+バター、
いちごジャム。
他にもあったかな?

『覆面記者[味一番]の あまから探訪記』洋食屋 開明軒
 本郷区の大通りから少し入った脇道に「開明軒」といふ洋食屋が姿を見せる。こんな場所で
とも思ったが足をむける。外観は少し古いが悪くはない。
 コックは帝国グランドホテルで修行した身だといふ。さすがによく出来た料理ではある。
 だが、味は本家の模倣であり、この店ならではといふものは何もない。食べ慣れた身からすれば、ただ真面目なだけで、驚きも発見も何も面白みがないのだ。
 意匠・サービスはと言へば、街の料理屋の域を出ない。
 にも関はらず、一流店気取りで客に米の飯は出さず、箸は使はせない。
 値も決して安くはない。これなら筆者ならもうひとふんばりはずんで本家に行く。
 何とも中途半端な店であった。

THE・酷評。新聞にて行かなくてもいい店認定。
覆面記者の人の描写がしっかりしていました。やたらたくさん頼むし、ごはん出さないっていうの聞いてから箸を出してくれっていうし、その割にナイフとフォークの使い方に慣れているし。それに気付いていたのはお母さんと視聴者だけだったけど。
商売ってさ、真面目なだけじゃ報われない場合が多いんだよねきっと。
父ちゃんいい人だし腕はありそうだから「街の洋食屋」として繁盛してほしいよね。と、無理やり感情移入してみたよ。

明日は父ちゃんがべっこり凹むんでしょうか。
諦めないで見続けていればきっと面白い展開が待っている、と信じて見続けるしかないかな。
今のところ「ストーリーには心惹かれないが食べものがいちいち美味しそう」というのが正直な感想です。
たぶん、一生懸命見過ぎなんだよね。さらりと流し見でよいのでしょうな。

朝、「あまちゃんOP」で目覚めているのがいけないのか、あまロスがひどくなってる気が。
こんな日が来るってわかっていたつもりだったけれど。いや、わかっていないからのめり込んじゃったのかも知れないな。


【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】ごちそうさん(上) [ 森下佳子 ]






Last updated  2013/10/01 08:51:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
[TV] カテゴリの最新記事

PR

Free Space

テレビの感想を書きはじめました。
誰でも書けるようなことがほとんどですが、ときどき「なるほどね」と思ってもらえるようなことを書けるといいなと。
「ごちそうさん」と「リーガルハイ」と「相棒」は追いかける予定です。

Calendar

Favorite Blog

オトコマエ  第9… New! はまゆう315さん

ドラマスペシャル『… New! レベル999さん

久々のビーナスライン New! ケミーTRACERさん

ネタバレ【なつぞら】最… ショコラ425さん

家政婦>『なつぞら… ひじゅにさん

Category

未分類ですがなにか

(0)

日記

(813)

TV

(752)

らくがき

(233)

音楽

(150)

お買い物

(96)

エンターテインメント

(82)

(64)

画像

(50)

文芸?

(17)

料理

(13)

Archives

2019/09
2019/08
2019/07

Freepage List

Rakuten Ranking

Headline News

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.